2009年01月01日

初詣

あけおめ!

今年は、なんと年男です。

155550.JPG

それはともかく、今年も
3大宗教参り
に行ってきました。

まず神社!

ha-01.JPG

ha-02.JPG

ha-03.JPG



次に、お寺!(鎌原観音堂)

ha-04.JPG

ha-05.JPG

ha-06.JPG

ha-07.JPG

ha-08.JPG


最後に教会!

ha-09.JPG

ha-10.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気が出る歌 2BACKKA ナミダ

2BACKKA(ツーバッカ)とは、1999年に結成された日本のヒップホップグループです。この2BACKKA(ツーバッカ)が歌う、
ナミダ
は、聞いていて元気が出ますね。
スキップビートのエンディングにも使われています。
どんな歌かと言いますと、こんな感じの歌です。


今が最終回、最後のチャンス
失敗したって怖くない
悲しさも せつなさも 愛しさも いつか癒せるさ

まだ終わってない
終わっちゃいない
何も まだ始まっちゃいない

答えは まだ 出しきっちゃいない
まだ 諦めてない♪



これは、プロモーションビデオ


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 08:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

ちょっと良い話

2日です。
皆さんは、初夢を見ましたか?
今日は、ちょっと良い話を集めてみました。


レジ打ちの女性




ある美容師と、ガッハッハおばちゃん




事故にあった仲間を気遣う犬の感動動画



私たちは、この犬より人間が出来ているのだろうか?
次は
わずか45秒でも、伝えられる感動がある
です。




つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

湯の丸山スノーシュー

湯の丸山スノーシューツアーは、このメンバーで出発。

yu09-01.JPG


はるかかなたに見えるのが湯の丸山

yu09-02.JPG


左にいるのがsさん。
実は、奥さんと来ているのですが、夫婦別行動なのです。
奥さんはスキー三昧。
sさんはスノーシュー三昧。
こういう別行動こそがユースホステルの醍醐味です。

yu09-03.JPG


先頭の二枚目の人は某hさん。
どうみても三十代にしか見えませんが、実は・・・・?

yu09-04.JPG

yu09-05.JPG


先頭を歩いている女の子は、なんと小学校4年生!
実は、小学校2年生の時から北軽井沢ブルーベリーYGHで
スノーシューをはじめ、今年で3年目なのです。

yu09-06.JPG

yu09-07.JPG


湯の丸山の頂上です。

yu09-08.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿沢−湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津温泉・音楽の森スノーシューツアー

今日は、草津温泉の常布の滝と
音楽の森を散策するスノーシューツアーに行ってきました。
空気中の氷が、太陽を反射してキラキラ輝いていました。
論より証拠。
まずは、動画を御覧ください。

草津温泉・音楽の森スノーシューツアーの動画を紹介。






つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 20:01| Comment(0) | TrackBack(3) | 草津温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

アイス?

馬刺アイスって知ってますか?

09-08.jpg

他にも
ミソノアイス
八丁味噌アイス
黒酢アイス
牛タンアイス
たこアイス
うなぎアイス with 山椒
かにアイス 
あさりアイス
あわびアイス
サボテンのアイス


というのがあるらしい。


どぶろくアイス
doburoku02.jpg


枝豆アイス
bunk005.jpg


大吟醸アイス
kakurei001_1.jpg


おはぎアイス
ohagi001_3.jpg


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 01:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高峰山スノーシューツアー

高峰山スノーシューツアーに行ってきました。
これが、けっこう面白いのです。
メンバーは、以下の4人プラススタッフ。

ta09-01.JPG

ta09-02.JPG


頂上までは、アッという間に到着。

ta09-03.JPG


そして下山。

ta09-04.JPG


日本一の鉄湯・天狗温泉で、ひとっぷろ。

ta09-05.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 高峰山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

草津音楽の森スノーシューツアー

草津音楽の森スノーシューツアーに行ってきました。
ここは美瑛のようなところで、美しい森で有名です。
メンバーは、この人たちです。

on09-01.JPG


まずは、蟻の綱渡りを渡って

on09-02.JPG


常布の滝に到着。
背後に落差50メートルの巨大な滝が落ちています。
そして、このあたりには、カモシカの食跡がいっぱい。

on09-03.JPG


そして音楽の森へ。

on09-04.JPG

素晴らしい景色ですよね

on09-05.JPG

もう夢の世界に来たかと思うばかりです。

on09-06.JPG

on09-07.JPG

on09-08.JPG

みんなでうっとりしていました。

on09-09.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 草津温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

高峰山スノーシューツアー1

高峰山スノーシューツアー
に行ってきました。

その時のメンバー。
taka09-1-1.JPG

さて出発です。
taka09-1-2.JPG

なだらかな丘陵。
taka09-1-3.JPG

高峰山は、雪が多くて登りやすいですね。
taka09-1-4.JPG

遠くには富士山が
taka09-1-5.JPG

taka09-1-6.JPG

taka09-1-7.JPG

taka09-1-8.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 高峰山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

高峰山スノーシューツアー2

高峰山スノーシューツアー2

今年の正月の御客様に血液型のアンケートをしたところ、
a型4名
b型4名
ab型4名
0型2名
という恐ろしい結果になりました

b型とab型が多すぎる!

おそるべし!

taka09-2-1.JPG

ちなみにb型とab型の多い軍団の勇姿

taka09-2-2.JPG

taka09-2-3.JPG

高峰山の風景

taka09-2-4.JPG

taka09-2-5.JPG


taka09-2-6.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 高峰山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

高峰山スノーシューツアー3

高峰山スノーシューツアー3


高峰山スノーシューツアーの特色は、
巨大な滑り台であるところです。

taka09-3-1.JPG

高峰山から滑り降りると高峰温泉に到着。

taka09-3-2.JPG

ランプの宿で温泉休憩。

taka09-3-3.JPG

ここには野鳥がいっぱい。

taka09-3-4.JPG

さて出発

taka09-3-5.JPG

キツツキの巣を発見!

taka09-3-6.JPG

さて、もう一回、巨大な滑り台に登ろう!

taka09-3-7.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 高峰山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

高峰山スノーシューツアー4

高峰山スノーシューツアー4


2回目の滑り台に向けて
taka09-4-1.JPG


野ウサギの糞もありました
taka09-4-2.JPG


お昼は、とうぜんカップ麺で腹ごしらえ
これが美味いんだ
taka09-4-3.JPG


天狗温泉に馬が?
今年は丑年ですよ!
taka09-4-4.JPG

taka09-4-5.JPG


最後に天狗温泉でしめ。
なんと2回目の温泉です!
taka09-4-6.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 高峰山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務連絡

業務連絡です。
今日は雪です。
超パウダースノーです。
(えらい軽い)
路面は、場所によってはツルツルです。
車で来られる方は、慎重な運転で来てください。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月11日キャンセルでました

業務連絡

北軽井沢は、雪です。
で、
1月11日キャンセルでました。
2名お泊まりになれます。

御検討ください。


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

初イタリア

今日は、イタリアの方がお泊まりになっています。
初イタリアです!

アメリカ・ドイツ・イギリス・台湾・韓国・タイ・インドからは
何人かお泊まりになっていましたが、イタリアは初でした。
それにしてもパスタ出さなくてよかった。




それはともかく、北軽井沢には、外国人はほとんどきません。
まあ、風景が外国ですからね。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

御飯が余った

今日は、珍しく男女の人数比率が逆転した日でした。
その結果、御飯が余った


正月は、男性客が多かったせいか、
一人あたり1.2合炊いても足らなかったのですが、
今日は、
一人あたり0.6合炊いただけなのに、かなり余ってしまった。

よ、読めない。

明日の朝食は、0.5合の予定ですが、はたしてどうなることやら。



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

スノーシューは楽しい1

スノーシューは楽しい
今回は、関西から5名の参加。
そのうち4名は、初スノーシューでした。
いや、初スノーシューは、もっといたかもしれない。

mu09-1-01.JPG


というわけで、かたつもり登山。
超スローペースの山登りです。

mu09-1-02.JPG

というか、頂上はあきらめて、のかびりハイク。
女性も多いからね。

mu09-1-03.JPG

カラマツ林もきれいだし。

mu09-1-04.JPG

白銀の世界に、みんなうっとり。

mu09-1-05.JPG

頑張れ、もう少しだ。

mu09-1-06.JPG

背後に浅間山。
最高の景色ですね。

mu09-1-07.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

スノーシューは楽しい2

スノーシューは楽しい2

つづきです

mu09-1-08.JPG

mu09-1-09.JPG

mu09-1-10.JPG

mu09-1-11.JPG

mu09-1-12.JPG

mu09-1-13.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

浅間高原ウインターフェスティバル

2009年もやります!
浅間高原ウインターフェスティバル

心配していた宗次郎のミニコンサートでしたが、
いよいよ正式に決まったようですね。

wf-1.jpg

wf-2.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

湯の丸山スノーシュー

湯の丸山スノーシュー

今回は少人数。

u09112-1.JPG

ちょうど男女半々です。

u09112-2.JPG

ご近所さん(長野県から)も参加です。

u09112-3.JPG

季節を感じますね。
この実も、いずれ野鳥に食べられる運命に。

u09112-4.JPG

この鐘は、遭難の碑です。
冬山は怖いのです。

u09112-5.JPG

吹雪いてきたので、頂上での食事はあきらめ、
下山して食べることに。

u09112-6.JPG

寒いところではカップ麺が一番ですね。

u09112-7.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

なんと、生宗次郎にあえるのです!

オカリナ奏者宗次郎さんのコンサートを開催します!

なんと、生宗次郎にあえるのです!
もちろん浅間高原ウインターフェスティバルの目玉イベント。

2009年1月31日(土)18:00〜
浅間高原ウインターフェスティバル特設ステージで開催

入場無料



で、話は変わりますが、観光協会の会議で
「よく宗次郎さんが、出演オーケーしてくれましたね?」
と聞きましたらイベント担当者いわく
宗次郎さんは、もともと群馬県の方で、
快く村おこしに協力してくれることになったらしい。


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

宗次郎の音楽紹介

宗次郎の音楽紹介


こころ―宗次郎







すべては森の神にまかせて/宗次郎



だいじょうぶだぁの悲しいやつも
宗次郎でした







JRの発車メロディーも
宗次郎





オカリナ奏者宗次郎さんの略歴。

群馬県館林市出身。使用しているオカリナは全て自身による手作りである。デビュー前からオカリナ製作を始め、現在までに製作したオカリナは数万本におよび、その中で実際に演奏に使用するのは10数本といわれる。


1973年 群馬県立館林高等学校を卒業。
1975年 初めてオカリナの音色に触れる。この年オカリナ奏者・火山久に弟子入り。栃木の山あいの廃材利用の家にすみながらオカリナを制作。
1980年 小学校の廃校に移り住む。
1985年 サウンド・デザイン(シンセサイザー奏者の喜多郎などを輩出したニューエイジの名門レーベル)よりレコードデビュー。
1986年 NHK特集『大黄河』の音楽で一躍脚光を浴びる。
1993年 自然三部作『木道』『風人』『水心』で第35回日本レコード大賞企画賞受賞。
映画『REX 恐竜物語』(角川春樹監督)に楽曲提供。
米米CLUBによる同映画の主題歌「ときの旅路 〜REXのテーマ〜」にも参加。
1997年 映画『良寛』の音楽を担当。
1999年 映画『こむぎいろの天使 すがれ追い』でオカリナを担当。
2004年 映画『おにぎり』(齋藤耕一監督)の音楽を担当。
2006年 映画『THE WINDS OF GOD』(今井雅之監督)の音楽を担当。


宗次郎のBGM



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 03:49| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

またもや職人さんがやってくれました

またもや職人さんがやってくれました
まずは、動画をどうぞ。


今回は、■■■の旅です!










つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

海外で大阪が話題になっているぞ

下のビデオは、大阪で誰かに向かって銃撃する真似をしたら、何が起こるのかを見せてくれる動画。果たして一体どんなリアクションが返ってくるか?

この動画が、海外で大反響です!




で、海外の反応が、これです。

lyve オーストラリア
オーマイガッ、1:49 の奴はグレートだ・・・・・・HAHAHA。

   Ghostly Substance オタワ
   同感。lol クリティカルヒットでバッタリ? :P

   Ben Lau カルガリー
   超おもろい。路上に崩れ落ちた奴は確かに最高だ!

   Turk カリフォルニア
   確かに。それと、吹き矢で応戦した女性も凄く良いよね。lol

aprilius20 マレーシア
もう一度ビデオを観てみた。1.18〜が面白い。吹き矢とか携帯で電話中の人の反応が良いね。

   NPC カリフォルニア
   俺も笑った。「あれは吹き矢!?」のシーンが良いよ。
   
Xcomp イングランド
あんな意味不明なことにリアクションできるんだから、きっと大阪の人たちはスポーツが得意なんだろうな。もしあれが俺だったら、変な男をじっと見てこいついくつだよと考えちゃうね。^^;
しかし、オレンジのバッグを持った男は美味し過ぎだろ。lol

KyokoHunter イギリス
みんなが調子を合わせてるくるのにはめっちゃ驚いた。こっちであんなことやったら、1人か2人目で本当のケンカになっちゃうよ!

Matteas チェコ共和国
この大阪人[Osaka-jins]てのは、本当に凄い奴らだ。素晴らしい動画だよ。笑いが止まらない。刀で切るパートは言葉で表現できなほど面白すぎ。

dakotaku アリゾナ
これこそ俺が日本に住みたいと思う最大の理由だよ。アメリカ人は偏執症ばかりで緊張しちまんだ。

FinalTriggerX カリフォルニア
HAHA、これは面白い。XD  こっちにはあんなリアクションができる奴なんて1人もいないと思うぜ・・・・・・恐らく変な奴と思われて終わりだ。:/

cactaur
日本人の行動は、相変わらず俺の常識を超えたままだよ・・・・・・・
年長者まで一緒に遊ぶとは。XD
   
   Yaku ロスアンゼルス
   つまり、あの年長者たちは
   人生の勝者ってことだな。

詳しくはhttp://goyaku.seesaa.net/article/112761840.htmlをどうぞ


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 13:59| Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

世界中で大反響の動画

下のビデオは、世界中で大反響の特訓する猫。
なんと270万人が視聴して、
4800のレスがついています。

笑撃の映像






つづいてトリビアの泉
「ドラ猫が持ち逃げできる魚の重さは?」



ちなみに、この番組は日本からアメリカに輸出された
「Hey!Spring of Trivia」
という番組です。

以下は、某ブログがコメントを翻訳したものです。
どうでも良いけれど、このブログは、面白い!
(http://goyaku.seesaa.net/article/107742398.htmlより)


angelidollinda アメリカ 21歳 女性
ダメだわ、観るのを止められない・・・・・・・o_o;

saivert ノルウェー 24歳
日本人には全ての事柄が一大事なんだな。
どうでもいい事をドラマティックなTV番組に仕上げるとは。
凄く面白かったけどね。

goldeneagleS10 アメリカ 19歳
ワ〜オ、この動画で観たこと全てが信じられないよ。lol

deusexrockina アメリカ 21歳
猫たちが魚を運ぶのにそれぞれ独自のスタイルを持ってるのが興味深いね。
ぶち猫[tabby]は尾を基点にするテクニックを使うし、白猫は中央を掴んでいた。

tatza アメリカ 24歳
うーん、つまり猫の限界は2kg(4.4lbs)ってことなのかい??? O.o

shomai00 フィリピン 24歳
俺が無駄にした人生の10分間を返せ!!!

pukalele アメリカ 25歳
この音楽と題材のプレゼン・スタイルがとても愉快だわ!

bboucharde アメリカ 56歳
日本の文化は魅力的だし、彼らのユーモアはグレートだ!
私は今週全く笑ってなかったんだよ。この動画を観るまではね。
これは、アスレチック競技とスポーツアナウンスへの超パロディだ。
この製作者たちへ:ナイス・ジョブ!

ECUPIRATES10S ドミニカ 29歳
とても愉快だし、この企画をプロデュースした人は賢いよね。
独創的なことを考え付きみんなを楽しませてくれた日本人を褒め称え
させて下さい。猫たちが努力したご褒美として、ご馳走にありつけた
のも自分は嬉しかったですよ。

jusedcliffe イギリス 21歳
どうしてこんなに楽しいのか理由は分らない。でも凄く楽しいんだ! 

opgezwolledevolle オランダ 77歳
何てエクセレントなゲームショーなんだ!!!

gravyhound アメリカ 29歳
あのドラマティックなミュージックがメッチャ愉快だ。

GeorgeCee アメリカ 
これはもう何から何まで最高。俺達はアメリカで退屈なショーしか観れ
ないってのに、日本のショーは本当に素晴らしいな!

Wakka12321 スウェーデン 20歳
茂みに姿を消していく猫と、ここで起こった全てのドラマが大好きだ!

hyperpsyched ドイツ 28歳
いやはや、正に優れたサイエンス番組だったな。

KimJongI 北朝鮮
それで、あれは日本の猫なのか? 変わってるな・・・

kbaptiste28 アメリカ 27歳
あの猫たちは俺よりも良いモン食ってるよ。O_o

stonedrabbit1916 アイルランド 26歳 
このビデオで一番面白いのは、コメンテーターのリアクションだよ。


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

職人さんが、また、やってくれましたよ

メントスカイザー爆弾です。



原理は、小学校だったかの理科の実験でやった突沸と同じですが、
(液体を加熱しすぎた時に突然沸騰して飛び散る現象の事)
ちょっと違うところは、コーラは加熱してないことです。
メントスの表面の傷(気泡)が、
コーラの炭酸を大量発生させるのが原因ですね。


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:10| Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

今年の湯かけ祭りは容赦がなかった!

今年の湯かけ祭りは容赦がなかった!

kawa09-01.JPG

kawa09-02.JPG

まずは、酒樽で振る舞い酒です!

kawa09-03.JPG

お祭り開始!

kawa09-04.JPG

過激! 衝撃! 阿鼻叫喚!
カメラマンを狙い撃ち!

kawa09-05.JPG

kawa09-06.JPG

kawa09-07.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 吾妻渓谷・川原湯温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

今年の湯かけ祭りは容赦がなかった!2

今年の湯かけ祭りは容赦がなかった!2

テレビカメラなんかは、集中砲火をうけていました。

kawa09-08.JPG

kawa09-09.JPG

kawa09-10.JPG



去年まで一般客に見せてくれなかった手締め式。

kawa09-11.JPG


被害にあった郵便ポスト。

kawa09-12.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 吾妻渓谷・川原湯温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

桟敷山スノーシューツアー1

桟敷山スノーシューツアー

09mu-01.JPG

今回は、視覚障害者がスノーシューツアーに参加。
とっても元気な方です。

09mu-02.JPG

09mu-03.JPG

キツツキの跡です。

09mu-04.JPG

09mu-05.JPG

09mu-06.JPG

09mu-07.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿沢−桟敷山・小桟敷山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

桟敷山スノーシューツアー2

桟敷山スノーシューツアー2

桟敷山スノーシューツアーの続きです。

09mu-08.JPG

09mu-09.JPG

のマーキングです。
かなり新しいですね。

09mu-10.JPG

09mu-11.JPG

09mu-12.JPG

09mu-13.JPG

09mu-14.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−桟敷山・小桟敷山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kancho

kancho
って知ってますか?
私は、昨日まで知らなかったんですが。

どうやら世界語らしい。
ホームページもあります。

kancho.org

というサイトです。
ちょっとサイトを見てみましょう。
下記をクリックしてみてください。

http://www.kancho.org/about.html

○| ̄|_



なんじゃこりゃ!

http://www.kancho.org/photocontest.html
http://www.kancho.org/how_to_kancho.html
http://www.kancho.org/videos.html

だれだ!
こんなサイトを作った奴は!
ちょっと出てきなさい!(笑)
おまけに、 ウィキペディアにも載っているし

http://en.wikipedia.org/wiki/Kancho




つづきません

↓世界からかんちょうを撲滅したい方はクリックを

人気blogランキング





posted by マネージャー at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

何故か多いスキー客

昨日は、どういうわけかスキーヤーばかり。
スノーシューツアーも中止になったので、
どうしてなんだろう?
と不思議に思っていたら、
表万座でスキーの大会(検定試験?)があったとか。
どうりで・・・・土日の連泊者が多いと思いました。


で、下はパルコールスキー場。
偵察にいってきました。
R0020200.JPG
関東最大の滑走斜面も、このとおりガラガラでした。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 13:49| Comment(2) | 嬬恋村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳴尾熊野神社

今日は、鳴尾熊野神社の大杉を紹介。

IMG_1.JPG


こんなに大きな杉が、標高900メートルぐらいの群馬県の山の中にあります。ここは、年間最低気温がマイナス15度まで下がる土地ですから、杉が育っているだけで奇跡なのに、これだけの大木が育っているのは、もっと奇跡ですね。

ちなみに、昔は、この熊野神社の信仰で、このあたりは裕福でした。街道は栄え、どの家にも蔵がたったと言いますが、今は見る影もありません。でも、大杉は、いまでも大切にされ、しめ縄がはられています。

ちなみに、民家には杉は使われて無く、
栗の木などが使用されています。
総栗の木の民家も少なくはないとのこと。

さて、この大杉の場所ですが、ここにあります。

http://map.yahoo.co.jp/pl?
type=scroll&lat=36.54925851
&lon=138.51857872&sc=7&mode
=map&pointer=on&home=on&hla
t=36.51359389&hlon=138.53342889



IMG_3.JPG

IMG_5.JPG


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 14:01| Comment(2) | 四阿山・バラギ高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

星マークについて1

星マーク検査がありました。

星マーク検査とは、ミシュランガイドのようにユースホステルの格付けを行う検査です。
前回は、2004年に行っていますから、わずか5年で見直しがされるわけです。

最高の星マークは、
★★★★
です。

最低は、

です。

★になると、日本ユースホステル協会から指導が入り、
★★以上になるように改善命令が出るのですが、
この改善命令を実行できずに何軒かのユースホステルが
契約解除にふみきっています。

この改革を見直すために、星マーク検査の見直しを行うべく
ホステル委員会が、北軽井沢ブルーベリーYGH に聞き取り調査に
やってきました。

おかげで京都で開催されていた
共和国会議に出られなかったのですが、
ホステル委員会の人たちに、お会いできたので、
私としては面白かったです。

ホステル委員会というのは、ユースホステルの
許認可権をもっている、お偉いさんたちなのですが、
どんな人たちがやってくるんだろうか?
とワクワク・ドキドキと、好奇心いっぱいで待っていましたら、
グリーンツーリズム研究をしている東洋大学教授と、
海外旅行関係の旅行作家にお会いすることになり、
『検査&採点』
という、採点される立場を忘れて旅談義をしてしまった。

相手が、大学教授の先生・旅行作家というのをスッカリ忘れて
自分が採点されているという事実をスッカリ忘れて
旅談義・ユースホステル談義をしてしまいましたよ。

これじゃ宿主失格ですね!

このシリーズ、つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

星マークについて2

星マーク検査2

宿主にとって星マークは、多ければ多いほど、御客様がおしかけます。
★よりは、★★★★の方が良いに決まっています。

じゃ、星が多ければ、それで良いのかというと、
そういうわけではないんですね。

もし、★でも、実態が★★★★レベルだと、どうなるか?
その存在がサプライズになるんです。

★だと思って予約してみると、
★★★★の待遇に感激してしまう。
感動が大きくなるのです。

その逆に★★★★の宿に予約して
★★★★の待遇を得たらどうなるか?
可も、不可もなく、
予想どうりの結果ということになります。

期待値が低ければ、御客様の感動は大きく、
宿のファンになる可能性がある。

しかし、期待値が低ければ、
そもそも御客様の予約が少ない。
でも、感動を与えてリピートさせる可能性は高くなる。
強力な口コミを産む可能性は高くなる。

つまり、どっちに転んでも市場原理によって
淘汰されていくものです。

だから、採点の結果は、あまり気にしてはだめで、
それよりも、星マークの数に合わせた
集客戦略をとることが、重要になります。

しかし、日本ユースホステル協会ににとっては、
そういうわけにはいかない。
悪い施設が増えれば、会員が減少するので、
施設のレベルを上げるために躍起にならざるをえないでしょうね。


まだ、つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

星マークについて3

利用者にとっての星マーク。

では、利用者にとっての星マークは、どういう意味があるでしょか?
北軽井沢ブルーベリーYGH で、アンケートをとったことがあります。
その結果

 利用1年目の人(初心者)−ありがたい/星の数で利用施設を決める
 ヘビーユーザー(上級者)−必要ない/信じない

という、しごく当然な結果がでました。
つまり、利用1年目の人(初心者)にとっては、
星の数が重大な情報源になるようです。

その結果、星の数が多いユースホステルは、
利用1年目の人(初心者)が
たくさんおしかける事になります。

逆に、星の数が少なくとも、頑張っているユースホステルには、
利用1年目の人(初心者)には避けられてしまう。
その代わりに、期待してない人が、たまたま泊まって感激し、
リピーターやヘビーユーザーが増え、
強力な援軍が誕生することになる。


その逆に、星の数が多くとも、手を抜いているユースホステルには、
利用1年目の人(初心者)は、殺到するが、彼らをがっかりさせてしまう。そして、ユースホステル利用者じたいが激減することになる。



まだまだ、つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

星マークについて4

星マーク判定の欠陥。

実は、星マーク判定には難しい問題があります。
調査票を見て、つくづく思いました。
まず、看板の有無について。



【1】看板について

国立公園内では、原則として看板は立てられないのです。
看板は指定業者の作ったもの以外立てられません。
(ちなみに、北軽井沢や嬬恋村には指定業者が存在していません)

色も指定されていて、文字の色さえ指定があります。
場所にも制限があります。それ以外は、違法看板になります。
違反看板は、土木事務所による強制撤去が待っています。

逆に言えば、その規制によって、景観は守られます。
しかし、看板の有無が、星マーク採点に影響を受けます。
で、点数を上げるために、無理に看板を設置すると
地域の景観を悪化させます。
看板を全国のユースホステルで
単一の採点基準にするのには、問題があるのです。



【2】エコに対する取り組みについて

エコに関する対応についても、賛否両論があるでしょう。

 エコに対する考えは、千差万別あります。
 それを書けば、1冊の本になります。
 思想の問題になるからです。
 だから、ここでは触れません。
 ここでは、もっと別の視点からエコを考えてみたいと思います。

 実は、エコに対する取り組みを優先するあまり、サービスがないがしろになったために、苦情が発生している宿がたくさんあります。というのも、エコを大義名分に、宿主が密かに、サービスを低下させることも充分可能だからです。このあたりは、ホステル委員会の人たちに説明したのですが、宿経営をした経験がない人たちに、きちんと理解できたか疑問です。

 この問題は、現役ホステラーである皆さんの方が、切実に体験されているのではないですか? エコを大義名分に、猛暑地域であってもエアコンが無い宿に激怒している御客様の苦情を何回聞いてきたことか。
 コインエアコンの存在に激怒している御客様も少なからずいます。すぐに電気を切られてしまう宿。ブレーカーまで落とされて、携帯の充電もできない宿。みんなエコを大義名分にしています。そして、それに激怒している御客様も存在しています。

 しかし、今の世の中、そんなことをしていたら、ますますユースホステルの会員数は減っていくでしょうね。エコは、御客様に強制するものではなく、御客様みずからが、自発的に行うものでなくてはなりません。宿側は、その選択肢を与えるのが本当だと思います。

 例えば、北軽井沢ブルーベリーYGH では、割り箸をやめて、塗り箸にシフトしていますが、希望者に割り箸も出しています。選択できるようになっています。しかし、結果として誰も割り箸を使いません。これは強制ではなく、選択の結果です。

 使い捨て、歯ブラシも置いてあります。
 しかし、ホームページには、こう書いてあります。

「使い捨ての歯ブラシを使うのは、環境問題を配慮して嫌だという人もいるかもしれません。そういう方は、ぜひ、御自分の歯ブラシをお持ちください。北軽井沢ブルーベリーYGHとしては、どちらを選ぶかの選択肢は、お客さまの判断にお任せしたいと思います」
http://www.kaze3.cc/13-style-kodawari/style3-unei-06-amenity.htm

 そのために大半の方は、使い捨て歯ブラシを使いません。別に強制しているわけではありませんが自分の歯ブラシを使っています。

 あくまでも環境問題への配慮は、御客様自身にまかせる。
 そして、御客様がすすんで配慮してしまうように
 もっていくことが大切だと私は、考えています。


まだまだ、つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 06:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務連絡

週末にお泊まりの御客様へ

金曜日18時現在、嬬恋村はみぞれです。
明日も、みぞれにならないとも限りませんので、
スノーフェスティバル参加者は
用心のためにをもってきた方がいいですね。


北軽井沢ブルーベリーYGHの天気は、
http://www.excite.co.jp/weather/spot/377/1402/
でご確認ください。


なお、金曜日&土曜日と連泊でお泊まりの方は、
今回限り金曜の宿泊料を素泊まり千円とします。

週末スノーシューは、雪の予報なので行う予定です。



↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

星マークについて5

星マークについて、つづきです。
今度は、星マーク採点表への評価です。
採点表の良いところを述べます。

【3】インターネット

 北軽井沢ブルーベリーYGHは、日本で最もインターネットに力を入れているユースホステルです。ホームページの数からいっても、観光案内の数からいっても、複数の独自の予約システムを構築していることからも、複数の異なるサーバーを使用していることからも、他にぬきんでていると思います。

 実は、これも、星マークの採点対象になります。

 これなんかは、一見、施設の上下と関係ないかと思いますが、実は重大な意味をもっています。おそらく御客様の利便性の問題を考えて採点基準にしたのでしょう。

 しかし、北軽井沢ブルーベリーYGH が、インターネットに力を入れている理由は、別の処にあります。何のことはない。私の耳がよく聞こえないからと、私自身が愛想が悪くて御客様に誤解をあたえるからです。よーするに
「欠点隠し」
のための方便なんですね。

 とはいうものの、ホームページなどでの情報提供は、どのユースホステルも、どんどんやるべきではないでしょうか? そういうい意味では、この部分が採点基準になることは賛成です。理由は、

1.御客様の利便のためと、
2.宿主の負担軽減のためです。

 1.は分かるとして、2.の意味を説明します。

 ユースホステルは、一人旅が多いために、御客様の質問の数も、問い合わせの数も格段に多くなっています。これがペンションなら客室数の問い合わせのみですが、ユースホステルの場合は、ベット数の問い合わせになります。北軽井沢ブルーベリーYGH を例にたとえると、19ベット分の問い合わせがきます。ペンションなら7室分の問い合わせでおわるのに。

 そうなると、問い合わせの多さに、業務に支障ができるのです。天ぷらを揚げているときに「すいませーん」と聞いてくる人が激増してしまう。そのために、つい、イライラしてしまう。ゆとりをもった接客をするなら、この問い合わせをへらさなけれぱならない。質問を減らさなければならない。

 となると、水際防御しかない!

 つまり、御客様が、問い合わせをしなくてもすむように、ホームページやパンフレットなどで質問事項を全部、答えてあげるのが一番なのです。そうしておけば、天ぷらを揚げているときに電話がきても、
「詳しくはホームページを御覧ください」
で逃げられます。

 アメニティの充実も、インターネット環境も同じ理由でなされています。忙しい時に「■■貸してください」と言われてイライラするくらいなら最初から客室に置いた方がよい。天気の質問をされるくらいならインターネット環境を設置して、御客様みずから調査できるようにした方が、宿主の負担が減るのです。しかもサービスの向上に繋がる。


 ところで話は、変わりますが、問い合わせの電話は、不思議なことに、一番忙しいときに、一番大量にかかってきます。なぜなんでしょうか? 連休で満室で、20人分の食事を作り上げて、さあ、これから御客様に食事のアナウンスをするぞ、というときに大量にかかってくる。逆に、こっちが暇なときには、かかってこないのです。

 不思議です。


まだまだ、つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする