2010年12月23日

2010年 お馬鹿なツアー寺泊編1

2010年 お馬鹿なツアー。
今年は寺泊に行ってきました。


101223-01.JPG


北軽井沢に泊まって日本海に行くというツアー。
まさしく、お馬鹿ですね。


101223-02.JPG


ええええええええええええええええええええ
ワラサ(ハマチとブリの中間)が、1500円!
ちょっと、寺泊に行ってくるわw

買ってきたら、ブルーベリーで調理してあげたのに
ま、時間無いから無理か。

こいつを3枚におろして、頭は網焼き、骨は味噌汁にする。
味噌汁には他の具はいれない。
頭は半分に切断すると焼きやすい。
塩してもいいし、焼いてる途中に醤油をたらしてもいい。
醤油を垂らす場合は、8割焼き上がった頃にたらす。


身の半分(上身)は、刺身にする。
刺身包丁があれば、素人にも切れます。
食中毒にならないように、水洗いも忘れずに。
水で食中毒菌は死にます。

あとの半分は、塩をふって焼きましょう!
ブリ大根もいい。
簡単です。
ショウガと酒と出し汁と大根があれば簡単にできます。
http://cookpad.com/recipe/223829

101223-03.JPG


これもいいなあ。
このセットなんか、粗塩をふって魚焼き網に置いて焼くと最高!
うわー、よだれがでる。

101223-04.JPG


来年は、登山用ガスストーブと網を持って行くべきだな。
いや、イワタニのカセットコンロの方が便利か。

エビも、塩をふりかけて素焼きにします。
真っ赤になった頃に、醤油をちょっとかける。
塩バターもよい!
ちょっと、日本海に行ってくるわw

101223-05.JPG


ちなみに、魚を焼くときのコツを教えておきます。

1.焼き網は、あらかじめ加熱しておくこと!
2.川魚は皮から焼く
3.海魚は、身から焼く
4.焼き網は、セラミックか石の遠赤焼きがよい。
5.新鮮な魚ほど、焼くと骨がボロボロになる。
6.きれいに焼ける魚は、古いモノが多い

以上、宿屋の豆知識でした。
ちなみに私は、築地魚市場で働いてました。
魚には、詳しいですよ。


101223-06.JPG


隣の看板が気になりますw

101223-07.JPG


蟹だ!


101223-08.JPG


蟹はね、ボイルが命!
つまり素人のボイルより、魚屋のボイルの方が無難。
生がにを買うより、ボイル済みの蟹を買うのがベター。


101223-09.JPG


ボイルした焼きガニを網焼きにしても良い。
カラが黒く焦げた頃が食べ頃。


101223-10.JPG

101223-11.JPG

101223-12.JPG

101223-13.JPG

101223-14.JPG


これは甘くない伊達巻き。
美味しいんだな、これが。

101223-15.JPG



来年は、これを忘れずに。





つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | お馬鹿な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とにかく感動した画像!

インド版ウンジャラゲ



ベルギー版ドリフ大爆笑




こんなこともあろうかと!




超かけ算の方法




海上自衛隊




さくら





虎が動物園を脱走




メイクで大変身






つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 03:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする