2016年01月16日

地元民から見たららスキーバスの事故について

 軽井沢の駅の近くでバスの転落事故が起きていましたが、死者が14人もいたということで驚いています。まず最初に御冥福をお祈りさせてください。

11-27-05.JPG

 この事故で、乗客12人と乗員2人の合わせて14人が死亡し、死亡した乗客は全員が19歳から22歳の大学生で、男性が9人、女性が5人と確認されました。また、乗客26人がけがをしていて、このうち23歳と21歳の男性2人が重体、15人が頭や足の骨を折るなどの大けがだということです。

 ツアーを企画した東京・渋谷区の「キースツアー」によりますと、このバスは東京を出発して、長野県飯山市の斑尾高原に向かっていましたが、行程表にある上信越自動車道ではなく、別のルートの碓氷バイパスを通っていました。現場は左に曲がるゆるやかなカーブで、警察によりますと、現場のガードレールの痕跡からバスは進行方向の左側のガードレールに接触したあと、右側の反対車線を越えてガードレールに突っ込んだ可能性があるということです。さらに、乗客の一部が「バスは事故を起こす直前、かなりのスピードを出して左右に揺れた」などと話していることが分かりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160116/k10010373601000.html

 このニュースを知ったとき、今回の事故は地元民から見たら、ありえない事故であることがわかりました。あの場所は、私もよく知っていますが、自動車が転落するような場所ではないんですよ。事故現場は国道18号の軽井沢の近くです。ほとんどカーブがない場所です。しかも今年は暖冬で、路面凍結もなく雪もありません。そもそも軽井沢には雪は降ってません。ノーマルタイヤでも走れるぐらいです。しかも、直線に近い傾斜もない場所で、しかも反対車線で転落するなんて考えられませんよね。

 事故は反対車線で起きています。どうして反対車線で転落したのか? 「バスは事故を起こす直前、かなりのスピードを出して左右に揺れた」ということは、居眠りなんでしょうかね? しかしバスの運転手は2人いたということなので、居眠りも考えにくいですよね。場所も普通に走行していたら、事故が起きる場所ではないです。一体何が起きたんでしょうね?

 また、このあたりは、サルやイノシシやタヌキが飛び出してくるところなので、運転するにあたって慎重に行動すべき場所でもあります。なのに「かなりのスピードを出して左右に揺れた」というわけですから、訳が分かりません。

 いや、それよりも不思議でならないのは、このバスが斑尾高原のスキー場に行く予定だったということです。だったらどうして高速道路を使わずに、碓氷バイパスを通ったのかさっぱり分かりません。普通なら高速料金の節約と考えるところでしょうか、これもちょっと考えにくいんですよ。この場所は、過去に大雪で隔離されたり、大惨事が起きたりしたいわく付きの場所なので、普通の常識ならバス会社は避けるべき場所なんですよね。だから地元民でも、危険を感じたら高速乗って、軽井沢インターを通り越して佐久平インターで降りて軽井沢方面に向かいますから、ますます原因がわかりません。どうして、高速道路を使わなかったんでしょうね?

 とにかく今回の件で、はっきりした事は、どんなに安くても格安のバスを使わないということです。使うなら西武バスとかJRバスといった大手の高速バスを使うべきでしょう。もしくは、地元をよく知っているバス会社を使うべきですね。それにしても、亡くなられた方がみんな若い人ということらしいので、被害者の親御さんの気持ちを思うと、本当にやり切れない思いでいっぱいです。私も人の親なので、心中お察しします。 落ち着いた頃に、地元民として花束を持って事故現場に手を合わせに行こうかと思っています。みなさんもよくよく考えて、命を大切にしてください。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 09:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

読売新聞に掲載されました

 今日は、大河ドラマの「真田丸」について何か書こうかと思ったんですが、ちょっと変更して読売新聞に、私のことが大々的に掲載されたので、それの紹介をしたいと思います。とりあえず、どんな風に掲載されたかというと、こんな感じです。あまりにもでかでかと載っていたので驚きました。

2016-01-15_01.JPG

 実はうちの宿は、日本経済新聞や上毛新聞をはじめとして、全国の地方紙を含めてたくさんの新聞で紹介されたことがあります。いちいち、それをホームページなんかで紹介してこなかったのは、めんどくさかったからです。

 というのも、小さな宿屋が新聞に紹介されるパターンの大半が、共同通信などの電話取材から、あちこちのマスコミ媒体に掲載されるケースだったり、日本ユースホステル協会などを通して、取材されるケースだったりします。その場合、共同通信などに、いちど取材を受けると、全国各地の地方新聞に一斉に紹介されたりするわけです。それも同じ日ではなくて、バラバラに記事になるんですね。だから、いちどの取材で10社くらいの新聞に掲載されるわけです。それをいちいちホームページで紹介するのはめんどくさいのでやめていました。どうせ掲載されている内容は全部同じなのです。

 ちなみに本当に、じっくりと取材を受けて、新聞に載ったのは、過去に3回くらいです。 1回目は、確か読売新聞だったと思いますが、昔の旅人(ホステラー)が、宿主(マネージャ)となって帰ってきたと言う記事でした。 2回目は、日本経済新聞でした。この時は、やたらとお客さんが増えた記憶があります。3回目は、上毛新聞で、ユースホステルの創設者リヒャルトシルマンの伝記を書いたことの紹介だったと思います。その時は、記者の人に、何時間もじっくりと取材を受けたものです。こういう場合は、比較的大きな紙面に載ることが多いんですよね。そうでない場合、つまり電話取材の場合は、何時間も話したにもかかわらず、 2〜3行ぐらいの記事にしかならないんですよね。

 で、今回は、以前に比べてかなりじっくりと、取材を受けていました。それも何日にもわたってです。もちろん電話で細かい確認も受けています。ずいぶん丁寧に、取材をする人だなぁと思っていたら、今日の朝、でかでかと掲載されていたので驚いちゃいました。

15-6-10-07.JPG

 まぁそんな事はどうでもいいとして、こういう取材を受ける場合、必ず聞くのは、新聞社の内情です。今回の読売新聞さんの人は、渋川支社の人でした。渋川支社といっても、たった1人で、群馬県の北半分を受け持っているらしいと聞いて仰天しました。上毛新聞は、中之条に支社があって、 2人で吾妻郡をカバーしています。その他にも

東毛総局 〒373-0851 太田市飯田町1035 MSビル4階
高崎支社 〒370-0006 高崎市問屋町2-3-6
前橋支局 〒371-8666 前橋市古市町1-50-21(本社内)
沼田支局 〒378-0044 沼田市下之町880-3
渋川支局 〒377-0007 渋川市石原1841-26
中之条支局 〒377-0424 吾妻郡中之条町中之条937-2
藤岡支局 〒375-0024 藤岡市藤岡2436-3
富岡支局 〒370-2316 富岡市富岡45-1
安中支局 〒379-0116 安中市安中2-3-30
桐生支局 〒376-0025 桐生市美原町5-43 ALSOKビル3階
伊勢崎支局 〒372-0042 伊勢崎市中央町8-20
太田支局 〒373-0851 太田市飯田町1035 MSビル4階
館林支局 〒374-0024 館林市本町3-8-34
大泉支局 〒370-05141 邑楽郡大泉町朝日2-32-13 ジョイアビル1階A号室
わたらせ支局 〒376-0101 みどり市大間々町大間々1466-2

という部隊。人的戦力から言うと読売新聞の10倍から20倍くらいいるわけです。こういうことがあるから、群馬県においては上毛新聞の方が強いんでしょうね。読売新聞さんから取材をうけているときに、そのへんあたりの差の大きさに驚いたものでした。おそらく、地方紙が強い都道府県の新聞事情は、どこでも、こんな感じなのかもしれませんね。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

次期NHK大河『真田丸』のキャストは?

次期NHK大河『真田丸』のキャストは?

下記のニュースによると、次期NHK大河『真田丸』のキャストが内定しつつあるらしい。

http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/a/ar-AA9MlbH#page=2

 真田昌幸役には草刈正雄、
 兄の真田信之役には大泉洋、
 豊臣秀吉には小日向文世、
 淀君には竹内結子、
 茶々役には鈴木京香、

 昌幸に草刈正雄というのは、ちょっと苦笑してしまった。これは大河ドラマのオールドファンに対するサービスなのかもしれない。しかし、正直なところあまり似合ってないと思う。一癖も二癖もあるような人を配役した方がいいのではないだろうか? でもまぁ、ファンサービスと考えたら、これはこれでアリなのかもしれない。問題は真田信之の大泉洋である。どういう考えで、こうなったのだろうか?

 まあいい。
 ケチをつけるのはやめよう。
 温かく見守っていこうと思う。

 それよりも興味があるのは、毛利勝永の役を誰がやるか?である。こっちのほうに興味が出てくる。というのも大阪方の最強軍団が、何を隠そう毛利勝永であるからだ。彼の軍団は、真田軍団よりも大活躍している。というか、彼の活躍で下手したら家康の首はなかったのだ。歴史オタク達や、筋金入りの歴女たちは、真田幸村ではなく、圧倒的に毛利勝永のファンなのである。それほどすごい武将である。なにしろ16の大名たちを次から次えと敗走させ、ちぎっては投げちぎっては投げの大活躍。はっきり言って、彼を主人公にして大河ドラマを作った方が良いのではないかという言うぐらい、すごい武将なのだ。

 それだけでは無い。負け戦に絶望する真田幸村を慰め励まし、自ら殿を務めて迫りくる敵を尻目に悠々と退却している。最後の決戦でも、もし真田幸村の軍が、先に壊滅していなければ、徳川軍はかなり酷いことになっていたはずだ。本当のヒーローは毛利勝永のはずなのだが、その勝永を誰が演じるのか? 本編でどのように登場するのか? そこが興味深いところである。毛利勝永と真田幸村のコンビ、二人の配役が釣り合ってないと、真田丸は面白くなくなるのだ。真田幸村は界雅人に決定済みなのだから、毛利勝永は一体誰が演じるのだろう? 香川照之? 及川 光博?


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:29| Comment(7) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

16年大河『真田丸』

NHKは18日、2016年度の大河ドラマ『真田丸』(三谷幸喜脚本)の主演に俳優の堺雅人を起用したことを公式サイトで発表した。戦国時代屈指の英雄として知られる人気武将・真田信繁(真田幸村)を演じる堺は、「いまはまず、なによりも、三谷幸喜さんの脚本をたのしみにしています」と期待を寄せ、「皆さまとともに戦国時代を旅することを心待ちにしています」とコメントしている。

http://www.oricon.co.jp/news/2038761/full/ より

 というわけで、2016年の大河ドラマは「真田丸」に決まったらしい。主演の真田幸村は堺雅人ということだが、視聴率を撮ろうと思ったら、まあそんなところなのかもしれない。しかし、真田幸村を主人公にしたストーリーの何処が面白いのだろうか? 私ならその父親である真田昌幸を主人公にする。

>戦国時代屈指の英雄として知られる真田幸村

と、言っている本人は、本当に戦国時代を知っているのだろうか? 大阪夏の陣冬の陣も、もし真田昌幸が生きていたら、もうちょっと違った様相を見せていた気がする。昌幸なら、ひょっとしたら徳川に勝っていた可能性があると思う。もし昌幸ならば、淀殿にしても大野にしても蔑ろにはできなかっただろうから、かなり自由に戦闘ができたと思う。そうなると、徳川軍団もあれほど簡単に大阪城を包囲できたかどうか疑問である。昌幸が大阪城を包囲されるまで何もしなかったわけがない。包囲されてから行動を起こしても遅いのだ。

 たとえ包囲できたとしても、過去の昌幸の戦法からすると、徳川軍を外堀から城の中に誘いこんで全滅させることなど訳がなかっただろう。現にそうやって、徳川軍を2回も全滅させているのだ。第一次上田合戦では、徳川軍は1300人の死者を出している。それに対して真田軍の死者はたったの40名である。第二次上田合戦になるともっと酷い。10倍の徳川最強軍団を相手に負け知らずだった。たった200人の奇襲で大将の徳川秀忠が小諸へ逃げるという不様な状態だった。

 だから大河ドラマを作るならば、幸村ではなく昌幸でないとおかしいのだ。なのにどうして幸村なのだろうか? やはり悲劇のヒーローが日本人好みなので幸村が主人公の大河ドラマになってしまうのだろうか?

 もし、昌幸が大阪の陣に生きていたら、どのような戦術をとっただろうか? 非常に興味があるところだ。昌幸は戦略の名人である。その戦略に則った戦術を駆使する名人でもあった。しかし、昌幸の天才たる所以は、戦略でもなく戦術でもなく、彼の政略である。

 彼は政略の天才なのだ。
 彼の政略の能力は家康をはるかに上回る。

 だから昌幸が、大阪城に入ったらどのような政略を行ったか、非常に興味のあるところだ。合戦が起きる前に、必ず何か手を打っているはずである。そして大阪城を包囲させない何かを仕掛けているはずである。例えば、数万の兵を率いて江戸へ進撃していったらどうなっただろうか? もちろん城攻め等は一切ナシだ。 3回ぐらい合戦行って華々しく勝利をし、西国大名に工作を仕掛けつつ悠々と大阪城に戻ってきたらどうなっただろうか?

 仮に大阪城が包囲されたとしても、城の外に昌幸なら得意とした遊撃隊を配置しただろう。第一次上田合戦でも、第二次上田合戦でも、それで徳川軍は崩壊しているのだ。だから大阪城の外に遊撃隊を置いて、そして包囲軍を次々と撹乱したかもしれない。そうなると徳川軍もかなり危うかったと思う。なにしろ包囲している徳川軍の大半は、豊臣恩顧の大名たちが多かったのだから、それらに手を付けずに、徳川譜代大名だけを遊撃して壊滅させていたら、どうなったか分からないはずだ。

 現に圧倒的な力を誇る秀吉軍団に対して、徳川家康も善戦して和睦を勝ち取っている。このくらいのことは昌幸ならできたはずである。逆に言うと、家康は昌幸が死んだ後に本気で大阪城を責める気になったのかもしれない。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 19:29| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

70年の歴史に幕を下ろす川原湯温泉駅

今日で、川原湯温泉駅の使命は終わった。
今までの吾妻線が、廃線になり、明日から新しい吾妻線の運行になるのだ。
ブログで全く宣伝しなかったのは、集客よりも自分が吾妻線に乗りたかったからである。
おかげで、今日は御客様がゼロだった。
2ヶ月ぶりのゼロだった気がする。
おかげで、久しぶりに自由気ままな旅が出来た。

河原湯温泉駅さん、長い間、おつかれさまでした。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

今日、観光協会のボランティア清掃にいってきたんですが、そこで大ニュースを聞いて愕然

今日、観光協会のボランティア清掃にいってきたんですが、そこで大ニュースを聞いて愕然

13-8-19j-8768.JPG

北軽井沢メロディーライン廃止 「騒音」苦情で

http://www.raijin.com/ns/6113812450092819/news.html

 長野県軽井沢町から長野原町方面へ向かう国道146号にあるメロディーラインが、近く廃止されることが8日分かった。北軽井沢の観光振興につなげようと、長野原町の要請を受けた県が昨年7月に整備したが、直後から近隣にある別荘の住民などから「うるさい」と苦情が寄せられていた。選曲に協力した地元の北軽井沢観光協会は「呼び物になると期待したのに残念」と肩を落とす。メロディーラインは県内に12カ所あり、廃止されるのは初めて。

 北軽井沢のメロディーラインは、長野県境付近に350メートルにわたって整備。近くの浅間牧場をイメージし、「おお牧場まきばはみどり」を選曲した。

 ところが、整備直後から近隣の別荘の住民や宿泊施設から苦情が相次いだ。現場は下り坂に差し掛かるところでスピードが出やすい半面、途中からカーブになり速度を緩めるため、ゆがんだ音色になることが多かったという。

 音量を抑えるため、県中之条土木事務所は昨年8月とことし5〜6月に路面の溝を浅くする工事をしたものの、効果はなかった。近隣から「とても我慢できない」と訴える声が強まり、長野原町に相談して9月下旬に廃止が決まった。遅くとも11月には道路を元の状態に舗装し直す予定だ。

13-8-19c-13.JPG

 残念です。
 本当に残念。
 どうして、こういうことになったのか?


 苦情をいれた人は、
 誰かはおおよそ察しがついていますが、
 そんなにうるさかったのかなあ?
 
 でも、あれは場所が悪かったかもしれない。
 二度上峠だったら、こういうことはなかったかも。
 

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 12:30| Comment(7) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

今、ちょっと怒ってます

今、ちょっと怒ってます。
消費税のことです。
せっかく政権交代したのに、消費税アップとはなさけない。
どうしてリフレの強化ではだめなのか?
どうして安倍総理は、財務省の軍門におりたのか?
過去に消費税をあげて税収があがった例はないのだから、
税収目的なら勘違いだし、
福祉目的なら、いらん福祉をカットすればいいだけしょう?

それにしても困ったのは、来年四月から宿代が実質値上げになるということ。
もちろん、仕入れから、ガソリン代や光熱費などの固定費もアップしてしまう。
今のうちに対策をたてておきたい。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

日本 W杯出場決定 おめでとう

日本 W杯出場決定 おめでとう



どうなるかと思ったけれど、やっぱ、本田が決めてくれた。
でも、おまえなら3点はとれたはず。
できれば、勝利してほしかったけれど、
ま、いいか。

あれは、ラッキーな1点。
もっと精進して、ワールドカップでは、ベスト4くらいにいってほしい
応援してるからな。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

【台湾南投県地震】台湾が募金受け付け開始



2013年3月27日に発生した台湾南投県地震への義援金口座に関して

 台湾中部の南投県で2013年3月27日午前に発生した地震(マグニチュード6.1、最大震度6)に対して、多くのご関心を寄せてくださり、厚く御礼申し上げます。海外からの義援金を受け付けている専用口座は、以下の通りです。

銀行名/BANK NAME:「兆豊国際商業銀行」国外部
    MEGA INTERNATIONAL COMMERCIAL BANK CO., LTD.
銀行所在地/BANK ADRESS:NO.100, CHI-LIN RD. TAIPEI CITY, TAIWAN)
SWIFTコード/SWIFT CODE: ICBCTWTP007
口座番号/ ACCOUNT NUMBER:007-09-087816
口座名/BENEFICIARY’S NAME:「內政部賑災專戶 / MINISTRY OF THE INTERIOR DONATION A/C」
電話番号/PHONE NUMBER:+886-2-23565000

お振り込みの際には「327南投震災捐款」と明記し、義援金をお振り込みされた方の日本における住所をお知らせください。内政部より義援金の領収書をご送付いたします。

内政部義援金に関するお問合わせ電話番号:+886-2-23565224、23565174

 また、当台北駐日経済文化代表処でも、義援金を代理でお預かりすることができます。外交部を通して台湾の国内の銀行または郵便局の専用口座に入金し、その後に義援金をお届けになられた方に領収書をご送付いたします。

【台北駐日経済文化代表処 2013年4月11日】




posted by マネージャー at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

阿部2発も…日本冷や汗1位通過

阿部2発も…日本冷や汗1位通過

http://www.sanspo.com/baseball/news/20130312/npb13031217470009-n1.html

 WBC2次ラウンド1組(12日、日本10−6オランダ、東京ドーム)3連覇を目指す日本が、辛くも1位通過で決勝ラウンドへコマを進めた。二回に阿部が1イニングで2本塁打を放ち8−1と大量リードしたが、中継ぎの森福、山口が打ち込まれ2点差にまで追い上げられる展開となった。だが八回に長野のダメ押し2点適時打でリードを4点に広げ、九回は牧田が一死一、二塁のピンチを招いたものの逃げ切った。





最初は楽勝だと思ったんですが、なんだかんだと言って、オランダは粘りましたね。もうちょっと緻密な野球が出来るようになれば、オランダはすごく強くなるんじゃないですかね。選手の一人一人の身体能力が、ずば抜けてるような感じがしますね。このまま日本チームには頑張ってもらいたいです。ぜひ今年も優勝してください。陰ながら祈っております。




つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

オランダがキューバにサヨナラ勝ち! 日本と12日に1位決定戦/WBC

オランダがキューバにサヨナラ勝ち! 日本と12日に1位決定戦/WBC

http://www.yomiuri.co.jp/sports/wbc/2013/news/20130311-OYT1T01084.htm?from=y10

凄い試合だったですね。こんな点の取り合いになるとは、思いもしませんでした。オランダって野球が盛んな国なのかなぁ。あんな小さな国なのに、これだけすごい選手がたくさんいるわけだから、やはり凄いとしか言いようがない。日本はもう一回オランダと試合をすることになったけれど、本当に勝てるのかちょっと不安ですね。前回は、日本は出来過ぎの感じでしたが、あれを再現するのはちょっと難しいような気もします。

それにしても、今回のWBCにはちょっと首をかしげるところがあります。
なぜ、アジア地域のブロックに、キューバとオランダが入っているんですかね?
しかも、 2カ国とも強い国ですよね。
そして、日本も韓国も毎回上位に入っている国です。
つまり、過去の実績で、かなり成績の良い国が
今回はアジア地域のブロックで、つぶし合っているわけで、
この組み合わせはなんか納得いきません。
だから、日本でもオランダでもどっちでもいいですから、
今回のWBCもアメリカをこてんぱんにやっつけて欲しい。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

2013WBC 日本×オランダ 圧勝!

2013WBC 日本×オランダ 圧勝!

http://baseball.yahoo.co.jp/wbc/game/2013031014/top



おいおい、どうしたの?
日本、すごいじゃないか?
あの台湾戦が嘘みたいな展開。
しかし、こうなると次のアメリカでの試合が心配になってきた。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

侍ジャパン、延長戦で台湾破る…4―3

侍ジャパン、延長戦で台湾破る…4―3



いいゲームでしたね。それにしても台湾は強かった。
こんなに強い台湾を見たことがありません。
ひょっとしたら、日本が弱かったのかもしれませんが、
確実に台湾は強かったと思います。
途中まで日本は勝てる気がしなかった。

決勝には、ぜひとも台湾と一緒に行きたいですね。
台湾はキューバに勝ち、オランダに勝ってもらいたい。
そして日本も、キューバに勝って台湾と一緒に決勝に行けたらなぁ。

でもちょっと不気味なのは、オランダです。
オランダが強いと言うイメージは、あまりなかったですねー。
いったいどうなることやら。

あと印象にのこったのは、台湾の選手たちが、
試合後にドームの日本人ファンに最敬礼のお辞儀をしたことです。
もうね台湾がますます好きになりましたよ。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 08:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

2013WBCのキューバ戦

2013WBCのキューバ戦。



キューバは強すぎますね。嫌になるくらい強い。
過去2回。今まで、どうやって勝っていたのか?
というか、今回の日本チームは、弱いのか?
そんなことないよねえ。
3連覇は難しいのだろうか?
できれば3連覇して、4回大会を日本側が強気に交渉できればよいんだけれどなあ。

それにしてもイチローがいないのは、ちと寂しい。
大リーガーも少ないし。
メジャーがワールドシリーズ終わった直後にやれば、
もっと多彩なメンバーが出場して賑わうかもしれない。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 08:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

民主党が記録的な惨敗をした件

民主党が記録的な惨敗をした件ですが、これはもう分かりきったことでしたね。
今回の選挙は、やる前から民主党の惨敗になることは分かりきってました。
それも民主党の一人負けになることを。
それも現職の大臣が敗れたり。
まあ、自業自得なんですがね。

今回の話題は、小選挙区制についてです。
小選挙区制は、選挙があるたびに、どこかの政党が大勝する。
これって、どうなのかなあと思っています。

3年前は、民主党が、何から何までひっくり返してしまって群馬県も観光業界も大混乱しました。政権が変わる毎に、行政が混乱すると困るのは末端なんですよね。それで世の中が良くなるならともかく、悪くなりましたからね。中選挙区制時代には、こういうことは無かったですね。どこかが大勝することもなかったし、大勢の無所属が当選していました。

でもまあ、今回の民主党の記録的な敗北は、中選挙区制であっても、あったと思いますけれど。この不況デフレ時代に公約違反の消費税をあげたりしたら有権者は怒りますよ。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

和歌山でパンダが既に12頭も繁殖に成功していることが判明!

和歌山でパンダが既に12頭も繁殖に成功していることが判明!

http://news.infoseek.co.jp/article/sunday_4241015
http://aws-s.com/animal/index.php







これは知らなかったなあ。
というか、マスコミ報道が、東京中心すぎますね。
もう、上野動物園でもないでしょうに。
それにしても、この私立動物園はすごいなあ。
旭山動物園といい、地方の動物園は凄いと思う。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 02:35| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

W杯アジア予選 日本、オーストラリアとドロー!

W杯アジア予選 日本、オーストラリアとドロー!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/live/jpn_20120612_01.htm




不可解な判定でPKを与えて同点に追いつかれ、
本田が倒され、ペナルティーエリア手前でFKを獲得した
しかし蹴る前にホイッスルが鳴り、1−1で試合終了。

FKけらせないって初めてみましたよ。
まあ、ルール上は問題ないですけれどね。
それにしても、ひどい審判でした。
ちょっと胸くそ悪い。



ちなみに対戦相手のオジェック監督は「内田はファウルをしていない」と擁護してる

オジェック監督「内田はファウルをしていない」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/text/kaiken/201206120010-spnavi.html

――PKを得たシーンについて
 内田はファウルをしていない。レフェリーのポジションは分からないが、わたしのいる位置からそうは見えていなかったし、モニターで確認してもそう見えなかった。
<了>

相手監督ですらこう言ってるんだから協会はしっかり抗議してほしい

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 01:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

日本6―0ヨルダン 日本、つえーーーーーーーーーーーー!

日本6―0ヨルダン 日本、つえーーーーーーーーーーーー!




見ました?
しびれましたね!
本田、すごい!

しかしこれ、日本が強かったのか、
ヨルダンが弱かっただけなのか、
ちょっと分からないですね。
でも、期待しちゃうなあ。


ちなみにヨルダン戦といえば、これを思い出しますね。



あの時の川口と宮本は、神がかっていたなあ。



つづく。
↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

五輪予選 日本、5大会連続のオリンピック出場! 日本 2−0 バーレーン

五輪予選 日本、5大会連続のオリンピック出場! 日本 2−0 バーレーン

http://mainichi.jp/enta/sports/soccer/japan/news/20120315k0000m050101000c.html

 男子サッカーのU23(23歳以下)日本代表が五輪切符を手にした。東京・国立競技場で14日行われたロンドン五輪アジア最終予選C組最終第6戦で日本はバーレーンに2−0で快勝し、勝ち点3を加えて15とし、C組1位が確定した。日本は前半攻めあぐんだが、後半、扇原(セ大阪)が均衡を破り、清武(同)が加点した。04年アテネ五輪から3大会続けて女子日本代表とのアベック出場となる。ロンドン五輪の男子サッカーには16チームが出場し、7月27日の開会式に先立って26日に1次リーグが始まる。





決まってよかった
MVP地震なの?
違いますよね。
日本の実力ですよね。

これで男女アベック出場となりましたね。
楽しみです。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

なでしこ準優勝 アルガルベ杯決勝



 アルガルベ杯決勝。
 なでしこジャパンが、惜しくもドイツに敗れ、初優勝を逃しました。
 おしかったですね。





 誤審ぽい場面もあったみたいですが、
 なでしこ本当に強い。W杯はまぐれじゃなかった。

 だけど海堀の調子が悪かったのか?
 ゴールキーパーを強化する必要がありそうです。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 01:20| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

川澄弾!なでしこ逆転勝利/アルガルベ杯

川澄弾!なでしこ逆転勝利/アルガルベ杯

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20120229-910859.html
http://www.youtube.com/watch?v=hU257B4qGWk



 なでしこジャパン、やりましたね。
 みごと強豪ノルウエーを倒しました。
 あんなに小さな彼女たちに、どうして凄い力があるのだろうか?

 元気をもらいました。
 ありがとう、なでしこジャパン!
 この調子でがんばれ!


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯アジア3次予選-日本VSウズベキスタン 0-1で日本敗北

W杯アジア3次予選-日本VSウズベキスタン 0-1で日本敗北

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/live/jpn_20120229_01.htm

日本、ウズベキスタンに敗れグループ2位で最終予選へ



いったい、どうしたというんだ日本は。
どうして手も足も出なかった?
どうして若手中心のウズベキスタンに完敗した?

新ユニフォームになってから下降。
もうユニフォームを戻した方が良くないか?
とにかく、課題を克服して欲しい。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

光市母子殺害の元少年、死刑確定しましたね

光市母子殺害の元少年、死刑確定しましたね。

私は、妥当だと思いますが、みなさんは、どう思われますか?
この被告は、支援者と養子縁組して苗字を変えたんですよね。
懲役刑ですませて出所する気でいたと言われていますね。
本当のところは分かりませんが、もし本当だとしたらふざけています。

死刑反対派の二十一人の無料弁護団が、必死になって弁護したようですが、
そもそも、どうして二十一人もの弁護団がつくのか?
すこし変ではないかと思っています。

死刑反対の人は、ただ反対というだけでなく、
代案をだすべきでしょう。
今の制度のまま、死刑を無くしたらダメでしょう。
アメリカのように罪を加算して、
懲役200年とか、250年というふうにして、実質死刑と同じにすべきでないでしょうか?
これだったら万が一の冤罪にも対処できる。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 19:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

サッカー五輪アジア代表 日本初黒星…首位陥落

サッカー五輪アジア代表 日本初黒星…首位陥落

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20120206-899219.html


日本は、どうしちゃったんだ?
というか、シリアは強い。
レベル的にいったら互角。
いや、日本より強くないか?





ロンドン五輪、かなりやばくなってしまったけれど、
大丈夫なんだろうか?
もう自力では残れない。
かなりヤバイかんじです。
せめて、引き分けてくれていればなあ。

ドーハーを思い出したのは私だけ?



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

ギリシャはユーロ圏にとどまるの?

ギリシャはユーロ圏にとどまる=S&Pソブリン格付け部門責任者

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-24308320111123

 [ダブリン 23日 ロイター] 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のソブリン格付け部門責任者、デービッド・ビアーズ氏は23日、ギリシャはユーロ圏にとどまるとの見通しを示した。当地で会見したビアーズ氏は、「われわれの基本シナリオでは、向こう12カ月のユーロ圏加盟国に変化はない。ギリシャがユーロ圏を離脱することで利益を得るという考えは完全に間違っている」と話した。




 ギリシャは、ユーロから離脱した方が良いね。ギリシャが、こんなになったのは、ユーロ圏内にはいったのが原因なのは、旅行者の常識です。あのせいでバックパッカーやホステラーは、みんなトルコとクロアチアに旅行にいくようになってしまった。

 そもそもギリシャは、GDPの3割が観光収入なのに、ユーロに入ったせいで物価が高騰して、誰もギリシャに旅行に行かなくなってしまった。で、古代ギリシャ遺跡の半分はトルコにあるから、みんなトルコにいってしまう。いま、トルコはウハウハですよ。なのに、どうしてギリシャは、ユーロにこだわるのだろう? ギリシャは、ユーロから離脱した方が良いですね。

 そもそもギリシャには観光以外の企業がない。
 観光の他は、公務員というか特殊法人ばかり。
 なのに観光産業をズタズタにして、どうするの?

 今回のギリシャ問題は、ギリシャが独自に通貨政策がとれないことに原因があるわけですから、ギリシャは早急にユーロから離脱すべきですね。でなければ、ギリシャはドイツの植民地になってしまう。ギリシャの不動産の多くがドイツ人の所有になっていることは、ギリシャにとって決して好ましくないし、ある時期を境にして、ナショナリズムが爆発しないともかぎらない。そうなってしまえば、ドイツにとっても不幸な話ですからね。

 で、この事件で思い出すのが、今から20年くらい前に、ベルリンの壁か崩れたときに東欧旅行したときの思い出です。

 あの時、東欧は貧しかったんです。
 宿なんか、1泊百円で泊まれた。
 豪華ランチも、百円あればおつりがきた。
 そのために、おおぜいの旅行者が殺到して、東欧は発展した。
 その数年後は、1泊千円になっていた。

 で、東欧の中で、旅行者が行かなかった国がある。
 旧東ドイツ。
 おなじマルクにしてしまったために、物価が西ドイツと変わらなかったために、旅行者たちは避けてしまった。そして東ドイツ人は怠け者と言われるようになってしまった。だからユーロができたときに、

「おいおい、本当に大丈夫なのか?」

と他人事ながら心配していましたが、案の定、ギリシャが破綻しかかっている。共通通貨というものは、にたような経済力の国同士でないと、失敗するのは、ドイツ人だって東ドイツの失敗で、わかっていたろうに。どうして、こんなミスをおかしたのか? もっとも、旧西ドイツは、旧東ドイツの市場を根こそぎ奪っているから、ユーロでも、同じように南欧の市場を奪いまくる魂胆だったのだろうか? そういうふうに勘ぐりたくなる。

 どっちにしろ、このままではお互いに不幸だからギリシャは離脱した方がいいと思うんですが、どうなんでしょうか? これは、あくまでも無責任な旅人の視点からですが。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:42| Comment(15) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

スティーブ・ジョブズ氏死去 56歳



スティーブ・ジョブズ氏死去 56歳

惜しいひとが消えましたね。
ビルゲイツが死んでも、悲しむ人は少ないだろうけど、
スティーブ・ジョブズは、世界中の人間が落胆していると思います。
それほど偉大な人だった。
というか、革命家だった。
この人がいなかったら、ジュラシックパークも、トイ・ストーリーも存在しなかった。
ディズニーも、今とは違った会社になっていたでしょうね。



マックosも、なかった。
というか、彼がいなかったらアップルそのものがなかった。
ビルゲイツも、彼がいなかったらウインドウズを作れたでしょうか?
作れなかったと思っている人が大半なのではないですか?

だいたい、マックがだめになった理由は、
会社がスティーブ・ジョブズ氏を追い出したからでしょう。
そもそもソニーは、VAIOにマックosで使う予定だった。
スティーブ・ジョブズ氏も、そのつもりだった。

ところが、会社は、スティーブ・ジョブズ氏を追い出して
ソニーのVAIOにマックosの使用を禁止した。
このたありからマックは転落の一途をたどってしまった。
マックが復活したのは、スティーブ・ジョブズ氏が帰り咲いてからだった。




話はかわりますが私は、パソコンが壊れてしまい。エプソンダイレクトを購入し
ウインドウズ7で悪戦苦闘しています。
正直言って、使いづらいです。
皆さんも、osを変更される場合は、気をつけた方がいいです。
新しい、osになれるまで、時間がかかります。
完璧に使いこなせるまで、数ヶ月かかると思います。

ちなみに、私は、64ビットのウインドウズ7を導入しました。
ウインドウズ8は、すべて64ビットになるらしいので。
というか、ちょこまかosを変更するマイクロソフトに腹が立つ。
ちなみに、この投稿は、嫁さんのマシンで行っています。


最後にエプソンダイレクトについて。
驚いたことに、なかなかできが良さそうです。
設置してすぐにインターネットにつながりました。
ボタン一つで、たいていの機能が使えましたね。
Dellより、使いやすいですね。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

子供の名前 夜舞刀、亜羅史に画数悪いと「。」つけたがる親

子供の名前 夜舞刀、亜羅史に画数悪いと「。」つけたがる親
2011.09.21 07:00

http://www.news-postseven.com/archives/20110921_31491.html

 最近の子供たちの中には実に個性的な名前が多い。
 ある学習塾の女性塾長は、
「結愛という名の子が、4人いました。全部、読み方が違う」
(読み方は〈ゆいあ〉〈ゆいな〉〈ゆあ〉〈ゆめ〉)
 と頭を痛めるが、さらに個性的な名前が区役所に届けられているという。

 作家の山藤章一郎氏がリポートする。

 * * *

 頭がこんがらかりますから、読み方も添えます。

夜舞刀(やまと)
稀羅璃(きらり)
羽亜都(はあと)
亜羅史(あらし)
絵麗菜(えれな)
姫華璃(ひかり)
魅留久(みるく)
奈菜花(ななは)


 画数を気にして、これに「。」や「、」をつけたいというトンデモ親もいる。
 法律で禁じられているわけではないが、役所は不受理と判断する。

 女の子に〈結愛〉と同様に、
 はやっているのが〈心美〉

 これも誰も読めません。
 〈ここみ〉と呼ぶ。
 〈心〉は〈こころ〉であって〈ここ〉ではない。
 しかし、そう呼んでくれと願う親がいる。

 では、居酒屋の「笑笑」とはどう読むのか。
 「笑」は「笑う」で初めて「わら」と、かなを振る。
 「笑」だけでは「しょう」である。
 〈わらわら〉と読ませるとは、日本語史上の大転換か。

※週刊ポスト2011年9月30日号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−以上、引用終わり


いやー、すごいですね。

前に、似たような話題をふりましたが、
現実は、もっと先を行っているようです。


http://1kuchi.way-nifty.com/photos/uncategorized/2011/09/08/0001.jpg

楽気(らっきー)
燃志(もやし)
上人(うえると)
折雅(おるが)
典史(てんし)
美俺(びおれ)
黄熊(ぷう)
日ッ飛(ひっと)
生粋(しぇいき)
月男(るなお)
弟吾流(である)

もうね、何と言って良いか
しかし、それを上回る名前が


http://livedoor.3.blogimg.jp/himasoku123/imgs/0/0/0065ce0a.jpg

愛理(らぶり)


http://1kuchi.way-nifty.com/photos/uncategorized/2011/09/20/0012.jpg

美妃(みっふぃー)


みんな、どうしちゃったわけ?
いったい、この国に、何がおこってるの?
みんな、いったい何と戦ってるの?



誰か言ってたけれど、暴走族と同じ発想ですね。
でもなあ。
昔の日本だって、スミとかトメという名前をつけたからなあ。
私の祖母が、スミで、当然のごとく末っ子でした。
考えてみたら、ある意味で日本人の本質は、変わってないのかもしれません。
スミも、暴走族の「夜露死苦」も、美妃(みっふぃー)も、同じ発想なのかなあ?


もう、どんな名前が出てきても驚かんぞ!
と思ってたけれど、名前に句読点はないわ。



つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も

光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も

http://sankei.jp.msn.com/science/news/110919/scn11091916400001-n1.htm

 この太陽電池はこれまで吸収できなかった赤外線も発電に利用できる可能性がある。
 池田教授は
 「赤外線は熱を持つものから出ている。
 太陽光以外に、火を扱う台所の天井など家中、
 街中の排熱でも発電できるかも」
 としており、2013年の実用化を目指す。

 GFは粉末状で、土台となる金属に薄く塗る。
 1キロワット発電する電池を作るコストは約千円が目標で、
 約100万円かかる従来のシリコン製に比べて大幅に安い。
 パネル状になっている従来型では難しい曲げ伸ばしができ、
 煙突や電柱に巻き付けるなど設置場所は幅広い。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

うーん、これ本当なんですか?
本当なら青色ダイオードなみの衝撃なんですけれど!

金属の基板に酸化物のそれも強誘電体を塗布して太陽電池を作れるの?
赤外線で電気を作れるの?

もし、本当なら、目茶苦茶、安く作ることが出来ますよね?
世界が、一変するくらいの事件じゃ無いですか!
はやく特許をとらないと!

赤外線で発電できるんなら断熱材にも使えるし、屋根に使えば、発電と断熱で凄いことに。
問題は、電池ですかね。
電池の技術革新開発がサッパリ進まないのはなぜか?


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 04:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

日本から台湾150km泳いで「感謝」届ける

 東日本大震災で台湾から受けた支援に対して、被災地出身の人たちが沖縄から台湾へ海を泳いで渡り、感謝のメッセージを届けたそうです。





 被災地出身の元競泳選手や大学生ら有6人が、形式で泳ぎ、
 約150キロ離れた台湾北東部の海岸に無事到達したとのこと。
 
 すごい!
 すごすぎる。
 あそこは、何も無くても黒潮の流れが速いのに、
 台風のさなか、よく泳いだと思います。
 
 しかし、もっと感動したことは、台湾側の人たちも、大勢、泳いで出迎えていたことですね。
 やはり台湾は素晴らしい!








つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 18:26| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

なでしこジャパン 北朝鮮と引き分け?

なでしこジャパン 北朝鮮と引き分け‎



どうしたのかなあ?
ちょっと調子が悪かったと思います。

男子もそうですが、
最近の日本サッカー、苦戦が多いですね。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする