2009年09月13日

広川原の洞穴群「最勝洞」



広川原の洞穴群「最勝洞」

佐久病院のある臼田から山奥に1時間ぐらい車を走らせたところに広川原の洞穴群はあります。廃村のような村の中にポツンとあります。

DS-0001.JPG

DS-0004.JPG

洞穴群は、同集落の禅昌寺裏山に点在しています。

DS-0006.JPG

名称は本穴、地獄穴、極楽穴、蝙蝠穴、屏風穴、抜穴、奥の院穴など、いくつもあります。洞穴へ向かう山道はよく整備されており、道沿いには100体を越える地蔵が並びます。

DS-0009.JPG

 最も大きい「本穴」には、3つの地下湖があり、弁天池・御渡池・桟織池と呼ばれています。最勝洞と言う名前の洞窟があるわけではなく複数の洞窟群になっています。

DS-0011.JPG

この穴を50メートルほど潜ると、地底湖に到着します。
洞窟は、一人がやっと通れるくらいです。
危険なので、調査は、ここで打ち切りました。
今度は、もっと完璧な装備でチャレンジ。

DS-0013.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 01:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 佐久 中山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ!洞窟!
装備万端で参加したいなぁ〜

何人くらい行っても大丈夫なんでしょうか。
狭そうですね。
Posted by ささらー at 2009年09月13日 07:45
この地底湖、以前に入り口で断念したところです。装備万端でMGとD氏が一緒なら心強いので是非実現したいです!
Posted by 進之助 at 2009年09月13日 08:33
ここは危険なので、個人ではいかない方がいいですね。洞窟装備がないとダメです。
Posted by マネージャー at 2009年09月14日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック