2013年10月10日

今日、観光協会のボランティア清掃にいってきたんですが、そこで大ニュースを聞いて愕然

今日、観光協会のボランティア清掃にいってきたんですが、そこで大ニュースを聞いて愕然

13-8-19j-8768.JPG

北軽井沢メロディーライン廃止 「騒音」苦情で

http://www.raijin.com/ns/6113812450092819/news.html

 長野県軽井沢町から長野原町方面へ向かう国道146号にあるメロディーラインが、近く廃止されることが8日分かった。北軽井沢の観光振興につなげようと、長野原町の要請を受けた県が昨年7月に整備したが、直後から近隣にある別荘の住民などから「うるさい」と苦情が寄せられていた。選曲に協力した地元の北軽井沢観光協会は「呼び物になると期待したのに残念」と肩を落とす。メロディーラインは県内に12カ所あり、廃止されるのは初めて。

 北軽井沢のメロディーラインは、長野県境付近に350メートルにわたって整備。近くの浅間牧場をイメージし、「おお牧場まきばはみどり」を選曲した。

 ところが、整備直後から近隣の別荘の住民や宿泊施設から苦情が相次いだ。現場は下り坂に差し掛かるところでスピードが出やすい半面、途中からカーブになり速度を緩めるため、ゆがんだ音色になることが多かったという。

 音量を抑えるため、県中之条土木事務所は昨年8月とことし5〜6月に路面の溝を浅くする工事をしたものの、効果はなかった。近隣から「とても我慢できない」と訴える声が強まり、長野原町に相談して9月下旬に廃止が決まった。遅くとも11月には道路を元の状態に舗装し直す予定だ。

13-8-19c-13.JPG

 残念です。
 本当に残念。
 どうして、こういうことになったのか?


 苦情をいれた人は、
 誰かはおおよそ察しがついていますが、
 そんなにうるさかったのかなあ?
 
 でも、あれは場所が悪かったかもしれない。
 二度上峠だったら、こういうことはなかったかも。
 

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 12:30| Comment(7) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにあれは不快かもしれませんね。
綺麗な音色ならともかく、音痴な雑音は聴いてられないでしょう。
通過する人は1回だけど、車が通るたびに聴かされちゃ、ねぇ。
下り坂カーブという場所もよくない。
銀座ソニービルのメロディ階段のように綺麗なポロンポロンでも、
人が大勢通るとめちゃくちゃだった。今もあるのかな???
Posted by えば at 2013年10月10日 12:40
えー!?メロディーラインが廃止ですか(-_-;)
私、密かにお気に入りだったのに…。何回通っても面白いからプチマイブームだったんです(笑)

メロディーラインを二度上峠に付け替え何て出来ないんですかね〜(T_T)
Posted by 山ガール特訓中 at 2013年10月10日 14:12
えー!?メロディーラインが廃止ですか(-_-;)
私、密かにお気に入りだったのに…。何回通っても面白いからプチマイブームだったんです(笑)

メロディーラインを二度上峠に付け替え何て出来ないんですかね〜(T_T)
Posted by 山ガール特訓中 at 2013年10月10日 14:12
息子が残念がっています(T_T)
なくなる前に行きたいけれど難しいなあ…
Posted by あんみつ at 2013年10月10日 20:47
すみません。私 あの音 音程が速度によって微妙に変わるのが気持ち悪くって聞きたくないのです。
だから 自分が通過するときは気を付けてなるべくフラットやシャープにならないようにするのですが 
一定の速度をたもたなかった車の通過の音はメロディではなく不快音になるんじゃないかと思ってました。
感覚の違いで、夜などに何回も聞かされると近くに住む方には耐えられないこともあるんじゃないでしょうか。
夜なども音がでてしまいますから。ただの騒音と違ってメロディはつらいと察します。
Posted by うさぎ at 2013年10月11日 10:17
えばさん
山ガール特訓さん
あんみつさん
うさぎさん

地元の情報通から聞いた話だと、当初、メロディーラインは、スノーパーク入口からスタートだったのですが、食の広場(スノーパーク入り口にあるドライブイン)の人が、営業妨害になるとクレームをだした結果、あの位置にずれてしまい、最後に音程が狂うようになったらしいです。そして、最悪なことに、音程の狂うそのカーブ地点に、石垣があってそれが反射して、第一観光のホテルや別荘まで聞こえてクレームとなったとの聞きました。はたして真実は、どうなんだろうか?



Posted by マネージャー at 2013年10月17日 18:16
実は、車の速度を一定に保つのは高等なテクニックだったりします。
平らな直線ならまだしも、アップダウン、カーブがあっては絶望的です。

戦争中、中心をずらしたレコードを延々と聞かせる拷問があったと聞いたことがありますが、それに似た状況があったかと想像します。
Posted by 工作員 at 2013年10月29日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック