2020年07月27日

ウイルスを撲滅すべくユニットバスにカビキラー使いまくった結果

 新型コロナウイルスのことですが、下の表をみると、日本に集団免疫ができていのか? それとも弱毒化しているのか? どうも不思議です。感染者が、これだけ増えても重傷者は無いに等しいですから。ただ、2週間後にどうなるかです。2週間後に重傷者が増えているかどうか? 増えてなかったら集団免疫か、弱毒化している可能性があり、朗報になるのですが。

110216798_3066976110052539_2674810358378938595_o.jpg
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=3066976100052540&set=a.105297662887080&type=3&theater からのコピペ

あと、都知事の言うpcr検査の多さも原因でしょう。

108401904_3177492978993711_7728979193712127953_o[1].jpg

それと感染者の多くが外国人であることから入国者が感染を増やしている可能性もあります。

110105445_3166089040138351_6223500692284301752_o.jpg

 まあ、そんなことどうでもいいとして、久しぶりに、浄化槽への下水管と浸透マスを清掃してびっくりしました。コンクリートマスが溶けかかっていたからです。新型コロナウイルスを撲滅すべくユニットバスにカビキラーなどの塩素を掃除するごとにかけまくった結果、虫(カマドウマ)が全滅しカビが発生しなくなったかわりに、コンクリが溶けて弱くなったようです。これではまずいので大急ぎでコンクリートマスをモルタルで修理し、カビキラーやハイターなどの使用をやめました。

shopping.jpg

 最近は、水で溶かすだけの簡単なモルタルがあるので、修理はアッという間に終わりましたけれど、今後は塩素を使うのをやめることにしました。代わりpH値が中性に調節された日曹ハイクロンという次亜塩素水を使うことにしました。結局、その方が安くすむし、食品添加物なので体にも害が少ないので、早めに気づいて、よかったと思います。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 13:48| Comment(0) | グンマーで嫁が出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。