2010年09月02日

113年間で一番暑い夏でした

113年間で一番暑い夏でした…データ裏付け

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100901-OYT1T00969.htm

 気象庁は1日、今夏(6〜8月)が観測史上、最高に暑い夏だったと発表した。都市化の影響をあまり受けていない北海道網走市や山形市、水戸市、滋賀県彦根市、島根県浜田市、宮崎市など全国17地点を選び、1898年以降の113年間のデータを比較したところ、今夏が最も高い気温だったという。

 特に8月は全国の主要観測所154地点のうち、半数の77地点で平均気温の最高を更新した。8月で、平年との気温の差が大きかったのは北日本(北海道、東北)で2・7度。中でも北海道枝幸町の平均気温は平年より3・7度も高い22・7度だった。東日本(関東甲信、東海、北陸)では平年より2・2度、西日本(近畿、中国、四国、九州)は2・0度それぞれ高かった。

(2010年9月1日21時03分 読売新聞)


b99f9321.jpg


どうりで、御客様が多かったわけだ!
てっきり自分の宿の実力かと、
勘違いしてしまった・・・・・・・orz。

ちなみに、佐久に遊びに行ったんですが、
暑い..........
逃げるようにして北軽井沢に戻りましたね。

御客様の前日泊も、凄いのがいっぱい。
例えば、

「昨日は、どこにお泊まりでした」
「広島です」
「え? どうして広島から北軽井沢なんですか?」
「中国地方を回る予定だったのですが、あまりの暑さにくじけて、予定を全部キャンセルして北軽井沢にやってきました」
「・・・・」

なんてのは、序の口で

「北海道から避暑にやってきました」
「ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ? どうして?」
「北海道は暑いんです」
「嘘でしょ?」
「富良野で35度近くいくこともあるんですよ」
「・・・・」

 でも、いくらなんでも南下しなくても。
 ちなみに出戻り数も過去最高でしたね。
 北軽井沢から長野県に旅する人は、多いのですが、
 数日後に戻ってくる。

「(電話で)そっち空いてますか?」
「空いてますけれど」
「泊めてください」
「あれ、松本方面に行くんじゃなかったんですか?」
「挫けました」
「・・・・」

今年は、本当に猛暑地獄みたいですね。


GG062_L.jpg


あと、8月後半になって多くなってきたのが学生さん。
高校生の一人旅も。
これは、夏休みが変則的になってきたためとか。
彼らとの会話が面白い

「北軽井沢へきた目的は何ですか?」
「涼しみにきました」
「え? どこかハイキングでもいかないの?」
「涼しいだけでいいんです」
「はあ」
「何もいらない、この気候だけあれば」
「・・・・」

GX177_L.jpg


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 20:28| Comment(6) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワースポット伝説 最終回

パワースポット伝説 最終回



パワースポットマン 心得の条
我がパワー 我がものと思わず
仲人の儀 あくまで隠にて
己の器量伏し
婚活いかにても果たすべし
尚、
パワーありすぎ無縁仏になる
パワーありすぎ無縁仏になる
パワーありすぎ無縁仏になる


1737742.jpg



以前、ここに、ある御客様を連れて行ったとき、
その方は、金縛りで動けなくなってしまった。
で、破風山にツアーを変更したことがあります。


10829-5-01.JPG

しかし、今回は、大丈夫。
パワースポットマンがいるから。

10829-5-02.JPG


これは、全盛時代の小串鉱山の地図。
温泉もあり、スーパーもあったことがわかりますね。
人口も多く、嬬恋村の大半をしめていました。

10829-5-03.JPG


ちなみに、ここは遭難多発地域に指定されています。
遭難件数が半端ではないのです。
で、熊の密度も最も多いところで、ここを調査した村民、
それも村一番の登山レベルの人間が、
命からがら村に戻ってきています。

ここを侮ってはいけません!
おそるべしパワースポット!



10829-5-04.JPG

10829-5-05.JPG

10829-5-06.JPG


感じる人には感じられる。
でも、私には、そういうパワーは無いので....


10829-5-07.JPG

10829-5-08.JPG

10829-5-09.JPG

10829-5-10.JPG

10829-6-01.JPG


さようなら小串鉱山
さようならパワースポット


10829-6-07.JPG

10829-6-08.JPG

10829-6-09.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 00:35| Comment(4) | 破風岳・小串鉱山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする