2008年07月10日

オープン8周年を迎えて3

オープン8周年を迎えて3

 ユースホステルがオープンするとヘビーユーザーが、どどーっと押し寄せるという噂は、北軽井沢ブルーベリーYGHに限って言えば、ありませんでした。それどころか、3ヶ月、閑古鳥が鳴き続けました。待てど暮らせどユースホステル会員はやってきませんでした。たまに泊りに来る御客様は、全て「じゃらん」で広告(1ヶ月10万円の広告費)をみた客様ばかり。もちろん広告費の元もとれていません。こうなると、ユースホステルで集客するのをあきらめざるえません。ペンション客を集めるしかないので、軽井沢駅まで客引きに行きました。

 実は、ペンションをオープンしたとき、友人には内緒にしました。義理や、ご祝儀で友人に泊まってもらうことだけは避けました。といっても、私は友人は多い方なので、全く内緒にすることはせず、ごく親しい仲間20名ほどには伝えてありました。もちろん、その人たちにも義理や、ご祝儀で友人に泊まってもらうことは避けました。泊りに来た場合は、手伝ってもらうことを条件で無料で泊めました。経営が苦しいときは、つい金が欲しくなるものですが、それを友にあてにしても解決になりませんから、一緒に考えてもらい、手伝ってもらいました。その結果、
深刻な経営危機から脱出できました。それは大勢の友人の知恵と友情のおかげでした。

 実は、アドバイスしてくれた友人たちは、自分がどんなアドバイスをしてくれたか忘れてしまっています。なにせ8年前のことですから。
 でも、私は覚えています。
 いろいろなヒントを。今、思えば、どれもこれも貴重なものばかりでしたね。結果論になりますが、これがよかったと、今では思っています。

 そういう貴重な意見に、どれだけ耳を傾けられるかが、この世界で成功できるかどうかの瀬戸際になると思います。しかし、一般的にいって自営業者というものはお山の大将が多いために、そういう意見には耳をかさない人が多いように思います。
 まあ、それはともかくとして、友だちが多いということは、とても素晴らしいことです。すごい武器になります。だからこそ、友だち相手に営業するよりも、友だちにアドバイスしてもらって手伝ってもらうという選択の方が良いのですね。


つづく


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




【関連する記事】
posted by マネージャー at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | テーマ別雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ご無沙汰しております。いつも結婚しているにも拘わらず、妻の帰省時に逃避行
させていただいております。小生こうした
宿の経営にも関心を抱いており、続編を
待ち望んでおります。また、わんたろう
さんとはミクシィで連絡をとらせていただいております。
 また、ふらりと訪れるかとは思いますが、こころよく迎えてくださいませ。
Posted by よしはらけんご at 2008年07月16日 12:29
≫続編を待ち望んでおります。

駄文に赤面しますが、恥の上塗りしておきました。

≫ふらりと訪れるかとは思いますが

おまちしております。
Posted by マネージャー at 2008年07月17日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック