2016年10月24日

篭ノ登山ハイキングツアー報告

10-55.JPG

 しばらく行ってなかったハイキングツアーを再開しました。交通手段をもってない御客様からリクエストがあったからです。車を持ってない人に、さんざんsnsで綺麗な景色をみせつけてしまっては、申し訳ないと思ったからです。

 で、今回は長期入院から病み上がりの人が参加しているので、篭ノ登山です。

09-46.JPG

 篭ノ登山は、幼稚園の遠足などにも使われる山で、登りやすく安全で山でも有名です。しかもコースタイムは50分と短く、かなりのスローペースで登っても1時間半もかかりません。そのうえ眺めが素晴らしく、紅葉も綺麗なんですよね。

 で、今回の参加者は、私と息子を含めて8名。
 3歳6ヶ月の息子がツアーに加わったのは、御客様の強い要望があったからです。

09-48.JPG

10-07.JPG

10-23.JPG

10-29.JPG

10-38.JPG

10-55.JPG

 出発は、9時46分。頂上に到着したのは、10時55分。そうとうゆっくり歩いても1時間10分です。もちろん他の御家族も多く、頂上には大勢の子供さんがおられました。やはり、ファミリーにやさしい山であることは、多くの人に知られているようです。

10-58.JPG

10-60.JPG

10-57.JPG

10-61.JPG

10-59.JPG

10-56.JPG

11-09.JPG

11-08.JPG

11-10.JPG

11-26.JPG

12-08.JPG

 この日は、眺めも紅葉も素晴らしかったです。
 11時20分に下山開始。
 12時9分に下山完了です。

12-09.JPG

12-10.JPG

 面白いことに、すれ違う登山客の多くは、息子の3歳児の自力での登山に驚いていることです。このへんは私と大きな温度差があります。私は、息子が生まれる前は、毎日のように小浅間山を早朝散策していましたが、それを何年も続けていましたが、何十回も幼稚園の遠足の団体とすれ違っているからです。都会の幼稚園では、小浅間山・篭ノ登山あたりに普通に遠足にでかけています。それを私は何度も目撃しています。しかし、地元嬬恋村の幼稚園の遠足の行き先は、グリーン牧場という観光牧場です。田舎の幼稚園ほど、おもいっきり軟弱なんですよ。某パパ友さんなんかは
「牧場で働いてるのに、どうして牧場にでかけなきゃならんのだ?」
とこぼしていました。

 それはともかく、3歳児は、山に登れないという認識は間違っていると思いますね。うちの息子は、1歳児の頃から自力で登っています。山屋仲間でも、そういう御家族は多いんですよ。では、どうすれば3歳で浅間山クラスの山に自力で登るようになるか? そのコツを、後日、このアップします。

 帰りには鹿沢温泉戸部の湯に入って、宿に到着したのが13時30分でした。
 かなりの、まったりノンビリツアーでした。

IMG_7043.JPG

IMG_7046.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 08:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 高峰−篭ノ登山・水ノ塔山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話になりました。
二年ぶりなのでやはり体力が落ちていて頂上目前がキツかったです。
何度も転びました。
靴底が剥がれました。
でも登頂できたのでうれしかったです。
景色もキレイで、温泉は貸し切り状態。
やはり温泉は欠かせません。
いろいろありがとうございました。

Posted by 625 at 2016年10月24日 10:16
晴天の紅葉はいつ見てもいいものです。
タケちゃんは私が持ち上げると足をバタバタさせていたときが
あったから、実は不満だったのかもしれません。

とべの湯は露店にお湯がなかったのがちょっと残念でしたね。
次回またおいで♪
と言っているんですかね?
Posted by マサ at 2016年10月24日 23:13
625さん

靴は新しくした方がよさそうですね。2ねんぶりでも、標高2200という山に登ったわけですから勲章だと思います。あと、下山後すぐの温泉もよかったですね。
Posted by マネージャー at 2016年10月25日 06:16
マサさん

確かに露天風呂にお湯がはってないのは残念でした。お湯があれば、紅葉したカエデをながめつつ温泉に浸かれたのに
Posted by マネージャー at 2016年10月25日 06:20
お客さんの強い要望いいですね。またお願いします。
女性風呂には露天にお湯がありまして、たけちゃんと紅葉すくいして遊びましたよ。楽しかったです。
やっぱりツアーでみんなで登ってお弁当食べるのいいですね。
温泉も最高です。
Posted by エバ at 2016年10月26日 21:12
あああああああああああああああああ、どうして女風呂だけ湯が張ってあったんだろう? そういえば家内と入ったとき、女風呂が檄混みだったけれど、男風呂はスカスカだったなあ。そのせいかな?
Posted by マネージャー at 2016年10月28日 05:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443075107
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック