2010年06月25日

ワールドカップ決勝進出おめでとう!

ワールドカップ決勝進出おめでとうございます!

デンマークと戦って3対1の大勝!
これでベスト16位!
やったね!

日本 3−1 デンマーク

得点
本田 圭佑(前半17分)
遠藤 保仁(前半30分)
岡崎 慎司(後半42分)

ヨン ダール トマソン(後半36分)




凄いですね。
岡田ジャパンが、ここまでやってくれるとは思わなかった。
強豪デンマークに勝ったのもさることながら勝ち方が良かった。
FIFAレポートも高く評価しているみたいです。

http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100625/scr1006250759064-n1.htm

によると

「南アW杯で、FIFAは毎試合終了後に公式サイトに戦評を掲載しているが、(略) この日の試合では、日本がシュート数が10本だったのに対し、デンマークはそれを上回る19本。しかし、枠内に飛んだのはデンマークが7本(36%)だけだったが、日本は10本(66%)と決定力が光った。

 さらに、ボールポゼッションは日本が43%、デンマークが59%。

 ファール数は日本が圧倒的に少なく、
 デンマークは23回だったのに
 日本は10回しかなかった。

 反則が少なく、
 相手のシュートはDF陣のブロックで防ぎ、枠に飛ばせない。
 そして、攻撃陣が決めるときはちゃんとゴールを決める。


 FIFAが「冷静な試合運び」と評したほど、
 試合巧者が日本チームだったことは、
 こうしたデータにも裏打ちされている」

とあります。

 岡田ジャパンって、こんなに強かったっけ?
 海外から、なめられてなかったか?
 しかし、次は、そうはいかないだろうなあ?



次は29日の決勝トーナメント1回戦でF組1位のパラグアイと対戦。
しかし、これに勝ったとして、
その次は、ブラジル・スペインなどの強豪

うーん。

で、奇跡的に勝ったとしても、次は、
ドイツ・メキシコ・アルゼンチン・イングランド。

うーん。

とりあえずパラグアイに勝ってくれ!

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 09:16| Comment(2) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始まる前は正直言って1次リーグ突破すると思っていませんでした。
初戦のカメルーン戦に勝ったのを聞いて「もしかして?」と思いました。
デンマーク戦前に「得失点差で日本が有利」と知っても半信半疑でした。
今朝テレビ見て「あぁ、勝ったんだなぁ〜」というのがすぐ分かりました。
Posted by マサ at 2010年06月25日 21:55
ビデオ見ましたけれど、決してデンマークの調子が悪いという感じじゃなかったですね。オランダも苦戦していたし。ただ、あの芸術的なフリーキックは凄かった。本田はノーマークだったなあ。それにディフェンスも良かった。しかし、パラグアイには、通じるだろうか? 南米勢には勢いがあるからなあ。

Posted by マネージャー at 2010年06月27日 07:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。