2009年06月12日

言葉の不自由な外国体験

言葉の不自由な外国体験をしてきました。
その結果、うちの宿も、
いろいろ改善点が見えてきましたよ。

たとえば、部屋名を改善しなければならない。
「すずらん」とか
「ほたるぶくろ」
では、外国人には不親切であることに気がつきました。

というのも、ドイツ語の恐竜名の部屋名を言い渡されて、
その部屋を探すのに右往左往しましたからね。
私が恐竜オタクでなかったら、部屋を探すのは難しかった。
今度から部屋名にナンバーかアルファベットを併記します。

その他にも、いろんな改善点が、たくさん見えてきたのが
今回の最大収穫です。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする