2021年10月16日

病院の説明によると今年もインフルエンザワクチンの供給が少ないらしい

今日は、「愛郷ぐんまプロジェクト」を御利用した御客様がいらっしゃいました。

「愛郷ぐんまプロジェクト」というのは、群馬県民であれば、一人一泊につき5000円のキャッシュバックされるという超お得な割引制度です。ただし、一泊6600円以上が対象です。つまり6600円の予約なら、1600円で泊まれます。ただし、

@ワクチン2回接種済みの方(2回目から15日以上経過)
APCR検査陰性の方(宿泊開始日の3日前以内)
B11歳以下の子ども(@とAと同居)
@〜B以外の方は3,000円割引

が条件で、運転免許証・保険証・マイナンバーカード等の提示と、新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の提示が必用です。これだけで5000円割引になるわけですから使わない手はありません。それも、早い時期に使った方がいいです。

というのも、Gotoトラベルが始まってしまったら、
愛郷ぐんまプロジェクトは、自動的に消滅してしまうからです!


「そのかわりにGotoトラベルがあるんでしょ?」

と思っている方も多いかもしれませんが、いまのところ割引率は愛郷ぐんまプロジェクトの方が良いので、群馬県民は、Gotoトラベルではなく、愛郷ぐんまプロジェクトを利用した方が良いと思います。群馬県の感染率は、ここ2週間は、10人以下であり、それも桐生市に集中している状態です。このままいけば、レベル2まで下がる可能性が高く、そうなると自動的に愛郷ぐんまプロジェクトが無くなって、Gotoトラベルに移行する可能性が出てきますから注意してください。





 それから重要なお話です。

 群馬県の各病院でインフルエンザワクチンの接種が始まっていますが、病院の説明によると、今年もインフルエンザワクチンの供給が少ないようです。かかりつけの病院で言われました。そして、60歳以上の人に、早めに接種するよう呼びかけていました。で、私も60歳であることに気が付いてしまった。60歳だから、こっそり耳打ちされてしまった。去年まで、そんなことなかったのに・・・orz。ちなみに11歳年下の嫁さんは、そういうことを言われていませんw





 インドでは、新型コロナウイルスが終息して、インフルエンザが流行しているそうですが、日本ではどうなるんでしょう? とりあえず息子には絶対にインフルエンザワクチンの接種をさせようと思っています。インフルエンザは去年流行しなかったため、免疫ができている人が少ないといいますからね。インフルエンザだって、すごく怖い病気ですから。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 22:52| Comment(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする