2009年09月27日

浅間山火山館ツアー2

浅間山火山館ツアー2

 古代人は、火山のことを「浅間」と言って信仰してました。阿蘇山の阿蘇は、浅間が訛ったもにのです。さらにアイヌ語では、火を吹く燃える岩のことを浅間と言います。マレー語では、アサは煙を意味し、マは母を意味します。

 日本人は、古くから火山を信仰してきました。
 そのために、このような鳥居があったりします。

09kazs-11.JPG

09kazs-12.JPG

浅間信仰のための石碑です。
昔は、浅間山に登ってお祈りしたのです。

09kazs-13.JPG

09kazs-14.JPG

09kazs-15.JPG

美しいツタ漆。
猛毒です。
美しいものには毒があります。

09kazs-16.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 18:24| Comment(2) | 浅間山・黒斑山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笹の葉でお舟を作ったら、どこにあったのぉって興味深々のお子ちゃまに、
作り方を教えてあげたらすぐに覚えて、
川の流れに浮かべたのですが、流れは激し・・・・でも新しい発見だったみたいです。
Posted by e-ba- at 2009年09月28日 21:45
小さい頃に山で、良い思い出を造ってほしいですね。そして、山好きになってほしい。
Posted by マネージャー at 2009年09月29日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。