2005年09月02日

初代ウルトラマン

初代ウルトラマンのスタート

 初代ウルトラマンこそ、ウルトラマン最大の傑作です。なぜならば、初代ウルトラマンは、科学特捜隊と協力して怪獣を退治しているからです。しかも、必ずしも殺していません。怪獣を怪獣墓場というところに連れていくのがメインなのです。

 特に凄いところは、科学特捜隊が、倒した怪獣を供養しているところでした。『科学・・・・』という部署の人間が、お坊さんをよんできて怪獣のためにお経を読むなんて、すごいと思いませんか? こんなシーンは、他のウルトラマンシリーズには絶対に見られませんから貴重です

df-891.jpg

 ところで、ウルトラマンでは、薬で怪獣を倒したりしないないという事実を知っていますか? それは、スポンサーが「武田薬品」だったからです。したがって、怪獣を薬で殺したり、溶かしたりすることはタブーだったんですね。

 脱線しますと、サザエさんの家には、しょっちゅう、家の中に新しい電化製品が加わっています。しかも全てが東芝製ときていますから驚きますね。


よろしければブログの人気投票願をどうぞ




posted by マネージャー at 21:33| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかしい色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする