2005年04月15日

パンカーラ

パンカーラ

 2004年5月1日、北軽井沢に新しいレストラン「パンカーラ」がオープンしました。オープン前から、度々ここの名前を聞いていました。と、いうのは、ブルーベリーに泊まりに来るお客さんが、パンカーラのオーナーの友人だったり、元同僚の方だったりと、パンカーラに縁の深い方ばかりだったのです。オープンから半月後、やっと訪れることができました。

pankara01.jpg


 パンカーラの場所は、国道146号沿い、北軽井沢交差点から10分ほど北上した左側にあります。みるく村の前です。看板には、南米音楽の楽器が描かれています。ここのレストランではフォルクローレの生演奏が聴けるのです。

営業時間・11時30分〜14時 18時〜22時

フォルクローレ


とても幸運なことに、スタッフの方達が、「コンドルは飛んでゆく」を演奏してくれました。今まで料理を運んでくれていたスタッフの方が、衣装と帽子をつけて、ミュージシャンに早変わりです。お店の混み具合によって、常にリクエストできるわけではないですが、タイミングが合えば、演奏していただけるかもしれませんよ。フォルクローレというのは、何だかストレートに胸を打つ感じがしますね。おいしいランチと良い音楽に囲まれて、ゆったりした時間を過ごすことができました。パンカーラのスタッフの皆さん、ありがとうございました。また、ゆっくり生演奏を聴きに行きたいです。
posted by マネージャー at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

ハイジ

ハイジ

 北軽井沢ブルーベリーYGHから、徒歩0分。約30メートルの所にあるのが『ハイジ』です。手作りケーキとコーヒーの店で、ケーキは絶品です。また、小さなログハウスのお店は、雰囲気も良く木陰にテーブルもあります。爽やかな空気とコーヒーの香りを楽しむ事が出来る店で、店内はリースで飾られています。そしてリースは販売もしています。そして、軽井沢のパン屋の老舗、「浅野屋」から取り寄せたパンを使った、限定10食の日替わりランチもあります。

haiji1.jpg

 ところで今日は、皆さんに朗報!があります。ユースホステルの会員証を持って『ハイジ』でランチを注文すると、なんとデザートがサービスになることになりました。ハイジの手作りケーキは、ここで徐々に紹介していきたいと思います。

 北軽井沢へ訪れるリピーターの方なら一度は入ったことのある喫茶店ハイジは、自宅でケーキ教室をしているだけに、ケーキのお味はばつぐんです。毎日、クグロフ等の焼き菓子からショートケーキにわたって色々と作っています。


 前回に引き続き、ブルーベリーのお隣にある喫茶店「ハイジ」のケーキです。手作りケーキのおいしさに、ホームページの取材の為、と理由をつけては通ってしまいます。これはオレンジケーキ。アーモンドが入ったふわふわの生地の中にオレンジピールが焼き込んであります。素朴なパウンドケーキのようでいて、繊細なスポンジケーキのような柔らかさも持っている、そんな上品さと素朴さを合わせもった味でした。

 ハイジのケーキは、はじめはケースの中から好きなケーキを選ぶようになっているのですが、食べる時には、さらに、独自のデコレーションをして出してくれます。それは、美味しい生クリームだったり、庭に生えているミントの葉だったり、秋には紅葉した葉っぱだったり。ママさんのセンスの良さで、いつもプラスアルファの楽しさがあります。ケーキの味だけでなく、お店の雰囲気や、見た目の美しさ、楽しさ、ママさんの気配りがいろんな所に感じられるのです。

posted by マネージャー at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

パンカーラがテレビに?

パンカーラがテレビに?

 4月16日(土)18:00〜 テレビ朝日『人生の楽園』という番組でパンカーラがテレビにでました。見ました? とても面白かったですし、ちょっと感動しました。じつは、このパンカーラの皆さん、私は、とても大好きなんです。

 まず、人柄が良いです。皆さん優しくて、とても良い感じです。これは私の独断ではなくて、うちに泊まりに来るパンカーラファンのお客様全員がおっしゃっています。それだけではありません。ユースホステル運動にも理解ある方です。ユースホステルの会員証をもってくると、割引してくれます。おかげさまで、本当に助かっています。

 だから、うちの御客様にはパンカーラを一番にすすめています。これは、ここだけの話ですが、うちに取材にきたマスコミ関係の方にも、パンカーラさんを取材してもらうように何度も頼んでもらったりもしました。


pankara20.jpg



続きを読む
posted by マネージャー at 11:22| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

赤ワインの謎

赤ワインの謎

 日本人の死因の第1位は癌(がん)で、第2位脳卒中、第3位心臓病とつづきますが、欧米では多くの国で心臓病が死因の第1位を占め、その原因として、肉類、卵、牛乳、乳製品のバターやチーズなどによる動物性脂肪の過剰摂取が指摘されています。事実、各国の乳脂肪摂取量と心臓病死亡率の関係をみますと、乳脂肪摂取量の多い国ほど心臓病死亡率が高い、という正比例の関係があります。

 例外中の例外はフランスで、同国では癌が死因の第1位、心臓病は第2位。フランス料理は伝統的に、ソースにバターや生クリームをたっぷりつかい、デザートにチーズを食べます。この結果、乳脂肪摂取量はドイツなどより多いにもかかわらず、心臓病死亡率はドイツの半数におさえられています。

 この矛盾は「フレンチ・パラドックス」とよばれ、動脈硬化学説を支持する医学者の頭をなやませてきました。

kashi-6-karuizawa11.JPG

 フレンチ・パラドックスの謎(なぞ)を解いた論文がイギリスの権威ある医学週刊誌『ランセット』(1992年6月20日号)に掲載され、注目をあびました。それによると、各国の1日1人当たりの乳脂肪摂取量にワイン摂取量の影響を加味して次の式のように補正しますと、yは各国の心臓病死亡率に近い値をとるといいます。

y = 145 + 乳脂肪摂取量 × 0.138 - ワイン摂取量 × 0.917

つまり動物性脂肪の摂取量が多くても、ワインをのんでいれば、心臓病のリスクが軽減されることが、この論文で示唆されたのです。

 この情報をいちはやく入手したアメリカのCBSテレビのニュース番組『60 MINUTES』が、フランスに心臓病で死亡する人が少ないのは、赤ワインを毎日のんでいるからだと報じたため、全米の店頭から赤ワインがきえる騒ぎまでおこりました。

 ただし、フランス人の平均摂取量(1日当たり180ミリリットル)以上に度をこしてのめば、アルコール性肝障害の危険が高まります。心臓病の少ないフランスは、アルコール性肝硬変の世界一多い国でもあることを、おわすれなく。

イヤーブック 1998年2月号より

よろしければブログの人気投票願をどうぞ
posted by マネージャー at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

ママーズガーデン

ママーズ・ガーデン

 北軽井沢で一押しのレストラン「MAMA'S GARDEN」の紹介です。外観はそれほど目立ちませんが、値段が手頃でとても美味しいのです。場所は、鬼押出し園と浅間牧場を結ぶ道路上で、浅間牧場から車で1〜2分の所にあります。ブルーベリーからも7〜8分です。


mamas001.JPG

 ここだけの話なんですが、この『ままーずガーデン』は、北軽井沢のペンションオーナーたちの人気の的なんです。つまり観光客の御客様が、ぞろぞろ入って繁盛しているのではなく、料理ばかり作っていて、ある程度舌の肥えたペンションオーナーが、絶賛している店なんですね。

mamas006.JPG


 つまり、地元の人間が『美味しい』と認めた味を売りにしている店なんです。それを、うちのホームページで公開していいのかどうか、迷ったのですが、これからはシーズンオフなので、大丈夫とふんで、北軽井沢ブルーベリーYGHのホームページを御覧になっている皆さんだけに、こっそり教えちゃいます。

mamas007.JPG


 夕食の提供のない、ペンション・ティンカーベルにお泊まりの御客様は、このママーズガーデンで食事をされるといいです。きっと御満足されると思います。場所は、浅間牧場から、火山博物館の方に向かって、3分のところです。素晴らしいお店ですよ。

mamas004.JPG
posted by マネージャー at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

ソニアン

ソニアン

 北軽井沢ブルーベリーYGHから最も近い(といっても徒歩15分)洋食レストランを紹介致します。このソニアン。本格的フルコースが食べられるレストランなのですが、ただのフルコースレストランではありません。な、なんと・・・・座敷で、畳で食べられるフルコースレストランなのです。内装は、とても、おしゃれというか、女性が好みそうな作りです。私(男)は、一人で偵察に入ったためにシマッタ!と思いましたね。ここは野郎一人では入りにくいところだったのです。でも、男性の皆さん、私のように勇気をふるって入ってみましょう。ここには畳付きの奥座敷もあるんです。

sonian03.jpg続きを読む
posted by マネージャー at 00:43| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

洋食屋ザンガラ

洋食屋ザンガラ

洋食屋ザンガラは、食材にこだわって提供、そして「化学調味料」を一切使用しておりません。小さい店ですが、かなり美味しく、味にこだわりを感じます。


店内は、こんな感じ

IMG_2788.JPG


名物キャベツステーキ

おすすめは、キャベツのステーキ700円。限定8食なので、絶対に食べてみよう。化学調味料を一切使用してないのにこの味。ヘルシーで安全な食べ物を提供してます。食べてみれば判ります。

IMG_2804.JPG


肉もこだわっています。脂肪を注入した外国産の牛ではなく、自然に作られた国産牛。ですから歯ごたえが多少はあります。ちょっと奮発してステーキ定食(1500円)をたべてみましょう。

IMG_2819.JPG

住所 吾妻郡嬬恋村大字鎌原1052-360
電話 0279-84-5263
営業時間 11:00〜14:30 17:30〜22:00
定休日 火曜定休
駐車場 あり
メニュー 洋食&フレンチ
お値段 1000円くらいから
雰囲気 ファミリーでも大丈夫
HP http://kitakaruizawa.com/yousyokuya/




↓この物語の続きを読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

えびまん

えびまん

一番のおすすめは、アナゴ丼

IMG_2767.JPG

あげたてメンチも美味しいです。

IMG_2779.JPG

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1054-682
電話 0279-84-5260
営業時間 ?
定休日 水曜定休
駐車場 あり
メニュー 定食&居酒屋
お値段 メンチカツ定食 \900
雰囲気 ファミリーでも大丈夫

IMG_2783.JPG

有名人がたくさん来る店です。
ブッチャーに、ブラットビットに、某有名女優さん。

IMG_2785.JPG

↓この物語の続きを読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

天さと

天さと

 銀座で創業し、世田谷で三十年続いている天ぷら専門のお店が、栗の木プラザの奧にオープンしました。予約すれば会食コースも用意してくれます。

IMG_0219.JPG


店内の雰囲気です。

IMG_3217.JPG


甘めのタレでした。

IMG_3228.JPG

IMG_3233.JPG


住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-607
電話 0279-84-3516
営業時間 11時から14時 17時から21時30分
定休日 火曜日(休日の場合翌日)7月8月は無休
12月1日より、4月中旬まで、冬期休業
くりの木プラザとスタンドの脇道を奥に入る


↓この物語の続きを読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

Pankara パンカーラの紹介

Pankara パンカーラの紹介

 パンカーラの場所は、国道146号沿い、北軽井沢交差点から10分ほど北上した左側にあります。みるく村の前です。看板には、南米音楽の楽器が描かれています。ここのレストランではフォルクローレの生演奏が聴けるのです。

 フォルクローレというのは、何だかストレートに胸を打つ感じがしますね。おいしいランチと良い音楽に囲まれて、ゆったりした時間を過ごすことができました。パンカーラのスタッフの皆さん、ありがとうございました。また、ゆっくり生演奏を聴きに行きたいです。
 また、ここのメニューである『生ハムピザ』は、料理好きな今村美智子さんの自信作! サクッとした生地はもちろん手づくり。香辛料がきいて、程よい塩味の生ハム。なんとこちらも手づくり。このピザを目当てにやって来るお客さんも多いらしい。



フォルクローレの生演奏が聴ける店です

IMG_0100.JPG


ライブは素晴らしい

IMG_0104.JPG


おいしそう

IMG_0041.JPG


ここで結婚式も行いました

IMG_0101.JPG



↓この物語の続きを読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

すずや・鬼押し鍋 その1

すずや・鬼押し鍋の御紹介

IM-4-400.JPG

鬼押し鍋で有名な、食事処『すずや』に行ってきました。
北軽井沢ブルーベリーYGHから徒歩1分のところにあります。
結論から言うと、

ここは、一押しです!

すげー美味い鍋を食べさせてくれます。
しかも、900〜1300円という安さで、三人前くらいのボリューム。
女の子なら、二人で一つの鍋を注文し、
食べ終えたら御飯や餅やラーメンをトッピングに入れて
お腹いっぱいになる。

住所 群馬県吾妻郡妻恋村鎌原 大カイシコ1503-2
п@0279-86-2233
木曜定休
営業 10時〜22時

IM-4-401.JPG


これはメニュー用の写真。
はたして本物は?

IM-4-402.JPG


お値段は、下記の通り!
お酒も飲めます。
ブルーベリーから歩いて帰れます。

IM-4-403.JPG


店内は、ログ調の造り。

IM-4-404.JPG


さて、肝心な、食事(鍋)ですが、詳細を知りたい方は、
下記をクリックしてください。

【つづく】

↓詳細を知りたい方は投票を

人気blogランキング










posted by マネージャー at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

すずや・鬼押し鍋 その2

すずや・鬼押し鍋の御紹介

鬼押し鍋で有名な、食事処『すずや』に行ってきました。
北軽井沢ブルーベリーYGHから徒歩1分のところにあります。
結論から言うと、

ここは、当たりです!

まずは、鬼押し鍋(1300円)の写真をどうぞ

IM-4-501.JPG

でかい!
量が半端ではない!


ゆうに2〜3人前もある。
では人間と、対比してみましょう。

IM-4-504.JPG

この写真でみても分かると思いますが、でかいです。

カセットボンベのガス台の大きさと、
鍋の大きさを比べてみてください。
鍋の大きさが分かります。
あと、人間との対比で大きさを確認してみてください。

ちなみに手前が鬼押し鍋。
奧が、少し小さめのきりたんぽ鍋。
女性なら、少し小さめのきりたんぽ鍋がいいかも。

下の写真なら
左が、鬼押し鍋(ブタ+鶏団子+鷹の爪)
右が、きりたんぽ鍋(浅間地鳥)

IM-4-503.JPG

そして、美味い!

野菜たっぷりだから美味い!
ダシは、鶏団子とブタ肉と、白菜などの野菜。
そしてコチジャンなんか使っていません。
鷹の爪でとった天然の味だから美味しい!

IM-4-506.JPG

これで1300円。
きりたんぽ鍋なら980円。
この味で、この値段で、この量なら文句なしですよ。

IM-4-500.JPG

そして、餅やラーメンのトッピングもあります。

IM-4-507.JPG

ダシがうまいから、トッピングのラーメンでトドメをさせば、
満足このうえなし!

酒も飲めます。
瓶ビールで500円。
他にも各種の酒があります。

ちなみに、下記の写真が
きりたんぽ鍋(980円)。

ただのきりたんぽではありません。
鳥牧場の浅間地鶏を使っているから、
想像を絶するほどに美味しい!

IM-4-502.JPG

最後にきりたんぽを入れますから、
きりたんぽ鍋になっていますが、
正確な名称ていえば、浅間地鶏鍋ですよ!

味はアッサリの女性向きです。
白菜がたっぷりなので、冷え性に抜群です。
このきりたんぽ鍋
なんだか癖になりそうな予感がします。

住所 群馬県吾妻郡妻恋村鎌原 大カイシコ1503-2
п@0279-86-2233
木曜定休
営業 10時〜22時




↓詳細を知りたい方は投票を

人気blogランキング










posted by マネージャー at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

グリーンプラザのランチバイキング

グリーンプラザのランチバイキングにチャレンジしてきました。
メニューは以下のとおりです。
下の画像をクリックしてみてください。

IMG_4556.JPG

とりたてて品数が多いわけではありませんが、
各種のあつあつ鍋が1品ついてきます。
それだけでお腹いっぱいになります。

IMG_4562.JPG

IMG_4564.JPG

私たちは、3人いたので3種類の鍋を注文。

IMG_4570.JPG

IMG_4573-1.JPG

IMG_4577-1.JPG

IMG_4567.JPG

つづく

↓もっと読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

北軽井沢の中華『清徳』

北軽井沢の中華『清徳』


sei01.JPG

夏の1ヶ月しかやってないのですが、北軽井沢に本格中華料理店『清徳』という店があります。この店では、北京ダック(880円)をはじめとして、多くの本格的な中華を味わえます。

sei05.JPG

〒377-1402  群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原鬼の泉水1902-10
受付フロント    0279−86−4500

この『清徳』は、銀座・六本木・新宿などで本格的中華料理を出している一流店ですが、その一流店が、かなりリーズナブルな価格で、私たちに中華を食べさせてくれることになりったとのことで、潜入捜査をしてみました。とりあえず、ランチを注文してみました。

sei02.JPG

安いので、どんな料理家と、ちょっと不安だったのですが、出てきた料理にビックリ。この麻婆豆腐は、凄い量。下の写真を見てください。
大きな皿にてんこ盛り。おまけに旨い!これで1260円

sei09.JPG

次に八宝菜。
こいつもでかい!これで1260円

sei07.JPG

豚バラ肉に、大きなホタテ。野菜は歯ごたえがある最高級品を使っていることがすぐにわかります。北軽井沢産の上物野菜をふんだんに使ってました。おいしかった! この八宝菜は、おすすめです。

sei12.JPG

この夏、北軽井沢に遊びに来る方は、ぜひ寄ってみてください。
場所は、有料道路と県道235号の交差したあたりです。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






http://gourmet.kaze3.cc/07-kita-karuizawa-235/sei.htm
http://www.kitakaru.jp/rest-nkaru/sei.htm
http://www.kazeno.info/karuizawa/1-kita/gurume/sei/index.htm
http://kaze3.seesaa.net/archives/20080723-1.html



posted by マネージャー at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

夏の外食ツアー

北軽井沢ブルーベリーYGHでは、夏になると4日に一度、夕食をお休みします。ようするに作りません。これは、仕入れのためと、厨房のメンテナンスのためです。

しかし、ご安心を。
恒例の夏の外食グルメツアーを行っています。
今回は、パンカーラさんに行ってきました。
五人で出かけて6品たのんで、みんなで取り分けました。

gai-01.JPG

gai-02.JPG

gai-03.JPG

gai-04.JPG

gai-05.JPG

gai-06.JPG

gai-07.JPG

どうですか?
美味しそうでしょ?
そうです、美味しいのです。

もちろん、フォルクローレの生演奏も!

gai-10.JPG


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

カフェ・フルール

カフェ・フルール

huu-01.JPG

 玄米食は、危険というのは、私たち飲食店業界の人間なら常識となっています。といえうのも玄米には、ガラス片、金属片、そういうものが精米の過程で取り除けてないからです。しかし、もっと恐ろしい問題は、残留農薬です。通常の精米ではこの部分を取り除いて出荷しますので、残留農薬はゼロになるとのですが、玄米食では、たくさん摂取してしまうことになります。ですから、玄米食を食べるには、必ず、無農薬の有機栽培米を使用する必要があります。

 それから玄米食に必要な問題として、消化の問題があります。むしろ問題は、こちらの方です。玄米は、良くかまなければ、消化不良を起こすことさえあり、かえって肝臓等に負担を及ぼすことがあるので、胃腸の弱い方には、むしろ不健康とも言われます。

 ところが、それを解消して、玄米を完璧に消化できる炊き方をあみだした人がいるのです。
「酵素玄米」
です。この酵素玄米とは、玄米を特殊な炊き方で発酵させたもので、玄米がもつ酵素力で3日間ねかせることによって、白米以上に消化の良い玄米をつくりだす方法です。とかも食べると免疫力を高め、体から悪いものが出尽くして、自然に健康を取り戻す力を持っているのが酵素玄米なのです。

 さて、ここからが本題です。
 北軽井沢に、本格的な
『酵素玄米食』
を安心して食べさせてくれる店があります。

カフェ・フルール

です。無農薬素材を中心とした酵素玄米食が売りです。
店内は、こんな感じです。

huu-03.JPG

huu-04.JPG

外にはハンモックも。

huu-02.JPG

これが酵素玄米食。
まるで、もち米を食べているような感覚です。
しかし、この軟らかさこそが酵素の力でした。

huu-08.JPG

『酵素を食べる』というと、意外な感じがしますが、この『酵素を食べる』のが大切なのです。

 ちなみに昔の栄養学では、酵素は重要視されてませんでした。酵素は体内で作れると思われていたからです。しかし、近年になって研究が進み、酵素をつくる能力は、限界があるのだということがわかってきました。その人間が固有に持っている、一生のうちで作れる一定量の酵素のことを潜在酵素といいます。この潜在酵素の量が不足したときに、人間の体は弱っていくのです。

 病気になると食欲が無くなります。
 つまり、消化のために酵素を使わずに、
 代謝酵素に使おうとします。


 これは犬でも猫でも、動物は皆、身体の調子が悪くなると、何も食べずにじっとしているようになります。それもやはり、食べないことによって、酵素の力を免疫力や自然治癒力を高める代謝酵素に回そうとするからです。

 私たちでも、病気になったときは、脂っこいものはあまり食べたいとは思わないと思いますが、これも同じで、身体の方で消化に負担のかかるものを嫌うからです。つまり食欲がなくなるのも、一つの自然治癒力とみることができるのです。ですからそういう時には、消化しやすい酵素がたっぷり入った食事を摂るようにすると良いということです。

 つまり酵素を食べることが大切なのです。
 以下の写真が、私たちが食べた酵素です。
 酵素玄米です。

huu-06.JPG

huu-07.JPG

 ぜひ一度食べてみてください。
 もちろん味も最高です。
 玄米を、うるちのように美味しく食べられますよ。

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1517-2
電話 0279-84-6066
営業時間 5月から10月まで 11時〜18時
定休日 :
月〜金曜は、予約のみ受付


メニュー 自家製菜園の有機野菜を使用。玄米定食は予約が必用。
お値段 森のコーヒー(有機栽培の完熟豆を使用) 500円
雰囲気 ファミリーでも大丈夫
HP http://www.h5.dion.ne.jp/~fleur/main.htm


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

北軽井沢の隠れ家的喫茶店

北軽井沢の隠れ家的喫茶店

jazz(ジャズ)喫茶 Bird

実はね、この店も紹介したくない店なんです。
有名になって御客さまが殺到して欲しくない店です。

bird-1-01.JPG

bird-1-02.JPG

住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1924-86
電話 0279-80-5085
営業時間 11:00〜18:00 営業期間:4月下旬〜11月上旬
定休日 平日
メニュー ジャズ喫茶
お値段 コーヒー400円
雰囲気 ファミリーでも大丈夫
HP なし

bird-1-03.JPG

森の中にひっそりとある、ジャズ喫茶の店。約700枚におよぶコレクションがあり、曲のリストからリクエストできるジャズ喫茶です。こんなにCDがあります。

bird-1-04.JPG

テラスです。

bird-1-05.JPG

このテラスが、いい。
というのも、目の前まで野鳥が飛んでくるからです。
その距離は、なんと2〜3メートル

bird-1-06.JPG

コーヒーが400円。
ケーキが250円。

bird-1-07.JPG

食事が700円くらいから。
ドリンクを頼むと600円になります。
下の写真は、キーマカレー。

bird-1-08.JPG

というわけで、モーニングを食べながら
野鳥の観察を行いました。

つづきは、野鳥たちの写真です。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 14:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

北軽井沢の隠れ家的喫茶店2

北軽井沢の隠れ家的喫茶店

bird-1-01.JPG

つづきです。

ジャズ喫茶バードで出会った野鳥たち

これはシジュウカラ。
たくさんいます。

bird-2-01.JPG

2羽のシジュウカラ

bird-2-02.JPG

シジュウカラのメス

bird-2-03.JPG

逆さにとまれるゴジュウカラ

bird-2-04.JPG

ヤマガラ

bird-2-06.JPG

シジュウカラ

bird-2-07.JPG

シジュウカラ

bird-2-08.JPG

他にエナガ・アカゲラ・アオゲラ・セキレイなんかいましたね。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

嬬恋・NANA

カフェ・NANA

hjk-001.jpg

かなり隠れ家です。
去年、オープンしたばかり。
北軽井沢の別荘地内にあるカフェレストラン

hjk-008.jpg

群馬県嬬恋村鎌原1489-22  TEL0279-86-3116
営業時間 月〜木・日 11:30〜17:00
     金・土   11:30〜14:30 17:00〜20:00

hjk-002.jpg

hjk-003.jpg

hjk-009.jpg

↓この物語の続きを読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

カフェ 麦小屋

カフェ 麦小屋

 北軽井沢の穴場的カフェです。

 麦小舎へのアクセスは、中軽井沢より、国道146号線を長野原・草津方面へ。峰の茶屋では、そのまま国道を直進。「浅間牧場」交差点を過ぎ、しばらくして左手にガソリンスタンドが見えたら、その先の「くりの木プラザ」との間の道を左折。ひとつ目の十字路を右折。その先のひとつ目の十字路を左折し、すると、左手に小さな下げ看板が見えます。中軽井沢交差点より(混んでなければ)35分くらいです。


mu-3640.JPG


群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-3407
TEL.050-3316-2537
OPEN.土、日、祝日(HPで確認)9:30〜日没まで
CLOSE.月〜金曜、冬季(HPで確認)

mu-3639.JPG


あいびきハンバーグのハンバーガー(スープ・ポテト付)』750円。

 バンズもパティも手作り。しっかり捏ねて、空気を入れてふわっと、弱火でじっくりと焼き上げるパティ。あえてキレイに成形せずに、ごつごつしたままの形も気に入っています。有機野菜農家から、自分たち自身の手で(!)収穫したばかりの瑞々しいレタスを使用。

 付け合わせのポテトも、自家菜園で採れたばかりのじゃがいもを使用。北軽井沢の土地は、高原野菜以外にも、じゃがいもの生産にも向いているのです。ホクホクして味の濃いじゃがいもも、北軽ならではの美味しさ。

mu-3638.JPG


mu-3637.JPG



↓続きを読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

ホテルグリーンプラザ軽井沢 バイキング

ホテルグリーンプラザ軽井沢の

バイキング


G_0003.JPG

G_0002.JPG

ホテルグリーンプラザ軽井沢のバイキングに行ってきました。

ここも当たりです!

実演料理、季節の味覚、郷土料理を中心とした
約90種の和洋中のバイキングです。

G_0007.JPG

酒以外のドリンクも無料。
キッズメニューや離乳食もあります。

※5大アレルギー(乳製品、麦、玉子、ピーナッツ、そば)と主要な原材料を表示。

さらに1500円で酒飲み放題。

G_0008.JPG

では、どんなメニューがあるのか?
詳細は、つづくです。


↓詳細希望の方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 14:30| Comment(1) | TrackBack(1) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

グリーンプラザのバイキング

グリーンプラザのバイキング

温泉とセットで3500円(当日完全予約制・価格変動あり)
フードファイターが挑戦しました!

1回戦

なんのこれしき!

G-g-01.JPG


2回戦

まだまだ!

G-g-02.JPG


3回戦

さすがに・・・・きつい、でも、まだいける。
今日の目標は、90品目全制覇じゃ!

G-g-03.JPG


4回戦

かなり効いてきた。
さすがにボディーブローは辛い。
しかし、まだ戦える。
とりあえずフカヒレスープは飲まないと。

G-g-04.JPG


5回戦

やばい、もう食えん。
打ち止めだ。
そろそろデザートにうつらないと。

G-g-05.JPG


6回戦

いくら別腹とはいえ、
デザートも、多すぎて全部食べ切れん。

G-g-06.JPG


7回戦

やべー、死にそうだ。
今日は、このくらいで勘弁してやろう!

G-g-07.JPG

結局、約90種の料理、全部チャレンジすることはできんかった。
みんなで温泉に入り、ユースホステルに帰って、
寝るだけであった。

↓詳細希望の方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

ラ・ルミエール

ラ・ルミエールに行ってきました。この店の特色は、浅間ハイランドパーク内にあるためにロケーションが良いことです。残念ながら私たちは、夜の潜入捜査。

ra-rumi-01.JPG

ra-rumi-02.JPG

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ1053 浅間ハイランドパーク内
電話 0279-84-3663
本日のケーキセット 730円
ル・ミエール風サラダ 780円

期間 4月下旬〜10月下旬
休み 平日(祝日の場合は営業、7月中旬〜8月は無休)
時間 11:00〜19:30(7月下旬〜8月は〜20:30)

ra-rumi-03.JPG


店内は、こんな感じです。名前からして、フレンチかなと思って、値段にびびって今まで入らなかったのですが、メニューをみてびっくり。普通の洋食レストランの値段とメニューでした。安くもないけれど、高くもないです。

ra-rumi-04.JPG


まず、ラ・ルミエール風サラダを。
高原野菜に生ハムがたっぷりです。
ra-rumi-05.JPG


次にドリアを注文。
味は悪くないけれど、大食いには、量が少ないかも。
ra-rumi-06.JPG


パスタは、キャベツとアンチョビソースを注文。
絶品でした。
北軽井沢と嬬恋村全体にいえることですが、
この地域でパスタをたのむなら
キャベツとアンチョビソースを注文するのがポイント。
これが、とっても美味しいのが浅間高原のパスタの特色。
ra-rumi-07.JPG


最後に子牛のビーフカツレツのセット。
これも絶品です。
一番美味しかったのは、これかな?
ra-rumi-08.JPG


店の場所は、北軽井沢の入り口、浅間ハイランドパーク内にあります。ですから北軽井沢に入る最初の店になります。それだけに通りすぎるケースが多く、私自身、気にはなっていたのですが、高そうなのでびびって今まで入りませんでした。しかし、この店は、決して高い店ではなく、むしろ大衆的なレストランでした。パスタが900円、ドリアが1000円、子牛のビーフカツレツが1480円、ハーフサラダが400円というところです。



つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

花梨 (カリン)

北軽井沢の噂のレストラン、『花梨 (カリン)』に行ってきました。この店は、いつ行っても閉まってるので、入るタイミングが無くて困っていたのですが、仕事の忙しい合間に、突撃レポートしてきました。

kanari-01.JPG

kanari-02.JPG

デブな男が私です。
自分への戒めに貼っときます。
これからやせるぞ!
(と書きながらもグルメレポートをするのであった)

kanari-03.JPG

まず、これが前菜。
浅間高原の特色をだしています。
花豆と高原野菜の前菜。

kanari-04.JPG

スープは薄味。
なかなか上品です。

kanari-05.JPG


ハーフサラダ(500円)。
これでハーフ?というくらいのボリューム。
そして自家製コンビーフが美味い!

kanari-06.JPG

これは絶品です。
そして、ドレッシングが最高!
この店の一押しですね。


ニジマスのムニエル(セットで1500円)。
ニジマスがでかい!
味は、基本的に薄味ですね。

kanari-07.JPG

牛すじの和風ビーフシチュー(セットで1580円)。
デミソースの味噌味のコラボが絶品。
具に木綿豆腐・大根・ゆで卵が入ってます。

kanari-08.JPG

これも絶品でした。
しかし、もう一つ、付け加えるならば、
パンが最高に美味しいということ。
この店では、ライスではなく、パンがあたりです。


住所 吾妻郡長野原町北軽井沢1990-2546
電話 0279-80-5755
営業時間 11:00〜20:00
定休日 不定休
駐車場 あり
お値段 1000円くらいから


つづく


↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

浅間牧場ソフトクリーム

浅間牧場名物の
浅間牧場ソフトクリームを食べに行きました。


浅間牧場の入り口にログハウスの売店があって
4軒の店があります。
どの店も特徴があって美味しいのですが、
一番北側の神倉さんの店が、ちょっと面白いんですね。

kami-1.JPG


では、どこが面白いのか?
牧場名物ソフトクリームを注文してみます。

kami-2.JPG


なんと、ソフトクリームに、
ふりかけが?


kami-3.JPG


これが、けっこういけるのですよ!

kami-4.JPG


さらに、ここでは地ビールが飲める。

kami-5.JPG

お父さんたちも大喜び!

kami-6.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ル・ボン・ヴィボン(Le Bon Vivant)

ル・ボン・ヴィボン(Le Bon Vivant)で食べてみた!

私の一押しの店です。

v-1-01.JPG

看板に北軽井沢キュイジーヌとありますが、
キュイジーヌとは料理方法の意味です。
つまり、北軽井沢キュイジーヌとは
北軽井沢料理のことなんですね。

この看板に店主の気負いみたいなものを感じます。

v-1-02.JPG

v-1-03.JPG


さて料理を紹介します。

この店の本店「吉祥寺ルボンヴィボン」は、ザガットサーベイ東京2009年版でフレンチのカテゴリーで料理の部門の最高点を獲得しています。その「吉祥寺ルボンヴィボン」で修行して北軽井沢で独立してできたのが、北軽井沢ル・ボン・ヴィボン。

 はたして、お味の方は?

 私が食べたのは、ランチのおまかせコースメニュー4000円です。
 あえてコースを選んだ理由は、その方がお得だからです。


 前菜は、生ハムを添えた、山のきのこのマリネ。
 ズッキーニもそえてあって歯ごたえがあって美味しかった。
 生ハムも良いものを使っていました。

v-2-02.JPG


 パンも美味しかった。
 普通のパン屋さんの味ではなかったです。

v-2-01.JPG


 これは最高だった!
 嬬恋村の焼トウモロコシが、
 プリンのような卵豆腐?のようなムースに乗っていて
 そこにイクラとオリーブをかけてある。
 これが絶品!
 もう一度食べたい品でした。

v-2-03.JPG


 これも美味しかったなあ。
 牛肉、キノコ、ハーブの料理。
 ちにみに、これらのハーブは、北軽井沢で採ってきたものです。

v-2-04.JPG


 ここで、これが来るのか!
 と驚いたのが、これ!
 旬のサンマとシソのパスタ。
 (実は、ここの料理は去年の秋に食べたんですよ)
 驚いたねえ。
 美味しいんだよ!これがまた。
 マジで、この技を盗もうと思いましたから。

v-2-05.JPG


 で、メインディッシュが、ネギと阿波尾鶏のステーキ。
 これまた、柔らかくて美味しい。
 
DSCF0622.JPG


 でも一番驚いたのは、このデザートかも。
 北軽井沢の山栗のモンブラン。
 小粒の北軽井沢の山栗を1個づつ剥いて作った、モンブラン。
 ほとんど甘さが目立たない、山栗の味でした。
 いや、北軽井沢の味です。
 まさに北軽井沢キュイジーヌ。

v-2-06.JPG


で、かなり満足度が高かったです。

6皿食べましたからね。
これで4000円なら安いと思いますね。
単品で頼んだら、一皿千円くらいだろうし。

ただし、この店にも弱点があります。北軽井沢の素材は、冬は、寒さと雪のために限定的になってしまうんです。だから、あえて去年の秋には、このブログで紹介せずに、今まで伏せておいたんですね。今なら北軽井沢で、最高の素材が手に入るでしょうから、私たちが食べた、去年の10月末よりも、さらに美味しい料理が食べられるはずです。

v-1-04.JPG

v-1-06.JPG


ル・ボン・ヴィボン(Le Bon Vivant)
欧風北軽井沢料理
北軽井沢キュイジーヌ

TEL 0279-86-6226
群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原鬼の泉水1486-92

営業時間
よく変わる。目安として
11:30〜14:00
18:00〜22:00
ぐらい。問い合わせしてください。
繁忙期は夜は予約のみ

定休日
木曜日だが、オフシーズンは、予約がないと閉めているケースが多い。

駐車場 有
ホームページ
http://www3.ocn.ne.jp/~vivant/
http://blog.goo.ne.jp/kabu-poi
http://9028.teacup.com/bonvivant1999/bbs

平均予算
コースで4000円くらいから
単品で1000円くらいから

v-1-05.JPG

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング



posted by マネージャー at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

洋食屋ザンガラを再紹介

北軽井沢ブルーベリーYGHから歩いて1分のところにある洋食屋ザンガラといえば、キャベツステーキが有名ですが、

zzzn-02.JPG

今日は、ちょっと違うメニューを紹介。
まず最初に
イノシシのソーセージ!

zzzn-01.JPG

これがビールにいい。
堅くも臭くもない。
これで本当にイノシシなの?って感じ。


次にフワフワオムレツ
湯気がたってますね。
卵がフワフワです。
zzzn-03.JPG


そして絶品、ロシア風ソースのハンバーグ!
ソースの味に注目贅沢なソースだった。
zzzn-04.JPG

住所 吾妻郡嬬恋村大字鎌原1052-360
電話 0279-84-5263
営業時間 11:00〜14:30 17:30〜22:00
定休日 火曜定休
駐車場 あり
お値段 1000円くらいから


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

悲しいお知らせです

悲しいお知らせです。
あのパンカーラが、
無くなってしまうかもしれない!

pankara01.jpg

なぜ?
どうして?


IMG_0100.JPG

疲れちゃったのかなあ?
ここで結婚式もあげたこともあった。
今や、このカップルには、子供さんもいます。

IMG_0101.JPG

ああ、残念。
すごい人気店だったのに!
近いうちに偵察に行ってきます。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

朗報!

朗報!

あのパンカーラが、
店を続けることが
決まったそうです!


よかった。
本当に良かった。


ただし、店は4人の経営でなく、
今村さんが退いて、
伊藤夫妻のみの営業となるようです。


ということは、あの伊藤・今村コンビ(ロス・ティオス)
の演奏は聴けないのかなあ。
でも、たまにはコンビ復活してほしいなあ。

44444.jpg

お願いだから
ロス・ティオス
だけは解散しないで欲しいなあ。

http://kazeno.info/karuizawa/1-kita/1-kita-4-13.htm
http://gourmet.kaze3.cc/06-kita-karuizawa/pan.htm





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 18:06| Comment(3) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

シナ蕎麦 ふうりん

シナ蕎麦 ふうりん

栗の木プラザにできた店です。

who-01.JPG

who-02.JPG

who-03.JPG

ラーメンにうるさい私は、あまり期待してませんでした。
値段も650円と安いし。
で、ごまかしのきかない塩ラーメンを注文。

who-04.JPG

意外に美味しかったです。
ということは、醤油ラーメンは、

who-05.JPG

こいつも美味しかった。
不味かったらどうしようと、思っていただけに、これは意外
ここだけの話、ここらには、美味しいラーメン屋が少ないんですよね。
本当に美味しいのは、けんちゃん食堂くらい。
それだけに、この店に期待!
これから、どんどん腕を上げてくれ!
スープは、合格点だから、もっと麺きりを!


あと、驚いたのが替え玉。

who-06.JPG

で、でかい!
でかすぎる。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 09:58| Comment(4) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

ジャージー牛乳 vs 低温殺菌牛乳

 vs 低温殺菌牛乳

どっちも美味しいですよね。
けれど、比べたら、
どっちが美味しいのだろう?

という疑問を常々もっていました。
で、軽井沢のスーパーつるやに行って、
両方を買って試してみました。

その結果は、










圧倒的にジャージー牛乳の勝ち!



milka.jpg

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 02:57| Comment(2) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

松本牧場の娘さんがはじめた牛乳屋

松本牧場の娘さんがはじめた牛乳屋

10-8-8-5-01.JPG

10-8-8-5-02.JPG


連日、大人気です!
北軽井沢ブルーベリーYGHの御客様がおしよせていますね。

10-8-8-5-03.JPG

10-8-8-5-04.JPG

10-8-8-5-05.JPG

オーナー

10-8-8-5-06.JPG

冷たいやつがおいしい

10-8-8-5-07.JPG

10-8-8-5-08.JPG


ここでは有機無農薬飼料で乳牛を飼っている松本牧場の安全な牛乳が飲めます。

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ2015-50
電話 0279-84-2110


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:08| Comment(6) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

ルオムカフェ

1097-ruom2-01.JPG

1097-ruom2-02.JPG

ルオムの森のカフェです。
http://www.luomu-mori.com/
公式サイトによると

浅間高原の気候風土が育んだ旬な食材を最大限活取り入れたスローフードをお楽しみ頂けます。
北軽井沢ならではの「新鮮な牛乳」「朝どりの野菜」を昔からあるメニューや最近の食べ方など様々な方法でお届けします。新鮮牛乳は川嶋牧場、、朝採り野菜は清水農園からお届けする”安心安全”の地元食材は最高の贅沢です。

とのこと。


店内は、ウッディー調

1097-ruom2-03.JPG

そして、こんな椅子もあります。

1097-ruom2-04.JPG

私のおすすめは、浅間高原の蕎麦粉を使ったガレット。
蕎麦の風味がすばらしい。

そば粉のガレット・・・・・・・・・1,000円(ランチタイムのみの提供)

フランス北西部ブルターニュ地方発祥、そば粉を使用したお食事クレープ。古くから伝わるレシピを基に、信州のそば粉100%、良質のチーズ、群馬産の有塩バターで焼き上げた、素朴で味わいのある一皿。すべてのガレットに高原サラダ付。


1097-ruom2-05.JPG

お店のお勧めは、ルオムカレー。
これはおいしかった。

1097-ruom2-06.JPG

北軽井沢ブルーベリーYGHの御客様は、
私がカレー名人であることを御存知かと思いますが、
その私が食べても美味しいの太鼓判!

1097-ruom2-06.JPG

値段はちょっと高めですが、
3日も煮込んだルーはこくがあります。

1097-ruom2-08.JPG

1097-ruom2-09.JPG

野菜も清水農園の野菜なので新鮮です。
塩とオリーブオイルだけで美味しい!


1097-ruom-12.JPG


営業時間
ランチ:10:00〜14:00
ティータイム:14:00〜17:00
ラストオーダー16:00 
※季節により変更致します。


定休日:未定(夏季繁忙期無休)


1097-ruom-07.JPG


他のメニュー

サンドイッチ・・・・・・・・・・・900円

ドイツで定番のパン"プレッツェル"は、日本のスナック菓子とは違って、コッペパンのように細長い形で、もっちりとした食感。日本の白米のような、飽きのこないパンを、サイズも欧風にお届けします。※すべてのサンドイッチプレートに、高原サラダ付

クレープ・・・・・・・・・・・・・600円
フランスでは、そば粉で作る生地はお食事の"ガレット"、小麦粉で作る生地はデザートのクレープと決まっているようです。日本でもお馴染みのクレープは信州地粉を使用します。

ソフトクリームトッピング・・・・・200円
食事と一緒にご注文で100円

ドリンク・・・・・・・・・・・・・400円〜600円



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:51| Comment(4) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

フレンチレストラン『フィガロ・クラシクゥ』に行ってきました。

フレンチレストラン『フィガロ・クラシクゥ』に行ってきました。
この店は、2009年にオープンした新しい店。
親子でやっています。

110201-10.JPG

店は新しいですが、前は前橋で
30年間やってたフレンチシェフなので
腕はいいと聞いていました。
本当なのか調査してきました。

110201-09.JPG

場所は、浅間牧場のちかくにあります。
国道146号線の軽井沢よりです。

群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢1990-3280
TEL 0279-84-6553


フレンチだから値段が高いのかなと思いきや、
超リーズナブルでびっくり。
もちろんコース料理もあって、3800円から。

110201-08.JPG

店内の感じ

110201-07.JPG

ランチは1000円と1500円があります。
1000円のポークソティーと
1500円の三陸海岸の牡蠣フライぉたのみました。
ランチは、数種類から選べます。


110201-03.JPG


牡蠣フライは大きいのでびっくり。
そして3つのサイズがバラバラ。
冷凍でないことは、これでわかります。

110201-01.JPG

ポークも分厚く大きかった。
そして柔らかい。
叩いて柔らかくしてあるのではない。
肉そのものが上質。

110201-02.JPG

デザートつきでした。
これで、この値段なら安い。

110201-04.JPG

110201-05.JPG

あと感心したのが、接客のしっかりしているところ。
値段も安いし、ツアー帰りのランチ(15時まで)に使える店ですね。
この店は、御客様におすすめできます。

つづく


↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

寿々に行ってきました。

暗い話題が多かったので、久しぶりにグルメネタを!
寿々に行ってきました。

juju-02.JPG

 北軽井沢にあった『えびまん2号店』ですが、
 『えびまん』が閉店したので、こちらが本店になります。
 北軽井沢信号を嬬恋方向(県道235号)へ、 D's Cafeの角を
 竹内テニスコートの方へ上ったところにあります。


juju-01.JPG

juju-05.JPG


 居酒屋ですが、定食が充実しているので、むしろ食堂ですね。
 店内は綺麗で清潔です。
 さらに急須で出てくる御茶が美味しい。
 値段もリーズナブル。


juju-03.JPG


 たのんだ品は、親子丼700円と鶏カツ丼750円。
 ボリュームあって美味しいです。
 特に鶏カツ丼は絶品です。


juju-08.JPG

juju-07.JPG


 あと、ここのママは話し好き。話し出したら止まりません。
 一人旅の御客さんは、御客さんの少ない13時頃に行けば3時間ぐらい会話を楽しめます。
 北軽井沢のドンみたいな不思議なママなので、話題が豊富でつきません。
 ハイジのママを都会風にした感じでしょうか?


juju-05.JPG

juju-06.JPG


群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1529−28
電話番号 0279-84-4324


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

グリーンプラザホテルのランチバイキング

グリーンプラザホテルのランチバイキングに行ってきました。
1500円で、このレベルなら安いですね。

11-9-6-01.JPG

11-9-6-02.JPG

11-9-6-03.JPG

11-9-6-04.JPG

11-9-6-05.JPG

11-9-6-06.JPG

11-9-6-07.JPG

11-9-6-08.JPG

野菜料理が中心でしたが、
かなりお腹いっぱいになります。

11-9-6-09.JPG

11-9-6-10.JPG

11-9-6-11.JPG

11-9-6-12.JPG

11-9-6-13.JPG

11-9-6-14.JPG

11-9-6-15.JPG

11-9-6-16.JPG

11-9-6-17.JPG


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

郷土割烹すみや(北軽井沢バス停そばの郷土料理)

郷土割烹すみや(北軽井沢バス停そばの郷土料理)

11-12-18-18.JPG

 北軽井沢バスロータリーそば、牧宮神社となりの食堂です。
 牧宮神社の御神体は、狐らしい。
 ここは、狐の養殖が盛んだったと言うこと。

11-12-18-14.JPG

 北軽井沢のバス停にお昼ごろに着いちゃったけれど、まだ昼ご飯を食べてないという方にお薦めしたいのが、郷土割烹すみやで、バス停のそばにあります。この店は観光客対象というより、地元の人が良く利用する店で、割烹と云うより大衆食堂に近いと思いますが、庶民的な割烹といっても良いかもしれません。

11-12-18-16.JPG

11-12-18-15.JPG

 おすすめは、煮込みうどんですが、私はあえて、カツ丼・うな重あたりもお薦めしておきます。美味しいカツ丼を食べさせてくれる店は、料理上手のしるしですし、うな重にも驚かされます。値段も安いです。

 しかし、この店のマスターは、歳をとったなあ。
 いつか、廃業の時がくるんだろうけど、いつまでも元気でいてほしい。

11-12-18-17.JPG

住所 吾妻郡長野原町北軽井沢1987-393
電話 0279-84-2886
営業時間 12:00〜15:00 18:00〜21:00
定休日 不定休
駐車場 あり
メニュー 和食
お値段 700円くらいから


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 09:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

久しぶりに「ゆうゆう」で食事してきました

久しぶりに「ゆうゆう」で食事してきました。
この店は、冬の方がいい。
木々の葉っぱがないために浅間山がよくみえるからです。

R001.JPG

R002.JPG

R003.JPG


この店のメニューは、たったの4つですが、
みんな手作りで美味しいです。

R004.JPG


巨大メンチ定食

R006.JPG


手作りハンバーグ

R005.JPG


キーマカレーは絶品です。

R007.JPG


1000円ですが、お代わりし放題なのは嬉しい。
もちろん食後に珈琲もつきます。


群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原字鬼の泉水1486-100
TEL 0279-86-2557

営業時間 11:00〜17:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 火曜・水曜(夏季無休)


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

北軽井沢 牛乳屋さん

「牛乳屋」さんが、今年もオープンしました。

R0018374.JPG

場所は、ブルーベリーから車で5分。
無農薬・低温保持殺菌牛乳を飲ませてくれます。
乳牛の飼料に、農薬や化学肥料、殺虫剤や農薬を全く使っていないそうです。
松本牧場さんは、ブルーベリーからの散歩道にある牧場。
大塚建設さんの横を通って進んでいくと、2件目にある牧場です。
店内では、オリジナルのチーズやお持ち帰りの牛乳も販売しています。

R0018373.JPG

R0018372.JPG

R0018371.JPG

R0018370.JPG

R0018369.JPG

R0018368.JPG

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ2015-50
電話 0279-84-2110

R0018367.JPG

R0018366.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 00:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

北軽井沢キュイジーヌ ル・ボン・ヴィボンが、6月いっぱいで無くなってしまう!

北軽井沢キュイジーヌ ル・ボン・ヴィボンが、6月(今月)いっぱいで無くなってしまう!



〒377-1402 群馬県吾妻郡 嬬恋村鎌原鬼の泉水1486-92
0279-86-6226
http://www3.ocn.ne.jp/~vivant/

正直言います。
北軽井沢で、最も美味しいフレンチです。
しかし、値段が高いためか、予約制のためか、
御客さんが今ひとつ入ってなかったためなのか?

北軽井沢キュイジーヌ ル・ボン・ヴィボンのオーナーは、
北軽井沢の店を閉めて軽井沢に移転することを決意してしまった。

しかし、私が見たところ、決して御客さんが少ないとは言えなかったはず。
他の北軽井沢の店より繁盛していたと思う。
なのに、なぜ軽井沢に移転するんだろうか?
非常に淋しくなる。

ここの料理は凄かった。
デザートに、北軽井沢の森で拾った山栗でモンブランを作ってだしてくれた。
秋には、パスタの上に、こんがりと焼いたサンマの身に、
北軽井沢でとれたハーブやクレソンをまぶしてだしてくれた。
北軽井沢の素材と、旬の素材にこだわっていた。
まさに北軽井沢キュイジーヌであった。
そんな店が無くなってしまうのは、少し淋しい。

つづく。
↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする