2019年02月03日

真っ青になって病院に駆け込んだ話 その2

 息子が五歳になると五歳児健診がありました。それまでも六ヶ月検診とか、 一歳児健診とか、 二歳児健診とか、いろいろな幼児健診があったわけですが、どういうわけか視力検査だけは全く行って来ませんでした。

 で、 五歳児検診で、初めて視力検査を行ったわけですが、片眼が1.2。片眼が0.75と言う異常な数値が出て、両眼視の能力に関して精密な検査を行うように指導を受けてしまいました。

 真っ青になったのは私です。ユニセフの公式見解で
「両眼視の能力に関する臨界期は〇歳から五歳」
ということを以前脳科学の本で読んで知っていたので、早急に幼稚園を休んで御代田総合記念病院に駆け込みました。

16-9-4-04.JPG

 この病院は、軽井沢近辺では最高の眼科医師がいるところで有名な病院です。地元では、眼科に行くなら御代田総合記念病院。御代田病院眼科に草木もなびくよ〜と歌われた病院で、観光協会の仲間たちも、みんなそこの眼科でお世話になっている眼科の聖地のようなところです。そこで、専門の先生に看て貰った結果、

(一)両眼視の能力は、問題ない
(二)タブレットは控える
(三)三十分以上、近くのものを見せない

という指導をうけました。眼科の先生は、最近の小学校の教育に批判的で、小学校の教育にタブレットを導入するなどは、もってのほかだと怒っていました。耳が痛かったです。

 実は、うちの息子は、タブレットをやっています。うちは宿屋なので、夏休みの忙しい時に、いろいろ邪魔されるのは非常にキツかったために、ベネッセのチャレンジ1年生のタブレットを買って与えていました。

 息子は、三歳位までは、一日中、ひとりでテレビを見てくれていたんですが、 四歳ぐらいになるとテレビを見ることはなくなりました。最初は、どうしてだろうと思ったんですが、すぐに原因がわかりました。親である私や嫁さんが、全くテレビを見なかったからです。

 夏の忙しい時にテレビなんか見る暇がないのはもちろんのことですが、そもそも私も嫁さんもテレビを見ません。子供は親の後ろ姿を徹底して真似ますから、親がテレビを見ないのなら、子供が見るわけがありません。

 その結果何が起きたかというと、幼稚園の子供たちと、共通の話題がなくなってしまって、ちょっと浮いているようなんです。例えば、昔の男の子なら仮面ライダーやウルトラマンや鉄腕アトムの話題で盛り上がって、ウルトラマンごっこなんかして遊ぶんでしょうが、うちの息子はそういうものを全く見ません。当然のことながら、そういうおもちゃも一切持っていませんし、そういう遊びもしません。その結果、とんでもないことが起きてしまっています。それについては別の機会に述べます。

 では、テレビを見ない息子は、何をしたがるかというと、宿の仕事をしたがります。家の掃除をしたがる。ベットメイクをしたがる。食事を作りたがる。食器の片付けをしたがる。パソコンをいじりたがる。みんな親がやってることを真似したがるわけです。

 これが忙しい時に、邪魔で邪魔でしょうがない。気が狂いそうになるぐらい邪魔なんですよ。かといってやるなとは言えない。邪魔だからと怒ると、それが息子に深刻な影響を及ぼすことは分かっている。

 叱られるというネガティブな情動体験による学習は即座に成立します。これは長い進化の過程で成立した適応で、敵の学習を即座に行なうためです。そうでなければ生存は危うい。敵に会うたびに少しずつ敵に関する学習をしていては、敵に襲われて命を落とす確率が高まるからです。
 これはノルアドレナリン系という物質がストレスによって脳内で働くためですが、このノルアドレナリン系は、幼少期で最も強く活動します。幼児であればあるほど強く活動する。つまり息子に
「邪魔だ」
と怒ると、ノルアドレナリン系の即時効果によって、二度と家の掃除も、ベットメイクも、食事も作らなくなる。

 そういう例を、あまりにも多く知っている。ユースホステルのオーナーさんや、ペンションなどのオーナーさんたちから、いくらでも聞いている。なので、あまりに強いネガティブな情動体験は、その後の悪影響を考えると、あまりやりたくない。

 息子が二歳になる前、客用ソファーに落書きしたことを怒ったら、息子は二度と筆記用具をもたなくなり、それから文字や絵を描かせるのに非常に苦労したことがありました。あまりに強いネガティブ体験は、その後に深刻なダメージを与えるので、やりたくない。

 それに子供の過度なストレスを与えることも脳の発達にマイナスであることも分かっている。ラットにストレスを与え続けると脳が五パーセント軽くなるという有名な実験もあります。できたら強く叱るという体験を利用した教育やしつけは、必要最小限にしたい。

12-13.JPG

 なので困った私は、息子にパソコンを持たせようと思いました。息子はテレビを見ませんが、パソコンはやりたがります。親である私たちが、四六時中パソコンを使って予約を確認したり、ホームページを作ったり、ブログやFacebookを書いたり、経理を行ったりしているわけですから、それを見ていた息子は、パソコンやりたがって仕方がない。

 といっても、四歳や五歳の息子にパソコンがいじれるわけがありませんから、タブレットを与えることにする。泊まりに来る御客様のお子さんたちの多くが、ベネッセのチャレンジ○年生のタブレットで勉強していたからです。

 問題はそのタブレットに幼児用のものがなかったことです。なので小学一年生のものを注文しました。そして息子に与えると大喜びでした。しかも小学一年生の問題を
「簡単だ!」
と次々と答えていました。

 実は、それまで息子は、ポピーという幼児用の教材で勉強していたんですが、その幼児用の教材は息子にとっては非常に難しかった。むしろ小学一年生の問題の方が簡単だったのです。息子は、タブレットに夢中になってゲーム感覚で勉強しはじめました。もちろん 三十分以上経つと警告が出ます。それ以上やると目に悪いからです。あとブルーライトの制限もかけられます。ブルーライトは最小限の設定にしてあります。なので画が黄色くなってしまいますが、仕方ありません。

 しかも、このタブレットは非常に良くできていて、息子の勉強意欲を想像以上に引き上げます。ゲーム中毒に陥った子供のように息子を夢中にさせます。私や嫁さんが、パソコンに向かって何か仕事をやっていると息子は自分のタブレットで勉強しだす。わからない問題が出てくると、私に質問してきます。私が、それに答えてあげる。そのやりとりによって親子の共同作業が始まりますから、それも息子にとっては楽しかったようです。

 しかも、このタブレットは YouTubeとか余計なサイトを見ることができない設定になっている。勉強しか出来ない。親の私は安心しきっていました。その結果、息子は三十分どころか一時間でも二時間でもタブレットに向かい続けました。

 これが親にとって都合がよかった。

 息子がタブレットに夢中になったおかげで、親はフリーハンドを得られて、この夏の宿の仕事は、かなりはかどった。おまけに息子の学力はどんどん向上していく。普通の勉強と違って、タブレットはゲームのようなスタイルになっているので、遊んでいるうちに自然と勉強ができてしまうわけです。とにかく良いことずくめだと思っていました。まさにタブレットさまさまだなあと思っていた。

IM-25.JPG

 ところが五歳児検診で
「目が異常な状態」
と、引っかかったわけです。そしてお医者さんの指導を受けるようになったわけです。

 両眼視の能力に関する臨界期は〇歳から五歳ということは、知っていましたから、私は青ざめました。原因は、タブレットにあるらしいということは、医者に指摘される前に想像できていました。どうりで幼児用のタブレット教材がないわけです。両眼視に関する臨界期が、五歳であることを考えたら、そういうものを作れるわけがない。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 20:45| Comment(0) | テーマ別雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

真っ青になって病院に駆け込んだ話 その1

 初めての子供が生まれ、お父さんになると、子供の将来が気になります。具体的に言うと、人間の持っている臨界期が気になるのは、私だけではないと思います。

 臨界期というのは、何かを学習する際に決定的に重要な期間のことです。臨界期を過ぎると、その何かをほとんど学習できなくなってしまう。

 例えば視覚。誕生から数ヶ月間、全く光を知らないままでいますと、脳の視覚システムが構築できずに失明したままになります。脳のなかの視覚神経回路がその発達の臨界期を過ぎてしまうからです。後で、いくら光を浴びても、目が見えるようにはなりません。

 言語の臨界期もあります。十歳までに人間社会の言語に触れることができなかった子供は、脳における言語システムそのものが構築できないために、十歳以降にどんなに勉強しても文字を覚えることも言葉を話すこともできない。狼少女アマラの話や、アヴェロンの野生児ヴィクトール、アメリカ在住のジーニーの話など。彼らたちは言語の臨界期を過ぎていたために、人間の言葉を最後まで理解できていません。

 臨界期を世界で最初に発見したのは、オーストリアの動物学者ローレンツです。ローレンツは、カモのヒナが、艀化後に最初に見た物体を母親とみなし続けるという事実を見つけました。彼はこれを「刷り込み」と名付けました。

 刷り込みと単なる学習と違うところは、一度「親」としてみなした対象だけを親とみなし続け、その後の修正がきかないという点です。そして、この刷り込みの時間は、生誕後、十時間ほど過ぎてから二十五時間までです。それ以上すぎると刷り込みが起きなくなる。これが刷り込みの臨界期です。

 これは進化の結果、そのようにカモが適応してしまったためです。カモのヒナたちは、生誕後に親がそばにいて、その親が動くことを進化的に予想して生まれて来る。そして、その親を親として生誕後の短い期間で記憶化するという遺伝的プランをもっている。

 これが、もし親を親として記憶化しないでいると敵に襲われる可能性があるため、生誕後の短い期間で親を親として学習しなければならない。そのために刷り込みがある。つまり臨界期がある。要するに、カモのヒナは、環境を予想しつつ生まれてきているわけです。これを脳科学者の澤口氏は、進化的に予想している環境と名付けています。

 もちろん臨界期を過ぎても、親を親として認識するように学習させることは不可能ではありませんが、それは臨界期とは別に「学習容易期」があり、別の脳の働きがあるからです。

 したがって臨界期後でも学習が可能ですが、それは「進化的予想している環境」のための即時適応ではなく、学習による適応なんですね。遺伝子レベルで本能的に即座に適応する行動と、学習によって学ぶ行動は分けて考える必要があります。

IMG_0022.JPG

 話は変わりますが、ユニセフでは、各種の臨界期を公式発表しています。

 音声言語の臨界期は一歳から七歳。
 情動のコントロールカの臨界期は一歳から五歳。
 仲間との社会関係力の臨界期は三歳から七歳。
 算数能力の臨界期は一歳六ヶ月から七歳。
 両眼視の能力に関する臨界期は〇歳から五歳。

 音声言語に関して言うと、七歳までに人間の言葉を学習しないと、それ以降はどんなに勉強しても学習効果は極めて少ないと指摘しています。もちろん脳には、可塑性(柔軟性)があるので、 七歳以降は絶対に学習できないというわけでは無いのですが、本能的に即座に適応するという能力は失われてしまう。

 算数の基本的能力に関しても臨界期があります。人類を進化的を考えると、 十程度まで数えたり、大きさを比較したりする能力が七歳ぐらいまでに身に付けていないと生存が難しい。

 これはサルでも同じで、彼らも早い段階で数を認識したり、大きさを比較する能力を持っています。つまり算数の基本的能力は、進化的予想している環境である。なので算数の基本的能力に臨界期がある。七歳までに数の基本的能力を身につけないと生存競争を勝ち抜けない。だから算数の基本的能力を七歳までに学習する必要がある。

 まあ、そんなことはどうでもいいとして、問題は
「両眼視の能力に関する臨界期は〇歳から五歳」
という臨界期です。

 人は眼を二つ持っていますが、この二つの眼はあたかも一つの眼のように働いています。これは、両眼で受け入れた感覚を脳で統合して一つの新しい感覚としているからであり、この機能を「両眼視機能」といいます。

 まず、両眼の左右に映った映像を同時に見る能力が生まれます。そして、左右の眼に映ったそれぞれの映像を、まとめて一つのものとして見れるようになります。最後に、右眼と左眼は左右に離れているため、わずかに角度のずれた映像をもとに脳の中で立体的な映像が作り出されます。これが両眼視の能力で、これがないと対象の遠近関係や三次元での動きを視覚的に認識することができない。この臨界期が五歳までです。

 例えば幼児白内障などで片眼でしかモノを見ないで育った場合、仮に五歳以降に視力が回復したとしても、両眼視の能力は生涯ほとんど発達しません。脳の中で競争が起きるからです。よく活動する神経回路は、ほとんど活動しない神経回路との競争に勝って発達してしまう。勝ち負けが確定すると、負け組の神経回路は、使われなくなってしまう。その結果、両眼視の能力を失ってしまう。

IMG_6733.JPG

 ここで本題に入ります。

 息子が五歳になると五歳児健診がありました。それまでも六ヶ月検診とか、 一歳児健診とか、 二歳児健診とか、いろいろな幼児健診があったわけですが、どういうわけか視力検査だけは全く行って来ませんでした。

 で、 五歳児検診で、初めて視力検査を行ったわけですが、片眼が1.2。片眼が0.75と言う異常な数値が出て、両眼視の能力に関して精密な検査を行うように指導を受けてしまいました。

 真っ青になったのは私です。ユニセフの公式見解で「両眼視の能力に関する臨界期は〇歳から五歳」ということを以前脳科学の本で読んで知っていたので、早急に幼稚園を休んで御代田総合記念病院に駆け込みました。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 21:42| Comment(0) | テーマ別雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

スキーとスケートを同時に教えると、上達が早い?

 スキーとスケートを同時に教えると、上達が早い?気がします。

 実は、五歳の息子を二回ほど、軽井沢のスケート教室に連れて行ったのですが、その結果、何が起きたかというと、教えても無いのにスキーが滑れるようになったんです。

IMG_6631.JPG

IMG_6638.JPG

IMG_6644.JPG


 原因は、スケート教室で、倒れることに対する恐怖心が無くなったからだと思われます。もちろん子供のスケート教室なので、うまく滑れる人など泣く、倒れてばかりのお子さんばかりです。それを見てた息子の奴は、
「倒れることなんかたいしたことない」
と思ったらしく、肝っ玉が据わってきたようで、ガンガン倒れては起きるようになり、アッとい間に、滑れるようになってしまいました。この間、たったの45分です。

 もちろん指導員の先生が凄かったのもあるんですが、それ以上に、自分以外も出来ない子供たちがいるというのも息子の自信に繋がったのかもしれません。息子は、3月26日生まれで、同級生に同じ3月生まれはなし。2月生まれもなし。1月生まれがたった1人。あと全員が、4月から11月という誕生日であるために、生まれながらにハンデがありました。幼稚園で、他の同級生ができることが、自分に出来ないというコンプレックスがあったみたいです。でも、こうやってスケート教室に参加させてみると、みんな同じように出来ないのに安心し、積極的に滑りに行って上達が早くなった気がします。最終的に約45分の練習で、400メートルトラックを一人で滑れるようになってしまいました。

IMG_6651.JPG

IMG_6655.JPG

IMG_6661.JPG

IMG_6678.JPG

IMG_6685.JPG

 そして、翌々日、湯ノ丸スキー場のスキー教室に連れて行ったわけですが、予約が無かったので断られてしまい、仕方が無いので、ほぼ素人の嫁さんが、ちょっと教えたら
「一人で滑る」
と言い出して、一人で滑るようになってしまいました。しかも、ろくに教えてないのに自己流で止まれるようになり。自己流でカーブもできるようになってしまったのには驚きです。おそらく「倒れる」ことに対する恐怖心が無くなってしまったんだと思います。スケート教室で倒れることの恐怖心をぬぐい去った結果、スキーで倒れることの恐怖心もなくなってしまったのでしょう。

 また、スケートでつちかったバランス感覚の保ち方が、スキーでも役に立ったのかもしれません。なのでスキーとスケートを同時に教えるというのは、よいやり方かもしれません。それにスポーツ教室に参加するのもいいですね。親が教えるより圧倒的に早く覚える。子供たちが大勢いる方が覚えが早いような気がします。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:32| Comment(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

パルコールの雪遊びを紹介

 パルコールスキー場でも雪遊びできます。ファミリーランドパークで、雪遊びが出来ます。専用コースでそり遊びやチュービングなどが楽しめます。もちろんスノーエスカレーター完備。エアー遊具もあります。

19-130-01.JPG

19-130-03.JPG

19-130-02.JPG

19-130-04.JPG

19-130-05.jpg

スノーエスカレーターが嬉しい

19-130-06.JPG

チュービングもちょっとすりるがあります。

19-130-07.JPG

19-130-08.JPG

 それだけならスノーパークでもできるし、規模も大きいのですが、パルコールでないと絶対にできないのが、スノーモービルです。めったに試乗できないスノーモービルが何回でも試乗できます。

19-130-09.jpg

19-130-10.JPG

19-130-12.JPG

19-130-11.JPG

しかし楽しいのはソリです。

19-130-13.JPG

19-130-14.JPG

19-130-15.JPG

19-130-16.JPG

ファミリーランドパーク 料金案内

大人 1000円
幼児 500円
3歳以下 無料


19-130-17.JPG

また、センターハウス内には、無料のファミリー専用キッズルームを完備。畳敷きなので赤ちゃんも快適に過ごすことができます。

19-130-18.jpg

キッズルーム(センターハウス3F 8:00〜16:00 )

無料でご利用いただけるファミリー専用のキッズルームです。靴を脱いで遊べる遊具スペースと奥の部屋には授乳室もあります。疲れた時の休憩や待ち時間など、お子様とご一緒にお気軽にご利用ください。

19-130-19.jpg

託児所 2〜5歳(定員10名)
センターハウス フェルナー内
要予約
10:00〜12:00 / 13:30〜15:30
2‚200円 / 2時間



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:59| Comment(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

軽井沢スノーパークの雪遊びを紹介

 軽井沢スノーパークは、駐車場も近く、レストハウスも使いやすいので、赤ちゃん連れ、子連れにはとても便利です。託児所もあります。こども用ゲレンデはスノーエスカレーターが充実しています。飽きたらソリゲレンデで遊んだり、雪の小山に登ったり、色々な楽しみがあります。というか、スキーを全くやらないお子さんでも楽しめるのが、軽井沢スノーパークの雪遊びです。軽井沢スノーパークの雪遊びは、かなり充実しています。そういう人のための雪遊びチケットもあります。

雪遊びチケットは、大人2000円。子供1500円。
四時間券なら、大人 1700円 子供1000円
二時間券なら、大人 1200円 子供500円

18-1-16-01.JPG

18-1-16-02.JPG

18-1-16-03.JPG

18-1-16-04.JPG

18-1-16-05.JPG

18-1-16-06.JPG

18-1-16-10.JPG

18-1-16-08.JPG

18-1-16-09.JPG


◆ちびっこゲレンデ

リフト券または雪遊びチケットで遊べます。全長約80mのソリ・雪あそび専用の安全なゲレンデ。ソリ、ちびチュービング、ミニ雪上アスレチック、ミニスノーストライダーコースで遊ぶことができます。ソリ、ちびチュービング、スノーストライダーは、無料レンタル。

平日9:00-16:30
土日祝・年末年始 8:30-16:30
1才〜大人(※3才以下は無料)

suno-06.jpg



◆スノーチュービング

日本最大級のスピード、スケール、スリルが楽しめます!
大きなバンクの中を滑り降りると連続ジャンプが待っている!
土日祝 10:00-15:00
平日 10:00-12:00 13:00-15:30
4才〜大人



suno-07.jpg

◆ちびチュービング
リフト券または雪遊びチケットで遊べます。三才以下無料。
「ちび」だけどスピード&スリル抜群!
平日 9:00-16:30
土日祝・年末年始 8:30-16:30
2才〜小学生



fa17412a564126ffc4a263930f2cdc79.jpg


◆ミニストライダーコース

リフト券または雪遊びチケットで遊べます。三才以下無料。
ストライダーは、無料でレンタルできます。
平日9:00-16:30
土日祝・年末年始 8:30-16:30
2才(目安)〜未就学児

suno-08.jpg


◆ミニ雪上アスレチック

リフト券または雪遊びチケットで遊べます。三才以下無料。
ターザンロープ、丸太平均台、ツリーハウスなど。
平日9:00-16:30
土日祝・年末年始 8:30-16:30
2才(目安)〜小学生

suno-05.jpg


◆プチあさま
標高約5mのちびっこに大人気の雪山!
登ったり、滑ったり、穴を掘ったり遊び方は無限大!
8:30-17:00 (平日9:00-17:00)
1才(目安)〜

suno-04.jpg

suno-03.jpg


 一番のおすすめは、スノーチュービングです。
 結構スリルがあって下手なジェットコースターなんかより、絶対に怖いです。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング











posted by マネージャー at 22:55| Comment(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

今年初めての小浅間山スノーシューツアー

 今年は、雪が少なくて、ずっとスノーシューツアーができなかったんです。日本海で大雪の時は、北軽井沢には雪が降らないんです。逆に東京で雪が降ると、北軽井沢にも雪が降ります。で、そういう時は、日本海が晴れていたりするんですよね。で、先日の土曜日にやっと雪が降ってできるようになり、御客様4人と愛犬コロと一緒にスノーシューツアーを行ないました。

IMG_0019.JPG
 
 参加者は4名。もちろん新雪をラッセルなので、いつもより体力を使います。いつもなら地質・火山・植生などを解説するのですが、何度も参加したことのあるメンバーだったので、この付近のクマに関する裏話なんかを話しながら、みんなで小浅間山に登ってワイワイやり、頂上で絶景を眺めて下山し、宿に戻ってピザとカルボナーラを食べて解散です。

IMG_0024.JPG

IMG_0025.JPG

IMG_0029.JPG

IMG_0034.JPG

IMG_0031.JPG

IMG_0036.JPG

 ちなみに息子は不参加。スノーシューよりも御客様のお子さんたちと遊びたかったみたいです。で、御客様が全員帰った後は、息子の奴は嫁さんと鹿沢ハイランドスキー場でスキーに行ったようです。何度か転びながらも、鹿沢も滑れるようになったらしいです。

 それにしても子供の運動神経というものは、すごいもんです。ろくに教わってないのに滑っちゃうわけですから。スキー教室で習ったわけでも無いのに嫁さんが教えたら、
「自分一人で滑る」
と言い出して、リフトの頂上から下まで見事に滑走してしまいましたから。教えても無いのにカーブもできるようになっていた。それを見ていた、見知らぬおばさんが「すごい!」と大絶賛したので、ますます調子に乗って、滑れるようになってしまった。

 五歳児というのは、本当に恐ろしい存在ですね。


 スキーでも、スケートでも、ドッチボールでも、サッカーでも、なんでもマスターしちゃう。いやはや参った。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:58| Comment(2) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

手軽な雪遊びなら軽井沢おもちゃ王国

手軽な雪遊びなら軽井沢おもちゃ王国です。
ここは、寒くなったらパビリオンに逃げ込めますし、
フードコートもあって何かと便利です。
小さなお子さん連れなら、こちらで雪遊びする方がいいですね。

19-1-14-08.JPG


あと、冬の軽井沢おもちゃ王国は、おもちゃの城が400円で入れてお得です。夏だと、もっと高いですからね。

19-1-14-09.JPG

お得なのは、おもちゃの城とフワフワりすさんのセットですね。
宝石探しのセットも、お得です。

19-1-14-06.JPG

19-1-14-07.JPG

あと、うちの宿では、宿泊の御客様に無料でソリをレンタルしていますから、軽井沢おもちゃ王国でソリ遊びするなら、持って行ってください。現地で借りると30分で500円くらいしますからね。

19-1-14-17.JPG

19-1-14-21.JPG

19-1-14-19.JPG

19-1-14-20.JPG

19-1-14-18.JPG

かまくらがあったり、いろいろ遊べます。
ただし、幼児向きな施設です。
小学生以上は、パルコールの方がいいと思います。

19-1-14-12.JPG

19-1-14-16.JPG

19-1-14-11.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 20:14| Comment(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

北軽井沢は雪です【粉雪・積雪3pから5pぐらい】

北軽井沢は雪です。粉雪で、積雪3pから5pぐらいです。
危険なのでスタットレスタイヤか、チェーンを持参してきてください。
特に、日没以降は危険です。
なので、日のあるうちに到着するようにお願いします。

また、温泉ツアーは、1130ホテル側が入れてくれないので、
年末年始は行なっていません。
他の温泉に自力で行かれる方は、割引券をお渡ししていますので、問い合わせてください。
おもちゃ王国の割引券もご用意しております。





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 23:43| Comment(0) | グンマーで嫁が出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

とんこつラーメン たっちゃん

北軽井沢ブルーベリーYGHから、徒歩2分くらいのところに、
ラーメン屋&居酒屋ができました。
とんこつラーメン たっちゃん です。

昼はラーメン屋
夜は居酒屋です。
今回は、居酒屋に潜入。

IMG_3609.JPG

これが御主人。
とっても若いイケメンですが、2児のパパ。
3歳と0歳のお父さん。
富山からの移住で、富山の食材を使っています。

IMG_3621.JPG

料理は、かなり美味しいです。
チェーン店の味と全く違う家庭の味。

IMG_3613.JPG

IMG_3618.JPG

IMG_3620.JPG

IMG_3615.JPG


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原鬼の泉水1445-149
090-8098-5149

営業時間
11:00〜14:30(14:00L.O) ラーメン屋
17:30〜24:00(23:00L.O) 居酒屋
11:00〜14:30まで全面禁煙

IMG_3607.JPG

IMG_3606.JPG

IMG_3611.JPG

気さくで話し好きで、人柄も良いので、ぜひ成功して貰いたいですね。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:50| Comment(0) | 北軽−グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

息子の七五三

息子の名前は、倭健(やまとたける)からとっています。
なので、七五三は、倭健(やまとたける)を祭神とする
碓氷峠の熊野神社にお参りしてきました。

11-25-01.JPG

11-25-02.JPG

11-25-04.JPG

11-25-06.JPG

お参りの後は、宮司さんが経営している、しげのやで力餅を食べます。

11-25-14.JPG

11-25-07.JPG

11-25-08.JPG

11-25-09.JPG

これが名物の力餅。
甘くなくて美味しいです。
碓氷峠の名物です。
ぜひ一度食べてみてください。

11-25-11.JPG

11-25-10.JPG

これは、あん入りミルク。

11-25-12.JPG

息子はペロリと力餅を平らげました。
力餅は、500円。

11-25-13.JPG

その後、自宅そばの牧の宮神社でお参り。
土地神様にも御挨拶。

11-25-16.JPG

11-25-17.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 22:46| Comment(0) | グンマーで嫁が出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする