2015年10月19日

バラギ湖の紅葉について語ってみる 2015年10月18日撮影

今年は紅葉が遅めであるために、広葉樹林と針葉樹林(カラマツ)のダブル紅葉を見られるという珍しい状態です。20年に一度あるかないかの紅葉の豊作です。いつもなら広葉樹林の紅葉は、とっくに終わっています。しかし、まだ残っているのですね。つまり今年は、まだ霜がおりてないんです。紅葉は、霜が降りたら終わりですから。

151019-18.JPG

ところで、このバラギ湖。知る人ぞ知る場所で、フライフィッシングなど釣りのできる湖で、クリンソウやレンゲツツジなどが咲き乱れる別天地なのですが、観光客があまり訪れない場所でもあります。つまり穴場であり、いつ訪れても人はいません。それだけに静かで美しい紅葉を独占できます。

151019-02.JPG

151019-05.JPG

151019-04.JPG

遙かに見える山は、四阿山。
こんなに近くに見えます。
風が無ければ、湖面に逆さ四阿山が・・・。

151019-07.JPG

151019-08.JPG

木道もあります。
この木道が最高なんですよね。

151019-09.JPG

151019-10.JPG

151019-11.JPG

これは、熊よけのラジオが設置してある。
四阿山には熊がよくでますが、イノシシも多いです。

151019-12.JPG

151019-14.JPG

海外で大活躍していた御客さんに紅葉撮影につきあってもらいました。
(某国の元領事です)

151019-13.JPG

遠くに見えるのが浅間山。

151019-15.JPG

151019-16.JPG

151019-17.JPG

遙かに見えるのが四阿山。

151019-18.JPG

この湖で過ごすコツは、ただ、ひたすらにノンビリすること。
よちよち歩きの幼児も、危険も無く湖面を一周できます。
木道や芝生が道だからです。
一日、のんびり釣りをするのもいいかもしれません。

151019-19.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 四阿山・バラギ高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする