2011年01月26日

日本、2大会ぶり決勝進出=PK戦で韓国下す−アジア杯サッカー

アジア杯サッカー 日本、PK戦で韓国下す!

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011012600019

 【ドーハ時事】サッカーのアジア・カップ第16日は25日、当地で準決勝が行われ、4度目の優勝を狙う日本は韓国をPK戦の末に下し、2大会ぶりの決勝進出を果たした。29日の決勝では、オーストラリア−ウズベキスタンの勝者と戦う。また、次回大会の予選免除も決まった。
 先制された日本は前半36分に長友(チェゼーナ)の突破から前田(磐田)が決め同点。延長前半7分、細貝(アウクスブルク)が勝ち越し点を奪ったが、終了間際に追いつかれた。
 PK戦ではGK川島(リールス)が好守を見せ、韓国は3人続けて失敗。日本は長友が外したが、4人目の今野(F東京)が決め、3−0で制した。
 日本が韓国に勝ったのは2005年東アジア選手権の1−0の勝利以来。両チームの対戦成績は日本の12勝38敗21分け(日本2勝1敗のPK戦は引き分け扱い)となった。 (2011/01/26-01:14)





よっしゃー!

日韓戦、やっぱりただでは終わりませんでしたね。
途中、?なジャッジも多かったのにも、ハラハラしました。

動画でもわかると思いますが、今野のファールは、絶対におかしいですね。
おかしなPKが多かった。
日本は競り合う時手が相手に触れただけで笛吹かれるのに
韓国は同条件以上のことしてもスルー

もっともカタール戦の時は、もっと酷かった。
あれに比べればマシだけれど。


延長戦でも同点。
PK戦でやばいと思ったけれど、
GK川島がスーパーセーブ。
さらに日本は3人が決める。

すごかった!
ここまできたら優勝してくれ!









posted by マネージャー at 01:53| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
延長同点→PK戦!
去年のワールドカップを思い出しましたが、
今度はやってくれましたね!
決勝戦に期待です。
Posted by イトウ at 2011年01月27日 00:19
素晴らしい試合でしたネ!
とても興奮して、
しばらく寝れませんでした。
試合後の本田選手のインタビューで、
顔色がとても悪かったのが、かなり気になります・・・
それと香川選手の骨折!
決勝に出場できない本人はとても残念でしょう・・・
とにかくここまできたら優勝してほしいものです!!
Posted by 贈り物 at 2011年01月27日 01:07
イトウさん
贈り物さん

いやー凄かったですね。めちゃ興奮しました。
野球のwbcの以来ですよ。こんなに興奮したのは。
普段は禁酒してるのだけれど、ひさびさに飲んでしまった。
日本選手は頑張ったなあ。
香川は、だいじょうぶなのかなあ?
川島はよくとめた。
決勝のオーストラリアは、強豪だけれど、
絶対に勝って欲しい。
Posted by マネージャー at 2011年01月27日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック