2011年06月05日

インド映画が凄い件

インド映画が凄い件



最近のインド映画は、すごいですね。
もう、ハリウッドを越えてるんじゃないでしょうか?


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング










posted by マネージャー at 02:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ、びっくりしました。
こんな映画を作っているのですね。
しかも、タミルと書いてあるので、南部です。

最後があっけなかったので(笑)、今後に期待です。
ボリウッドでなくてコリウッドとあったのもなんだか今後の
意欲を感じました。
Posted by ささらー at 2011年06月05日 12:01
びっくりです。
下手なハリウッドより面白いかもしれません。
お金もかかっているし。

Posted by マネージャー at 2011年06月06日 08:42
नमस्तेlこんにちは。いやあ凄いですね。思わず見入ってしまいました。
インド映画は難しいイメージがありましたが頭を空っぽにして楽しめそうです。
タミル映画は保守的な映画作りをしててそこが魅力的と聞いていたのですが
今は特撮風なものも作ってるんですね。

風景をついよく見ていたのですが容量が大きそうな高圧鉄塔、建設が進む道路、小洒落た集合住宅などインフラ整備を着々と整えているのが分かりますね。中国よりインドが経済など面白い事になるかもしれません。
Posted by おあき at 2011年06月06日 17:56
すごいですよね。
天才の多いインドですから、
むしろCGは得意なのかな?

それにしても凄すぎますね。
このレベルだと、いつかはハリウッドも抜けますよ。
というか、むしろハリウッドのCGは、インドで作られるようになる?

ちなみに宿屋やってると、いろんな国から泊まりに来ますが、
一番礼儀正しいのがインド人。
しかも日本語能力も高く、
日本文化に敬意をはらっているのが、
こっちに伝わってくるのもインド人。
まあ、超エリートさんなんだろうけど、
どの宿も、こういうインドからの客は大歓迎してますね。

Posted by マネージャー at 2011年06月07日 09:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック