2009年03月22日

アニメキャラの大半は白人に見えるって?

アニメキャラの大半は白人に見えるって?

あんまり面白かったから紹介します。
実は、白人たちには、
日本のアニメキャラの大半は白人に見えるらしい。

えーーっ!

とビックリしたわけですが、どうやら本当らしい。
だとすると、なぜ日本アニメが
世界中で見られるのか分かった気がする。

よーするにアニメの世界観が白人たちの世界観と
変わらなかったということですよね。

アニメに畳がでてきても、キャラたちが学生服を着ていても、靴を脱いで家に入っても、温泉シーンがでてきても、白人たちの世界観に混乱は無かったということですね。白人の世界だと思い込んでいた。だから彼らは、日本のアニメキャラの大半は白人に見えたということか。

これって、ある意味、良いことかも。
それだけグローバルな存在であったということだから。

つまり、
どの人種にも見えるような絵であったということ
そのために、日本のアニメのキャラの大半が
白人に見えると感じる白人の方が出現したんですね。

まあ、とにかく下記の動画をみてください。
驚きます。

ちなみに作者はアメリカ人。
(おそらく白人)


それにしても、白人たちは、
本気でアニメキャラの大半は白人
だとしんじていたのだろうか?

でも、まあ、これは無理からぬことかもしれませんね。
少女漫画のいくつかは、金髪の人が出てくるし、
あきらかな白人キャラもいる。

でも、少年漫画には金髪は少ないと思うし、
白人キャラも少ないような気がする。

それはともかく、こんな論文が存在し、
それを動画化したアメリカ人がいるだけで、
アメリカの凄さを感じます。

だって、普通の日本人なら、

アニメで人種論の議論なんかしないでしょ!

どうでも良いことだし。
第一、人種論の発想がでてこない。
ミッキーマウスが白人か?黒人か?
っていうアホな発想が出てこないのと一緒です。
それにしても、なんで彼らは、
人種論で、こんなに熱くなれるのだろう?



元画像
Are anime characters caucasian or japanese
http://www.youtube.com/watch?v=JKTvFhRbBt8

参考サイト
http://jpncltr.blog9.fc2.com/blog-entry-76.html


つづく

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする