2007年07月01日

懐かしいスネークマンショー

懐かしいスネークマンショーを発見!

と言っても、みんなスネークマンショーなんて知らないよね。
今から35年前のラジオ番組だからねえ。
しかも、これはモンティパイソンより、ブラックときた。

とにかく、したの動画をクリックしてみてください。
こんな感じのブラックジョークです。
但し、15歳以下の方は、決してクリックしないこと。






スネークマンショー (Snakeman show)は、1975年末に桑原茂一と小林克也によりプロジェクト開始。1976年春から1980年初夏にかけてラジオ大阪、ラジオ関東、東海ラジオ、TBSラジオでスネークマンの名を冠した音楽番組(『スネークマンショー』『それいけスネークマン』)を担当。

 1976年末に伊武雅之が加入したのちに、先鋭的な選曲と曲間でのラジカルなコントが一部で話題になりました。

 不慮の事件でラジオは打ち切られますものの、1981年に派手なパフォーマンスとともにレコードを2枚出し復活、一躍全国区でスネークマンショーブームが起きます。しかし、1983年に桑原・伊武と仲違いした小林が脱退。その後、ユニットとしてのスネークマンショーの動きはありませんが、数多くの編集盤が出ている他、時折ソロ活動を行なっています。


つづく



↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

夜明けの刑事

懐かしい夜明けの刑事を発見!



坂上二郎主演の『かっこわるい刑事』という斬新なコンセプトでしたね。
そして音楽が良かった。

挿入歌をポール・ロジャーズ自身が日本語で歌い、鈴木ヒロミツが歌うエンディング・テーマもポール・ロジャーズの作曲。その作詞者は、当時の妻だった日本人のマチ・ロジャーズさん。マチさんは女優・野添ひとみの妹。野添ひとみは川口浩探検隊長の妻です。



「でも、何かが違う」/夜明けの刑事主題歌
作詞・作曲 マチ・ロジャース(ポール・ロジャースの奥さん)
歌 鈴木ヒロミツ

思い出の丘が あるという
懐かしい人たちが 住むという
思い出の丘に 残してきたものを
とりにおいでよと 小鳥がささやいた

駆けてゆくには 遠すぎる
歩いてゆくには もう若くない

思い出の丘が そこにあるなら
それだけで それだけで幸せだよ
でも 何かが違う
でも 何かが違う


つづく


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

遠山の金さん捕物帖と杉良太郎の大江戸捜査網

懐かしい!

遠山の金さん捕物帖



数ある時代劇の中でも最高傑作だと思います。この中村梅之助演ずる初代遠山の金さんは、いかにも遊び人という感じでガラが悪かった。そのうえ詐欺師でした。そのくせ初代遠山の金さんは、スーパマンではなかった。悪人と戦っても強くないのです。もちろん相手を殺す事などありません。殺してしまったら御白洲の裁判ができませんから。じゃあ、どうやって悪人を退治するかと言うと、

悪人どもが悪の相談をしているところを発見する
「見ちゃった聞いちゃった」
「あんたの悪事を聞いちゃった」
と悪人たちの前に現われる。
刺青の桜吹雪を見せて大騒ぎをおこす。

すると町方の人間が、つまり今でいう警察関係の人が治安を回復するために
「御用だ! 御用だ!」
と集まってくる。それでおしまい。たくさんの御用ちょうちんが迫って来るシーンで終りなのです。

 そしてシーンが変って御白洲。
 太鼓の鳴響く音。
 町奉行遠山金四郎が、正装姿でものものしく登場。
 そして金さんは、いかにも役人という顔で吟味。

 しかし、悪人たちは、バトルで負けた訳でもなく、捜査で捕まった訳でもなく、ただ治安を乱したという別件逮捕で捕まっているので納得がいってません。だから御白洲の捜査に不満タラタラ。

「証拠はあるのかい!」

と開き直るわけですが、悪人たちの気持ちは分からないではありません。だって別件逮捕なんですから。

 しかし、中村梅之助が扮する初代遠山の金さんは、例の桜吹雪をだして、有無を言わさず有罪判決に持っていくのです。ああ、なんという判決でしょうか。これはもう裁判なんてものではありません。そして最後に

「これにて一件落着」

としめます。




杉良太郎の大江戸捜査網もあった。
懐かしい。



つづく


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

懐かしの子供番組

おもいっきり探偵団 覇悪怒組

これ、大好きでした。というのも秋野太作(津坂匡章)のファンだから。秋野太作(津坂匡章)が、これほど格好良かった番組はなかったです。ドラマも、子供番組の枠を超えて面白かった。懐かしいなあ。





つぶやき岩の秘密

少年ドラマシリーズの最高傑作。原作者は新田次郎。脚本が鎌田敏夫さんですから面白くないわけがありません。

神奈川県三浦半島の三戸浜海岸を舞台に、少年が、父母の死にまつわる謎を解こうとするうち、次々と奇妙な事件にまき込まれるのにはらはらドキドキ。ラストシーンには本当に感動しました。といっても、知ってる人はいないだろうなあ。





走れ!ケー100

これは面白かった。なにせタイヤの付いた機関車で全国を旅する話で、しかも機関車が人格をもってるという設定ですからね。





おくさまは18歳

高校3年生18の女の子「岡崎友紀」は、病床に伏している祖母に花嫁姿を見せる為、親同士が決めた相手「石立鉄男」と高校在学中にも関わらず結婚したのですが、結婚により田舎から新しく転校して来た高校で、偶然にも夫が教師だった・・・・。しかも教師の立場である夫は、学園内では独身と言う事になっており、女子生徒の間で人気の的でもあったという設定。2人は、結婚したのに、邪魔ばかりはいって、キスさえできないというドタバタコメディ。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 05:00| Comment(2) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

大江戸捜査網って、かっこいい!

大江戸捜査網って、かっこいい!

隠密同心心得の條
我が命我がものと思わず、
武門の儀あくまで陰にて、
己の器量伏し、
ご下命いかにても果たすべし。

なお、死して屍拾うものなし、
死して屍拾うものなし、
死して屍拾うものなし




チャンバラに行くときに、
Gメン75のごとく横並びになって歩いていき、
誰だといわれて名乗りをあげる。
子どもの頃によくやりましたね。

というわけで、隠密同心、実は・・・・・。

隠密同心こそ、戦隊もの(ゴレンジヤーなど)の元祖ですな。







隠密同心。それは旗本寄合席内藤勘解由に命を預け、人知れず人生の裏道を歩かねばならぬ宿命を自らに求めたものたちである。極悪非道な犯罪を憎み、過酷な法の冷たさに泣く大江戸八百八町の人々を ある時は助け、はげまし、またあるときは影のように支える男たち。だが、身をやつし、姿を変えて敢然と悪に挑む彼らに明日という日はない。

というナレーションにしびれたもんです。


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

料理の鉄人

アメリカで一番、視聴率を稼いだ日本のテレビ番組といえば

料理の鉄人

でしょう(おそらく)。








 この料理の鉄人は、アメリカのケーブルTVで放送され大好評。吹替えで放送されましたが、主宰の鹿賀丈史が喋る部分のみ字幕となっていました。

 2005年より、 "Iron Chef America"(アイアン・シェフ・アメリカ) の放送を開始。

 これは同局が、フジテレビ版の制作プロダクションである日本テレワークよりスタッフの派遣を受け、日本側の綿密な監修のもとに製作した、正真正銘のアメリカ版料理の鉄人。正規の米国版の証拠として「Original Format Produced by 」の字幕と共に、フジテレビのロゴが番組最後に大きく表示されいます。

 同番組には、Iron Chef Japaneseとして本家の三代目「和の鉄人」森本正治がレギュラー出演、スポット参戦的に本家の二代目「フレンチの鉄人」坂井宏行も出演しています。

 司会者は「本家・初代主宰(鹿賀丈史)の甥」という設定。また、オープニングでは鹿賀と同じく左手にパプリカを持っていますが、それを放り投げ右手に持っている青リンゴをかじります。




↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

NHKドラマ 男たちの旅路

私が大好きなNHKドラマ

男たちの旅路

よかった。特に鶴田浩二がだいすきでした。
特攻隊の生き残りという鶴田浩二と、
若者がぶつかり合うドラマでした。

「本気で生きてきたか?」
「ギリギリに生きてみたか?」

と問いただす鶴田浩二の言葉は、とても説得力がありました。



でも、鶴田浩二って、かっこいいですよ。

ddfgh-02.jpg

あと、男たちの旅路といえば、車輪の一歩ですよね。
これには泣かされました。
涙がとまらんかった。

ddfgh-01.jpg

ドラマは車いすの話。階段を上がるにも他人の手を借りなければならない。駅の階段など、「数日前から予約してくれ」などといやがられ、タクシーは乗車拒否。アパートを借りれない。他人に迷惑をかけまいと、つい閉じこもりがちになる。

 まだ見ぬピンク映画を見ようにも、地下のポルノ映画館へは一人では行けない。初経験をとソープランドへ行っては断られる。しかし、車いすの人間は、ソープランドでもいいから、女の子とおつきあいしたい。でないと一生、女の子とつきあう機会もない。そんなやるせない思いがドラマで語られるのですが、そんな彼らに、われらが

鶴田浩二

いや、特攻隊の生き残りが、意外な言葉を出すという物語。

とにかくなしには見られない。

ddfgh-03.jpg


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

特攻野郎Aチーム

特攻野郎Aチームって知ってますか?

こいつは面白かった。あの、映画評論家の淀川さんが大絶賛したというB級ドラマのことです。主人公の一人、ハンニバル大佐ことジョン・スミス役のジョージ・ペッパード氏が逝去した後は続編が作られる事もなく。また、淀川さんがなくなってからは日本で放映されることもなくなりました。



Aチームのリーダーはジョン・スミス大佐、通称 “ハンニバル”。変装の名人で奇想天外なひらめきを持つ策略家。

そしてテンプルトン・ペック、通称“フェイスマン”。自慢のルックスと口八丁手八丁であらゆる物資を調達してくる。

もう一人はB・A・バラカス、通称“コング”。メカの天才で暴れ者だが大の飛行機嫌い。

最後に“クレイジー・モンキー”を自称するマードック。羽根の付いているものなら何でも飛ばせる優秀なパイロットで相当な変わり者。


さて、これは、アメリカバージョンの動画。



つづいてAチームのパロディ動画。




↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:59| Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

大昔の子供番組。

大昔の子供番組は、ほんとうに変っていました。
今じゃ考えられないくらいに変なのばっかり。

たとえば怪獣王子




河童の三平妖怪大作戦ってのもありました。いまでいうキワモノです。




怪奇大作戦ってのもありましたね。




妖怪人間ベムというアニメも。




宇宙人ピピなんてのもありましたね。




黄金バットという不気味なアニメもあったなあ。




実写の黄金バット(映画)があったなあ。
これは映画館で見ました。




それにしても、昔の子供番組は、奇想天外ですなあ。
こんなのもありました。




↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

これは笑った★

まあ、最後までみてください。
オチに吹き出しますから。






いたたたたたたたた




これはいったい?




でも、一番笑えるのは

この画像だ!





当時スタジオには全日本女子監督柳本晶一の他、フジテレビ幹部もいた。この事件で、中田本人はフジテレビへの出入り禁止を覚悟したほどであったが、翌日日本バレーボール協会から

「色々とご指導ありがとうございました

と感謝の言葉が返ってきたらしい。
フジテレビに出入り禁止になることもなかったとのこと。


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

野沢菜で有名な『お食事処 やまへい 』

野沢菜で有名な『お食事処 やまへい 』レストランに行ってきました。

 これが『やまへい』です。古民家を移築してできたレストラン。

yamahei-01.JPG

 18号バイパス沿いにあります。沿線沿いではひときわめ目立つ数寄屋造りの館です。店内は実に趣のある雰囲気で食事ではなくても、漬物買いに行くだけでも価値があります。

yamahei-02.JPG

『やまへい』は、創業以来、信州を代表する、野沢菜漬け一筋だった企業。素材は、すべて契約農場から『種』『肥料』すべて栽培管理していることで有名。産地で収穫後すぐに、水槽に漬けられた野沢菜は工場に搬入され、いち早くお届けする『野沢菜の調味浅漬け』は、まさに新鮮な野沢菜のサラダ感覚のお漬物です。 ですので、料理の主役は野沢菜です。

yamahei-03.JPG

所在地 : 長野県小諸市平原字寺前1166 
E-mail yamahei@dg.mbn.or.jp
U R L : http://www.yamahei.com


そばずくし 1312円
おなかいっぱいになります。
特にそばがきが美味しい。

yamahei-04.JPG


浅間膳 1700円
このボリュームで、この内容なら1700円は安いと思う。写真からはわかりにくいですが、かなりボリュームがある小諸の郷土料理が食べられます。特に鮎の南蛮漬けと菜飯が美味しかったですね。一度は食べてみたい食事です。

yamahei-05.JPG


佐久鯉定食 2100円
鯉コク+鯉のあらい+鯉の甘露煮の3点セットがついて、この値段なら安いと思う。どれも普通に頼めば1品で700円以上はしますからね。だいいちボリュームがすごい。写真ではわかりませんが、どの皿もラーメン丼くらいに大きいのです。

yamahei-06.JPG


つづく


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 07:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 小諸市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

モンティパイソン・スパムメールの語源を発見

スパムメールの語源となったモンティパイソンの動画を発見。
私は、これを映画館でみた記憶があります。

さて、まずは、スパムメールの語源となったギャグを紹介。



ちなみにスパムソーセージとは、これのこと。

Spam.jpg

缶詰のソーセージで、インスタントの代名詞。
日本でいえば、魚肉ソーセージみたいなものか?

まずいので有名ですが、私個人は、
いけてるのではないかと思います。
けっこう好きです。


あと、モンティ・パイソン(Monty Python)ですが、イギリスのドリフターズです。つまり、お笑いユニット。けれど、メンバーは歴史家だったり、映画監督だったり、凄い連中のあつまりです。いわばインテリですね。だからお笑いも、ブラックが多いです。

1969年から始まったBBCテレビ番組『空飛ぶモンティ・パイソン』で有名になり、日本でも昭和51年頃から、深夜番組で放送され、すごい人気となりました。私も若い頃に熱中しました。うる星やつらや、涼宮ハルヒシリーズのお笑いのセンスは、このへんあたりの影響もあるかと思います。ようするに意味のないブラックな笑いが多いんですね。

ではモンティパイソンのギャグを!




しかし、モンティパイソンの最高傑作

ホーリー・グレイル

でしょう。これは、1975年に公開されたモンティ・パイソンによる低予算で作られたコメディ映画で、イギリスのアーサー王伝説をもとにした、パロディ映画です。

超低予算のため、城のセットに本物の城跡を使用したり、役者やセットを何度も使い回していますが、アーサー王伝説を扱った映画のなかで最も時代考証が正しい映画だと言われています。日本語動画サイトがないのが、残念ですが、ホーリー・グレイルの英語サイトを紹介しておきます。



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

モンティパイソンを紹介1 殺人ジョーク

モンティパイソンの代表的ギャグを紹介1

 動画を紹介したいのですが、日本語に翻訳されたものがありません。英語バージョンのみなので、最初に日本語でジョークの内容を解説しておきます。つまり、ネタバレをしますので、御了承ください。


■殺人ジョーク

 この殺人ジョークは、モンティパイソンの第1話です。
『ジョーク(お笑い)が死んだ』
 というブラックユーモアです。


 舞台は第二次世界大戦中。イギリス人の売れない作家、アーネスト・スクリブラーは、世界一面白いジョークを創作するが、あまりにも面白すぎて自ら笑い死にしてしまう。

 彼の母親が息子の死に気付き、彼の部屋に入ってすすり泣く。彼女は彼がその手に握りこんだ原稿(原稿を自殺の遺書だと考えたのだろう)を手に取りそれを読む。すると彼女も笑い死んでしまいます。

 喜劇に襲われた家に警察が介入、笑い死にを避けるためレコードで葬送曲を流し警官達に哀歌を歌わせ一人の警官がジョークを回収しに行くが、彼も笑い死ぬ。

 その戦慄のジョークにイギリス軍が目を付けます。

 ジョークはイギリス陸軍によって回収され、十分な検証の後、軍事目的(対独兵器)としてドイツ語に翻訳されることとなります。

 様々な実験の結果このジョークは50ヤードまで殺人効果を発揮することが判明。ドイツ語訳が行われる。一人一語ずつ翻訳させるようにしたが、誤って二語見てしまった一人が入院。完成した殺人ジョークはアルデンヌの戦いで初めて使用され、大きな威力を発揮、ドイツ側は死傷者が激増する。

 ドイツ将校は、イギリス兵捕虜を拷問しますが、捕虜が殺人ジョークを言うために、拷問するドイツ兵笑い死んでしまう。

 ドイツは対抗して独自にジョーク兵器開発にのりだすが、どれもこれもつまらない。ドイツ軍は、ラジオ放送で、ドイツ製の殺人ジョークをイギリスに放送するが、全く持って笑えなかった。ドイツ民族は、その民族性ゆえにジョークが下手であったというオチ。

 そして1945年、戦争が終わり、ジョークも終わった。ジュネーブ協定でジョーク戦争は禁止され、1950年、最後まで残っていたジョークが埋葬され、永遠に消えた。墓碑には「無名ジョークの墓 To the unknown Joke」と記された。


 では、動画を見てみましょう。





つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 14:01| Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

モンティパイソンを紹介2 自転車修理マン

モンティパイソンの代表的ギャグを紹介2 自転車修理マン

 動画を紹介したいのですが、日本語に翻訳されたものがありません。英語バージョンのみなので、最初に日本語でジョークの内容を解説しておきます。つまり、ネタバレをしますので、御了承ください。


■自転車修理マン

アメリカンコミックのヒーロー、
スーパーマンの彼は、ここではまるで目立たない。
何故か?
ここはスーパーマンの国で、誰もがスーパーマンだから。

 ある日、一人のスーパーマンが自転車に乗っていて転ぶ。少年スーパーマンが大人スーパーマンたちに知らせる。大変だ、自転車で転んだ。スーパーマンたちは慌てふためく。どうしよう。こんな時自転車修理マンがいてくれたら。すると一人のスーパーマンが叫ぶ

「あ、あれはなんだ」

皆がよそを向いている隙に彼は自転車修理マンに変身する。
道路工事をしているスーパーマンたちが彼を見つけて口々に叫ぶ。

「株の仲買人か」
「測量技師か」
「教区委員か」
「いや」
「自転車修理マンだ!」

 自転車修理マンは修理を終えるとどこともなく去っていく。

「彼こそヒーローだ」

 スーパーマンしかいない国では、自転車修理マンこそヒーローであったというオチ。


 では、動画を見てみましょう。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

モンティパイソンの紹介3 ブラックメール

モンティパイソンの代表的ギャグを紹介3 恐怖のブラックメール

 動画を紹介したいのですが、日本語に翻訳されたものがありません。英語バージョンのみなので、最初に日本語でジョークの内容を解説しておきます。つまり、ネタバレをしますので、御了承ください。


■恐怖のブラックメール


笑顔の司会者が視聴者の秘密を勝手に調べ上げ、口止め料を要求する番組。
数秒ごとに口止め料が跳ね上がるしくみ。
もちろん、期限までに振込みが無ければ実名をばらしてしまう。



 では、動画を見てみましょう。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

空耳アワー

空耳アワーです。
思わず吹き出しました。

■サイモンとガーファンクル
 『コンドルは飛んでいく』




■ジョンレノン
 『スタンバイミー』




■ビートルズ
 『涙の乗車券』




■ジョージ・ハリソン
 『セット・オン・ユー』




■フラッシュゴードン




■マイケルジャクソン (史上最低の空耳)





■ドイツのバンド




■チーク・トー・チーク





■アレステット・デベロプメント




■バットハニー




■ビヨーク(これも笑えます)




■シナー




■ハロウィン





つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

空耳2

空耳2です。
思わず吹き出しました。


■カーペーターズ
『トップ・オブ・ザ・ワールド』




■サイモンとガーファンクル
『老人の会話』




■ビートルズ
『アイウオントホールドユアーハンド。邦題抱きしめたい』




■ブライアンフェリー
『東京ジョー』




■メタリカ
『ブラックエンド』




■ルイ・アームストロング
『ポルトガルの4月』




■マイケルジャクソン




■ラブミュージック/アース




■マスカレードの夜




■5ミニッツ



■スリップノット





■アナスターシャ/t99










つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

空耳3

空耳3です。
くどいですが、吹き出しました。

■ジョンレノン
『ハウンド・ドック』




■映画ムーランルージュのサントラ盤から
(私の一番のお気に入りです)




■ウータン・クラン




■プリンス
『バットダンス』





■ジョアン・ジルベルト
『波』




■セルジュ・ゲーンスプール
『アイム・ザ・ボーイ』



■tlc
『ウイスパリング・ブラヤ』




■ジプシーキングス
『ベンベンマリア』




■ホッド・ブラッド




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

信濃追分にある美味しいカツ屋を発見!

 国道18号と浅間サンライン入り口の交差点にあります。

tou-05.JPG

 カツが美味しい。
 和と洋をイメージしたソースをかける牛肉のタリアータ。

tou-04.JPG

 ソースかつ丼はとってもやわらか。
 隠し味に、香辛料をしようしているとか。

tou-02.JPG

tou-03.JPG

燈(tou)
〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分119-12
TEL 0267-46-2275
営業時間
11:30〜14:30
17:30〜22:00
定休日 毎週月曜日 その他

tou-01.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 信濃追分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

仕入れの話1

今日は、近所の某スーパーではなく、軽井沢まで野菜の買い出しに行ってきました。どうして近所のスーパーではダメかと言いますと、モノが悪すぎるからです。

と、言っても、本当にモノが悪いのではありません。
嬬恋村は、野菜の産地。野菜が一番美味しいところなのです。
なのに近所のスーパーの野菜が悪いのはなぜか?
ズバリ、古い野菜を置いてあるからです。

え?
よく選んで買えば問題ないだろうって?
ところが、そう簡単な問題でもありません。

例えば、トマト。
御客さまが4人いたとします。
4人分4個のトマトを買おうとすると、
4個パック入りのトマトを買うことになりますね。

最高のトマトを仕入れるために、店がオープンすると同時に
念入りに最高の4個パック入りのトマトを選んで買うのですが、
帰ってみてパックを開けてみてビックリ。

4個パックの見えている部分だけ良くて、
見えてない部分が、腐っていたりするのです。

じつにセコイやりかたでパックしてある。

そうなると、料理の計算が狂い、また買いにいかなければ
ならなくなりますが、夏の忙しいときには無理なので
メニューの変更を強いられます。
このような事が連続して続くと、

「あのスーパーでは、もう仕入れはできない」

ということになり、遠くても、高くても別の店まで行って仕入れることになるんですよね。



↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ別雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする