2015年01月21日

愛犬コロに『すまんかった!』

ここ数日間、嫁さんの入院だの、息子を託児所に預けるだので急がしくて、愛犬コロの散歩をしてやれなかった。散歩どころか1日の大半を留守していた。朝は10時にでかけ、夜は9時に帰ってくる毎日だった。で、今日、餌をあげている時に、愛犬コロが、私の足をペロペロなめた。

「なにか変だな?」

と気づいた。しかし何が変なのかはわからない。分からないのだが、変だということだけはわかる。で、久々に散歩につれていったら下痢をした。生まれて初めての下痢である。嘔吐もした。おもわず

「すまんかった!」

と叫んでしまった。しばらく顔もみない日々が続いたので、ストレスがたまっていたのだろうと思う。御客さんもいないので誰も相手にしてやれなかったのだ。シエルティーは、人間から無視される日々が続くと、極度にストレスを感じるデリケートな犬なのだ。

「すまんすまん」

と長時間、体中をなでてやったら、なんとか下痢はおさまったようである。そして次第に元気をとりもどしていった。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする