2021年10月17日

カラマツシャワーが始まっています

 今日の北軽井沢は、非常に寒い一日でした。夕方5時頃に浅間牧場付近を車で通っていたのですが、外気温が、たったの3度でした。 天気予報によれば明日の朝は0度になるそうですから、北軽井沢はマイナスになる可能性が大きいでしょう。というわけで、北軽井沢に来るお客様は、フリースやダウンジャケットなどの防寒着を用意した方が良いと思います。北軽井沢ブルーベリーYGHでも本格的にストーブの火力をアップさせています。

 北軽井沢の秋は、東京の冬とあまり変わりませんので、十分注意をして遊びに来てください。と言っても、太陽が出ていると日中は非常に暖かくなることもあります。けれど、朝晩は冷えるのが普通ですから、寒さ対策だけはぬかりなく行なってください。

 ちなみに小浅間山・桟敷山・ 湯の丸山・黒斑山・池の平湿原・駕篭ノ登山などでは、 カラマツシャワーが始まっています。カラマツシャワーとは、 紅葉したカラ松の葉が、風で飛び散って、空中を舞ってダイヤモンドダストのようにキラキラと輝く状態のことです。





 ここから先は群馬県にお住まいの御客様へのお話になります。群馬県のお客様から愛郷群馬プロジェクトに関する質問を頂いています。 なので、 それらに関して代表的なものを紹介したいと思います。まず、うちの宿が愛郷ぐんまプロジェクトの指定の宿かどうかというご質問がありましたが、もちろん指定の宿です。

 それから宿泊する家族の中に一人でもワクチン注射をしてなかった場合は、どうなるかという質問ですが、ワクチン注射をしている人は5000円引きで、そうでない方は3000円引きになります。問題は11歳以下のお子さんの料金になりますが、これは3000円引きです。お泊りになるご家族の中の一人でもワクチン注射をされてなかった場合は、11歳以下のお子様は3000円引きになります。もちろん宿泊されるお客様全員がワクチン注射をされている場合は、5000円引きになります。

 ただし、これはあくまでもお泊りになるお客様に関することで、ご家族の中でワクチン注射をされてなくても、 一緒に宿泊されない場合は、その限りではありません。一緒に宿泊されるお客様が、ワクチン注射をされていれば、5000円の割引になるということです。

 あと、 ある日突然、愛郷ぐんまプロジェクトが、廃止になることがあり得るのかという質問ですが、率直に言うとあり得ます。例えば感染爆発した場合は、すぐに中止になってしまいます。また、 go to トラベルが始まった場合も、廃止になってしまいます。と言うか、 Go to travelに変更になってしまいます。その場合は割引率などが大幅に変化する場合があります。要するに、愛郷ぐんまプロジェクトとGo to travel は、同時に行う事はありません。

  それから、これは私の予測になりますが、冬になると再び感染爆発する可能性がないとも言えません。新型コロナウイルスだけでなく、インフルエンザの流行も考えられます。 去年全くインフルエンザが流行しなかったことを考えても、日本国民の免疫力は落ちているわけですから、 常識的に考えてインフルエンザが流行すると思って良いと思います。その場合、 愛郷ぐんまプロジェクトが、廃止にならないとも見えませんので、将来のことはわからないと考えた方が良いでしょう。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:53| Comment(0) | 登山関係の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする