2009年10月29日

護衛艦と韓国船の衝突事故

護衛艦と韓国船の衝突事故

どうやら韓国船に非があったあったようですね。
これが衛星写真。

2.jpg

拡大すると、こうなります。

1.jpg

韓国船が追い越しをかけて、対向車の護衛艦にぶつかった。
で、護衛艦の船首がに曲がった。
その写真が下記。

3.jpg


マスコミが偏向報道をしても、
インターネットによって
真実を知ることができるなんて、
時代もかわりましたね。


(自衛隊を糾弾してたマスコミは自衛隊に謝ったらどうですか?)



ちなみに、こんなニュースも
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00165588.html

韓国の海運会社は「管制室から左を追い越せと指示を受けた」としているが、海上保安庁は「指示はしない」と会見で説明した。
(略)

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00165588.html

韓国の海運会社は「管制室から左を追い越せと指示を受けた」としているが、海上保安庁は「指示はしない」と会見で説明した。


今回の事故について、地元の漁師は
「右側に当たるのがおかしい。(右側通航で)右側に当たるのが合点がいかない」
と語った。
海路は、基本的に右側通行・右側回避が原則

ところが、コンテナ船は、現場の狭い航路内で、前を走っていた別の船を追い越そうと左にかじを切り、対抗してきた護衛艦に衝突した可能性が高いとみられている。


いずれ海難審判ではっきりするでしょう。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







【関連する記事】
posted by マネージャー at 00:15| Comment(2) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何年か前、潜水艦と魚船が衝突したときも同じような
状況だったような・・・。

潜水艦は右、漁船は左へ舵を取って衝突。
漁船に対して「なぜ左に舵を取ったのか?」というのが
論点に上がっていたような記憶あります。
Posted by マサ at 2009年10月29日 23:45
 車でたとえると分かりやすいと思いますが、追い越しをかけて、反対車線に出て対向車に正面衝突したら、追い越しをかけて反対車線に出た方が悪いですよ。

 トムラウシ山遭難事故の時も、そうでしたが、マスコミの第1報くらいあてにならないものはありませんね。トムラウシ山遭難事故の時だって、NHKは、山をなめた遭難者を叩いてガイドを叩かなかった。だから私は、このブログで怒りの声明をだしたんです。
「そんなわけないだろう!」
と。

 常識で考えればわかりそうなものを、あえて視聴者をミスリードするような報道をする。視聴率ほしさで、視聴者を煽ることはやめてほしいです。最近のテレビ報道には目に余るものがありますね。
Posted by マネージャー at 2009年10月30日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。