2015年07月24日

北軽井沢の正しい避暑の過ごし方

 北軽井沢の8月の平均気温は、 20度ちょっとぐらいと言われています。これだけ聞けば、ずいぶん涼しい所のように思えるかもしれませんが、そういう訳ではありません。日中は、 28度ぐらいまで上がることもあります。13時に限っていえば東京都そんなに大差はありません。逆に言うと朝晩は寒いのです。要するに寒暖差が激しいのです。そのために、時々変なことをお客さんが言ってきます。それは必ずと言っていいほど朝に言ってきます。

「エアコンのスイッチを切ってくれませんか」

 しかし、エアコンにスイッチが入っているわけがありません。要するに朝晩は寒いのです。だから、 Tシャツ1枚だけで北軽井沢に来るというのはやめた方が良いと思います。確かに日中は暑いのですが、夜は冷えますし、お盆の時期であっても羽毛布団にくるまってないと風邪をひいてしまうのです。廊下には万が一のために予備の毛布も置いてあります。

aa-11.JPG

 何年か前に、ひどい冷夏だった時がありましたが、その時はストーブを焚いたこともありました。もちろん、今もロビーにストーブが置いてあります。これはずぼらで、片付けてないのではありません。 いつストーブが必要になってもおかしくないからです。

 よくストーブやファンヒーターを使うときに、古い灯油を使ってはいけないと説明書に書いてありますが、北軽井沢では、あまり意味を持ちません。北軽井沢には古い灯油とか、去年の灯油と言う概念がありません。なぜならば、 6月ぐらいまでストーブを使っていますし、 9月になるとまたストーブを使い始めるからです。つまり、暖房器具と全く縁がなくなるのは、 7月と8月の2カ月間しかありません。灯油が古くならないのです。

 逆に言うと、東京なんかですと、灯油をタンクで買ってきてから、使い切るまで2カ月以上かかることもザラなのではないでしょうか。下手したら、そっちの方が、灯油が古くなってしまうことが多いかもしれません。だから、北軽井沢では古い灯油と言う概念がないのです。ストーブやファンヒーターを倉庫に片付けてしまうことがないからです。

 まぁそんな事は、どうでも良いとして、北軽井沢に車で来られる方は、少し多めの服を持ってくると良いかもしれません。何か羽織るものがあったらベストでしょう。もちろん日中は暑いのですが、朝晩のことを考えたら、 1枚ぐらいは長袖のものを持っていたほうが良いと思います。特に小さなお子さんがおられる場合は、その辺に用心して欲しいと思います。

 前置きはこのくらいにして本題に入りたいと思います。今回は北軽井沢の正しい避暑の過ごし方を述べたいと思います。北軽井沢でも暑いところはあります。浅間牧場のように樹木のないところは暑いです。直射日光がもろに当たるところは猛烈に暑い。気温は大した事は無いのですが、標高がたかいために直射日光が強いのです。その逆に林の中が涼しい。日中の暑さが1番ピークの時でも恐ろしいほど涼しい。実際の気温よりも涼しく感じるのです。これは森の緑が、光合成を行うことによって水分を蒸発して打ち水効果の役割を果たしているからだと思われます。

 以前、うちはもう1軒のペンションを経営していました。
 ペンションティンカーベルです。

hjkuu005.jpg
hjkuu146.JPG

 今は人手にわたっていますが、昔は2軒の宿を経営していたのです。その時に不思議でならなかったのは、北軽井沢ブルーベリーYGHの方が涼しかったことです。ティンカーベルのほうは、ブルーベリーYGHよりも標高が200メートルも高いのに、なぜかペンションティンカーベルの方が暑かったのです。だからペンションティンカーベルには全ての部屋にエアコンを入れました。そうしないとお客様からクレームが来るからです。

 こんな事は理論的に考えられませんから、考えられる原因として、周辺に樹木があるかないかの差だと思います。現にブルーベリーの方も、 2階より1階の方が圧倒的に涼しいです。これは一階の方が樹木に隠れるからだと思われます。樹木というのは、それほど暑さを和らげてくれる存在なのです。脱線しますが、うちの宿は台風が来ても大して風が吹きません。これも樹木のせいでしょう。

aa-08.JPG


 話がそれました。
 森の中は涼しい。
 要はそれが言いたかったのです。

 ただし朝晩は、浅間牧場のような樹木のない所でも涼しいのでオススメです。風が通るからです。朝晩は風も涼しいです。寒いくらいです。だから散歩がおすすめです。散歩は健康に非常に良い事は医学界でも常識となりつつあります。毎日30分の散歩を魔法の薬と言っているくらいです。しかも、たった3日間森の中を歩くだけで、免疫細胞が増加して、健康な体になる事は厚生労働省の認めていますし、実際に厚生労働省のホームページにそれが書いてあります。

2004-9-09.jpg

ootuka009.jpg

 なので朝6時ぐらいに起きて、ぜひ散歩をしていただきたいです。そしてみなさん健康になっていただきたい。散歩してお腹を空かせて、美味しく朝御飯を食べていただきたい。食卓には嬬恋高原の野菜が並んでいるでしょう。また、もし動物好きなら、うちの愛犬コロを連れて行ってもいいかもしれません。前の晩に言ってくれれば、リードとエチケット袋を玄関前に用意しておきますので、それもいいかもしれません。

15-7-19-01.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 09:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近は北海道でも30℃越えてるからなぁ! 北海道に行くより、涼しいかも知れない!
Posted by イトウ at 2015年07月25日 12:30
温暖化のせいか北海道も暑いらしいですね。
でも霧が深い根室なんかは涼しいらしいですね。
もっと北の羅臼は暑いのに。

Posted by マネージャー at 2015年07月26日 05:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック