2010年11月02日

今、一番面白い放映中アニメ

日本アニメが面白くなって久しいですが、
今、一番面白い放映中アニメを紹介。

バクマン。




NHKのアニメなんですが、とっても面白い青春ドラマ。
前期のNHKアニメ、GIANT KILLINGも面白かったですが、
バクマン。も負けず劣らず。
原作が面白いのかなあ。

この作品は、漫画家になろうと青春を燃やすストーリーなのですが、
専門用語や、業界ネタがふんだんに入ってて、
豆知識的に「なるほどー」と唸ってしまいます。

GIANT KILLINGもサッカーの豆知識に「なるほどー」と唸りましたが、
こういう専門的な豆知識は、とってもいいですね。
実は、私は大のNHK嫌いなのですが、NHKアニメは高く評価しています。


あと、注目なのが

屍鬼



村人が次々と原因不明の病気で死んでいくが、それは、「おきあがり」という吸血鬼というかゾンビの仕業。外見においてはそう人間と変わるところはないが、人間の血液を得なければ生きていけないこと。彼らは年を取らず成長も老化もしない。そんな彼らに、村が徐々に侵略されていく話。絵は、ともかくストーリーは洗練されています。村が彼らに乗っ取られる。そんな中で、主人公が必死に抵抗しますが、その主人公が、やられてしまい、敵方の人間になる。

つまり、次々と主人公が交代していくアニメです。
やられると敵になる。
だから新たなる主人公がでてきますが、
これもやられてしまう。
どんどん村が「おきあがり」に支配されてしまう。
当然のことながら役場の職員も、学校の先生も。
ちょっと怖いホラーアニメ。
面白いです。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング









posted by マネージャー at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「バクマン。」はジャンプで連載されてるので
ずっと読んでますが面白いです。

原作:大場つぐみ、作画:小畑 健のコンビは
かなりいいですね。
前に書いたデスノートもヒットしてますし。

大場つぐみは、前にラッキーマンを書いてた
ガモウひろしと同一人物らしいんですが、
作風が全然違うのでビックリです。

小畑 健は作画するようになってから、「ヒカルの碁」「デスノート」
「バクマン。」って全部アニメ化になるほどのヒット作出してますね。

ちなみに、私の今期の一押しアニメは「イカ娘」です。

Posted by 赤い彗星 at 2010年11月02日 22:14
デスノートの作者でしたか!
どうりで面白いわけだ(妙に納得)

>私の今期の一押しアニメは「イカ娘」です。
他はともかく、5話のcパートは、神回じゃなイカ?
あと、神のみぞ知るセカイの4話も面白かったでゲソ

Posted by マネージャー at 2010年11月03日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック