2010年05月04日

殺処分対象、3万頭に迫る=豚でまた口蹄疫疑い−宮崎

殺処分対象、3万頭に迫る=豚でまた口蹄疫疑い−宮崎

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010050400465

 宮崎県は4日、同県川南町の2カ所の養豚農家でそれぞれ口蹄(こうてい)疫の疑いがある豚が新たに見つかったと発表した。これらの農家が飼育する計1万8757頭の豚は全頭殺処分の対象となる。感染疑いの発生はこれで19例となり、牛や豚の累計殺処分対象は2万7772頭となった。



24時間で3倍に増えてる


政府は何やってんだ!
マスコミは、なぜ報道しない?
やばいだろう?
まずいだろう?
カモシカが全滅したら誰がせきにんとる?
鳥インフルや、BSEのときあれだけ騒いでいたのに。
全くなにやってるんだ?


・時系列
 4月20日 宮崎県都農町にて牛への感染が確認される
 4月27日 宮崎県川南町にて豚へ感染の疑い
 4月27日 東国原知事が赤松農林水産大臣を訪問、対応を要請
 4月28日 宮崎県えびの市でも感染の疑い。感染地域の大幅拡大
 4月28日 自民党谷垣が現地視察、対応を協議
 4月29日 山田農林水産副大臣が東国原知事と意見交換
 4月30日 赤松農林水産大臣、外遊へ。5/8帰国予定
 5月01日 殺処分される牛は7334頭、豚は1909頭に
 5月02日 1例目の農場から南に約8km離れた農場で15例目の感染確認
 5月03日 宮崎県、感染例17例目確認 殺処分9000頭突破
 5月04日 感染例19例目確認 殺処分27000頭突破

潜伏期間は1週間〜3週間(最長)

ちなみに前回は国が100億用意しておいて
740頭殺処分して
最終的に35億使用となった

今回は国がいくら用意しているか不明
(委員会で質問したが回答されなかった)
27700頭処分して
県が用意した330億は使いきった


ちょっとヤバイでしょう。
たのみますよ!
農家が泣いてるし、
畜産関係者もひっしなんだからさあ!


しかたないので、明日、肉と乳製品を買い占めに行ってきます。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:41| Comment(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。