2020年01月28日

北軽井沢は、今年1番の大雪

 北軽井沢は、今年1番の大雪です。草津方面は、もっと大雪です。今日または明日に宿泊される方は、雪道に気をつけてください。除雪の方が間に合っていません。いくつかの天気予報の予測によれば、雪のほうは、今晩から明日にかけても降り続けるようです。特に国道146では、側溝に脱輪してしまう事故が多発しています。こういうときは、JAFに問い合わせても、救出まで長い時間がかかってしまいます。また、救援までの距離が長いために、追加料金が発生することも多いです。気をつけてください。

19-1-30-10.JPG

 雪は明日も降り続ける予定ですが、明日は気温が上がってしまうために、途中からみぞれになる予定です。その場合は道路が凍結して滑りやすくなってしまいます。スタッドレスタイヤやチェーンを必ず用意してください。明後日以降は、天気が回復するかもしれませんが、道路の凍結はそのままの状態が続くと思われます。くれぐれも運転に注意してください。40キロ以下の速度を守っていれば、大抵の事故は防げます。雪道に自信のない方は、 40キロ以下で走行することをおすすめします。

19-1-30-04.JPG

 それから、交通事故は、自分だけが気を付けてれば、事故後起こらないという 過信をしないことです。最近、目立って増えてきた事例ですが、雪の降らない中国や東南アジアからの旅行者が、レンタカーで慣れない雪道を走ることによって、人身事故起こすといったケースが増えてきています。南の国から日本に到着して、生まれて初めて見る雪に、感動してよそ見をしてしまうために、人身事故を起こしてしまう事例も少なからずあります。旅先では、そういう人たちが車の運転をしているということも頭の隅に置いておいてください。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 11:06| Comment(2) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする