2009年09月21日

篭ノ登山と水ノ塔山を縦走してきました

篭ノ登山と水ノ塔山を縦走してきました。
これが、メンバー。

mizu-1.JPG

まず篭ノ登山へ。
変わった名前ですが、篭ノ登山を登山する時は、
篭ノ登山登山と書きます。
しかし、決して「かごのとざんとざん」とは呼びません。
「かごのとやまとざん」なのです。
さて篭ノ登山ですが、なんと2227メートルもある山なんですが、
いたく簡単に登れる山なのです。
2000メートルを超す山頂へ、こんなに労せずして
登ってしまってよいものかと戸惑うくらいです。


mizu-2.JPG


 篭ノ登山という不思議な名前の由来ですが、かつて山が信仰の対象であった頃、天に最も近いところという意味から「加護の塔」(神の力を授かる高い場所)と名付けられたともいわれます。日本は昔から、信仰の為に山に登る人が多かったせいか、どんな山にでも祠がありますね。山に登る事でたくさんのエネルギーをもらっていたのでしょう。この由来を聞くと、篭ノ登山からは、エネルギーがたくさんいただけそうですね。


mizu-3.JPG

mizu-4.JPG

富士山も見えました。

mizu-6.JPG

mizu-7.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 高峰−篭ノ登山・水ノ塔山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック