2012年08月28日

卵について

実は、スタッフの土井夫妻から、卵太郎の卵をもらった。

卵太郎のホームページ
http://sanki-rantaro.com/


卵太郎は、群馬県で最も人気の高い養鶏所です。
その卵は、大人気で、シュークリーム・プリンが、たいへん美味しい。
残念ながら、北軽井沢ブルーベリーYGHは、その卵を使ってない。
遠すぎて買いに行けないのである。
だから、まだ一度も卵太郎の卵で料理をしてなかった。
そこに卵太郎の卵を20個ほどいただいたので、
味について調査してみた。


北軽井沢ブルーベリーYGHは、長野県で最も有名な
小諸の某養鶏所の卵を使っているので、
せっかくだから味を比較してみることにした。
まず、出汁巻き。
比較してみたが、味に差は出なかった。
むしろ、油の量や、出汁の分量の方が重要で、
卵の味はあまりでない。
もし、卵の味を出そうとして、油や出汁を減らすと、
逆に美味しくなくなってしまう。


次に目玉焼き。
これは、はっきり味の差が出てきた。
しかし、これは好みの問題になると思う。
試しに、嫁さんに名前を伏せて味見をさせたら
小諸の卵の方を選んでいた。

私の感想をいうと、美味い不味いというより、
あきらかに味に大きな差があるので、
これは別の物として認識する必要がある。
料理方法に工夫が必要かも知れない。


最後にプリン。
これに一番驚いた。
卵太郎の卵で作ったプリンは、
あの卵太郎のプリンの味そのものになるのである。
と、書くと何のことか分からないでしょうから
はっきり言います。

美味しいの一言。

これは、私にも意外な結論でした。
卵太郎のプリンは、卵太郎の卵の味だったのだ。
卵太郎の卵さえ有れば、あのプリンは誰にも作れるということになる。

まあ、厳密に言うと、卵太郎の卵だけでは、
卵太郎のプリンは作れない。
卵太郎の卵だけだと堅くなってしまう。
おそらく卵太郎のプリンには、生クリームが入っていると思う。

まあ、そんなことはいいとして、
プリンの命は、卵だったんですね。
おそら卵太郎のプリンには、
特別おいしい卵を使っているはずです。

出汁巻きや、目玉焼きでは出なかった差が、
プリンには、はっきりとでていた。
これは意外であったし、
ある意味、当然とも言えた。
菓子作りは、かなりの精密さを要求されるからである。

ひよっとしたら、シュークリームのカスタードなんかも、
卵によって差が出てくるかもしれない。
となると、世のパテシエたちは、
卵にこだわっている人たちィが多いかも知れない。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

魔法の言葉

夏になるとファミリー客が多くなるのですが、
そのファミリー客の不思議な現象について、
長い期間、分らなかったことが、先日、
ようやく理解できました。

たとえば、3連泊するファミリー客がいたとします。
そういう御客様のほとんどが、最終日に、
お子さんが、一番喜ぶことをしているんですね。

たとえば幼児のお子さんがいたら、
おもちゃ王国は最終日にもっていく。
なぜだろう?と、毎年、思っていたら、
すごいシンプルな理由だった。

 最終日に大イベントがあると、お子さんが、言うことを良くきくということだった。つ
まり、最終日のおもちゃ王国は、よい子にしている御褒美的なものになっているらしい。
これは、クリスマスでも一緒で、クリスマス1ヶ月前は、サンタクロースのプレゼントの
関係で、お子さんが、とても聞き分けが良くなるらしい。つまり「クリスマス」も「おも
ちゃ王国」も魔法の言葉ということらしい。

 うーん、これは盲点だったなあ。
 そういうことだったのか!
 うちには、子供がいないから、分らなかった。
 なるほどなあ。
 どうりで、最終日におもちゃ王国を控えているお子さんは、
 やけに行儀が良いわけですね。

 それにしても、お父さん、お母さんは、いろいろ工夫しているんだなあ。
 とっても感心しました。
 子育てというのは、奥が深いと思いました。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

今年は、虫が少ない?

「今年は、虫が少ないなあ」
「そうねえ」

実は、毎年、厨房のハエ取り紙に大量の虫がつくのである。
ところが、今年は全くと言って良いほど、ハエ取り紙に虫がついていない。
蛍光灯のカバーにも虫がいない。
非常灯の中にも虫が入ってこない。
網戸にクワガタが貼り付いているということもない。
不気味と言えば、不気味である。

こんな年もあるのか?と、近所のペンションオーナーに聞いてみた。

「今年は、虫が少ないですよね?」
「そんなことないよ、いっぱいいるよ」
「え? そうなの? うちには虫がいないんだけれど」
「まさか?」

しかし、今年に限って北軽井沢ブルーベリーYGHには、虫が寄りつかないのだ。

「はて?」

と首をひねっていたら、原因がわかった。
ある客室だけには、虫がいっぱいいたからである。
その部屋だけには、LEDを使ってなかったのだ。

「そうかLEDの効果か!」

こうなったら全室の蛍光灯をLEDに交換して、虫を寄せ付けない宿になろう!
しかし、そうなると網戸にクワガタが貼り付いているということもなくなるんだが。
痛し痒しだが、虫を寄せ付けないというのは、大きな魅力でもあります。
さて、どうしようかな?



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

この夏の人気者は?

夏も大詰めになってきました。
北軽井沢ブルーベリーYGHも、ほぼ満室なのは、明日までで、
明後日から急激に御客様がいなくなります。
やっと、一息いれられそうです。

で、この夏を振り返ってみて、あらためて感心したことは、
お掃除ロボットであるルンバの大活躍についてです。





こいつは、本当に凄い。
とくに髪の毛と綿ぼこりに対しては凄い。
今までの人海戦術では、絶対にとれなかったゴミをとっている。
特に髪の毛に対しては、本当に凄いです。

格安品のルンバのばったもんも購入したんですが、
あきらかにルンバの方が凄い。
格安品は、財布をドブに捨てるようなものでした。
そのくらいルンバの方が能力的に隔絶している。

それに、この夏にルンバがなかったらと、ぞっとします。
それくらいルンバは活躍してくれた。

あと、意外なことなのですが、ルンバは、御客様の人気者であった。
今日の御客様は、なかなか帰らないなあ・・・と思ったら、
ルンバが作動するのを見学するために待っていたということもしばしば。
とくに子供たちが、おおはしゃぎ。
ルンバが動くのを一心不乱においかけている。
ルンバっていうのは、けっこう人気者だったんですねえ。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイミング

最近、タイミングがいいです。
一昨日は、若い20歳代の御客様ばかり。
昨日は、お子さんづれの御客様ばかりでした。

ですから、一昨年は若い人で盛り上がったし、
昨日は、子供達で盛り上がりました。
なかでも、よかったなあと思ったのは、みんなでやった花火大会。
うれき、1家族でやるよりも、
3家族みんなでやると、迫力があっていいですね。

同じ花火でも家族によって、やり方が違うのが面白い。
一つをじーっとみる家族もあるし、
全員が、同時に火をつける場合もある。
あと、子供というのは、同じ年頃の子がいると元気になる。
みんな楽しそうでした。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

新しく自転車を3台購入した件

北軽井沢ブルーベリーYGHには、合計7台の自転車がありました。
しかし、3台が壊れてしまい、4台だけになった。
そこに5人家族の御客さんが、自転車を仮にきたのです。
で、1台だけ、北軽井沢のレンタサイクルを使ってもらうことにしたのだが、どういうわけか、今年は、レンタサイクル屋は店じまいしていたのである。

えええええええええええええええええええええええ・・・・!

と驚いた私は、知ってるホテルにお願いして、御客さんのために借りることで事なきをえました。

それにしても驚いた。
北軽井沢の観光協会によれば、
北軽井沢でレンタサイクルをやってる店は、1軒もないのだ。

これは、ゆゆしき問題では無いか?
北軽井沢観光関係者は、緊急の対策をたてるべきではないのか?



私は、夕食を提供してない日に、大急ぎで佐久のホームセンターに自転車を買いに行った。
子供用の自転車1台
折りたたみ自転車2台
合計3台である。
これ以上は、車に乗らなかった。

 もちろん故障した自転車も修理に出して、北軽井沢ブルーベリーYGHのレンタサイクルは10台になった。これで3台壊れても7台は使えるようになった。5人家族に5台貸したうえで、2台の余裕がある。しかし、本音を言うと、うちの宿の定員が17人なので、あと5台はほしい。15台あれば、5台壊れても、10台残っている。5人家族2組に貸せる余力がある。

 しかし、あと5台は、時期をずらして買おうと思っている。同時に買うと、同時期に一斉に壊れるからである。だから来年4月に5台の自転車を購入したい。それもパンクしにくいギアつきの自転車がいい。買い物篭がついていればもっといい。

 ただ、そういう自転車は、壊れたときに車で自転車屋まで運ぶのがたいへんなので、どうしても折りたたみ式が欲しくなる。うーん、難しいところだ。こうなると軽トラックが欲しいなあ。大型の自転車か? 折りたたみ式か? どっちにしようかなあ?


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

レストランOH!LA!HO(オラホ)でお食事

私がお勧めなのが、レストラン「オラホ」。
とても美味しいんです。

12-8-15-1-01.JPG

腕の良いパテシエがいるので、デザートが美味しい。
じっくりと醸成された麦芽100%のできたての地ビールもお勧め!
国内のビール大会で数々の賞を受賞してます。

金賞受賞 計11回
銀賞受賞 計14回
銅賞受賞 計12回

12-8-15-1-02.JPG

12-8-15-1-03.JPG

★インターナショナル・ビア・コンペディション
1999年大会 銅賞 ペールエール
2000年大会 金賞 アンバーエール  銀賞 ゴールデンエール
2001年大会 金賞 ゴールデンエール 銀賞 アンバーエール
2002年大会 金賞 ゴールデンエール 銀賞 アンバーエール  銅賞 ペールエール
2003年大会 銅賞 ゴールデンエール 銅賞 アンバーエール
2004年大会 銀賞 アンバーエール  銅賞 ゴールデンエール
2005年大会 金賞 アンバーエール  銀賞 ゴールデンエール
2006年大会 金賞 ゴールデンエール 金賞 アンバーエール
2007年大会 金賞 ゴールデンエール 銀賞 アンバーエール
2009年大会 銅賞 ゴールデンエール 銀賞 アンバーエール
2010年大会 銅賞 ビエール・ド・雷電「ヴァイツェン」
2011年大会 銀賞 ペールエール

★ジャパン・ビア・グランプリ
2000年大会 金賞 ケルシュ     金賞 アンバーエール   銀賞 ゴールデンエール

★ジャパン・ビア・カップ
2000年大会 銅賞 アンバーエール
2002年大会 銀賞 アンバーエール  銅賞 ゴールデンエール
2003年大会 銀賞 ゴールデンエール
2004年大会 銅賞 ゴールデンエール 銅賞 東御エール
2005年大会 銀賞 アンバーエール  銅賞 ゴールデンエール
2006年大会 銀賞 ゴールデンエール
2007年大会 銀賞 ゴールデンエール

★ジャパン・クラフトビア・セレクション
2009年大会 金賞 ゴールデンエール
2010年大会 金賞 ビエール・ド・雷電「ホワイトエール」

12-8-15-1-11.JPG

12-8-15-1-12.JPG

12-8-15-1-13.JPG

TEL 0268-64-0003
長野県東御市和3875
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:00)
(ランチ〜L.O.15:00)
定休日 水曜日

12-8-15-1-04.JPG

12-8-15-1-05.JPG

12-8-15-1-06.JPG

12-8-15-1-07.JPG

12-8-15-1-08.JPG

12-8-15-1-09.JPG

12-8-15-1-10.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

オリンピックを蹴散らしたリピーターさんたち

今日は、リピーターさんたちが数人泊まってくれた。
で、リピーターさんたちは、みごとにオリンピックを蹴散らしてくれた。
御茶会を大いに盛り上げてくれたのである。

ここ数日、御客さんの大半は、部屋でオリンピックをみてるのか、
御茶会に降りてくる人は少なかった。
ところが、それをブログに私が書いたら

「実は私もオリンピックは嫌いなんですよ」

というリピーターさんが泊まりに来て、オリンピックを蹴散らして
御茶会を大いに盛り上げてくれたのである。
こういう事は、宿主にはできない。
御客さんのパワーが、オリンピックを蹴散らしたのである。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

今年の北軽井沢は、雨が少ない

2週間ぶりくらいに小雨が降りました。
といっても、夜にですが。
今年の北軽井沢は、雨が少ないですね。
あんまり降らないので、花壇の花が青息吐息。
で、私が朝と晩に水をやるはめになる。
しかし、空気が乾燥しているので、またたくまに土が乾いてしまう。
困ったものだ。

12-7-7-29-09.JPG

ただ、土が乾いているのにもかかわらず、元気な野菜もある。
ミニトマトである。
4つの苗をプランターで育てているのだが、
たくさん実がなって毎日、20個から30個くらいは採れる。

「どうしてだろう?」

と思ったら、トマトは南米の乾燥地帯、それも高原が原産地らしい。
まさに今年の北軽井沢が、それにあてはまるみたいだ。

12-8-5-13.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

オリンピックの影響

今年の御客様の特色は、「のんびり派」が多いことですね。
あちこちに出歩かない人が多いです。
読書とか、散歩とか、カフェ巡りとか。
贅沢な旅をする人が増えましたね。


・・・・・と、思っていたら、事情は少し違っていました。何度も軽井沢にきている人が、北軽井沢ブルーベリーYGHに予約を入れているということです。じゃ、リピーターさんかというと違う。はじめて北軽井沢ブルーベリーYGHに泊まるわけですが、北軽井沢や軽井沢には何度も来ている人が多いというだけです。何度も来ているわけですから、観光目的では無い。避暑目的です。

 じゃ、なぜ北軽井沢ブルーベリーYGHに予約を入れてくれたのか?と不思議に思っていたら、どうやら、このブログの読者さんが泊まりに来てくれたみたいです。ここは、どういう宿なのか?という好奇心で。これは、ちょっと嬉しかった。こんな駄文でも、暇つぶしに読んでくれて、そして泊まっていただけるわけですからブログ冥利につきますなあ。





さて、話は変わりますが、オリンピックの話です。

 実は私、オリンピックが嫌いで、ロンドンオリンピックも全く興味のもてなかったのですが、そうも言ってられなくなりました。やはり御客さんの興味が、オリンピックなんですよね。だから話題をあわせるために最低限の情報を仕入れておかなければならないし、テレビの映りが悪いとオリンピックがみれなくて呼び出されてしまう。油断できないんですね。スポーツ新聞が無いとお叱りもうけました。北軽井沢には新聞配達は無いんですよ。新聞を売ってるところが無いんです。


「しかし、わが宿には、インターネットができるパソコンが2台あります。どうぞ! 思う存分、オリンピックの記事を楽しんでください」
「それは、いい!」


パソコンがあって良かった。
衛星放送を入れといてよかった。

しかし、オリンピックのせいか、御茶会に参加する人は、本当に減ってしまった。
宿主として、これは、ちょっと寂しい。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

今年は、去年に比べて涼しい?

北軽井沢は今日も涼しかったです。
今年は去年に比べて涼しいですね。
朝方は寒いくらいです。
そのせいか、例年に比べて道路の混雑が少ない気がします。
しかし、油断は禁物。
天候は急変することがありますからね。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

庭で日よけのパラソルが大活躍!

今年くらい雨の降らない夏は珍しい。
午後の通り雨は別として、ここ2週間、ずっと晴れている。
しかし、暑いかというと、そういうわけではない。
むしろ夜は寒い。

何人かの御客さんは、一日中庭ですずしんでいた。
高校生の女の子も庭で勉強していた。
中高年の男性は、パラソルの下で読書をしていた。
それにしても日よけの、パラソルが役立って良かった。
今年は、倍の4つのパラソルを買い足しておいたからだ。


12-7-7-9−02.jpg


話は変わるが、私が高校時代の時は、受験村というものがあった。
民宿やユースホステルが、受験生を集めて避暑地で勉強させる
いわゆる受験生版の林間学校みたいなものだった。
あれは、今は滅びちゃったけれど、今年の夏は、高校生が
北軽井沢ブルーベリーYGHをそういう使い方をしてくれたので、ちょっと嬉しかった。
本来、ユースホステルとは、そういうところだからである。


12-7-4-05.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

今年から小学生以下のお子さんのいるファミリーの人に、ミニ花火をプレゼントしている件

恥ずかしながら夏風邪をひいてしまった。
北軽井沢では、暑くなったり、寒くなったりで
気温の上下が激しいために、布団をせずに寝てしまったためである。
正直言って、10年選手の宿屋が御盆前に体調を壊すなんて、
プロ意識が足りない証拠だと思っている。
反省しきりである。

それはともかくとして、北軽井沢ブルーベリーYGHでは、今年から小学生以下のお子さんのいるファミリーの人に、ミニ花火をプレゼントしている。去年は、販売していたのだが、あえて今年はプレゼントすることにした。理由は、子供の淋しそうな顔を見るのが辛いからである。

花火を販売すると、花火を買って家族で楽しむところと、「そんなものしなくてよい」という家庭にわかれる。で、ある家族は庭先で花火を楽しんでいるのだが、別の家族のお子さんは、一人、ぽつんと恨めしそうに見ていたりする。

私は、こういう光景をみると、自分も覚えがあるために胸が痛くなるのだ。

まあ、それぞれに大人の事情があるのだから、人の家庭のことに突っ込んだりはしないが、どうもモヤモヤしてしまう。

で、考えた。小学生以下のお子さんのいるファミリー全員に小さなミニ花火をプレゼントしてしまえばいいのでは?と。

無料なら御両親も花火好きなお子さんと花火を楽しんでくれるだろうと。

で、今日も小さな花火で遊んでる親子(あんみつ太郎さん)がいた。

なにか微笑ましい。やっぱり、夏は、こうでなくっちゃ! みんなに良い思い出ができますように。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

嫁さんが、寝違える原因を発見した件

これから北軽井沢ブルーベリーYGHに泊まろうとする御客様へ
一つ、気をつけることがあります。
夜は寒いということです。
特に明け方は、羽毛布団をかぶってないと寒いです。
ですから、いくら昼間、暑いと思ってても、
明け方は、気温が下がることを覚悟してください。
さて、前振りは、ここまでとして、これからが本題。



うちの嫁さんは、よく寝違えます。
朝起きると首が痛いと言っている。
最初は、「枕が原因か?」と、いくつか代えてみましたが、
やはり寝違えてしまう。
朝起きると、首が痛いのだ。
これから夏本番なのに、これではいかんと思い

「こうなったら数万円も高級枕を買うしかないな」

と覚悟つつ、インターネットで原因を調べていたら、

「ぶ厚い羽毛布団の前に腕を出して寝ると、首が痛くなることがある」

という情報があったので、ためしに、ぶ厚い羽毛布団で寝るのをやめて毛布だけで寝たら、嘘のように寝違えなくなってしまった。もう首が痛くないらしい。

 寒がりの嫁さんは、ぶ厚い羽毛布団で寝る癖があったのだが、
 途中で暑くなって腕を布団の外に出し、
 そのために睡眠中に肩によけいな力がかかってしまったというのが真相らしい。
 
 ということは、分厚い羽毛布団は、体に良くないということになる。
 これが、本当かどうか? 今後、もっと検証していきたい。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

やっとガソリンが安くなってきた

最近、ようやくガソリンが安くなってきましたね。
高崎の安いところで130円。
佐久の安いところで135円。
まだまだ高いですが、ちょっと前は、150円もしたので、
これでもかなり安くなった方です。

そもそも、こんなにガソリンが高くなった原因は、戦争のせいです。
中東で戦争がおこりそうだったので、原油価格が高騰したのと、
中国が、石油備蓄に血眼になったためです。

1年前、中国の石油備蓄量は、わずか10日でした。
これが何を意味しているかというと、
中国は日本と戦争しても勝てないということです。
自衛隊は、たった10日だけ、中国沿岸を海上封鎖すれば
中国軍は、石油不足で動けなくなるということです。

それに気がついた中国は、猛烈な勢いで石油備蓄をはじめたわけです。
そして2020年までに、日本と同程度の90日分の備蓄を行おうとしています。
90日分あれば日本と戦えるぞと。

そのために、ガソリンが高騰したわけですが、
こちとら、いい迷惑ですよ。
灯油代はあがるし、ガソリン代もあがる。
おまけに東京電力も値上げすると言ってきた。
いやー、参ったわ。

こうなったら北軽井沢ブルーベリーYGHも、
太陽光発電とか、風力発電を
本気で考えなければならないかもしれないなあ。

とりあえず、客室の蛍光灯を全てLEDに代えたので、
電気の使用量が、2割減りました。
LEDは、素晴らしいですなあ。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

「私たち再婚しました」「なんだって?」

 古い友人から、こんな葉書が届きました。

「私たち再婚しました」

 なんだって?
 いったいどうなってるんだ?
 
 再婚した二人は、元ダンナと元ヨメだったのです。
 つまり、結婚して、離婚して、再び結婚したのです。
 籍をもどしたということです。
 2度、同じ相手と結婚したということです。
 
 しかし、私は納得しなかった。
 何故ならば、ダンナの方は、分かれた元ヨメをボロクソに言っていたからです。
 会うと、分かれた女の悪口を言う。
 グチグチと何年も言い続けていた。
 
 正直言って、分かれた女の悪口を何年もグチグチ言う姿は、みっともない。例え、女が一方的に悪かったとしても、女々しすぎる。第一、つかれる。だから自然と、そいつとは距離をおくようになってしまい、ここ十年間、通信が謝絶したままだった。
 
 ところが、その男が、あれほど嫌っていた女(分かれた元妻)と、籍を戻したというので仰天してしまった。あんまり驚いたので電話して
 
「なぜだ? どうしてなんだ?」

と問い詰めてしまった。

「おまえ、あれだけ嫌っていたのに何故?」
「それが・・・・」
「恨み辛みばかり言ってたよな? あれは、いったい何だったんだ?」
「うーん」

どうも歯切れが悪い。明確な返答をもらえないまま1時間もたったので、電話を切ってしまった。で、二人の近況を知る別の友人(女性)に電話をかけて「どうなってるんだ?」と聞いてみた。

「まあ、それだけ好きだったということかなあ?」
「あれだけ毛嫌いしていたのに?」
「そこなのよ」
「・・・」
「本当に嫌いなら記憶を抹殺してしまうものなのよ。でも、そうじゃなかった。よーするに未練タラタラだったんだね」
「はあ?」
「興味なかったら話題にもならない。例え悪口でも話題になるということは? ま、そういう事ね」
「えええええええええええええええええええええええええ?」

 そういえば、その昔、北海道三悪ユースホステルという番付がありました。
 根室玉屋ユースホステル・銀泉閣ユースホステル・函館北星荘ユースホステルである。
 しかし、この3つのユースホステルは、なぜか人気絶大であった。北海道三悪ユースホステルと言われているのに、旅人の間で大人気であり、みんな、その悪評の確認を楽しみに泊まりに行ったものであった。特に根室玉屋ユースホステルの朝食メロンパンは、伝説とさえなっている。
 そう考えると悪い評判というのも悪くないのかもしれない。
 一番怖いのは、話題にさえされなくなったユースホステルということなのかもしれない。
 
 人間も、悪評だろうが何だろうが、話題にされているうちが花であり、総スルーされたらおしまいと言うことか? そんなことはないよね。やっぱり悪評は、もらいたくないよね。
 
 

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

丸ノコと作業台

最近、浅間山に登るのが癖になってしまっています。
理由は、涼しいからです。
小浅間山とか、浅間隠山くらいの標高だと、暑いんですよ。
その点、浅間山だと標高が高くて涼しい。
と言っても、忙しいので毎日登るわけにもいかず、
今日になって、3日ぶりに登ってきました。
昨日は、時間が無くて、鷹繋山登山道の整備しかできなかった。
一昨日は、日曜大工で忙しかった。

そうそう、日曜大工で、全てのベットが3センチ高くなりました。
これで御客様がベットから起きやすくなったと思います。
あと、私たちもベットメイクも楽になりました。
今までの低さだと、ぎっくり腰になりやすかったので、
腰にも優しくなりました。
なにより、ロボット掃除機がベット下に潜れるようになったのが大きい。
5台のロボット掃除機が、大活躍してくれています。

ところで、今回、日曜大工をやるにあたって、
はじめて丸ノコと作業台をホームセンターで買ってきたんですが、
いざ使ってみると、すごく便利!
電気で何でも切断する丸ノコの便利なこと便利なこと。
各種の仕掛けがある作業台も便利なこと便利なこと。





もう手でノコギリを動かすことなんてできませんね。
丸ノコを使った後では。
夏が終わったら、この丸ノコで、客室のドアの下の部分を5ミリほど切断しようかと思っています。最近、ドアが開きにくくなっていますから。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

ISIZEと楽天の御客さま

いまひとつ予約の入りが悪いので、ISIZEと楽天の予約サイトを開放しました。
すると、どどーっとISIZEと楽天の御客さまの予約が入りました。
それでなんとか満室になりましたが、
会員とISIZEと楽天の御客さまの比率が半々になってしまった。

「うーん、どうなるんだろう?」

と不安だったのですが、それは杞憂でした。
ISIZEと楽天の御客さまの中には、元会員だったひともいたし、
それ以前に、みんなお茶会に参加し溶け込んでくれていました。
原因は、リピーターの御客さんにあります。
みんな、とてもフレンドリーであり、
ISIZEと楽天の御客さまに優しく接してくれたうえに
大量の差し入れを他の御客様にもふるまってくれました。

「ありがたいなあ」

と感謝した私たち宿主です。

12-7-7-29-08.JPG

実は宿屋ができることなんて、たいしてない。
施設や食事で頑張るいがいにない。
そして、なんとか良い雰囲気をつくろうとしても、
宿屋の力なんてたかが知れています。
御客様の力も必要なのですね。
そういう意味では、うちの宿は、めぐまれているなあと思っています。

12-7-7-29-15.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

この夏、4台のロボット掃除機が大活躍

 2台目のルンバを買いたかったのですが、高かったので
 もっと小型のお掃除ロボットをアマゾンで発注しました。
 ツカモトエイム ロボット掃除機 AIM-ROBO1(5980円)です。
 それが届いたので、さっそく使ってみました。

 あまりに安いので、たいして働かないだろうと思ったのですが、ベットの下の隠れたホコリや、髪の毛や、小さな虫まで綺麗にとってくれます。素晴らしい! というわけで、あと2台、再注文しました。北軽井沢ブルーベリーYGHでは、この夏、4台のロボット掃除機が大活躍します。問題はバッテリーの消耗が激しいこと。そのためにランニングコストがかかるんだよなあ。でも、嫁さんの労働負担を減らすには、これいがいの選択肢はないと思って、注文してしまったら怒られてしまった。うちの嫁さんは、財布の紐が固いのである。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 00:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

なぜか予約が殺到?

今年は、予約がないなあ。
御客さんが来ない。
さっぱりだ。
という感じだった。

理由は、はっきりしている。
地方からの観光客の多くは、東京志向なのだ。
スカイツリー効果である。
あと、オリンピックの影響もある。
だから、今年は、御客さんの予約がさっぱり入ってなかった。
ところが、昨日あたりから、なぜか予約が殺到?しだした。

「はて? どうしてだろう?」

と不思議に思っていたら、御客さんが教えてくれた。

「暑いんですよ!」

な、なるほど。
そういえば、北軽井沢は避暑地だった。
天候に影響されるだよなあ北軽井沢は。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

16歳の少年の一人旅

昨日は、16歳の少年の一人旅が泊まった。
他の御客様は、30歳くらいと、40歳くらいの男性のみ。
合計3名。
まだまだ御客様は少ないけれど、
16歳の一人旅が泊まったということは、
夏休みが始まったということだ。

16歳の男の子は、バイトしてバイクを買い、
はじめてのユースホステルデビューしたという。

素晴らしい!

彼は、きっと大物になると思う。
だから料理にも力が入った。
できるだけ御馳走を作ってやろうと頑張った。
宿屋としては、こんなことぐらいしかできないが、
彼には、これからも良い旅を続けて欲しいと思う。

しかし、今でこそ16歳の一人旅は珍しくなったけれど、今から30年前には、ゴロゴロいたのである。夏休みにユースホステルに泊まると、大勢の高校生・中学生たちが、一人で旅行をしていたのである。
そして、親も「ユースホステルなら一人旅にでてもいいよ」と言ったものだ。というか、行ってこい行ってこいという感じだった。
当時のユースホステルは、規則が厳しくて、それでいてホスピタリティーが溢れていたので、いろんなところで素晴らしい出会いがあったし、感動があった。そして素晴らしい社会勉強になったのである。
親たちは、それを知っていたから「行ってこい、行ってこい」であった。
で、ユースホステルを使って一人旅から帰ってくると、子供たちは一回り大きくなっていた。
同級生の世界しか知らなかった彼らに、学校という狭い世界しか知らなかった彼らに、旅というものを通して世界を知ることによって、大人への一歩を踏み出すのだ。

私も覚えがある。

旅をする前には、やたらと同級生と連れ合っていた。しかし、一回、一人旅を経験すると、無理して友達グループに入らなくてもいいかな?と思うようになる。周りを気にするよりも、自分が何をしたいのかを気にした方がよいと思ってくる。広い世界を知ると、そういうふうになっていくのである。周りよりも、むしろ自分の内面の方が気になってくるのである。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

お掃除ロボット・ルンバ780(約8万円)を買ってしまった!

お掃除ロボット・ルンバ780(約8万円)を買ってしまった!




 土井君が結婚したこともあって、これ以上、客室をつぶせないこともあって、ヘルパーさんを雇えなくなったので、なにか対策をたてなければならない。考えたすえに、お掃除ロボット・ルンバ780(約8万円)を買いました。これで掃除が楽になる。

 特に今まで届かなかったソファーの下のホコリとか、ベットの下のホコリが完璧にとれるようになると、おもいきや、お掃除ロボット・ルンバ780が、5oほど大きくてベットの下に入らない。

 うーん、残念。
 
 これがオフシーズンならば、ベットの足を継ぎ足して、ベットを高くすることによって、お掃除ロボット・ルンバ780が入れるようにするのだが、今は、とても忙しくて、それどころではない。とりあえず、お掃除ロボット・ルンバ780には、1階のフローリングと2階の廊下のみを掃除してもらおう。
 
 で、もっと小型のお掃除ロボットをアマゾンで発注したのである。
 (ツカモトエイム ロボット掃除機 AIM-ROBO1)

 それにしても、うちは、全てフローリングでよかった。
 お掃除ロボットが、大活躍してくれるから。



 しかし、このルンバ。
 なんか、かわいい。
 愛着がわく。
 頭も良いし、階段からも落ちない。
 ペットを飼っているみたいである。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

新婚さん

新婚さんと言えば、もちろん、うちのスタッフ土井夫妻です。
土井夫妻が結婚する前までは、スタッフルームに寝かせていたんですが、
結婚してからは、客室を1室つぶして
土井夫妻を客室を使わせるようにしました。
で、トイレ・風呂は、客室のものを使ってくれと言ったわけですが、
どういうわけか、土井君は、客室のトイレを使わず、
遠路はるばる二階の客室から降りてきて、スタッフトイレを使う。
で、何度も「客室のトイレを使ってくれ」と言うのに使わない。
スタッフトイレばかり使っている。

で、早朝の朝食つくりで忙しい時に、トイレに駆け込もうとすると、
土井君がスタッフトイレを占領しているのだ。
こういう場合は、どうにもならない。
こっちが御客様用のトイレを使うわけにはいかず、
外出して、藪の中にかけこんでトイレ(小)をするはめになる。
で、スタッフ土井君の行動に不思議に思った私は、嫁さんに愚痴った。

「あいつは、なんで客室のトイレを使わないんだ? これじゃ客室を一つつぶして土井夫妻の住居にした意味が無いだろう?」

すると、嫁さんは、ニヤリと笑ってこう言った。

「昔、会社勤めをしたときに、こんな事件があったのよ」
「どんな事件」
「新婚さんになったばかりの、つまり結婚したばかりの女性社員が、仕事中に腹痛に苦しんで倒れ、救急車で病院にはこばれたことがあったの」
「で?」
「病院に行ったら先生が『ガスがたまっていますね』だって!」
「はあ?」
「分からない?」
「何のことだかさっぱり分からんけど」
「よーするに、旦那さんの前で何日もオナラを我慢していたんだって。それが溜まって仕事中に腹痛におそわれたわけよ」

 ここで、ようやく意味が分かって大爆笑してしまった。

「どうして我慢するんだよ! 旦那の前でブイブイやればいいじゃん! せっかく結婚したんだからさ!」
「はずかしかったんでしょ?」
「旦那の前で、オナラするのと、それを我慢して病院にはこばれるのは、どっちが恥ずかしいんだよ! 救急車で運ばれて病院の先生に『ガスがたまっていますね』って言われる方が、よほど恥ずかしくないか? しかも、その話は、北軽井沢の宿屋の世間話にまでなっているんだぞ?」
「いやいや、それが新婚というものですよ」
「へ? そうなの?」
「そうですよ」
「じゃ、土井君が客室のトイレを使わずに、俺たちのトイレ(スタッフトイレ)を占有するのも、そういうこと?」
「さあ、それは・・・・」
「おいおい、どうして、そこで臭いものに蓋をしてしまうんだよ!」
「おっと、買い物に行ってこようっと」
「おい、おい、ちょっとまて、おーーーーーい!」


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




ラベル:新婚さん
posted by マネージャー at 22:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

浅間隠山ハイキング

黒斑山の予定でしたが、天候悪化のために浅間隠山ハイキングに変更しました。
多忙のため、これにて失礼。

12-7-7-15−01.JPG

12-7-7-15−02.JPG

12-7-7-15−03.JPG

12-7-7-15−04.JPG

12-7-7-15−05.JPG

12-7-7-15−06.JPG

12-7-7-15−07.JPG

12-7-7-15−08.JPG

12-7-7-15−09.JPG

12-7-7-15−10.JPG

12-7-7-15−11.JPG

12-7-7-15−12.JPG

12-7-7-15−13.JPG

12-7-7-15−14.JPG

12-7-7-15−15.JPG

12-7-7-15−16.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

北軽井沢も、やっと夏らしくなってきました。

この連休に大型キャンセルがあって、ハラハラしたのですが、
なんとか満室になりそうです。
ああ、よかった。

ちなみに昨日あたりから北軽井沢も、
やっと夏らしくなってきました。
最高気温が、
もうストーブやファンヒーターを閉ってもよさそうです。
今月の北軽井沢は、冷夏ぽかったですね。

例年なら6月に27度くらいになるんですが、
今年は、22度から気温が上がりませんでした。
おかげで庭の雑草がのびなくて助かっています。
でも、こういう年は、過去のパターンだと8月に猛暑になりやすいんですよね。


12-7-7-9−04.JPG


ところで業務連絡です。
夏の団体予約には、予約金をいただくことがありますが、
その場合、入金手数料を御客様に御負担いただくので心苦しく思っていました。
そこで、今年から予約金を振り込んでいただいた御客様にプレゼントを用意しております。
花火セット/おもちゃ王国入園券/地ビール/ジャム/ピクルスなど
の中から好きなものをお選びください。
但し、ものによっては数に限りがあるものもあります。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

雨と登山道

ずっと晴天が続いていた北軽井沢も、今日の午後から雨になった。
せっかく数人の参加者がいたのに
明日のシルマンウォークは、すこし微妙である。
さいわい明後日の日曜日は、晴れそうなのだが。
ところで、雨が降ったためか、庭の草木が元気になってきた。
栽培しているベビーリーフや、ラディッシュが、突然、巨大になってしまったのだ。
おそらく、明日と明後日の御客さんの口に入ることになると思う。

これは、山でも一緒である。
雨が降ると、急に草花が生い茂ってしまう。
場所によっては登山道が見えなくなるのだ。
こうなると、登山道の整備が必要になってくる。
私たち地元民が、ボランティアで整備するしかないのである。
もちろん私も草刈り機をかついで出かけることになる。
全国の登山道は、このようにして維持されているのだ。

私は、全国各地で登山道のお世話になってきた。
で、今、その御恩返しができる。
これは、とても嬉しいことなのである。

現在、北軽井沢(長野原町)の登山道は、数人の無名のボランティアたちの活動で整備されている。行政の力は借りてない。

逆に嬬恋村は、積極的に行政側が整備を行っている。そういう意味では嬬恋村は、長野原町より行政の意識が高い。これは役場の中に、意識の高い人材がそろっているからである。東御市も行政の意識は高い。

微妙なのが旧真田町である上田市。ここは、ひじょうに微妙。というのも、嬬恋村と上田市の境界線に登山道があるからである。四阿山の的岩山ルートは、ほぼ廃道である。だから、みんな的岩ルートを通り、的岩山ルートは行かなくなった。角間峠ルートも廃道である。ただ、菅平はよく整備されている。

問題は、軽井沢と御代田。この2つは、登山ルートの整備にあまりやる気が無いみたいだ。いいやまがたくさん有るのに残念である。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

今年は、各種ハーブの他に、ラディッシュ・ベビーリーフ・レタスを栽培

今年は、各種ハーブの他に、ラディッシュ・ベビーリーフ・レタスを栽培しましたが、今、大量のラディッシュが収穫されつつあります。

もちろん無農薬!

だから、毎日ハラハラしているんですよね。
いつ害虫がやってくるかどうかと!
ラディッシュやバジルは、害虫に弱いんですよ。
しかし、農薬は絶対に使わない。
農薬を使うくらいなら栽培そのものをやめたい。
で、考えたのが、ハーブと一緒に栽培することなんですが、
今のところ、うまくいってて、1つも害虫にやられていません。
本当は、もう少し寝かせておきたいところなんですが、害虫が現れるまえに収穫してみました。

12-2-03-11.JPG

で、今日、ラディッシュを収穫してカレーの付け合わせに食べたら美味しかったこと! 自分が栽培したものを自分で食べるって最高ですね。宮本武蔵が、剣を置いて鍬をもって修行した気持ちが分かります。畑仕事には、一種の禅のような効果がありますね。精神面にいい影響がでてくる。

本当は、犬を飼って散歩なんかもしたいんですが、宿屋だと難しい。犬の散歩も禅的効果がありますからね。

しかし、もっとも禅的効果が高いのは、一人登山(または森林浴)かなあ。あれは、精神が安らぎますね。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

高山植物は、花真っ盛り

浅間隠山の頂上は、レンゲツツジで真っ赤になりました。
当然のことながら、湯ノ丸山のレンゲツツジも場所によっては満開ピークです。
今が一番良い季節ですね。
ここのところ、毎日、山に登っていますが、
今日は、どこに登ろうか迷ってしまいます。

ちなみに、スタッフの土井君は、今週は、高野山にいっているらしい。
「山か?」
と聞いたら、グルメ旅行らしい。

なんでも嫁さんが精進料理を食べたがっているとか。
で、精進料理を食べに高野山に行っているらしい。
うーん、あの土井君が精進料理を食べる時代がやってくるなんて!
つくづく結婚というものは恐ろしいほど人間をかえてしまう。

土井君の嫁さんは、精進料理系が好きだったんですね。
とすると、土井嫁はマクロビ指向なのか?
だとすると、北軽井沢ブルーベリーYGHより、谷川岳ラズベリーYHの方が、ヘルパーに向いているかも知れない。あそこの嫁さんは、マクロビ指向だから。
そういえば、山ほどとってきた山ウドを1日でペロリと食べてしまったくらいだから、山菜とか好きなんだろうなあ。うちなんか、なかなか処分できなくて、山ウドの味噌にして御客様にだしたくらいだから。

ちなみに私は、あまり山菜が好きでは無い。というのも、子供の頃に佐渡島の実家で死ぬほど食べさせられたから、飽きているのである。
だからウドやフキノトウなんかは、天ぷらで食べるより味噌にして、ごく少量を酒の肴で食べる口なのだ。だから大量に採ってくることもない。ほんのちょっと採集すれば足りるのだ。
酒だって、ふだんは飲まない。肴があったとき、コップで半分飲むくらい。

そうなると不味い酒は飲みたくない。
高くても、とびきり美味しい酒を、ほんの少し嘗められれば、それでいい。
ちなみに、軽井沢周辺で美味しい酒は、千曲錦の純米吟醸。こいつを片手に、ウド味噌が5グラムもあれば充分なのだ。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




ラベル:高山植物
posted by マネージャー at 23:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

北軽井沢バス停前の「すみや」のチキンカツの恐怖

北軽井沢バス停前の「すみや」のチキンカツの恐怖

R0018617.JPG

R0018610.JPG

「すみや」さんでは、よく食事をするのですが、
このチキンカツの恐怖は知らなかった。
すごい量ですなあ!

R0018615.JPG

R0018616.JPG


住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1924
電話番号 0279-84-2886


R0018613.JPG


名前こそ『郷土割烹』とありますが、割烹と云うより大衆食堂に近いと思いますが、庶民的な割烹といっても良いかもしれません。ちなみに、うな重にも驚かされます。というのも、ウナギが御飯に対して2段重ねになっているからです。うな重を食べていると、中から、もう1段、うなぎがでてくるので、本当に驚きます。また、とろろ飯・蕎麦といったところも充分いけます。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

体重が減って良かったこと

朝、おきて体重を量ったら83sだった。(身長は180センチである)
1月末に入院したときには、93sだったので、
5ヶ月で10キログラム減ったことになる。

平均すると、1ヶ月に2sづつ減ったことになるが、そうではない。
7sまでは、アッという間に減ったのはよいとして、
そのあと、3ヶ月間停滞したのである。
具体的に言うと、3月から5月まで変化しなかった。
ところが、6月になったら今日に体重が減りだした。
食事制限はしてないのにである。

体重が減ったためか体調も良くなった。
で、かかりつけの泌尿器科の病院に行ってみたら

「残尿値ゼロです。全く正常です。もう薬を飲まなくて良いです」

と言われてしまった。これで、また一つ飲む薬が減った。
血圧を下げるための降圧剤も、減らして良いと言われているので、
少しづつではあるが、飲む薬が減ってきている。
やはり、デブは万病の元だったのか?

ちなみに私の体重が減った理由は、はっきりしている。
長らく飲まなかった酒を再開してからである。
つまり夕食にビールを1杯飲むようになってからである。
ビールは、たった1杯でも、満腹になってしまう。
御飯がすすまないのだ。
つまり食事制限しなくても、満腹になって御飯が食べられなくなってしまった。
毒をもって毒を制すとは、このことであるか!


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする