2011年08月01日

カモが錦鯉に餌をやっている?

カモが錦鯉に餌をやっている?



子供の鴨が、せっせと池の鯉にエサをあげている。
不思議な光景もあるものです。

カルガモはアヒルとの交雑種がすすんでると言われていますが、そのために人間を恐れなくなり、こんなキャラクターの小ガモまであらわれたと思われます。
芳ヶ平湿原のカルガモも、こんなかんじでアヒルみたいなキャラですね。
全く人を恐れません。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然−動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現場の知恵は素晴らしい 会社のトップは無能だった?

興味深い事例があったので紹介します。

http://labaq.com/archives/51688308.html より引用です

 チューブが入らず空っぽの箱ができてしまうのは生産ラインに問題があり、タイミングなどを調整しても100%箱に入るようにデザインするのは困難を伴いました。

 工場にいるエンジニアは手がいっぱいであったので、会社のCEO(最高経営責任者)は経営陣を集め、外部からエンジニアを雇い新しいプロジェクトを立ち上げることにしました。通常行なわれるように、予算、プロジェクト・スポンサー、6ヶ月の計画と800万ドル(約5億円)をかけて、質の高いプロジェクトを実施したのです。
 これによって空っぽの箱ができるたびに重量不足を検知してベルが鳴り、光で知らせるシステムが構築されました。そのたびに生産ラインをストップさせ、人の手で空箱は捨てられます。その後ボタンを押して再びラインが動き出します。

 問題が解決するようになってから、しばらくたったある日のこと。
 CEOがその後のプロジェクトの様子を確認しにきました。

 客からのクレームは減っており、市場での売上は伸び、使った金額分の成果が出ていると満足しました。次にどれくらいの空箱が出ているかを示す表を調べてみたところ、3週間にたった一つもなかったのです。報告書に間違いがあるのではないかとエンジニアたちに尋ねてみると、それが正しい報告数値だと答えが返ってきました。実際にコンベアベルトに載っているもので、空の箱はないと言うのです。

 疑問を抱いたCEOは工場まで足を運び、
 ラインの現場を自分の目で確認することにしました。

 すると検知する場所の1.2メートル手前に20ドル(約1500円)ほどの扇風機が置かれており、空の箱を吹き飛ばしてはゴミ箱に入れていたのです。説明を求めると、作業員の一人が答えました。

「ああ、それはベルが鳴るたびにいちいち来るのが面倒だったので、そこに置いたんですよ」

会社が800万ドルの資金と手間をかけて解決したものよりも、普通の作業員がたったの20ドルで、はるかに合理的な解決をしてしまったという例です。実際はこれほどドラマチックではなくとも、似たようなことは企業ではよくあるのかもしれません。ここから得られる教訓は

「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」

と言ったところでしょうか

−−−−−−−−−−−−−−−−−以上、引用終わり


笑っちゃいました。
北軽井沢ブルーベリーYGHをオープンしてからも、
にたような事が何度もありました。

「すいませーん爪切り貸してください」
「すいませーん綿棒を貸してください」
「すいませーんタオルを貸してください」
「すいませーんバンソウコウはないですか?」
「すいませーん生理用品の予備は無いですか?」

対応が、めんどくさいと思った私は、全室に置きました。
おかげで、御客さんから、こういう問い合わせは減りました。
しかし、まだ全て解決はしてない。

「すいませーん天気予報はどうでしょう?」
「すいませーんインターネットやりたいんですが」

パソコンを2台設置しましたよ!
そしたら御客さんからの質問が減って大助かり!
御客さんへのサービスというよりも、自分の労働を減らしたい!
という、怠け者のマネージャーの知恵です。



 こういう事は、他でも、よくあるんですよねw
 実は、私も何度も経験しています。
 大昔、ガラス清掃会社にいたときです。
 ロープをはって、降りる時に、いちいち、もやい結びで結んでいるのが馬鹿馬鹿しいので、会社のマニュアルを無視して、こっそり登山用カラビナを使って仕事をしたんです。当然のことながら2倍のスピードになりますから、みんなより速く仕事を終えて休んで本を読んでいた。

 それに怒った上司は、カラビナ使用禁止した。
 馬鹿馬鹿しいので、私は、その会社を辞めました。
 次の会社(ガラス清掃会社)でも、同じようなことが起きました。

 その次の会社(ガラス清掃会社)では、逆にカラビナを採用することになり、私は社長に言われて、登山ショップへカラビナを大量に買いに行かされました。その会社の利益は、どんどんあがっていきました。トップの姿勢次第で、業績は、まったく違ってくるのです。



こんなこともありました。
NTTの下請けで働いていたときのことです。
某工事で現調(工事図面を作ること)をしていたときのことです。
どう考えても工程表どうりに図面を作ると、時間も予算もかかるのがわかった。
でも、そうやれという。
理由は、計算上資材費が安くなるかららしい。
しかし、それは嘘。逆に高くなるのがわかっちゃない。
工事をやったことがない人間が机上の計算をすると、とんでもないことになることが多いのです。

仕方ないので、図面を二つ作ってしまった。
提出用と現場用です。
これで何千万も工事費が浮くからです。
もちろん、ゆとりある工事となり、欠点を重点的にチェックできた。
検査員は、欠点の検査しかしないので、これでOKとなり、
素晴らしい工事とのお褒めのことばまでいただいたものです。



つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

親子で遊べる北軽井沢スポット

親子で遊べる北軽井沢スポット

asobi-kita-13.jpg

実は、今日、ショックをうけてしまった。
親子の御客さんが、北軽井沢で親子で遊べるスポットは、
「鬼押出し園」と「火山博物館」しかないと信じ込んでいて、
私どもに鬼押し出し園に送迎をたのんだのですね。
ところが、子供さんは、学校の授業で
「鬼押出し園」と「火山博物館」に来たことがあった。

まあ、子供たちの多くは、同じ所に何回来ても楽しめるんですが、
大人的な考えだと、
「来たことがあるなら別の所にすればよかった」
ということになりますね。


asobi-kita-12.jpg


その「別の所」にしても、「鬼押出し園」と「火山博物館」しか情報が無いと、結局は見るところが無いと勘違いされてしまう可能性がある。それでは、いかんと思ったので、今回は、「鬼押出し園」と「火山博物館」以外の親子で回れるスポットを紹介していきたいと思います。親子で楽しめるスポットは、ざっとみて、このくらいあります。



◆軽井沢おもちゃ王国
◇らくやき
◇浅間山の溶岩細工
◇地球の美石
◇森の自然学校
◇森のクッキング教室
◇木工クラフト教室
◇森のお仕事体験
◇あそびの学校
◆源流釣り“人間牧場”
◇人間牧場の体験プログラム
◇人間牧場のチーズ体験
◆鹿沢ゆり園
◆フォレストアドベンチャー・あさま
◆浅間クレールライディングサークル
◆照月湖アラビアンホースランチ
◆浅間山麓国際自然学校
◆アトリエステイ
◆浅間牧場・浅間牧場茶屋
◆信濃路自然歩道
◆小浅間山
◆浅間大滝


これらのスポットを、今夜から明日にかけて、一つずつ紹介しておきます。
北軽井沢で親子で楽しめるスポットは、いろいろあるんですよ!

「鬼押出し園」と「火山博物館」は、関東だと学校の授業で子供さんは、行ってる可能性があるんですよね。ですから、そんな時は、別のスポットも検討してみてください。

asobi-kita-26.jpg

asobi-kita-32.jpg



つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

親子で遊べる北軽井沢スポット1 軽井沢おもちゃ王国

軽井沢おもちゃ王国

 ここは、子供の遊ぶ場所であり、大人が休憩する場所でもあります。
 というか、子供が勝手に遊んでくれるので、大人が楽なんです。
 これは、幼児から9歳ぐらいまでですけれどね。

 もうちょっと大きくなると、体験コーナーかな?
 日によって、いろんな体験プログラムがありますので、
 日程を調整するといいですね。


asobi-kita-13.jpg

◇らくやき
 夏期(7月17日〜9月9日)は無休 
◇浅間山の溶岩細工 500円〜
◇地球の美石 265円〜


http://www.omochaoukoku.com/karuizawa/event/ex_shizen.html

◇森の自然学校
インタープリター(自然案内人)の資格を持った先生や王国のお兄さん・お姉さんと一緒に
木工クラフトやアウトドアクッキングをしよう!
下記のプログラムの中から、毎日内容を変えて開催するよ!詳しくはこちら!


◇森のクッキング教室
・たき火でパン焼き体験
・飯合炊はん
・芋だんご
・そばクレープ など


◇木工クラフト教室
・木の実でペンダントつくり
・様々な樹を組み合わせて、クルマ・動物などの木工クラフト  など


◇森のお仕事体験
・きこりさんとまき割り体験
・川遊び
・昆虫観察  など .


asobi-kita-32.jpg

asobi-kita-33.jpg

asobi-kita-34.jpg

asobi-kita-35.jpg


◇あそびの学校
http://www.omochaoukoku.com/karuizawa/event/experience.html
参加制限: 小学校6年生まで、定員は内容により異なります。
(小さなお子様でも保護者の方と一緒に気軽に参加できます!)
受付: 当日の開園時より総合案内所にて。
(※事前にお電話でのご予約も承ります。【TEL:0279-86-3515 軽井沢おもちゃ王国】)
(※定員になり次第締め切らせて頂きますので、予めご了承ください。)


○8月5日(金)
スポーツで遊ぼう
「フラフープで遊ぼう」
元全日本チャンピオンの伊賀敷あづささんによるデモンストレーションとお友達のフラフープ体験教室を開催!
先生が楽しく優しく教えてくれるよ♪
★講師:元フラフープ全日本チャンピオン 伊賀敷あづさ さん
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★各回先着30名様(※小学校6年生まで)
★参加/観覧無料


○8月6日(土)
技を学ぼう
「左官屋さんの泥だんご教室」
現役の左官職人による、壁塗りの技術を使った本格的な泥だんご教室。たくさん磨いてピカピカにしよう!
★講師:長野県左官事業協同組合
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★各回先着50名様(※小学校6年生まで)
★材料費:300円
GREEN YELLとは


○8月8日(月)
お仕事を学ぼう「ちびっこ消防士体験」
現役消防団員のみなさんによる放水デモンストレーションとお友達の放水体験、そして消防車の体験乗車を開催するよ!
★講師:嬬恋村消防団のみなさん
★11:00〜
★参加制限なし .8月9日(火)
技を学ぼう
「サーカス(大道芸)を学ぼう」
本物のサーカス学校の先生によるサーカス技のデモンストレーションとディアボロ(中国ゴマ)の体験ができるよ!
★講師:DuoAbimanola
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★各回先着30名様(※小学校6年生まで)
★参加/観覧無料


○8月10日(水)
技を学ぼう「鷹匠がやってきた!」
タカやワシを自由に操る本物の鷹匠がやってきます!
フライトデモンストレーションと、鳥たちと仲良しになれる触れ合い体験などを開催するよ♪
★講師:ワールドファルコナーズクラブのみなさん
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★参加制限なし【観覧無料】


○8月11日(木)
スポーツで遊ぼう
「ダブルダッチで遊ぼう」
FeAts-Gのみなさんによるスゴ技デモンストレーションとダブルダッチ(2重大縄跳び)の体験教室を開催するよ!
★講師:FeAts-Gのみなさん
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★参加制限なし【観覧無料】


○8月12日(金)
スポーツで遊ぼう
「バトントワリング」
上州赤城トワラーズのみなさんのデモンストレーション&一緒にバトントワリングで遊ぼう!
★講師:上州赤城トワラーズ
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★参加制限なし【観覧無料】


○8月17日(水)
スポーツで遊ぼう
「スポーツレシピ」
かけっこ教室やボール遊びを通して、運動することの楽しさを感じよう!
お父さん・お母さんと協力してチャレンジしてみてね!
★講師:スポーツデータバンクのみなさん
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★先着30名様(※小学校6年生まで)
★無料


○8月18日(木)
お仕事を学ぼう
「警察官のお仕事を学ぼう」
現役の警察官のお兄さんが交通安全のお話や普段どんなお仕事をしているのか楽しく教えてくれるよ。
本物のパトカーに乗って、はい、チーズ!
★講師:群馬県長野原警察署のみなさん
★14:00〜
★参加制限なし
★無料


○8月19日(金)
お仕事を学ぼう
「OLYMPUSのちびっこカメラマン」
どんな写真が撮れるかな?OLYMPUS(オリンパス)株式会社のみなさんが楽しく教えてくれるよ!
※OLYMPUSカメラを使った水中での撮影がありますので、タオルをご持参ください。
★講師:斉藤巧一郎さんほかOLYMPUS(オリンパス)株式会社のみなさん
★共催:エプソン販売株式会社
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★先着20名様(※小学校6年生まで)
★参加無料

○8月20日(土)
料理をつくろう
「山崎製パン親子サンドイッチ教室」
山崎製パンマーケットクルーのみなさんによるサンドイッチ教室を開催!
今回はどんな種類のサンドイッチを作るのかな!?
★講師:山崎製パン マーケットクルーのみなさん
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★先着50名様(※小学校6年生まで)
★材料費:300円
GREEN YELLとは


○8月22日(月)
技を学ぼう「ヨーヨーマスター」
テレビなどでも大活躍しているヨーヨーマスターのTAKAさんがやってきます!
ヨーヨーのすごい技も見ることができるよ♪
★講師:ヨーヨーマスター TAKAさん
★(1)11:00〜 (2)14:00〜
★参加制限なし
★無料


○8月23日(火)
スポーツで遊ぼう
「金メダリストの体操教室」
アテネ五輪体操金メダリストの米田功さんをお迎えして、楽しい体操教室を開催!
先生のデモンストレーションも必見です!!
★講師:アテネ五輪体操金メダリスト 米田功さん
★14:00〜
★先着40名様(※4歳〜小学校6年生まで)
★観覧無料
GREEN YELLとは


○8月24日(水)
作ってあそぼう「竹水鉄砲をつくろう」
竹を使って昔ながらの水鉄砲を作ってみよう!
★14:00〜
★先着30名様(※小学校6年生まで)
★材料費:500円

○8月25日(木)
技を学ぼう
「高崎だるま絵付け教室」
現役だるま職人によるミニだるま絵付け体験。真っ白なだるまから自分の好きな色で作れるよ!
★講師:高崎だるま職人 真下輝永 さん
★14:00〜
★先着50名様(※小学校6年生まで)
★材料費:300円
GREEN YELLとは

○8月26日(金)
技を学ぼう「ミラクルスピンバトン教室」
ミラクルスピンバトンを使って、いろんな技に挑戦してみよう!
★14:00〜
★先着30名様(※小学校6年生まで)
★参加無料

asobi-kita-25.jpg

asobi-kita-26.jpg


asobi-kita-29.jpg

asobi-kita-28.jpg

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子で遊べる北軽井沢スポット2 源流釣り 人間牧場

源流釣り“人間牧場”

正直言いまして、軽井沢おもちゃ王国は、目茶苦茶に混んでます。
人がいっぱいいるんですよ。
それが嫌いな人は、ここがお薦めです。

人間牧場の凄いところは、北軽井沢の飲料水(水道水)湧き出ていることです。
町に無料提供しているそうです。
真水は10℃を保ち岩魚や山女には、最適な環境となっており、
年間を通じ10度をたもっておりますので、この清流に泳ぐ魚達は刺身にしても食べれる魚達です。

岩魚や山女が、
刺身で食べられるのは
全国でここだけでしょう



asobi-kita-22.jpg

am10:30〜pm5:00
0279-84-2085
R146を軽井沢方面からきて北軽交差点のすぐ手前コンビニ“セーブオン”
駐車場を左折、1kmほど進んでキャンプ場“sweet grass”の方面に左折です。

http://www8.wind.ne.jp/n-farm/

 浅間高原のわき水を水源とする釣場、お子様でも簡単に釣れるニジマスの他に
 パパも思わず熱くなるヤマメにイワナも釣れる渓流釣り堀です。
 美しく整備された流れと芝生はただ見るだけでも価値あり、
 魚を釣る前におじさんに「合わせ」の技を指南してもらいましょう。
 もちろん、釣った魚はその場で塩焼きにして


asobi-kita-23.jpg



◇人間牧場の体験プログラム
 人間牧場は生産牧場ですので牧場の公開はしておりませんが、
 実際の生産現場をご理解戴きたいと思い農場体験をしております。
 一日五名様までの限定で前日までのご予約となります。
 ご予約はメールまたはお電話にて受け付けております。
 また、研修生の受け入れを常時行っています。
 牧場に興味のある方どうぞご連絡ください。3週間以上の研修となります。


◇人間牧場のチーズ体験
 お一人様3000円よりオリジナルの裂けるチーズの体験ができます。
 時間は10時からスタートして、1時間〜2時間を予定をしております。
 完成したチーズは真空パックにし,チーズをお造りいただいた
 お客様自身に下記の写真にパッケージをデザインしていただき、
 その後オリジナルのシールをお作りいたします。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

親子で遊べる北軽井沢スポット3 陶ギャラリー 美土里の洞

親子で遊べる北軽井沢スポット3 陶ギャラリー 美土里の洞

http://homepage2.nifty.com/blue_berry/00-top-76.htm
http://midori-hora.moo.jp/index.html

ここは、北軽井沢ブルーベリーYGHから、徒歩0分のところにあります。
よーするに、お隣さんです。
親子で、陶芸教室を行うには、最適の場所です。
天気が悪いときなんか、おすすめですね!


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1052-372
営業時間  10時30分〜18時(夏期除き木曜定休)

※詳細は 草津焼・陶工房 美土里の洞
  0279(88)8383(草津町)
  または090(2932)8419までお問い合わせ下さい。


●ギャラリー(北軽井沢)営業のご案内
  営業期間>4月GW〜11月末頃まで
       AM10:30〜PM6:00
  定休日>木曜日(夏季のみ無休)※12月〜4月後半まで冬期休業
  
【一品体験教室】
  AM10:30〜PM4:00(要予約)
  ※教室の所用時間は個人差がありますが、
   最低1〜2時間を目安にご検討ください。
   ご予約・お問い合わせは、090-2932-8419まで。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子で遊べる北軽井沢スポット4 アトリエ・ステイ

親子で遊べる北軽井沢スポット4 アトリエ・ステイ

http://guide.kaze3.cc/03-taiken/stay/stay.htm

stay04.jpg

 アトリエSTAYは、国道146号ぞいの北軽井沢のガソリンスタンドの裏にひっそりとあります。ちょうど゜栗の木プラザの隣あたりです。店に入ると、さまざまな美術工芸品が売られていますが、ここはショップではありません。アトリエなんですね。ブ゜ローチなどの伝統美術工芸品を作る工房なんです。


stay09.jpg

stay11.jpg


 伝統美術工芸品といっても、日本の伝統美術工芸品ではありません。古くからヨーロッパに伝わるポタリーペインティング。つまりヨーロッパ各地の窯元で 製作されている下絵付けと上絵付けで装飾している陶器で、デルフト焼き(オランダ)、マジョリカ焼き(イタ リア)等に代表される歴史の長い焼き物です。また、グラスリッツェン、スパイスアート、フローラルアート、タイルクラフトといったヨーロッパ工芸教室も行っています。

ここも、天気が悪いときには、おすすめです。


stay13.jpg


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子で遊べる北軽井沢スポット5 ルオムの森

親子で遊べる北軽井沢スポット5 ルオムの森

dddddg_05.jpg

ここは、おすすめのスポットです。
ぜひ一度は、行っていただきたい!

http://luomu-mori.com/

ここの森は最高です!
日本初、本格的『ハンモックの森』があります。

営業時間
10:00〜17:00(ルオムカフェ営業時間と同様です)

cafe2.jpg



また、この森には、フォレストアドベンチャー・あさまがあります。
フォレストアドベンチャー・あさまとは?
詳しくは、動画をみてください。



http://forest-adventure.jp/
予約専用ダイヤル 0279-84-2512(電話受付時間/9:00〜17:00)

 子どもの頃、木登りして遊んだワクワク・ドキドキ体験、覚えていますか。
 「フォレストアドベンチャー」には、大人も子どもも楽しめる新しい遊びがいっぱい。
 遊びながら、親子の絆を深められます。
 家族やお友達同士で、森の冒険を楽しみませんか。


asobi-kita-18.jpg

asobi-kita-11.jpg

asobi-kita-12.jpg




他の体験プログラムもあります。

◆ルオムの森のモザイク教室
【実施日】
8月中に不定期に行う予定ですので、ご希望の方はお電話にてお問い合わせください。
予約センター・お問い合わせ 0279-84-2512
dddddg_04.jpg


◆森の木工教室〜軽井沢森の雫〜
森の中で行われる教室です。
詳細・スケジュールはこちら
http://sweetgrass.jp/event.html
dddddg_02.jpg


◆MTBサイクリングツアー・昆虫ハンターむしげっちゅ〜ASAMA FEIRD NETWORK〜
北軽井沢のフィールドを知りつくしたASAMA FEIRD NETWORKの親子で楽しめる教室です。
dddddg_03.jpg



予約方法
 お電話の場合は、参加希望日の前日17:00までに、
 メールの場合は、参加希望日の2日前17:00までに、
 下記予約電話またはメールアドレスまで、
・参加希望日・希望コース・代表者の氏名・参加人数・参加の方の身長
・お子様の年齢・緊急連絡先(携帯)をお知らせください。

ASAMA FIELD NETWORK
予約専用 090−1431−5265
メール:afn.nature@gmail.com




つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

親子で遊べる北軽井沢スポット6 浅間クレールライディングサークル

親子で遊べる北軽井沢スポット6 浅間クレールライディングサークル

 北軽井沢には、乗馬が出来るところが3ヶ所ありますけれど、
 ここは、もっとも伝統ある乗馬クラブ。
 かなりおすすめです。

asobi-kita-16.jpg

 子供さんにとっては、生き物は、興味津々。
 とくに大きな生き物は。
 それにのるわけですから、その衝撃たるや!
 一回だけでも、体験してみたらいいと思います。
 騙されたと思って.....。決して後悔はしません。
 きっと一生の思い出になるはずです。


fee4.jpg


◆体験乗馬コース(ひき馬) 1,575円 初心者〜
まったくの初心者の方でも安心して騎乗いただけるのが「ひき馬」です。
インストラクターが手綱をひいて、馬場をまわります。


◆乗馬教室コース 5,670円(30分) 初心者
馬に乗るのは、まったく初めてという方でも安心して挑戦できます。
「乗り方・下り方」
「手綱の持ち方」
「歩かせ方・止め方」
等、インストラクターが丁寧に指導。
乗るのに少し馴れてきたところで、「速歩(はやあし)」を体験してみましょう。


◆ポニー教室 7,500円(30分) 小学生以下、乗馬教室経験者
 小学生以下でポニー乗馬教室を受講された方向けのステップアップレッスンです。
 小さなポニーでのレッスンで、騎乗することはもちろん
「ひき馬」「乗り下り」「馬具の調整等」
 も一人でできるようにレッスンをすすめていきます。


◆ビギナーレッスンコース 8,500円(騎乗・レッスン料込 30分) 
1〜10鞍の経験者
乗馬教室を受講された方、乗馬経験がおおむね10鞍以下の方向けのレッスンです。
「(軽)速歩」で楽しんで騎乗できる様練習します。 安全のために馬具の調整等も覚えましょう。


◆ビジターレッスンコース 12,000円(騎乗・レッスン料込 45分)
11鞍以上の経験者
初級以上の方向けのレッスン付コースです。
※お申し込みの際、経験鞍数・普段の練習場所・騎乗クラス等お知らせください。


◆ビジターフリーコース 10,000円(騎乗料 40分)
初級以上の経験者
フリー騎乗(レッスンなし)のコースです。
※お申し込みの際、経験鞍数・普段の練習場所・騎乗クラス等お知らせください。


http://www.asamaclair.jp/


mapaaaaaa.gif


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子で遊べる北軽井沢スポット7 照月湖アラビアンホースランチ

親子で遊べる北軽井沢スポット7 照月湖アラビアンホースランチ

01118s.jpg


ここもお薦めの乗馬クラブです。

 海外で乗馬スポーツといえば、まずその名が挙げられる「エンデュランス」という競技の、日本での普及をめざしている。乗馬クラブの会員募集ではなく、乗馬を本当に愛する方が、「自然な乗馬」にもっと親しめる、そして世界の大会に自由に参加できる、そんな環境を拡げたいと立ち上げた団体です。


入園料 大人500円/高校生300円/中学生200円/小学生以下無料
引馬体験(入園料はいりません)
Aコース(馬場内・約05分)1500円
Bコース(馬場外・約15分)3000円


■アラビアンホースランチ
 照月湖周辺に広がるアラビアンホースランチでは、現在、 国内での飼育は珍しい14頭のアラビアンホース(アラ種)と、11頭の道産子馬が育てられています。アラビアンホースは、「エンデュランス」という長距離耐久レースを行う馬で、エリア内に巡らされた馬道を利用して、世界大会も開かれています。

■引き馬体験
 道産子馬の背にゆられて、エリア内を散策できます。専門のスタッフが馬を引きますので、初心者やお子様も安心してお楽しみいただけます。馬上から眺める高原の自然は、一層心を癒してくれるでしょう。

■餌やり体験
 牧場にいる馬たちに、大好きな人参をあげてみましょう。ささやかな心の交流を、旅の思い出に。

■牧場見学
 エリア一帯には、アラビアンホースと道産子馬の牧場が広がっています。プロのトレーナーによる調教の様子や、美しい馬体が草原を駆ける風景をお楽しみください。

■湖畔散策
 湖畔は歩いて散策いただくこともできます(一部エリアを除く)。水鳥が遊び、四季折々の草花が織りなす水辺の風景が、癒しのひとときを提供してくれることでしょう。




asobi-kita-17.jpg


照月湖
 周囲2kmの小さな静かな森に囲まれた湖です。標高1048mの位置にあるため、夏でも25℃を超えることがなく、バードウオッチングのスポットとして人気です。湖周辺には牧場が広がり、背後に浅間山をのぞむ広大な森林が続きます。春は新緑に迎えられ、夏になれば渓流にホタルが舞い、秋は鮮やかな紅葉、冬の雪景色もまた格別です。ちなみにホタルのでる期間の入場料は、1500円です。見学についての詳しいことは、下記に御連絡ください。

住所: 〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1924
Tel : 0279-84-5023
Fax : 0279-84-5024

asobi-kita-21.jpg

照月湖は自然の豊かな湖で、北軽井沢の歴史と共にあります。
一度、散歩してみるのもいいかも。

01048s.jpg

01046s.jpg

01043s.jpg

01042s.jpg

01039s.jpg

01032s.jpg

01027s.jpg

01026s.jpg

01023s.jpg

01018s.jpg

01015s.jpg

01009s.jpg




つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

親子で遊べる北軽井沢スポット8

親子で遊べる北軽井沢スポット8 ハイキングコース

◆鹿沢ゆり園
おすすめです。
スキー場なのでリフトもあります。
花畑でのんびりするのもいいかも!

http://kazeno.info/karuizawa/2-asama/2-asama-1-10.htm
〒377-1614群馬県吾妻郡嬬恋村田代1017
0279-98-0613
info@kazawa.com
http://kazawa.com/yuri/

標高1350メートル。爽やかな風の吹き抜ける鹿沢高原6万uの敷地に約150種50万株。色とりどりのゆりの花が咲き乱れます。リフトに乗って山の中腹へ出ると眼下に広がる240度の絶景パノラマが広がります。晴れた日には谷川連峰や四阿山などの山々が連なる雄大な景色とゆりの花を満喫できます。
asobi-kita-20.jpg



◆鹿沢園地
ここは、涼しいハイキングコース。
アップダウンも無く、涼しい木陰を散歩できます。
たまだれの滝・温泉もあります。

鹿沢園地は、誰でも、いつでも、自由に利用できる場所です。ここには鹿沢インフォメーションセンターと情報センターがあり、園地の施設や自然の様々な情報を用意しています。園地には2つの自然学習歩道があり、「清流の小径」では渓流沿いの自然が、 「かえでの小径」では自然林の様子が観察できます。
問い合わせ先
鹿沢インフォメーションセンター
〒377-1695  群馬県吾妻郡嬬恋村大字田代 鹿沢園地
TEL&FAX  0279−80−9119 
E-mail:info@kazawa.jp
http://kazawa.jp/



◆しゃくなげ園
 なぜ、夏に、ここをお薦めするかというと、ものすごい数のアサギマダラがみられるからです。
 とにかく、蝶々がすごい!
 ちなみに、これがあさぎまだら。
 
kaze3-2010-08-29T00_20_10-8.jpg

 浅間山のふもとに広がるシャクナゲ園は、5月〜6月にかけて、15万本のシャクナゲの花薗が出現します。この嬬恋村シャクナゲ園は、不可能と言われたシャクナゲ栽培に日本ではじめて成功した坂井さんが、苦労の結晶であるシャクナゲの木を、惜しげもなく、何万本も寄付し、それに驚いた嬬恋村村民のボランティアによる造園で、できた村民公園であり、まさに嬬恋村のプロジェクトXによって完成した、誰でも自由に入れるシャクナゲ園なのです。

@ カモシカ・ハイキングコース
尾根山頂(海抜1,820m)こまくさ畑造成中往復4.5km、所要時間3時間
A 山ばと・コース
しゃくなげ円外回り周遊コース2.5km、所要時間1時間30分
B きつつき・コース
しゃくなげ円中廻り周遊コース1.5km、所要時間1時間



◆せんべい平
http://k-insect.seesaa.net/article/210516051.html
ここは、10年間、北軽井沢ブルーベリーYGHが秘密スポットとして、
場所の公開を渋っていたところなのですが、
嬬恋村が大規模に整備してしまったので、ついに公開します。
アサギマダラの里 せんべい平です。
10828-2-08.JPG

10828-2-09.JPG

10828-2-11.JPG

10828-2-12.JPG

10828-2-13.JPG



◆花木園
鬼押出し園のとなりにあります。
どうぶつとふれあえます。
樹木に名前がついているので、樹木ウオッチにも最適。
http://teian.kaze3.cc/04-totoro-18-kaboku.htm

 花木園は、鬼押出し園と隣接した施設で、すばらしい庭園です。様々なハーブや高山植物、満開のレンゲツツジが咲き乱れています。その上、お客さんもあまりいなくて、のんびりできます。まだ2年目の庭園だそうですが、いろんな花や木に、分かりやすく表示がしてあり、芝生もちゃんと手入れが行き届いていて、晴れた日にはお昼寝するのにもってこいの場所です。
 また花木園には、いろいろな動物がいます。まずは、食事中のシマリスがいました。メニューは、ひまわりの種です。
 柵の中に入ってウサギに遊んでもらえるようになっているのですが、私たちが柵に入ったら、子ウサギたちは柵の下を通って行ってしまいました。なぜか、私たちが柵の中で、ウサギは柵の外へ。二本足で立って草を食べる子ウサギの姿は本当にピーターラビットそっくりなのでした。
 フィンランドからやってきたトナカイもいます。何故かコンビニの袋を持った人にばかり寄っていくのです。エサ係だと思われたのでしょうか? トナカイの角にはじめてさわりましたが、絨毯のような茶色い毛に覆われた、暖かい角でした。
 北海道からやってきたエゾシカもいます。お母さんにくっついて歩いている子鹿が実にかわいいのです。



◆火山博物館
ファミリーにぴったりの施設です。
鬼押出し園の隣の浅間園のところにあります。
http://kazeno.info/karuizawa/1-kita/1-kita-1-21.htm
 1993年に新装オープンした火山博物館。最新のハイテクを駆使し、様々な角度から浅間山の生い立ちや周辺に生息する動・植物の姿も知ることができ、火山の魅力を体感することができます。




つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関所食堂・関所ラーメン

関所食堂・関所ラーメン

1186-2-01.JPG

おお! 関所食堂ではないか!
ここ、なかなか入れないんですよ。
なにせ平日でも混んでますから。
地元では評判の店です。

1186-2-03.JPG

1186-2-04.JPG


安!


1186-2-09.JPG


ここは、昔ながらの中華ソバがおすすめらしい。
「シナチク」のひぴきがいいですね。
シナチクラーメンを食べてみたい!

1186-2-06.JPG

1186-2-07.JPG

1186-2-08.JPG

1186-2-05.JPG

TEL 027-395-2137
群馬県安中市松井田町横川553-3
横川駅から10分。
営業時間 11:00〜19:00
ランチ営業、日曜営業

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

アプトの道

アプトの道

110806-001.JPG

アプト式鉄道とはスイスで生まれた、歯車を使って山を登る鉄道です。
歯車用のレールを敷き、車両に取り付けられた歯車をその歯に噛ませることで、
急勾配の上り下りのブレーキ力を高める事が出来ます。


110806-002.JPG


旧信越本線とアプト式旧線を利用した遊歩道「アプトの道」が
平成13年4月1日に一般に開放されました。
めがね橋〜熊ノ平は、現在遊歩道化を目指して調査工事が行われています。


110806-003.JPG


麻苧茶屋

松井田町横川の「碓氷峠鉄道文化むら」北隣にあります。
農産物直売所・観光案内所(売店)・御食事処の3区画で構成された物産館です。



つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





タグ:アプトの道
posted by マネージャー at 09:19| 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

血糖値が気になる人の誕生日ケーキ

血糖値が気になる人の誕生日ケーキは、どうすればいいんだろう?
と嫁さんが考えて作ったのは、プリンケーキ。
バターを使わないですむのでカロリーが低いらしい。
けど、よく考えたら砂糖の量は、減ってないので同じだったのか?

1188-01.JPG

こんかいは、この人が誕生日。

1188-02.JPG

1188-07.JPG

御客様も、同世代のファミリーが多く、
同世代の話題が...。
みんなで、プリンケーキを食べました。

1188-03.JPG

1188-04.JPG

1188-05.JPG

1188-06.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 15:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

碓氷関所

碓氷関所

110806-004.JPG

 碓氷の関所は、江戸初期、元和二年から安中城主が代々守備にあたりました。なお、碓氷峠にはより勾配の緩やかな間道「入山峠」(現在の碓氷バイパス)「和美峠」(現在の上信越自動車道)があり、荷車や関所を避けたい人達(西へ行く女たちなど)が利用していました。

110806-005.JPG

110806-006.JPG


おじき石

110806-011.JPG

旅人は、この石に手をついて通行手形を差し出したと
言われています。

110806-012.JPG

110806-007.JPG

110806-008.JPG

110806-009.JPG

110806-010.JPG

110806-013.JPG


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





タグ:碓氷関所
posted by マネージャー at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

招魂碑・鎮魂碑

招魂碑・鎮魂碑

110806-017.JPG


招魂碑由来

 碓氷峠は、古代より要衝嶮難の地として、東海道箱根の天嶮と並び称されていた。

 この地に明治十八年より碓氷アブ式鉄道の建設が開始され、当時の富国強兵の国是により太平洋と日本海を結ぶ鉄道として距離11.2km、26のトンネル、18の橋梁、高低差553mの碓氷線が一年半の短期間で開通した。当時の技術を考える時、おそらく人海戦術であったであろう。

 この難工事による犠牲者は500名にのぼり、工事を請け負った鹿島建設により招魂碑が建立されたが、時久しく路傍の片隅で寂しく眠っておりました。この度、鎮魂碑建立を機会に同地内に移転し遠い異境の地で殉職した方々を慰霊いたします。


110806-014.JPG


鎮魂碑由来

 碓氷路は、古くから東山道と呼ばれ古代から中世にかけて都と東国を結ぶ重要な宮道であった。その後、徳川期には中山道として整備され旅人、馬子、駕籠、大名行列等で賑わい、明治九年になって国道18号線となった。その後並行して、
  明治二十一年馬車鉄道開設、

  明治二十六年信越線アブト式の開通、
  明治四十一年複線電化と各種交通機関は

幾多変遷を重ねて来ました。今、茲に信越線廃線に当り各種交通機関建設に関わり殉職された方、思わぬ災害や交通事故に遭遇し尊い命を失った人達を慰霊する為、鎮魂碑を建立する。


110806-015.JPG

110806-018.JPG

110806-019.JPG


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

旧丸山変電所

旧丸山変電所

110806-141.JPG

 碓氷線は開業当時、蒸気機関車による運転でしたが、
 トンネルの中で機関士や乗客は煙に悩まされ続けていました。

110806-135.JPG

 そこで、早期に電化の計画は立てられ、明治44年に電化工事に着手しました。
 実は、この煉瓦造りの家を作った会社は、嬬恋村で蝋石山の工場を作った会社と同じです。
 この時の技術が、東京の地下鉄銀座線の建設に役立ったことは有名な話です。

110806-136.JPG

110806-137.jpg

110806-138.JPG

110806-139.JPG

110806-140.JPG

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

北原白秋の歌碑  アプトの道

北原白秋の歌碑 アプトの道

110806-173.JPG


白秋の歌「碓氷の春」について

        白秋
うすいねの
  南おもてと
    なりにけり
くだりつゝ思ふ
   春のふかきを

 この歌は近代日本詩人の巨匠である北原白秋が詠んだものです。
 大正12年春、当時39歳だった白秋が信濃を訪れた帰り、ここ碓氷峠で「碓氷の春」と題して詠んだと言われています。

 この碑は元松井田町長の武田弘氏が白秋自筆の色紙をもとに昭和42年に横川駅近くの国道18号沿いに建てたものです。平成13年に鉄道文化むらの開設に伴い、現在の場所に移設されました。
  松井田町


110806-174.JPG


北原白秋は、詩人でもあり、童謡作家でもあります。
軽井沢にもかかわりがおおく、落葉松の詩が有名ですね。

 落葉松
 
 からまつの林を過ぎて、
 からまつをしみじみと見き。
 からまつはさびしかりけり。
 たびゆくはさびしかりけり。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アプトの道 峠の湯からメガネ橋

アプトの道 峠の湯からメガネ橋

110806-175.JPG


アプトの道には、いくつものトンネルがあります。
ここを歩くポイントは、入り口にあります。
石造りか煉瓦造りかの違いです。
当時の技術だと、石造りの方がお金がかかり、豪華だったのですね。
それで、登りは石造り、下りは煉瓦造りが多くなっています。


110806-176.JPG

110806-177.JPG

碓氷湖が見えます。

110806-200.JPG


もう一つ、アプトの道を歩くポイントを述べましょう。
ここを歩くポイントは、壁の部分です。
煉瓦造りの壁を見てみましょう。
180pくらいまでは、煉瓦と煉瓦のの間にある目地の部分が化粧されています。
つまり、御客さんに見えない真っ暗な部分であるにもかかわらず化粧されているんです。
当時の煉瓦職人さんたちの心意気を感じる匠の技ですね。


110806-201.JPG

110806-202.JPG

110806-203.JPG

110806-204.JPG


壁の化粧をよくみて歩きましょう!


110806-205.JPG


ちなみに、この道はカモシカがたくさんでるので有名。
春にでてきます。
夏は、あまりみかけません。


110806-206.JPG

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

碓氷第三橋梁・めがね橋

碓氷第三橋梁・めがね橋


110806-207.JPG


 碓氷川に架かる煉瓦造りの4連アーチ橋でアプト式鉄道時代に使われています。設計者は、1882年に鉄道作業局技師長としてイギリスから日本に招聘されたイギリス人技師のパウナル (Charles Assheton Whately Pownall)。

 実は、このパウナルが、碓氷第三橋梁・めがね橋を建築中に、軽井沢を発見し、東京のイギリス人仲間に宣伝しました。で、宣教師のアレクサンドル・クロフト・ショーたちが軽井沢で避暑をはじめたのが、今日の軽井沢に発展した原因となっています。

110806-208.JPG

110806-211.JPG


 全長 91 メートル、川底からの高さ 31 メートル、使用された煉瓦は約 200 万個といいます。現存する煉瓦造りの橋の中では日本最大規模。1993年には「碓氷峠鉄道施設」として、他の4つの橋梁等とともに日本で初めて重要文化財に指定されました。


110806-212.JPG

110806-213.JPG


なんじゃ!これは!

110806-209.JPG

110806-210.JPG

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 03:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする