2005年06月09日

北軽井沢の散歩道

北軽井沢の散歩道

 人生にとって一番大切なもの、それは 『健康』 です。病気になったり、体調不良の時に健康のありがたを感ずるものですが、今から約300年前に、若くして多くの人々が亡くなる社会状況を見て貝原益軒(1630〜1714)は養生訓を著しました。その養生訓には、『歩く』ことの重要性を指摘してあります。健康に一番良いのは「散歩」だと。

 確かに散歩ほど、健康によいものはありません。それも自然の中を、森林浴しながら散歩する、ただのんびりと、ただゆらゆらと風に誘われるまま、林間の径を歩いてみる。自然の中に「生かされている」自分を見つける。

paru11.jpg
 散歩の素晴らしいところは、体の健康だけでなく、心の健康に良いことです。体の健康は、心のあり方に影響されますから、心を平穏にし、豊かにさせる散歩をしない手はありません。

 ブルーベリーは林の中にあり、リスやムササビたち、キツネ・野ウサギ・小鳥たちがいっぱいいます。朝早くおきてバードウオッチングしましょう。御希望があれば、早朝散歩に御案内します。ちなみにブルーベリーから1分のところに西田敏行さんの別荘があります。そてでは、お各散歩コースについて解説いたしますので、下記のHPの興味のあるところからクリックしてみてください。

http://kaze3.cc/14-teian/4-advice/totoro/tr.htm

ootuka009.jpg

よろしければブログの人気投票願をどうぞ
posted by マネージャー at 01:35| 群馬 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日の「お祝い会」では大変お世話になりました。
また近いうちにゆっくり伺いますね。
ところで、マニアとしては写真のバックに写っている寝台車に興味津々です!
津別・・・ですか???
Posted by 試される大男 at 2005年04月22日 23:32
おひさしぶりです。
バックの電車は、紀州鉄道列車村パルコール内にある寝台車ですが、細かい部分は専門外なので・・・・・。

Posted by マネージャー at 2005年04月23日 01:42
試される大男さん、こんにちは。
横からレス、失礼します。

一応、電車趣味の夫が分かるらしいので、代わりに代筆させていだきます。

「10系のA寝台車」だそうです。

私には、どういう意味の寝台車だか分からないのですが、試される大男さんは、ご理解いただけるのでしょうか…?

それとも、もっと別のことを聞いていたのなら、失礼いたしました…。
Posted by みわぼー at 2005年04月23日 23:51
こんにちは。「紀州鉄道パルコール列車村ホテル」のことですね。
あれはみわぼーさんのご主人の言うように、10系寝台車・オロネ10型ですよ。今は鉄道線上からはすべて引退しました。
私も鉄道情報満載のブログを持っていますので、是非いらして下さい。
Posted by みゃあみゃあ at 2006年05月12日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リスとの遭遇
Excerpt: 今日は朝からいいことがありました。   散歩をしようと、玄関をあけたら、目の前の栗の木に、リスがちょこんと座っているのです。「おおっ」私はしばらくハニワになってリスの様子をうかがうことに..
Weblog: 智子の北軽井沢日記
Tracked: 2005-05-29 20:52