2012年08月03日

嫁さんが、寝違える原因を発見した件

これから北軽井沢ブルーベリーYGHに泊まろうとする御客様へ
一つ、気をつけることがあります。
夜は寒いということです。
特に明け方は、羽毛布団をかぶってないと寒いです。
ですから、いくら昼間、暑いと思ってても、
明け方は、気温が下がることを覚悟してください。
さて、前振りは、ここまでとして、これからが本題。



うちの嫁さんは、よく寝違えます。
朝起きると首が痛いと言っている。
最初は、「枕が原因か?」と、いくつか代えてみましたが、
やはり寝違えてしまう。
朝起きると、首が痛いのだ。
これから夏本番なのに、これではいかんと思い

「こうなったら数万円も高級枕を買うしかないな」

と覚悟つつ、インターネットで原因を調べていたら、

「ぶ厚い羽毛布団の前に腕を出して寝ると、首が痛くなることがある」

という情報があったので、ためしに、ぶ厚い羽毛布団で寝るのをやめて毛布だけで寝たら、嘘のように寝違えなくなってしまった。もう首が痛くないらしい。

 寒がりの嫁さんは、ぶ厚い羽毛布団で寝る癖があったのだが、
 途中で暑くなって腕を布団の外に出し、
 そのために睡眠中に肩によけいな力がかかってしまったというのが真相らしい。
 
 ということは、分厚い羽毛布団は、体に良くないということになる。
 これが、本当かどうか? 今後、もっと検証していきたい。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする