2010年11月05日

おっとびっくり 尖閣ビデオ流出

海上保安庁の皆様、
命がけの御仕事、
本当におつかれさまです!





もう1回、海猿のビデオを見ようかと思いました。
この画像、すぐに消されるのかなあ?



それにしても
「逃げ惑って当たった印象」
「期待はずれだった」
「これが『衝突』なのか」
「『う〜む、この程度だったのか』が偽らざる印象」
「『衝突』『追突』『接触』の何れと捉えるか、批判を恐れず申し上げれば主観の問題ではないか、と思われる程度の『衝撃』」
「捕まえたこと自体に疑問を持っている」
とぬかした議員は、何をみてたんですか?

http://www.j-cast.com/2010/11/02079854.html

あなたの目は節穴ですか?
こんな事を書かれたら、
ビデオをこっそり流出させる奴が出てくるよなあ。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 01:42| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結局、政府与党の外交対応の失策隠蔽で公開を渋ってたんですね。
そうとしか思えないお粗末な結果。
今後、流出した情報管理の甘さも含めて、ますます日本外交の下手ぶりをワールドワイドに露呈しちゃった訳だ…。
寧ろ、資源も少なく、自給率も低いだけに、本来、巧みな外交で乗り切るしかない国である日本なのに…。どうなっちまうのかしら?
Posted by みわぼー at 2010年11月05日 08:53
これを非公開にして「『う〜む、この程度だったのか』が偽らざる印象」と言われたら私が海保の人間でも公開しますよ。でも、このビデオも全部じゃないんですよね。後半の部分が隠されている。それを公開してほしいですね。

Posted by マネージャー at 2010年11月05日 19:20
ならずものに対しては「原則通りに」が鉄則なのにねー
逮捕したんなら,最初っから映像公開して
魚業法違反と公務執行妨害と器物損壊(巡視船の修理代も損害賠償として請求)で起訴すべきです。
厨国に遠慮してヘンに隠し立てするからこんなことになったんだと思います。
日本は「法治国家」のハズですから…違た?
Posted by bobcat at 2010年11月06日 22:42
昨日、デモがあったようですが、デモもおきますよ。
こんだけ酷いことされて、裁判なかったら。
「あそこは金持ちなので逮捕しません」
と警察が言い出したのと一緒ですからね。
Posted by マネージャー at 2010年11月07日 09:02
「問題の映像は、もともと内部の研修用などに編集したものを検察庁に提出した」だそーです。
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101107/t10015079441000.html

だから,これが機密だとしたら…海保や検察に政府が介入しているわけで??

デモは幸福の○学が動員かけてたそーです┐(´д`)┌
Posted by bobcat at 2010年11月07日 11:42
ネットでは海保の殉職者がいたというという話しが広まってますね。
もし本当なら......
Posted by マネージャー at 2010年11月08日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック