2013年12月11日

ついに2台目のパソコンを買ってしまった

 久しぶりの書き込みです。

 実は、私のパソコンが、とうとう御釈迦にになってしまい、新しいパソコンを買って、環境を移動するのに1週間もかかってしまいました。2ヶ月前には、家内が主に使っている仕事用のパソコンが壊れて買い直したばかりなので、今年は、2台も買い直したわけです。で、新しいパソコンを買うときに、迷ったのがOSの選択。

 Windows7にするか?
 Windows8にするか?

 最初は、Windows8にする気満々だったのですが、今まで使っていたソフトが使えなくなることがわかって断念。安定しているWindows7にしました。となると、買うべきパソコンも限定されてくる。Windows7搭載のパソコンしか選択肢がなくなってきた。

 もちろん国産メーカーしか眼中にない。私は、Dellを十年間使い続けてきたけれど、最近のDellのサービスは、最低もいいところなので、問題外。というか、非常識なサポートの態度にDellなんか二度と買ってやるか!と怒り心頭です。

 まあ、それはいいとして、やはりサポートの評判がいいところのメーカーのモニター一体型のディスクトップを買いたいので、エプソン・NEC・富士通・東芝・パナソニックあたりを物色したところ、それを扱っているのが富士通とエプソンだけだった。で、Windows7搭載マシンとなるとエプソン一択になってしまった。で、エプソンの評判がいいので、またもや2ヶ月前に買ったばかりのエプソンにすることにした。

 私は、ノートを使う気が無いけれど、ノートのような手軽さはほしかった。昔は、タワー型パソコンにこだわっていたけれど、今は、その必要は無い。USB3.0があるので、大きなデーター保存は、外付けハードディスクをルーターにつなでいれば、ストレス無く書き込める。しかも複数マシンでデーターを共有できる。

 あと顧客名簿や予約表といった重要なデーターは、外部サーバーに保存してあるので、パソコンが壊れても困ることはない。壊れたパソコンを修理にだしているあいだに、予備のパソコンで業務をおこなえばいいだけである。極論すれば、タブレットがあれば最低限の業務がこなせる。

 だから、今は、巨大なタワータイプのパソコンはいらなくなってしまった。モニター一体型のコンパクトタイプのディスクトップで十分なのだ。ssdが安くなってくれば、将来は、もっとコンパクトになっていくだろう。それこそノートパソコン数台+レンタルサーバーという日も近いに違いない。まったく便利な世の中になったものだ。

 ちなみに私が買った、モニター一体型のパソコンは、PT100Eというエプソンのディスクトップ。当然のことながら、邪魔なケーブルがなくて使い勝手が良い。今のところ、すこぶる調子が良い。サクサクと動くうえに画像処理能力も文句はない。残念ながら今回は、ssdは見送ったが、1テラのssdが登場したらハードディスクと交換したいと思っている。

 というわけで、新しいパソコンからブログに初投稿です。


追伸
 蛇足ですが、最近、国産パソコンが安いですね。すごく安いです。もちろん安いものには、それなりの理由があるんですけれど、限定した使い方しかしないのであれば、全く問題ない。ノートもディスクトップも5万円以下で買えます。




つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実家のパソコンもXPだから買い替え検討中ですが、やっぱりwindows7
にしたいなぁ〜。
Posted by マサ at 2013年12月12日 21:10
これ、迷いました。Windows7は、2020年までですよね。あと7年しかない。でも、今買ったパソコンも7年はもたないから、とりあえずWindows7にしました。だってWindows8は、過去の大量のソフトが継承されないから。

あと、電気屋でWindows8をいじったのですが、大画面のタッチパネルは使いにくいですね。ノートならいいんだけれどね。といってもノートにしても、画面の消耗はどうなのかなあ? ま、いずれにしても、1台はホームページ製作用にWindows8マシンを導入する定なんですけれど。
Posted by マネージャー at 2013年12月16日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック