2012年01月01日

初詣

今年も、神社・お寺・教会に初詣にいきました。

12-1-1-1-01.JPG

12-1-1-1-02.JPG

12-1-1-1-03.JPG

12-1-1-1-04.JPG

12-1-1-1-05.JPG

12-1-1-1-06.JPG

12-1-1-1-07.JPG

12-1-1-1-08.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





ラベル:初詣
posted by マネージャー at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 嬬恋村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

初日の出

今年も拝めましたね。
連勝記録まっしぐら。
無敗神話は健全です。

12-1-1-2-01.JPG

12-1-1-2-02.JPG

12-1-1-2-03.JPG

12-1-1-2-04.JPG

12-1-1-2-05.JPG

12-1-1-2-06.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 嬬恋村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

今年の初スノーシュー

今年の初スノーシュー。
村上山です。
やはり雪は少ないですね。

12-1-1-3-01.JPG

12-1-1-3-02.JPG

12-1-1-3-03.JPG

12-1-1-3-04.JPG

ウサギです

12-1-1-3-05.JPG

12-1-1-3-06.JPG

12-1-1-3-07.JPG

12-1-1-3-08.JPG

12-1-1-3-09.JPG

12-1-1-3-10.JPG

12-1-1-3-11.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





ラベル:村上山
posted by マネージャー at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

榛名神社への初詣

榛名神社への初詣

12-1-2-1-01.JPG

うーん、なんだか私のお腹をさわられてるような

12-1-2-1-02.JPG

12-1-2-1-03.JPG

12-1-2-1-04.JPG

12-1-2-1-05.JPG

12-1-2-1-06.JPG

12-1-2-1-07.JPG

12-1-2-1-08.JPG

12-1-2-1-09.JPG

みんなで記念撮影

12-1-2-1-10.JPG

12-1-2-1-11.JPG

滝が凍ってる?

12-1-2-1-12.JPG

12-1-2-1-13.JPG

12-1-2-1-14.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 榛名・伊香保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湖畔亭でお食事

湖畔亭でお食事

12-1-2-2-01.JPG

12-1-2-2-02.JPG

すごい風に、湖畔がものすごいことに!

12-1-2-2-03.JPG

思わず携帯で写真を撮る

12-1-2-2-04.JPG

12-1-2-2-05.JPG

一方、こちらは、花より団子?
食事を写真に

12-1-2-2-06.JPG

撮る

12-1-2-2-07.JPG

12-1-2-2-08.JPG

12-1-2-2-09.JPG

12-1-2-2-10.JPG

12-1-2-2-11.JPG

いただきます!

12-1-2-2-12.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 榛名・伊香保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わーーーーーーーーーーーーびっくり!

今日は、御客さんがゼロだったので、おせちの残り物を肴に、
余った酒で一杯やることにしました。
で、いろんな差し入れの残りの酒で、ちびちびやっていたら、

「あれ? この酒、うまいなあ」

あんまり私が大声で叫ぶものだから嫁さんも試飲
すると嫁さんも

「美味しい!」
「しかし、うちにブランデーなんか置いてあったか?」
「これ、谷★さんの差し入れだよ」
「え? ウイスキーなの?」

どうみても味がブランデーだぞと思いつつ銘柄を確認してみたら、


バランタイン17年のスコッチじゃないか!


おいおい谷★さん、こんなの差し入れに持って来ちゃだめだよ!
これ、確か、1万円くらいするやつじゃなかったか?

いやー、横文字に弱いために今日まで気がつかなかった私も愚かだったけれど、
これ1本で、ユースホステルに2泊はとまれるんじゃなかろうか?

26470241.jpg

危うく、価値を知らない土井君にラッパ飲みにされるところだったw
よく今まで、この酒が半分以上、生存できたものだ。
これは奇跡に近い。

みんな恐れ多くて飲めなかったのか?
それとも酔ってしまって気がつかなかった?
御客さんの大半は、かなりのグルメなので、知らないということはありえない。

というわけで、この酒は、今度、谷★さんが来まで封印しておきます。
ボトルキープです。
飲みたい人は、3月31日に!
びっくりしたなあ、もう。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 19:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

お正月恒例の南京玉すだれ!

今年もやりました。
ビンゴ大景品大会!
そして、お正月恒例の南京玉すだれ!
手品師がいないのがちと寂しい。

12-1-1-5-01.JPG

12-1-1-5-02.JPG

12-1-1-5-03.JPG

12-1-1-5-04.JPG

12-1-1-5-05.JPG

12-1-1-5-06.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

鷹繋山ハイキング

鷹繋山ハイキング

標高1430メートルの手軽な山ですが、実は急登のために、きつい山です。
鼻曲山は、標高が高いのですが、鷹繋山より楽だったりします。

これは、湯ノ丸山と烏帽子岳の関係にも似ていて、
湯ノ丸山の方が、きつくて、烏帽子岳の方が楽ですが、
烏帽子岳の方が距離は長いんですね。

2012-1-3-01.JPG

鷹繋山は、浅間大滝から登ります。

2012-1-3-02.JPG

この山は、秋から冬に良い山です。
落ち葉が落ちてからがいいんです。

2012-1-3-04.JPG

2012-1-3-05.JPG

2012-1-3-06.JPG

2012-1-3-07.JPG

2012-1-3-08.JPG

頂上

2012-1-3-09.JPG

2012-1-3-10.JPG

乾杯

2012-1-3-11.JPG

2012-1-3-12.JPG

登山道を整備(笹刈り)している人とすれ違いました。

2012-1-3-13.JPG

2012-1-3-14.JPG

2012-1-3-15.JPG

下山は、朝間大滝の上流に寄ります。

2012-1-3-16.JPG

下山後は、割烹「すみや」で煮込みうどん!
毎回のパターンになりましたね。
安くてボリュームがあるんです

2012-1-3-17.JPG

2012-1-3-18.JPG

2012-1-3-19.JPG

2012-1-3-20.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−浅間隠山・鷹繋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

大吉

正月のエピソード

嫁さんが伊香保の観音様に初詣に行き、大吉を引いてきました。

「正月だろ? どうせみんな大吉なんじゃないか?」
「ところが私の次は、凶だったのよ」
「それは酷い」

ところで御客さんの中にキティちゃんおみくじを持ってきた人がいました。
で、私が引いたら大吉だった。
ま、そのくらいなら誰も驚かない。
全員、大吉だったから。
しかし、次の私の言葉で、みんな大パニック。

「やったー! 素敵な出会いがあるらしい!」

「えっ? おれ、それが欲しかった」
「誰と出会うんだ?」
「近く入院するからナース? それとも女医さん?」

すると、ドカドカと2階から降りてくる人がいて

「女医と聞いた俺がやってきましたよ」
「そっちかよ!」

もう、そりゃ大騒ぎ

「結婚してるんだから、そのおみくじは、いらんでしょ? 俺にくれ」
「いいや、ダメ」
「どうして?」
「自分の息子か、娘に出会うかもしれんでしょ」
「・・・・・」

今年も、平和で愉快な正月であった。



追伸
今月末に芸ちゃん(わんたろう)が謎の友人を連れて遊びにくるらしい!
http://homepage2.nifty.com/skyclear/





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




ラベル:大吉
posted by マネージャー at 08:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

浅間高原パノラマライン

浅間高原パノラマラインです!
素晴らしい景色に、みんなうっとり!

2012-1-8-1-01.JPG

2012-1-8-1-02.JPG

2012-1-8-1-03.JPG

2012-1-8-1-04.JPG

2012-1-8-1-05.JPG

2012-1-8-1-07.JPG

2012-1-8-1-06.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 嬬恋村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

湯ノ丸山スノーシューツアー

湯ノ丸山スノーシューツアー

いい天気でした。
今回のメンバー

2012-1-8-2-01.JPG

2012-1-8-2-02.JPG

2012-1-8-2-03.JPG

2012-1-8-2-04.JPG

2012-1-8-2-05.JPG

2012-1-8-2-06.JPG

遭難の碑

2012-1-8-2-07.JPG

2012-1-8-2-08.JPG

2012-1-8-2-09.JPG

富士山が見えます

2012-1-8-2-10.JPG

2012-1-8-2-11.JPG

2012-1-8-2-12.JPG

2012-1-8-2-13.JPG

2012-1-8-2-14.JPG

2012-1-8-2-15.JPG

2012-1-8-2-16.JPG

昼食はカップ麺

2012-1-8-2-17.JPG

2012-1-8-2-18.JPG

2012-1-8-2-19.JPG

2012-1-8-2-20.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿沢−湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日イベント

今週も誕生日イベントありました

2012-1-8-3-09.JPG

何をしてるのかな?

2012-1-8-3-01.JPG

ケーキの写真でした。
今回は、ケーキを焼く時間が無くて、イベントは無理かなと思いましたが、
某橋★さんが、らんたろーるを買ってきてくれたので、
ケーキ1個を造るだけですみ、なんとか間に合いました。
某橋★さん、らんたろーるの差し入れ、ありがとうございました。
おまけに某浜★さんや、他の皆さんも、ケーキの差し入れ、ありがとうございました。
みんなのおかげで、賑やかなお誕生会になりました。

2012-1-8-3-02.JPG

2012-1-8-3-03.JPG

2012-1-8-3-04.JPG

2012-1-8-3-05.JPG

2012-1-8-3-06.JPG

2012-1-8-3-07.JPG

2012-1-8-3-08.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

村上山スノーシューツアー

村上山スノーシューツアー

まずはパノラマラインへ

2012-1-9-1-01.JPG

2012-1-9-1-02.JPG

今回のメンバーです

2012-1-9-1-03.JPG

さて村上山に出発。
今回は、美男美女ぞろいのツアーとなりました。

2012-1-9-1-04.JPG

この山は、登りやすく風がすくない山です。
そしてカラマツ林が美しい。

2012-1-9-1-05.JPG

春セミ

2012-1-9-1-06.JPG

2012-1-9-1-07.jpg

2012-1-9-1-08.JPG

8合目
浅間山が美しい

2012-1-9-1-09.JPG

2012-1-9-1-10.JPG

2012-1-9-1-11.JPG

あずまやに雪が積もってます

2012-1-9-1-12.JPG

これは、何の足跡でしょうか?
蹄が4つありますからイノシシですね。
大昔の動物学の本なら群馬県にはイノシシはいないと書かれてあります。
豪雪地域では生きていけないからです。
でも、今では普通に見かけます。
これは、イノシシと言うより逃げ出した野生の豚ではないかと言われています。

2012-1-9-1-13.JPG

これは蹄が2つですね。
はい、カモシカです

2012-1-9-1-14.JPG

2012-1-9-1-15.JPG

頂上

2012-1-9-1-16.JPG

さすがに眺めが良いですね

2012-1-9-1-17.JPG

2012-1-9-1-18.JPG

カップ麺が美味しいです
大昔は鍋をやったこともありましたが、あれは良くない。
尿意便意がはやくなるし、待ち時間に体が冷えてしまう。
多くのガイドツアーでは、鍋を採用してますが、お金と時間がかかるばかりで欠点がめだちます。
むしろカップ麺で軽くすませ、早々に下山して、
温泉と下山後の料理に舌鼓をうったほうがいいですね。

ところがですね、
中には、ガスストーブとか、コッヘルを使いたくてしょうがない御客さんもいるわけです。
往復4時間程度の山だったら、ガスストーブとか、コッヘルは使うだけ無駄です。
魔法瓶タイプの水筒(テルモス)で充分です。
ジフィーズだって意味がない。
あれは山中泊縦走でないと意味がない。
第一、まずい。
美味しいものは、下山後に温泉につかって、
いいかげんに空腹になった後に、食べた方が美味しいですよ。

2012-1-9-1-19.JPG

降りるのは、アッという間です。
10年前に私がスノーシューツアーをはじめたころは、この山を登る人は皆無でした。
いまでは多くの人が登りますね。

2012-1-9-1-20.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 08:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 鹿沢−村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

冬の星空です

冬の星空です
さすがに綺麗ですね
満月なのに、こんなに星が見える

2012-1-9-2-02.JPG

2012-1-9-2-03.JPG

2012-1-9-2-04.JPG

2012-1-9-2-01.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






ラベル:冬の星空
posted by マネージャー at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然−星空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

3日間の入院手術してきました1

3日間の入院手術してきました

いやー、驚きましたわ。
生まれて初めて局部麻酔による手術をしたわけなんですが、
手続きの多いの何のって、書類が多い。

まあ、そんなことは、どうでもいいんですが、
なにせ、生まれて初めてだったので、
いろいろ驚いたこともおおかったので、
皆さんの参考になることも多いかもしれないので、ここに書いておきます。

まず、一番驚いたのは、術前術後の36時間は、断食するということですね。
水も飲めません。
これは、麻酔によって胃腸に入った水などが、
肺に入らないようにするためなんですが、
そのために36時間も断食するんですね。
もちろん水も飲めません。

だから点滴をうつわけですが、
看護士さんが若かったためか、
何度も失敗して針をうたれて痛かった。
点滴の針をさすのは難しいのか?
(いまだに腕がかぶれて痒い)

あと、暇で暇で嫌になりました。
本を5冊もっていったんですが、
すぐに読み終えてしまい、
5冊とも2回も読んでしまった。

それでも暇だったので、コンビニで本を買い足すことに。
入院するなら1日あたり文庫本を5冊はほしいですね。
でないと暇すぎていらいらする。

まあ、それはともかくとして、
36時間の断食の結果、なんか体の調子がいいんですよね。
すごくいい!
今後も1ヶ月に1回くらいのペースで断食をやろうかと思ったくらいです。


あと、いろんなお医者さんが、やってきて手術の説明をしましたね。
1つの手術にも、各科の医師が関わるんですね。
しかし、私には、どの医師が何の専門化かわからないので、
訳が分からなかった。

看護士さんも、3日間に6人入れ替わったので、
訳が分からなかった。
でも、これは、ある意味、いいことかもしれない。
相性が悪い人がいても、いずれ交代になるので。

しかし、私を担当した看護士さんは、
みんな礼儀正しくて、素晴らしい人ばかりでした。
一流ホテルマンになれるレベルでしたね。
あ、そうそう、看護士さんの仕事は、ホテルマンの仕事に似ていますね。
ある意味、接客業にちかいかもしれない。
本当に、みんなに細かく気をつかっている。

面白かったのは、申し送りを書いた大きな紙を壁に貼られたことです。
これなら口頭で申し送りするより、間違いがないし私も確認できます。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

3日間の入院手術してきました1+α(レス)


まるさん
>とにかく暇だったのと

そうなんですね。これが一番辛いんです。
というのも、ベットで固定されるために、
腰痛持ちには地獄の苦しみなんです。
にもかかわらず、麻酔の関係で起き上がることはダメ。


>点滴の際めちゃくちゃ失敗されて、13回、やり直されたの覚えてます(笑)

酷いなあ。
私の失敗回数なんて、これに比べたらましですね。
何でもやりなおさないで!
と心の中で叫んでましたよ。
腕がかぶれて真っ黒!



toshieさん

>点滴の針は普通の注射の針より太くて、なかなか入りづらいですよね。

そうそう! 採血の針とは違うんですよね。
針の穴が丸見えですから。
こんなの入れるのかよ!
と心の中で叫んでました。


>うっ血して青黒くなるんですよね(苦笑)

そうです。まだ黒いです。
で、痒いんですが、かいちゃダメなんだろうなあ。

あと、宿屋の本性として、なるべくナースコールはしないようにがんばってました。御迷惑をかけてはいけないと思って。しかし、点滴が減ってきて、最後の一滴も無くなってしまい、空気がどんどん迫ってきたので、しかたなく夜3時頃にナースコールしました。でも、すぐに駆けつけてくれるわけではなくて、3分くらいかかってやってきたんですが
「どうしました?」
「点滴が無いんですが」
と言うと、消えてしまい、別の看護士(担当の人?)がやってきて
「どうしました?」
「点滴が無いんですが」
で、やっと処置してくれたんですが、その間に数分のロスがあって、空気がどんどん迫ってきました。冷や汗ものでした。

で、点滴やってる期間は、眠れなくなってしまった。
寝ても2時間で起きて点滴を確認する始末。



坂東旅人 水戸義烈さん

>私も数年前、盲腸で手術し数日間入院しました
>石だと診断され、痛み止めを打って、翌日に来るよう言われ、

誤診ですか。
けっこうあるみたいですね。
知り合いの医師のアドバイスで、こういうのを防ぐために、病歴手帳を造れと言われたことがあります。
過去の血液検査・健康診断のデーターも、ファイルにしてもっているといいと。


>虫垂炎って若いときになるイメージがあり

山屋さんは、けっこう恐れている人がいます。
縦走中・探検中に虫垂炎になったらアウトなので、
人によっては、若い頃に切ってしまう人もいるみたいですね。
私も知床探検で一番恐れていたのが虫垂炎なんです。





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日間の入院手術してきました2

3日間の入院手術してきました2

入院して、はじめて分かることが、健康のありがたさです。
まわりに病人ばかりいるわけですから、
「ああはなりたくない」
と思うわけです。

で、まず最初にやったことは、体力作りでした。
1階から9階までの階段を20往復し、ラジオ体操をし、腕立て・懸垂なんかをやってベットに戻ったら看護士さんが待っていました。

「血圧を測ります」
「え?」

さて、オペともなると麻酔をうちます。
麻酔というものが、どういうものかが分からなかったので、興味深く言われたままにしていたら、最初に痛み止めの注射を打ちます。そして、その後にカテーテルを背骨の間に差し込むんですが、その後に麻酔が効いてるかどうかを調査します。冷たい金属の棒みたいなものを当てて、
「冷たいですか? 温かいですか?」
と聞いてきます。
で、
「温かい」
と答えると効いている判断するらしい。

では、麻酔を受けた感じですが、正座をしすぎて足がしびれる感じがありますよね。
あの感じです。
正座をしすぎて足がしびれる感じが、麻酔にしびれている感じにそっくりです。

で、手術を終えた後に、麻酔医の先生が心配そうに
「脈拍は遅い方ですか?」
と効いてきました。
「60から68くらいです」
と答えたんですが、これって遅いんですかね?
毎日、山に登っているから脈拍は遅いのかなあ?


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング



posted by マネージャー at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

五島牛を食べてみた

スタッフの土井君が長崎旅行をしたときに、懸賞に応募したんですが、
なんと1万円相当の「五島牛」が当たってしまった。

12-1-15-01.JPG

12-1-15-02.JPG

五島牛といったら黒毛和牛の中でも最高級の和牛。
百グラム、2500円。
それを一緒に食べようと言うことになって、
土井君のご厚意で御相伴にあずかりました。

12-1-15-03.JPG

実は、牛ステーキを、それも最高級和牛を焼くのは難しい。
家庭の火力と、普通のフライパンでは、美味しく焼けない。

12-1-15-04.JPG

まず、ティフールのフライパンを高温で熱して、醤油ベースのタレで仕上げてみました。
和牛に合うタレは、なんといっても醤油ベース。
醤油が焦げると、食欲を増大させる香味がでます。
この香味が、黒毛和牛を美味しくさせるのは調理人の常識。
間違えても、デミソースなんか使ってはいけない。

12-1-15-05.JPG

食べてみたら肉が口の中でとろける。
霜降りがすごくて、柔らかい。
さすがは1万円のステーキ。
百グラム2500円の肉。
でも、こんなにとろけるということは、カロリーが高いことは確かだと思いました。

12-1-15-06.JPG

12-1-15-07.JPG

で、2回戦は、あえて脂を落として焼くことにしました。
炭火で網焼きにしたいのですが、うちには、炭火がないので、
脂の落ちるフライパンで焼いてみました。
今度は、タレなし。
肉本来の味を味わうために、塩胡椒と僅かな醤油タレ。

12-1-15-08.JPG

今度は、脂が落ちて、いいあんばいに。
肉は固くなりましたが、
むしろ美味しくなりました。
肉は、多少の歯触りがある方が私の好みです。
霜降りも、程度がすぎると、健康にわるい。

12-1-15-09.JPG

12-1-15-10.JPG

この最高級肉を食べながら、今週末に、一人おとずれてくれた某氏にも
食べさせてやりたかったと思ってしまった。

  勧君金屈巵
  満酌不須辞
  花發多風雨
  人生足別離

美味い物は、人に食べさせたくなる。
そういうものなのです。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

北軽井沢ブルーベリーYGHの庭にやってきたコガラたち

北軽井沢ブルーベリーYGHの庭にやってきたコガラたち

12-1-17-10.JPG

うちの庭で一番人を恐れません。
エサをやりにいくと、最初に集まってきます。
というか、早くエサをくれとばかりにやってきて、
時々、私の肩にのっかることさえあります。

12-1-17-14.JPG

12-1-17-11.JPG

これは、人間になれているというより、私が消えると、シジュウカラやヤマガラといった大きい鳥たちにエサ場を追い出されてしまうから、人間のいるうちにエサを食べたがってるんですね。で、この小鳥たちが充分に食べ終わるまで私は庭の椅子で御茶を1杯飲みます。飲み終えて5分くらいしたら私は消えますが、そうするとやってくるのが、ヤマガラとシジュウカラたち。

12-1-17-12.JPG

12-1-17-13.JPG


ちなみにコガラたちの鳴き声は、かわいいのなんのって




つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





ラベル:コガラ
posted by マネージャー at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然−野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北軽井沢ブルーベリーYGHの庭のヤマガラ

ヤマガラ

12-1-17-06.JPG

ヤマガラとシジュウカラが写っていますが、茶色いのがヤマガラです。
実は、北軽井沢ブルーベリーYGHの庭で一番、賑やかなのがこいつです。

DY132_L.jpg

私が庭に出ると、こんな鳴き声で警戒(?)します。



とは、いうものの、根気さえあれば一番手乗りになりやすい鳥です。
ご近所さん(フォークローバー)は、3日くらいで手乗りにしたそうです。
おみくじ芸をするのも、こいつですね。





春夏は、美しいさえずりをすることもあります。
北軽井沢ブルーベリーYGHに泊まった人は、必ず聞いたことのある声です。




つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






ラベル:ヤマガラ
posted by マネージャー at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然−野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする