2020年10月21日

芳ヶ平湿原の紅葉が最高です!

 登山ガイドのオーダーがあったので、芳ヶ平湿原にお客様を案内してきました。

10-20-k02.JPG

10-20-k03.JPG

 秋の芳ヶ平湿原は、カラマツの黄葉が美しかった。

10-20-k04.JPG

10-20-k05.JPG

10-20-k06.JPG

10-20-k08.JPG

10-20-k07.JPG

10-20-k09.JPG


 新型コロナウイルスのせいか、白根山が噴火の危険性があるために草津から白根山の道路が通行止めだったせいか、お客さんもほとんどいなくて、 この素晴らしい湿原を独占できたのは、嬉しかったですね。


10-20-k11.JPG


 白根山が噴火の危険性があるので、湯釜ルートは通行禁止です。なのでルートは、渋峠から降りるルートになります。下り60分。そして登りが90分です。ちょっと時間がかかりますけれど、この美しい湿原を見れるなら安いものです。


10-20-k10.JPG

10-20-k13.JPG

10-20-k14.JPG

10-20-k12.JPG

 地糖といわれる池が点在し、湿地群にはワタスゲをはじめ様々な高山植物や、日本固有種であるモリアオガエルの最高標高繁殖地や東アジア最大級のチャツボミゴケ群落など世界的に重要な生態系が存在します。江戸時代には、この芳ヶ平から渋峠をえて長野に向かう街道があり人々が往来したと言われています。

10-20-k01.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 15:58| Comment(0) | グンマーで嫁が出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。