2008年08月29日

伊香保温泉に行ってきました。

伊香保温泉に行ってきました。
伊香保温泉は万葉集の歌に詠まれるほど古い歴史があります。ただ現在の温泉街が形成されたのは戦国時代で、長篠の合戦で負傷した武田兵の療養場所として整備されました。石段もこのときにできたといいます。

 明治時代以降は竹久夢二、徳富蘆花、夏目漱石、萩原朔太郎、野口雨情など文人が多く訪、御用邸やハワイ王国大使別邸なども作られました。1910年には、渋川から路面電車も開通。後に東武伊香保軌道線となり、1956年に廃されています。

IMG_1142.JPG

伊香保といえば石段です。石段街の両側に温泉旅館、みやげ物屋、飲食店などが軒を連ねています。この石段は温泉街のシンボルでもあります。

IMG_1146.JPG

 石段の下には黄金の湯の源泉が流れ、小間口と呼ばれる引湯口から各旅館に分湯されています。石段の上には伊香保神社があります。石段上の源泉周りは整備されており、源泉が湧出する様子を見ることができ、石段から源泉までの遊歩道の途中に飲泉所もあります。そして源泉の傍には「伊香保露天風呂」が、石段の途中には共同浴場「石段の湯」があります。

IMG_1140.JPG

これが石段の湯。

IMG_1143.JPG

群馬県北群馬郡伊香保町大字伊香保字甲湯本581−1
電話 0279-72-2488

IMG_1144.JPG

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 榛名・伊香保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の星空ツアー

本日の星空温泉ツアーは、雲が多くて、
こと座のベガとデネブが少し見えただけでした。
で、帰ってくると御客様から電話があり

「北軽井沢は洪水がでてませんか?」
「は?」
「東京では大雨なんですが」
「え?」

驚きました、どうやら全国的に大雨らしい。

「北軽井沢は洪水がでてませんか?」
「洪水も何も、みんなで星をみてたくらいですから」
「え?」

今度は御客様が驚く番でした。
今、東京は凄いんですね。
知らなかった。

もっとも北軽井沢だって、昼間には小雨が降ってましたが、
21時には星の観察会はできています。
もっとも、ほとんど見えてませんけれど。

つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 自然−星空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1対12の不幸。

今日も、紆余曲折で、
天候や電車の不通などによって
また、女性ばかりになってしまった。
男女比1対12。
しかし、明日から、やっと半々くらいの比率に戻ります。

(ううっ、今日の男の人って・・・)

ところで業務連絡です。

9月2日から3日間ほど、メンテナンスのために
休館、または夕食なしにしようと思います。
もうしわけありません。
4名以上の団体さんは、御相談ください。
まえもって御連絡いただければ、開業しまが、
それ以外の場合は、お休みいただきたいと思っています。

ところで、なぜ、メンテナンスのために休館する必要が
あるかと言いますと、在庫整理、棚卸し、冷蔵庫の消毒、
ワックスがけ、ホームページ更新、仕入れなどの様々な教務が
夏の忙しさのために怠ってしまっているからです。

なぜ、こんな事を書くかといいますと、
以前、休館中の当日の13時頃に、しかもワックスをかけてる最中に
「今日、泊めてくれ」
という御客様がいらっしゃいまして、
「メンテナンスのために今日は無理です」
と、やんわりお断りしたところ、その御客様は

「谷川岳ラズベリーユースホステルでも、草津高原ユースホステルでも、同じ事を言われた。どうして泊められないのか?」

と激怒されてしまったからです。しかし、ワックスをかけはじめる11時頃でしたら対応できましたが、ワックスをかけはじめたらジエンドです。泣こうが喚こうが、お泊めできません。最短でも48時間、へたしたら3日間、休館が続きます。

 それにしても、谷川岳ラズベリーユースホステル、草津高原ユースホステル、北軽井沢ブルーベリーYGHの3ヶ所が同時休館なんて、よほど運が悪いとしかいえませんが、考えてみれば、3ヶ所が同時休館になってもおかしくないのです。

 というのも、3ヶ所とも忙しい時期が一緒であるために、準備のための休館と、メンテナンスのための休館時期が、3ヶ所とも重なる可能性が高いのですね。まあ、そういう事のないように、北軽井沢ブルーベリーYGHとラズベリーユースホステルだけでも、休館時期が重ならないように協議している最中ではありますが。

 それから宿というものは、少しでも御客様を増やして金を稼ぎたがるものですが、それをメンテナンスで断るというのは、よほどの事です。こういう事故を防ぐためにも、休館になりそうなオフシーズンの予約を早めにしておくことを、おすすめしておきます。当日なら11時頃までに電話すれば、ワックスをかけはじめる前になり、

「ワックスをかけるのは明日にして、御客様をとっちゃおう」

という風になるからです。

 ちなみに、北軽井沢ブルーベリーYGHでは、この冬(12月〜2月)のオフシーズンに週3日の休館日を設けることを検討しています。原因は灯油の値上げ(リッター140円)で、一晩で灯油代が、1万円くらいかかることが判明しているからです。つまり、御客様が5人以下なら赤字ということですね。

 日本ユースホステル協会では、緊急措置として「灯油代」を臨時に徴収して良いと行ってますが、うちでは、それはとりにくいので、値上げよりも、オフシーズンの週3日の休館日を設けることによって、なんとか値上げせずにすむことが分かったので、それを実施しようかと思っています。

月火水にするか
火水木にするか
水木金にするか

どの曜日にするかは、検討中で、いまのところ思案中です。


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 16:10| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする