2010年10月21日

片手(五十肩)だけで北アルプス縦走してみた7

手(五十肩)だけで北アルプス縦走してみた7

10-12-12-10.JPG

言い忘れたことがあったので最後に一言。
五十肩の人は、絶対に私の真似はしないでいただきたいです。
とても危険です。
大キレットが安全に歩けるようになったとはいえ危険は危険ですから。
あと槍ヶ岳だって、荷物なしなら足だけで歩ける場所ではありません。
このへんを誤解されたら困ります。
コースタイムも、標準より早いですから参考にはなりません。
あくまでも、北軽井沢で登山ガイドをやってる人間のものですから。

しかし、万人に参考になることもありますから、あげておきます。
中高年の登山の秘訣です。

1014-06-46.JPG


1.荷物を軽くすること。

 具体的に言うと、山小屋で補給しなさいということです。そしていらない物はもっていかないことです。重い物は、水と食料ですから、それを山小屋で手に入れれば、登山が楽になります。


2.酒を飲まないこと。

 酒をのみはじめると、小屋全体で飲みムードができます。すると、小屋にイビキの大合唱がうまれて寝にくくなるのです。これは翌日のツアーに影響します。あと、酒は確実に免疫機能を低下させますし、高度障害を誘発します。


3.アミノ酸とビタミンとミネラルのサプリメントを大量摂取すること。

 大量に補給するところが大切ですが、できるだけセットのものを使用した方がいいです。ミネラルにしても、ビタミンにしても、アミノ酸にしても配合比が重要です。どれか突出しても無駄なだけです。あと、なぜサプリメントかと言いますと、一般の食事で必要量を補給できないからであり、もし仮にできたとしても、カロリーオーバーになってしまい、そのうえ胃腸に負担をかけすぎるからです。若い頃なら、大食いもいいですが、30歳も後半になったらサプリメントを大量摂取した方が、登山中は、身体に負担をかけません。

 まだまだ、ありますが、眠いので、つづきは明日書きます。


1014-05-59.JPG

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 上高地・北アルプス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今まで、大塚のマルチビタミンを服用していましたが
ためしにメガビタミンを服用してみます。
Posted by 進之助 at 2010年10月22日 07:09
めずらしく早い時間に。。。

そうですね。手や足が自由に使えない状態で普通の人が北アルプスへ
行っては危険きわまりないですし、怪我しに行くようなものですね。

あまりの紅葉やら空の色の見事さにそのことをすっかり
忘れてしまうところでした。

普段の運動が大事ということで、
私もウォーキングを始めたのですが、たんぱく質をしっかりとり、
サプリメントもとってから歩いたほうがいいのかもと
思いました。
Posted by ささらー at 2010年10月22日 11:35
進之助さん

偶然ですね。私も大塚のマルチビタミンを服用しています。
山でも、こいつを使いました。
Posted by マネージャー at 2010年10月22日 18:16
ささらーさん
>私もウォーキングを始めたのですが、たんぱく質をしっかりとり、
>サプリメントもとってから歩いたほうがいいのかもと思いました。
これも長くなるので本編に書きます。
Posted by マネージャー at 2010年10月22日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック