2011年07月06日

インターネットで、じゃんじゃん書くのはいいことだと思ってます

げんごさん

>すいません、書きすぎましたか?


私は、インターネットで、じゃんじゃん書くのはいいことだと思ってます。
私なんか書きすぎて、何度も検閲が入ってますから。
このブログにも検閲が入るくらいですからw



ただ、ユースホステルのマネージャーって、
インターネットに弱いんですよね。
口コミには強いんだけれど、ネットには弱い。
だから、私が出しゃばって、他人様の宿を宣伝したりするんですが、
本当なら御本人が自分の口で宣伝した方がいいんですよね。

でも彼らは、インターネット・ITというものは、
科学技術だと思っているんですよね。
違いますよ!
テクノロジーなんかじゃない。
作文ですよ。
文章ですよ。
日記ですよ。
YouTubeだったら、文章でさえ無い。
画像だったら動画でさえない。
自分自身そのもの(またはユースホステルそのもの)だと思うんです。



自分をさらけだし、
ユースホステルをさらけだす。
それがインターネットの良さであり、
ネットの情報の良さだと思うんですよね。
決して難しいことでは無い。
さらけ出した方が勝ちなんだから。


そこのところが分かったら、前に進めるんだけどなあ。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 19:40| Comment(3) | TrackBack(0) | ユースホステルの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんごさん?が何をかいているのか解りませんが、インターネットにどんどん書き込むことは大切です。口コミほど強いものはありません。マスコミが、政府が、企業が隠していることも、明らかになるからです。しかし、インターネットの検閲は、中国のようにならないことですね。
ところで、今週末は外輪山なので外せないのですが天気が心配です。夜降って昼間は晴れる北軽井沢に期待します。
Posted by 進之助 at 2011年07月07日 09:06
これはあしのことですよね。ありがとうございます。
昔小笠原ユースでも屈斜路湖YGHでも、京都のユースでも掲示板の炎上事件がおきましたが、ここでは管理人の能力が問われます。ただ、個人や家族のプライバシーにふれる場合、本人が開示している範囲でふれるのがエチケットであり、ルールかと。訴訟をおこされると勝てませんし。ところで、数日前日経の記事でいい組織はミスが多いというのを読みましたです。ミスやエラーの自己申告が高い高い組織の方が伸びしろがあると。まあ、この続きは今度泊まりに行かせて頂いたときにでも。
Posted by けんご@異骨相 at 2011年07月07日 12:06
進之助さん
けんご@異骨相さん

 サービス業に、掲示板の炎上事件はつきものですね。多くのユースホステルのサイトでおきています。昔、うちでも起きています。ツイッターが盛んな今ならなおさらでしょうね。こういうリスクもあるわけです。ただし、情報発信しないリスクもあるんですよね。ネットに情報発信しないために誤解が広まることもある。発信しないことのリスクも、かなり大きいんですよ。その結果、自分の首を絞めている。それに気がついてない宿主が少なくないんですけれどね。ま、この話は、気が向いたら別の機会に、具体的な事例をあげてアップします。




Posted by マネージャー at 2011年07月08日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213565036
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック