2007年06月26日

三丁目の夕日的な貧乏生活6

三丁目の夕日的な貧乏生活6

 築地市場(魚河岸)で働くには、
 朝4時に出勤しなければなりません。
 ところが朝4時では、電車が動いてない。
 朝5時でないと築地には行けない。

 もちろん、職種によっては、朝5時からの仕事もありましたが、それだと時給が安いのです。

 贅沢にも私は、時給1500円を確保するために、朝4時出勤の会社で働くことにし、住んでいた池袋のアパートから築地へは、自転車で出社しました。通勤時間は30分かかりましたが、交通費がうくので、一石二鳥というわけです。途中、新聞奨学生たちと何度もすれ違いましたが、そのつど
『おはよう!』
と挨拶しました。最初、むこうは驚いてましたが、しだいにお互いが挨拶しあうようになり、いつしか、言葉をかわすようになり、友だちになっていきました。そうなると朝の自転車通勤は、ほんとうに楽しくなります。

 ところが、不愉快なこともあります。
 警察です。


つづく

↓つづきを読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 貧乏・貧乏旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする