2020年09月11日

最高の散歩コース 千ヶ滝湯川用水温水路

 今日は、一人宿で留守番をしています。嫁さんと息子は、館林のおばあちゃんの家に出かけました。 金曜の夕方に出かけて、土曜の昼間に帰ってくるわけですから、 かなり忙しいのですが、 毎月一回、おばあちゃんの家に遊びに行くのが、息子にとって嬉しいイベントです。

 本当ならば、 私の実家である佐渡島にも連れて行きたいところですが、新型コロナウイルスが流行っている現状では、島に渡るのは非常に難しいし、私の親はかなりの高齢なので、万が一があってはならないので自粛せざるを得ません。そういうご家族も多いと見えて、 田舎に帰らずに北軽井沢に遊びに行きましたというお客様も少なからずいます。本当に嫌な世の中になってしまいました。

 ところで、今年は、面白い状態になっています。例年に比べて「軽井沢おもちゃ王国」を目的としたお客さんがガクンと減っていることです。おもちゃ王国には行かずに、宿の庭にある遊具で遊び、愛犬コロと何度も散歩に行くお客さんが増えてきました。浅間牧場や、小浅間山、離山、天丸山、信濃路自然歩道といった場所をハイキングするファミリー客も例年に比べて増えてきました。

 これも新型コロナウイルスのせいだと思います。人が密集するアウトレットとか軽井沢おもちゃ王国を避けて、散歩やハイキングをする。うちの愛犬コロと散歩する。そういう人たちが圧倒的に増えてきた。コロも大忙しで、1日に10回以上散歩することさえある。これはある意味、良いことだと思います。お金もかからないし健康にもいい。新型コロナ以前と以後では、ファミリー客の旅行スタイルが大きく違ってくるかもしれませんね。

15-6-29-02.JPG

 ここで、散歩する場所として、とっておきの場所を紹介しておきます。
 まるで外国のような風景を思わせる運河が軽井沢にはあります。
 千ヶ滝湯川用水温水路です。

15-6-29-19.JPG

15-6-29-12.JPG

15-6-29-18.JPG

15-6-29-07.JPG

 長さ934メートル、幅20メートル、水深20センチメートル、勾配2000分の1の水路で、日当たりの良い場所にあります。太陽光によって水温を上げて、農業に適した温度にして農業用水にするために作られました。散歩コースとして最高の場所で、夢こごちで散策できます。

15-6-29-04.JPG

15-6-29-05.JPG

15-6-29-15.JPG

15-6-29-20.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 20:48| Comment(0) | 信濃追分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする