2020年10月28日

黒斑山の黄葉

 今日は家族で黒斑山に登ってきました。お客さんのチェックアウトが遅かったので、出発が11時と遅れてしまい、四阿山は断念。黒斑山に登ることにしました。とはいうものの、台風19号の影響で車坂峠に向かう林道が壊滅的になっており、黒斑山の登山口まで車で1時間もかかります。湯の丸高原に向かい、そこから池の平湿原を経由して車坂峠に向かうしかありません。この道路は、17時になると閉鎖されてしまうので、最低でも16時ぐらいに 追加しなければいけません。なので、ちょっと急ぎの登山となりました。

20-1028_01.JPG

 ところで、もうそろそろカラマツの黄葉が終わりかと思いきや、まだまだ輝いていました。車坂峠のカラマツも黄金に輝いていました。これらのカラマツは、原種であり天然記念物です。カラマツは日本の固有種であり、浅間山で生まれたの固有種でもあります。このカラマツは、東京オリンピック会場である国立競技場の大屋根に使用されたことで有名です。

20-1028_02.JPG

20-1028_03.JPG

20-1028_04.JPG

20-1028_05.JPG

20-1028_06.JPG

 そんなことはどうでもいいとして、登山客は少なかったです。
 おかげで頂上を独占できました。

20-1028_08.JPG

 眼下の湯の平に湿原。
 一度、探検してみたいけれど、熊がいるんだよね。
 昔、草滑りでバッタリ出くわしたことがある。

20-1028_11.JPG

20-1028_12.JPG

 ギッパ山にはカモシカたちが、うじゃうじゃ。
 石尊山へのルートは、ほぼ廃道に。
 素晴らしいルートなのに、もったいない。
 御代田町と軽井沢町は、いったい何を考えてるのか?

20-1028_07.JPG

20-1028_10.JPG


 黒斑山から見る浅間山の雄大な風景に、しばしうっとり。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:33| Comment(0) | グンマーで嫁が出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。