2009年09月06日

小串鉱山跡地ツアー

小串鉱山跡地ツアー

ogushi1-1.JPG

 廃坑ですから、つまり廃墟です。しかし、ここは、かつて2000人の人間が働いていたという日本で2番目に大きな硫黄鉱山でした。嬬恋村の中で一番栄えた場所であり、戦前では珍しいスーパーマーケットや、プール、温泉までありました。

ogushi1-2.JPG

ogushi1-3.JPG

ogushi1-4.JPG

ogushi1-5.JPG

しかし、今は、みるかげもなく、年々、崩壊が激しくなっています。
いずれ入山禁止になる時代も近いでしょう。

ogushi1-6.JPG

 昭和12年には、山津波が起こり、245名もの方々が亡くなっています。犠牲になった人の多くは、鉱山で働いていた人ではなく、家族の方だったようです。そこには31名の児童も含まれていました。

ogushi1-7.JPG

実は、その時の生き証人が嬬恋村で存命です。
2時間かけて走って、嬬恋村役場に向かい
救援隊をよんだそうです。
普通に歩いたら8時間かかる距離なのに2時間。

そして、嬬恋村の人たちが救援に到着したとき
多くの人たちが黒こげに焼かれて
身元の判別がつきにくかったと言います。

IMG_5845.JPG

ogushi1-8.JPG

ogushi1-9.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 18:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 破風岳・小串鉱山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする