2011年03月28日

嬬恋村の水は湧水なので安心

今日、水道局に問い合わせたら嬬恋村の水は湧水なので安心だということ。
よかった。
しかし、考えてみたら私は、水源を知っていました。
確かに湧水で、鬼押し出しの地下からもってきていた。
そうだった。すっかり忘れていました。
忘れたまま、浄水器を注文してしまったが、また使う機会があるでしょう。
備えあれば憂い無し。

御客さんは、嬬恋村に来るついでに空のペットボトルを持ってくるといいと思います。
ちなみに、勝沼ユースホステルさんの水道も湧水らしい。
水上ラズベリーは、どうなんだろう?


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 18:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 特設 被災者の疑問を調べます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしいお水ですものねぇ。。。。
そちらのお水がやられてしまったら
日本は終わりだと思います。。。よかったですほんとうに。

あ〜早く飲みに行きたいものです。
Posted by ささらー at 2011年03月28日 20:27
>そちらのお水がやられてしまったら

湧水に入るには、何百年もかかるでしょうから、その頃には半減期をはるかにこえて安心できるレベルになっているでしょうね。思ったのですが水が保存できるなら持ち帰るのもアリかなと。
Posted by マネージャー at 2011年03月28日 22:25
ラズベリーがある水上一帯は、JRがトンネルを掘った時に出てきた湧水から水道を引いているそうです。
以前、何度か「JRが売っている『大清水』は水上の水道水と同じ」と自慢された事があります。(^^;

なので、今回は大丈夫でしょう。数十年後は分かりませんが。
Posted by K.Y. at 2011年03月29日 21:31
なるほど、よかったですね。
とりあえず湧水は大丈夫と。
Posted by マネージャー at 2011年03月30日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック