2008年12月06日

マクロビ

ぎっくり腰も、そろそろ治ったので
マクロビ料理を食べに行きました。
そしたら、今度は胃腸が悪くなってしまった。
そのうえ、おならが止まらなくなってしまった。

まあ、オナラが止まらないのは、
根菜料理を食べたためなので
仕方ないとして、
夫婦二人で、腹をこわして胃腸を悪くしたのは
玄米が原因に違いないでしょう。

よーするに、我が家は、
玄米が体質に合わなかった
のでしょうね。

カフェフルールで玄米を食べたときは、
そういうことは無かったのですが、
酵素玄米
だったからでしょう。

酵素玄米なら消化に問題はありませんが、
普通の玄米食は、まず消化されない。
美空ひばりさんが、玄米でお亡くなりになったことは有名ですが、
当時から玄米の危険性は叫ばれていました。

だいたい、玄米食が理想的な栄養を備えているのなら、
今から200年以上前の、玄米食を主食にしていた、
私たち日本人の祖先は、長生きしたでしょうか。
医学の未発達と言う原因はあるかもしれませんが、
平均寿命が50歳未満であった事は事実です。
当時は、農薬もありませんでしたし、
完全有機農法でした。

よーするに、玄米が体質に合うか合わないかが
重要であって、過度な玄米信仰は危険だなということが
言いたいのですね。


私と、うちの嫁さんは、玄米を食べる毎に
胃腸をおかしくしてしまうので合わなかった。

ということは、御客さまにも、そういう事になる可能性がある
ので、うちでは、玄米ご飯の採用は断念です。

(もし、やるのなら酵素玄米ですね)

ただ、玄米を除いたマクロビに関しては、
もう少し研究の余地があると思うので、
もっと料理方法などを研究してみたいと思います。

「これはよい」

と思ったものは、どんどん採用していくつもりです。
肉をやめるつもりは毛頭ありませんが。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 16:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

新しいエスティマを買ってしまった

ディーゼルのエスティマ(トヨタ車)が、17万キロを越えてしまったので、カーナビ付の中古車のエスティマに買い換えました。まだ4万キロしか走ってなくて、コミコミの65万円。しかも、修理歴なしのワンオーナー車。

安い買い物でした。

おまけにトヨタのディーラーで買っているので、自動的に1年間の保証付きで、ベルトやオイルなど、全部新品にしてくれました。さっそく走ってみたら、これがまた走りよくて、そのうえ車内が広い。

あと、生まれて初めてカーナビを使ったのですが、これは便利ですねえ。便利すぎで人間がダメになると思いました。御客様が、カーナビを頼りたくなる気持ちが分かりました。

今度から、カーナビ設定のための経度緯度も、ホームページに掲載しておこうかと思っています。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

コールド・ストーン・クリーマリー

昨日、
新しい車(エスティマ)の納車のために、
トヨタの春日部店まで、車を取りに行ったのですが、
新しい車にカーナビが付いていることがわかり、
それならばということで、カーナビのテストも兼ねて
越谷レイクタウンに行ってきました。
行ってみてびっくり!
軽井沢のアウトレットの倍はあるではないですか!
しかし、それよりも驚いたのは、テナントの

コールド・ストーン・クリーマリー

というアイスクリーム屋さん。
たかがアイスごときに
六百〜九百円という高額なのは、ともかく
妙に男の団体客が多いのは、ともかく、
心臓が止まるかと思うくらいに驚いたのは、
若い二十歳くらいの店員たちがミュージカル映画のように、

歌って踊り出しながら
アイスクリームを作って差し出す


ことに、死ぬほど驚きました。
しかも、すげーテンション高いのです。
これって・・・・・・、桃岩ユースホステルと、どこが違うのだ?

いやはや、引いた、引いた・・・・・・・・・・・・・・・。
ちなみに、こんな感じのお姉さんたちが、
歌って踊り出しながら接客します。

recruit_crew_img01.jpg

ついでに、動画も貼り付けておきます。



ちなみに、ツバはとばないのかなあ?
まあ、かわいい、お姉さんのものならオーケーなのか?



楽しそうですね。
ここまでやれば、
下手な宣伝よりも口コミ効果は高いですね。



まあ、この動画は、かわいいもので、
私が体験したのは、もっと積極的
接近的で、悩殺的で、振り付け付きで、
ミュージカル的で、超過激でした。

で、なぜ男の団体客が多かったかと言いますと、
個人客には、歌ではなくマンツーマンの会話が主なのです。
そうです、アメリカ版メイド喫茶みたいなものです。

で、団体客がくると、
マンツーマンの会話は絶対に無理なので、
みんなで歌って踊って魔化誤すのです。

え? なんで、そんなことを、おまえが知ってるかって?
あまりにもショック(衝撃&笑撃)だったので、
じっくり観察してしまったからです。
これも職業病というやつです。

考えてみれば、このシステムは、
全盛期のユースホステルのシステムそっくりです。
昔は、百人規模のユースホステルが多かったので、
そういうユースホステルでは、マンツーマンのふれあいよりも、
歌って踊るユースホステルが多かったですね。

でも、小さいユースホステルでは、
マンツーマンのアットホームな接客が主流です。
今のユースホステルは、そういったスタイルの宿が多いです。

recruit_h2.jpg

で、コールド・ストーン・クリーマリーの凄いところは、
団体客と、個人客で接客を変えているところですね。

ちなみに、ここのアイスは、格別にうまかったです。
ハーゲンダッツのような味でした。
コーンも自分のところで焼いていました。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 03:25| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

和食亭きよみず

軽井沢には美味しい店がいっぱいありますが、
安くて美味しい店は少ないです。
その数少ない店が、これ!

和食亭きよみず

kiyo-01.JPG

kiyo-03.JPG

店内は、こんな感じ。

kiyo-04.JPG

窓の外には、小鳥たちの餌場。
運が良ければ野鳥たちがみれます。

kiyo-05.JPG

モンゴルの岩塩など、
調味料にもこだわっています。

kiyo-13.JPG

なにより嬉しいのは、お茶が美味しいこと。

kiyo-14.JPG

この定食が、840円。
味噌汁の味とか、基本的なものが美味しい。

kiyo-15.JPG

煮染めも薄味ですが美味しい。
漬け物も美味しい。

kiyo-16.JPG



軽井沢町長倉3348-5
0267-45-3232
営業時間 11:30〜14:00、17:00〜20:45
定休日 木曜、第1・3水曜(祝日の場合は前日または翌日休)
駐車場 あり
メニュー 和食
お値段 ランチで840円

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔、ユースホステルは出会い系だった1

この曲を知っている人はいます?

ギターを弾いて
酒呑んで、
女の話に涙して

外は星空、虫の声、

埋もれてしまった
悲しみなんか
酒の肴にしてしまおう
酒の肴にしてしまおう


いかにも1970年代ぽい歌ですよね。
もし知っていたとしたら、
貴方は、40歳以上のホステラーです。
だって、25年前に北海道のユースホステルで
流行った歌ですから。

しかも、作詞・作曲が
某ユースホステルのヘルパーさんたちでした。

当時のユースホステルのヘルパーやホステラーさんたちは、
どういう訳か、音楽好きな人が多くて、
ギター弾ける人がいっぱいいて、
それも、そこそこ上手くて、
そのうえ、自分で作詞作曲して、
それが、旅人の間で、
口コミで、流行したんですよね。

当時は、YouTubeもインターネットも無かったし、
携帯もワープロも無かった。
ユースホステルの口コミだけで、
全国に流行したんです。
考えてみれば、これは凄いことです。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

宿主という人種4

今日、群馬フラワーパークという、
ユースホステルの提携割引施設に行ってきました。

ユースホステル提携施設ですから、
ユースホステルの会員証を提示したら
割引があるはずなのに、割引にならなかった。
「聞いてない」
というのです。何故だろうと思って突っ込んでみると、
経営者が変わってしまっているとのこと。
そこで私は、

「提携施設の契約を解除するならするでかまわないので連絡をくれ。電話一本でいいから」

と言いました。ところが、相手は

「うちは、前の経営者とは違うので、契約そのものが成立してない」

というのです。私は

「またか!」

とため息をつきました。
「またか」
と言うのは、こういう事は何度もあったのですね。最近、よくあるのです。原因は指定者管理制度によって、県立施設や地方自治体の施設が、民間に移行するケースが増えているためです。

 まあ、それは良いとして、こういうトラブルが発生すると、自営業者と企業サラリーマンの差が、きっちり出てしまいます。どのように出かと言いますと、法律の知識の差が出てしまう。

「うちは、前の経営者とは違うので、契約そのものが成立してない」

と言ってきたサラリーマンの方は、法律にあまり詳しくないのです。こういう理屈は、本来なら通用しないのです。経営者が変わっても、前と同じ屋号(のれん)を使う場合は、前経営者と取引があった会社に、

経営者が変わった

という

告知の義務

があり、告知がなされてない場合は、契約違反と訴えられても勝てないのです。それをサラリーマン(あるいはバイト)の受付さんは、御存知なかった。それで、こんなトラブルが発生するのです。

 だから私が、北軽井沢ブルーベリーYGHを購入した時や、ペンションティンカーベルを売却した時には、新しい経営者として、挨拶の電話や葉書による通知を行いました。そうしないと、前オーナーの借金を背負うこともありえるからです。もちろん、系列店の富良野千葉荘でも、ホームページで告知しています。

 皆さんも、会社が店をたたむときや、経営交代の告知の葉書をもらったことがあるかと思いますが、あれは、単なる挨拶ではなく、法的措置なのです。こんなことは、自営業者なら誰でも知っていることです。

 でもサラリーマン社員さんたちは、商法を知らなくても、大丈夫です。大きな会社には総務という部署があり、顧問弁護士もいるので、法律問題は、そちらで処理するので問題ないでしょう(ただ、付け焼き刃で、知ったかぶりで、単なる受付が反論すると火傷しますが)。

 しかし、自営業者は、必死で商法を勉強している。
 総務も、顧問弁護士もいないので、自分で勉強するしかない。

 となると、どうしても、知識に差があるので
 現場でのやりとりで、温度差を感じてしまいます。

 今回も、それを感じてしまった。

 で、私がどうしたかと言うと、
 ここで揉めても何の得にもならないので
「まあ、いいや」
と簡単に引き下がりました。

近いうちに正式に、群馬フラワーパークの提携割引施設の
解除を行うことになるかもしれません。
とりあえず、ブログで非公式に

群馬フラワーパークは、
ユースホステルカードでは割引できない


ことだけは伝えておかないといけないと思い書き込みました。
ただ、悲しいかな日本ユースホステル協会のホームページや
ガイドブックから削除されるのは、
1〜2年先になるということです。
ご迷惑かけて申し訳ありません。


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ別雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山長の黒うどん

寒いですね。
冬といえば、うどんですね。
というわけで、旧軽井沢の
山長の黒うどん
にチャレンジしてきました。

これが店舗です。
いつも混んでいます。

kuro-001.JPG

これが店内。
開店直後です。

kuro-002.JPG

これは、麺を切る機械。
手製なのです。
注文ごとに麺を切ります。

kuro-004.JPG

そして、これが、黒うどんの麺。

kuro-005.jpg

そして、やってきました。
味は、味噌と醤油を選択できますが、
醤油がおすすめです。

味噌は、赤だしであるために、
赤だしに馴れない人には向きません。

kuro-006.JPG

これが味噌うどん。
すごいボリュームです。

kuro-007.JPG

美味しそうでしょ?
具だくさんで美味しいんです。

 モチモチとした食感、
 小麦の皮と玄米の粉が入った無漂白のうどん。
 だから黒いのです。
 もちろん化学調味料も一切使用していません。

kuro-008.JPG

住所 長野県軽井沢町軽井沢195-4
電話 0267-42-0051
営業時間 11〜21時
定休日 不定休
駐車場 なし
メニュー 黒うどん料理
お値段 800円から

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

料理で慌ててしまった

先週までは、なんだかんだで御客様がいたのですが、
今日の御客様は、3人だけだったので、
特別プランの練習をかねて思い切って
コース系の御馳走を造ってみました。

で、上等の食前酒も用意したのですが、
直前で、酒の飲めない御客様だったことに気がついて、
急きょ、食前酒をしまい、
味付けも甘めに変更しました。

コース系の料理は、酒とセットになるので
辛口料理になることが多いのですが、
酒が無い場合は、甘口料理。
直前で、慌てた慌てたこと。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

癒されたい方へ送ります

癒される動画を紹介

わんこ寿司




ジャパネット大好き犬




博打をする犬




とうもろこしを食べる



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

癒される動画を紹介2

癒される動画を紹介します。

会話する猫




猫をうちわであおいでみた




猫のプロレス




凶暴な猫に襲われてみた



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

11月最後の吾妻渓谷

11月最後の吾妻渓谷

kawara-01.JPG

みんなでハイキングしてきました。
参加者には、全く目の見えない方も。
でも、大丈夫!
北軽井沢ブルーベリーYGH の御客様は、
とっても優しい方ばかりなので。

kawara-02.JPG

ちなみに北軽井沢ブルーベリーYGH の1号の御客様も
全く目の見えない御夫婦でした。
ここは仙人窟。

kawara-03.JPG

見晴台。

kawara-04.JPG

葉っぱが無いので、見晴らしが良いのです。

kawara-05.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 吾妻渓谷・川原湯温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

岩櫃山1

神秘の山、岩櫃山に登りました。
まるで妙義山のような山です。


狂い咲きの山桜。
iwabitu-01.JPG


岩場を登る。
iwabitu-02.JPG


森と岩の山。
iwabitu-03.JPG


眺めの良い山頂。
iwabitu-04.JPG


冬は、木の葉が落ちて展望がよいですね。
iwabitu-05.JPG


縦走は、さらに続きます。
iwabitu-06.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 中之条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

岩櫃山2

岩櫃山2

みんなハイテンション!
iwabitu-11.JPG

鎖場にチャレンジ
iwabitu-12.JPG

余裕ですね
iwabitu-13.JPG

元気ですね
iwabitu-14.JPG

そして山頂へ
iwabitu-15.JPG

満足感いっぱいで下山しましたとさ。
iwabitu-16.JPG

標高   ・802m
標高差  ・約650m(郷原駅から)
初級者向け
距離   ・約7km

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中之条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

湯の丸山ハイキングの模様

湯の丸山ハイキングの模様です
yuno-01-01.JPG


みんなで仲良くハイキング
yuno-01-02.JPG


頂上近くからみた嬬恋平野
yuno-01-03.JPG


後ろは駕籠ノ登山
yuno-01-04.JPG


これが頂上
yuno-01-05.JPG


みんなで記念撮影
yuno-01-06.JPG


そして下山
yuno-01-07.JPG


地蔵峠へ
yuno-01-08.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

薬師温泉かやぶきの郷

浅間隠山の北東麓、吾妻川支流温川渓谷に沿って点在する浅間温泉郷最奥の温泉で古くは「法印の湯」とも呼ばれ、今から二百年ほど前、旅の行者が発見したと伝えられています。静かな山合いの中にある素朴な天然温泉として人々に親しまれています。


雪の中の露天風呂



雪の中の露天風呂2



■大浴場「薬師の湯」(男女別)
天然温泉源泉掛け流し・ゲルマニウム温浴・寝湯

■露天風呂「滝見の湯」(男女別):天然温泉
■薬湯「郷の湯」(男女別)   
■足湯「薬師の泉」

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 高崎・倉渕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

笑ってしまった

ヘリコプターパイロットの
某わんたろうさんの
衝撃(笑劇)の動画を紹介。

私は、お茶をパソコン画面に吹き出してしまった。



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 06:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 旧軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カモシカとの出会い

つづいてカモシカとの出会い。
これも、わんたろうさんの動画です。
よく撮れていますね。



日本の特別天然記念物。ウシ科。名前に「シカ」がついてますが、鹿ではありません。ちなみに冬眠はしません。オスメスともにツノがあります。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 06:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 自然−動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑った笑った

ちまたで人気のアニメ、とらドラのおもしろ動画を発見。
40歳以上の人には懐かしいタイガーマスクのパロディ。






とらドラ!でファンタCM
かなりの職人芸です



秒速5とらドラメートル
新海誠作品のパロですね。




すのはらのなく頃に
(ひぐらしのパロディ)




ハルヒゲリオン HARUHIGELION
(2期が決定したらしいですね)






つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

浅間高原ウインターフェスティバル

2009年もやります!
浅間高原ウインターフェスティバル

IMG_4493.JPG

開催場所:プリンスランド内 プリンス大通り
      (住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277)
開催期間:2009年1月30日(金)〜2月1日(日)の3日間
開催時間:10時〜20時(最終日の2/1は15時で終了)
料金:入場無料(有料体験イベントあり)
イベント内容:雪や氷のオブジェ・建造物の展示
打ち上げ花火、アイスキャンドルの展示、
雪遊び広場、スノー縁日、
スノーシュー自然散策ツアー(有料)、
熱気球体験(有料)、
スノーモービルの体験乗車(有料)、
スノーラフティング(有料)、
犬ぞり体験(無料・お子様のみ可)、
星空観賞等盛り沢山の内容を予定。

IMG_0037.JPG

そして、今回の目玉は、
なんと!
オカリナ奏者宗次郎のコンサート!
の予定です。

POCS_1013.jpg


17時15分までに北軽井沢ブルーベリーYGHに集合して
18時開始のイベントに参加します。

というわけで、当日の夕食は19時30分からになります。
温泉ツアーもありません。

IMG_0018.JPG

IMG_2218.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵みシャレ―軽井沢の喫茶店1

恵みシャレ―軽井沢の喫茶店

ウッドシェッド─ アンティークな喫茶室 ─ に行ってきました。
これがウッドシェッド。
美味しい手作りケーキが食べられます。
しかも格安(250円)。

me-01.JPG


これが店内。ウッドシェッドは1970年代に、宣教師たちが廃材を利用して手作りで建てました。宣教師たちによる、英会話教室やお菓子作り教室なども行われていました。

me-02.JPG


総ガラス張りで、テラスも設置。ウッドシェッドは宣教師たちのおもてなしの心と、宣教の精神が生き続けているシンボルでもあります。

me-03.JPG


外は、クリスマスイルミネーション。

me-04.JPG


格安の値段ですが、セルフサービスの店です。
まず、カウンターで注文をとります。

me-05.JPG


あたり一面に蝋燭がかがやきます。
こんなに素敵な店なのに、ケーキセットが500円。
ドリンクは、250円均一。

me-06.JPG


天井は吹き抜けで、ロフトとなってる場所には、
クリスマス展示があります。
あとで、その画像をアップしますね。

me-07.JPG


さて、おめあてのケーキセットは!

me-08.JPG


こちらは、キャラメルタルトのケーキ。
あまさほどよく絶品!
コーヒーも美味しい。

me-09.JPG


こちらは、3ベリーケーキ。
ブルーベリー・ストロベリー・ラズベリーのケーキ。
最高に美味しかった。
ハーブティーも、絶品でしたよ。

me-10.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧軽−雲場池・恵シャレー・離山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵みシャレ―軽井沢の喫茶店2

恵みシャレ―軽井沢の喫茶店2
ウッドシェッドに行ってきました2です。

(土井君たちはツアーで行ってなかったようなので、詳しく紹介します)

これがメニュー表
なんかいいですね!

wood-01.JPG


このケーキの下に敷いてある紙ナプキンが、
wood-02.JPG

これなんです!
(買うとけっこう高いナプキンです)
wood-03.JPG


このケーキの下に敷いてある
紙ナプキンが、
wood-04.JPG

これです!
wood-05.JPG



ウッドシェッドは1970年代に、
宣教師たちが廃材を利用して
手作りで建てました。
その痕跡が、店のあちこちに。


なにげないテーブルに見えますが、
wood-06.JPG

実は、古いミシンを利用したテーブル。
おお!

「もったいない(mottainai)

の心ですね!
wood-07.JPG


私たちが座った席も、
普通のテーブルに見えますが・・・
wood-08.JPG

実は、古い和箪笥を使っています。
これこそ「もったいない」の心!
wood-09.JPG


さらに天井には自転車がつるしてある。
まさに「もったいない」の心!
wood-10.JPG


これは
「もったいない」
の神様か?
wood-11.JPG


これは、古い樽で造ったソファー。
「もったいない」
のてんこ盛りです!
wood-12.JPG

でも、店内は、こんなにおしゃれ!

DSCF1250.JPG

なに?
こんなに、すごい喫茶店なのに、まだいってなかったって?
それこそ、
もったいない!


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧軽−雲場池・恵シャレー・離山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

恵みシャレ―軽井沢の喫茶店3

恵みシャレ―軽井沢の喫茶店3
ウッドシェッドに行ってきました3です。

店内は、クリスマスのデコレーションでいっぱい!
軽井沢で最もクリスマスしている喫茶店でした。
では、その一部を紹介してみましょう。

nnjkop-01.JPG

nnjkop-02.JPG

nnjkop-03.JPG

nnjkop-04.JPG

nnjkop-05.JPG

nnjkop-06.JPG

nnjkop-07.JPG

nnjkop-08.JPG


いかがでしょうか?
クリスマスしてますね。
次は、ホールの写真。

nnjkop-09.JPG

nnjkop-10.JPG

nnjkop-11.JPG

よかったら、来年のクリスマスに訪れてみてください。
もちろん、クリスマスでなくてもお店はやってます。
お値段が安くて美味しいケーキが食べられます。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧軽−雲場池・恵シャレー・離山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵みシャレ軽井沢のイルミネーション

恵みシャレ軽井沢のイルミネーション













つづく
↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング









posted by マネージャー at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧軽−雲場池・恵シャレー・離山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務連絡

今日の北軽井沢は、かなり雪が降っています。
週末に車でお泊まりの方は、
タイヤを交換してきてください。

北軽井沢ブルーベリーYGHマネージャーより

http://kaze3.cc/
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/

つづく
↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

笑った笑った

今日もお笑い動画を紹介

これは、かなり面白いコマーシャル



引っ越し先
再生回数120万
コメント2600の驚異の動画です
(コマーシャル)




100人のいたずら




中学生の落書きランキング




マスオさんは、ターミネーターだった?


つづく
↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

今日もお笑い動画を紹介

今日もお笑い動画を紹介

まずは、ショッキングな映像から。




次は、世界中で、870万人が見た伝説動画。
マトリックスピンポン。
なんと7000のコメントがついています。
もちろん絶賛。




つづいて、世界で最も有名な日本の動画
パンツマン。
世界中で400万人が見ており、
14000人がコメントしています。
よほどインパクトがあったのでしょうね。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は、初スノーシュー?

なんだかんだと雪が積もったので
明日は、初スノーシューツアー?になりそうです。

でも、今日の御客様は、女性ばかり。
はたしてツアーは成立するのでしょうか?

というわけで
今日も恒例のお笑い動画を!

なんと1200万人が見た動画!
18000のコメントがついています。
題名『兇悪なリス』



ちなみに元動画は、これです。


派生バージョン








続いて150万人が見ている動画を紹介。
けっこう感動します。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

初スノーシューツアー

初スノーシューツアーやってきました。
急なツアーだったので参加者は、2人だけでしたが、
逆にいえば、山を独占できたわけです。
さて、明日はツアーはあるのだろうか?

sdhjkl-01.JPG

sdhjkl-02.JPG

sdhjkl-03.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yattaの世界的ブーム

以前に紹介した、Yattaの世界的ブーム、
まだ続いているようです。
これ、よほど彼らのツボにはまったようですね。
検索すると、いくらでも出てきます。
2008年に入ってから、動画が増大されています。

まずは、ロシア版Yattaから



次にノルウェー版



スエーデン版



スペイン版



フランス版(かなり本格的)




以下、アメリカ版











いい時代になりましたね。
これで世界が平和になると思う。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

シルマンウオーク・アプトの道編1

シルマンウオーク・アプトの道編1


2008年最後のシルマンウオークです。

aputo-01.JPG


まず川の土手を御覧ください。
煉瓦でできていますね。
これは、旧アプト鉄道のなごりです。

aputo-02.JPG


川に橋があるのが見えますね。
その下をみてください。
レールが使われてあります。
アプトのレールの再利用です。

aputo-03.JPG


横川駅に展示されている車輪。

aputo-04.JPG


側溝に使われている網。
これは、アプト鉄道のものを再利用して造られたものです。

aputo-05.JPG

aputo-06.JPG

aputo-07.JPG


この赤いのは、ドウダンツツジ。
北軽井沢ブルーベリーYGHの庭にもたくさんあります。
燃えるような赤が素晴らしい。

aputo-08.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルマンウオーク・アプトの道編2

シルマンウオーク・アプトの道編2
2008年最後のシルマンウオーク、
つづきです。

aputo-09.JPG

アプトの道は、おさるさんだらけ。

aputo-10.JPG

aputo-11.JPG


丸山発電所です。
近代化遺産です。

aputo-12.JPG

トンネルですが、煉瓦つくりですね。

aputo-13.JPG

列車がくると逃げられるようになっています。

aputo-14.JPG


めがね橋。碓氷川に架かる煉瓦造りの 4 連アーチ橋で、碓氷峠の代表的な建造物です。国鉄信越本線横川駅〜軽井沢駅間の橋梁の1つで、同区間がアプト式鉄道時代に使われました。設計者はイギリス人技師のパウナル 、古川晴一。

aputo-15.JPG

なんと1891年着工。高崎駅と直江津駅を結ぶ路線(後の信越本線)のうち、上述の区間だけが未開通だったため急ピッチで工事が進められ、1893年に竣工。全長 91 メートル、川底からの高さ 31 メートル、使用された煉瓦は
約 200万個
に及びます。現存する煉瓦造りの橋の中では国内最大規模であり、1993年には「碓氷峠鉄道施設」として、他の 4 つの橋梁等とともに日本で初めて重要文化財に指定されました。現在は横川駅からこの橋までの旧線跡が遊歩道になり、橋上の手すりや国道18号へ通じる階段などが整備されています。

aputo-16.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

アメリカから見た日本のステレオタイプ

面白い動画を発見!
けっこう笑えます。

アメリカから見た日本のステレオタイプ



以下、彼のサイトから抜粋紹介
アメリカ人は、こんなふうに思っていたんですね

■小ちゃなアパートで住んでいる
■仕事で頑張り過ぎ

■数学がとくいです
確かに、ただのアメリカ人は数学が全然できませんが、日本の高校の数学レベレルはアメリカのレベルと比べると本当にすごいです。私も数学が本当に下手だ。毎年私の数学を忘れってしまって、今ケイタイの電卓がないと何もできません。

■日本人は創造性がない国
■空手ができる
■毎日寿司を食べる
■日本人はずるい

たくさんの人々はまだ真珠湾の攻撃を覚えている。私は、それは昔のことだと思う。真珠湾はもう歴史上のことだと思う。でも、真珠湾のせいで日本人は狡いというステレオタイプがちょっとあります。歴史の教科書で「真珠湾は真珠湾だ」と皆さんが習いますから、そういう「狡い」日本人はずるいというステレオタイプがまだ残っている。

■何でも「yes, yes」で答える
■いつもカメラを首にさげている
■カーキ色のショーツをはいている
■ショーツをはいているが、長いくつ下をはいています
■野球帽をかぶっている

つまり、アメリカ人から見ると、日本人がとても変です(ハハハ)。でも、日本人から見たアメリカ人のステレオタイプの方があっていると思う。



アメリカ人のフランスのステレオタイプ



以下、彼のサイトから抜粋紹介
アメリカ人は、こんなふうに思っていたんですね
フランス人が聞いたら怒るだろうな

■フランス人は失礼な人々だ:

フランスに行ったことないけど、これはアメリカ人のせいだと思う。アメリカ人は普通に他の文化がわからない(そしてわかるつもりもない)から、アメリカ人が失礼でもフランス人も失礼になる(かな?)。とにかく、このステレオタイプは間違っていると思う。

■フランス人は臭い:
■フランス人の女の子は脇をシェーブしません:
■フランス人は皆、タバコを吸う:

アメリカ人の水準と比べるとタバコを吸う人が多いかもしれないが、日本と同じぐらいだと聞いたことがありました。いつもアメリカの映画/テレビ番組で、フランス人はいつもタバコを吸って、一週間シャワーに入らなかったそうだ。

■フランス人の男の子はいつも他の人の彼女を寝取っている:
■フランスのトイレは滅法汚い:
■アメリカ人はフランス人が嫌い:

「嫌い」というのはちょっと強いと思いますが、アメリカ人はいつもフランス人をからかっている/たくさんのフランス人について冗談があります。冗談はいつもフランス人の勇気についての冗談です。例えば

ジェッフ:逃げるのか?
ジョン:いや、俺はフランス人ではないよ。

アメリカは第二次世界大戦でフランス人を助けたから、アメリカ人から見たフランス人に対するのステレオタイプは今でも「フランス人は弱い」です。



アメリカの黒人のステレオタイプ




アメリカ人にとって、カナダ人はどういう存在でしょうか?





ちなみにアメリカ人の脳内世界地図

theworld1.jpg

これは酷い。
ヨーロッパがプッシーとは。
グリーンランドはサンタかよ!
これがアメリカ人の本音なんでしょうね。



最後に衝撃の事実。
日本とアメリカのマクドナルド
の違いについて。



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

元気の出る動画を紹介

北軽井沢を愛する全国の皆さん
ユースホステルを愛する全国の皆さん
2008年も、あと24時間で終わりです。

元気ですか!

今日は、皆さんに元気の出る動画を紹介します。
題名は
『冴えない男の才能が発掘されたとき』
です。



 感動ですね。

 携帯電話ショップの店員をやっている冴えない男ポール・ポッツは、貧乏でシャイで容姿も悪いため幼い頃からいじめられてました。そんなポール・ポッツが、イギリスのオーディション番組「Britain's Got Talent」に登場します。この番組の3人の審査員は非常に厳しく、かなり優れた者をも酷評する程です。

 唯一の生きがいとオペラで生計を立てていく事が憧れのポール・ポッツは、自信が無さそうに登場しますが、トゥーランドットの有名なナンバーの演奏が始まるとまるで別人のようなあまりに美しすぎる歌声で観衆を魅了します。

さて、ポールは、この後、どうなったのでしょうか?
では、動画を見てみましょう。


その1



その2


その3




その後のポール



つづく
↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ち負けを超越した話

北軽井沢を愛する全国の皆さん
ユースホステルを愛する全国の皆さん
2008年も、あと1日を切りました。

今日は、皆さんに、勝ち負けを超越した話を紹介します。

オリンピックの男子マラソンでもっとも遅かった公式記録は、

54年8ヶ月6日5時間32分20秒3。

日本人の金栗四三氏が記録したものです。

 金栗四三氏は、1911年(明治44年)、マラソンの予選会で当時の世界記録を27分も縮める大記録を出し、短距離の三島弥彦と共に日本人初のオリンピック選手となります。

k.jpg

 翌1912年(明治45年)のオリンピックでは、レース途中で日射病で意識を失って倒れ、近くの農家で介抱されます。その農家で目を覚ましたのは、既に競技も終わった翌日の朝でした。しかしながら、連絡ミスによって「棄権」の報告が伝わらずに、「行方不明」という扱いになりました。

 当時、日本からスウェーデンへ20日もかけての船と列車の旅で、さらに、スウェーデンの夜は明るいため、睡眠にも支障がありました。食事面では、当時はスウェーデンでは米はありませんでした。

 その上、マラソンの当日は、金栗を迎えに来るはずの車が来ず、競技場まで走らなければいけませんでした。また、40℃という記録的な暑さで、参加者68名中、およそ半分が途中棄権し、1名は倒れた上、翌日亡くなったと言われています。

 その後、金栗四三氏は、日本のマラソンの発展に尽力します。ストックホルムでの敗因を分析、考え出した真夏の房総海岸での耐熱練習、心肺機能の充実をはかる富士登山競争、高地トレーニング、そして、孤独な長距離の練習をチームでやろうという箱根駅伝の企画、さらには、女子体育の奨励など、現在のマラソン界につながるあらゆる試みが金栗四三の発案でなされました。

 その後マラソンの父と称えられた彼の、唯一心残りだったことはオリンピックの棄権でしたが、晩年にオリンピック委員会からスウェーデン・オリンピック記念行事の招待が届きます。

「あなたはマラソン競技で行方不明になったままですので、ゴールしに来てください」

 1967年(昭和42年)3月、スウェーデンのオリンピック委員会から、ストックホルムオリンピック開催55周年を記念する式典に招待されます。ストックホルムオリンピックでは棄権の意志がオリンピック委員会に伝わっておらず「競技中に失踪し行方不明」として扱われていました。

 記念式典の開催に当たって当時の記録を調べていたオリンピック委員会がこれに気付き、金栗を記念式典でゴールさせることにしたのです。招待を受けた金栗はストックホルムへ赴き、競技場内に用意されたゴールテープを切りました。

 オリンピックの記録には「棄権」はあっても、「行方不明」は無いための処置でした。その粋なはからいに応え、スーツ、ネクタイ、コートといういでたちでゴールを果たします。

75歳でした。

ゴールを果たした瞬間、
「日本の金栗がただ今ゴール。タイムは54年8ヶ月6日5時間32分20秒3…。これで第5回ストックホルム大会の全日程は終わりました」
とアナウンスされました。

金栗は
「長い道のりでした。この間に孫が5人できました」
とコメントしました。


人生は長い旅。
その間の勝ち負けなんてものは、
一瞬の、まばたきのようなものです。

大切なものは、
もっと他のところにあるのではないでしょうか?


aaaaaaaa.jpg

では、良いお年を!


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする