2008年08月18日

ヘルパー宇山君の退屈

ヘルパー宇山君の退屈


 実は私、昔、巨人ファンだったことがあります。理由は単純明快で、まわりにアンチ巨人が、やたらと多かったので、へそ曲がりに巨人ファンになったことがありました。ようするに、アンチのアンチです。

 あと、近鉄ファンにもなったことがあります。理由は単純明快で、大阪の友人にタイガースファンが、やたらと多かったので、「おまえら、なんで近鉄を応援しないの? 阪神は大阪の球団じゃなくて神戸の球団でしょ」と、へそ曲がりに的に近鉄ファンになったことがありましたね。

uyam.jpg

 まあ、そんなことは、どうでも良いのですが、実はヘルパー宇山君、どうやら野球に興味があるらしく、ヘルパー中にさかんに野球の話をしてきました。しかし、野球にさっぱり興味がない私は、彼の話題について行けません。ちなみに彼は、西武のファンらしい。しかし彼の現住所、博多といえば、福岡ソフトバンクホークスの本拠地。福岡ソフトバンクホークスの悪口を言ったら殺されるらしい。

 そういえば、私の友人が、広島市内でタクシーに乗りカープの悪口を言ったら山の中に連れて行かれ、そこで降ろされてボーゼンとなってしまったとか。

 関係ないですが、昔、北海道でヒッチハイクしてたら、ヤンキーの暴走族が止まってくれて、びびってしまった。親切で止まってくれたので、今さら逃げ出すわけにもいかず、素直に乗せてもらったら、いろいろ観光案内してくれたあげく、イクラ丼までゴチになってしまいました。いい人達でしたね。

 ところでヘルパー宇山君、そろそろヘルパー生活にも退屈してきたらしく、九州に帰ることになりました。ブログには、いろいろ書きましたが、彼は非常に仕事のできる人でした。岩尾別・瀬の本・湯布院でヘルパーしていたせいか、驚くほど動きが良かったですね。仕事能力としては過去最強だった気がします。

 ただ、残念なことに編み物は完成しませんでしたが。宇山君、さようなら。歌って踊れて編み物が出来る立派な医者になってください。

 ちなみに宇山君が去った後は、芸ちゃんが四日間のヘルパー。
 その後は、世界中を放浪してきたマルちゃんがヘルパーに復帰します。


追伸
 宇山君のファンクラブができるって本当?

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘルパー物語2008− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念、一度おあいしたかった
Posted by ゆめ at 2008年08月16日 17:25
「憂鬱」の次は「退屈」ですか・・・
なんなら、このシリーズ全部作ってほしいですね(笑)
「溜息」とか「動揺」とか「暴走」なんてのは面白そうだし
Posted by 赤い彗星 at 2008年08月18日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック