2012年01月26日

雪を見たことがないという御客様に北軽井沢の説明をしたいと思います

今週末に雪を見たことがないという御客様や、初めて北軽井沢にくるという御客様が、北軽井沢のイメージができないと、不安そうにしておられましたので、良い機会なので冬の北軽井沢の説明をしたいと思います。

以下、良くある電話での問い合わせをQ&A方式にまとめました。
これを参考にしていただければと思います。


12-1-1-5-05.JPG


Q&A1 北軽井沢は雪は多いですか?

質問「北軽井沢は雪は多いですか?」
答え「例年だと、それほど多くはないのですが、今年は多いです。ですので長靴を履いてくることをおすすめします。ローカットのスニーカーだと、雪が靴の中に入ってしまいます。もし、スノーシューツアーに参加されるなら絶対にゴム長靴をお勧めします」
「雪を見たことがないので、雪を見たいのですが・・・・」
「それなら問題ありません。庭先は一面真っ白でリスたちが御散歩しています。野鳥もエサをもとめていっぱいやってきます。雪は野生動物の食糧を隠すので、うちの庭にいっぱいやってくるのです。楽しみにしていてください」


11-12-31-0-07.JPG


Q&A2 寒いですか? 着ていく物は?

質問「寒いですか?」
答え「部屋の中はともかくとして、外はとても寒いです。ですから防寒対策としてダウンジャケットなどを着てくるのはもちろんのこととして、手袋やマフラーも持ってくるといいです。耳の隠れる帽子も重要です。耳が冷たくなって痛いからです」
「ゴム靴は長靴がいいんですよね?」
「できるだけ長いやつがいいです。その方が暖かいです。オシャレなブーツも悪くはありませんが、それだと足先にホカロンを知れるのは難しくなります。ゴム長靴にして、底に暖かい中敷きやホカロンを入れると、足が冷えません」
「なるほど」
「足さえ冷えなかったら、案外さむくはありません。足を冷やさない工夫が必要です。あとゴム長靴のメリットとして滑りにくいことがあげられます」
「手袋は、必要ですか?」
「絶対に必要です。これは防寒というより安全対策です。もし、滑って倒れる場合に、手をポケットに入れたままだと、受け身がとれなくて大けがするからです。ですから防寒というより安全対策をかねて、必ず手袋はもってきてください」



Q&A3 外食しようと思っているんですが?

質問「素泊まりだけで外食しようと思っているんですが」
答え「交通手段は自家用車ですか?」
「いいえ、電車バスです」
「だとしたら、外食はお勧めできません。冬期は長期休館中の店が多い上に不便です。そのうえ夕方5時から真っ暗になります。北軽井沢には街灯がありませんので、5時以降は、とても危険ですし、遠い店までいくとなると寒いです」
「自転車をお借りして、店まで行こうと思うんですが」
「雪国の実情を知らない人には、わかりにくいかもしれませんが、雪道を自転車やバイクで走るのは自殺行為です。地元民は、絶対にそういうことをしません。ですから歩く以外の手段がなくなるのです。車を持ってない人が、外食ですますことができるのは、雪が降る前までだと考えてよいと思います」
「なるほど」
「もし、お金を節約したいのであるならば、コンビニで、弁当かカップ麺を買ってくることをお勧めします。お湯や、電子レンジなら御客様が自由に使えるように手配しています」
「冷蔵庫は使えますか?」
「冷蔵庫はありませんが、冷蔵庫は必要ないと思います。寒い場所より、冷蔵庫の方が暖かいですから」
「冷蔵庫が暖かいんですか?」
「暖かいです。地元民は、冷蔵庫を野菜の凍結防止に使っているくらいです。場合によっては、冷蔵庫をストーブ代わり使うことさえあるくらいです」

12-1-1-3-09.JPG


Q&A4 他に持参する物は?

質問「他に持参する物はありますか?」
答え「スノーシューツアーに参加するかどうかで、持参するものが違ってきます」
「スノーシューツアーに参加をしたいと思っています」
「今まで防寒の重要性を説いてきましたが、スノーシューをやる場合は、替えの下着も重要になってきます。詳しくは

スノーシュー初参加者へのアドバイス
http://kaze3.seesaa.net/article/247288640.html

をご覧ください。ここに詳しく書いてあります」


12-1-1-3-07.JPG



Q&A5 北軽井沢ブルーベリーYGHから歩いて温泉に行けますか?

質問「北軽井沢ブルーベリーYGHから歩いて温泉に行けますか?」
答え「1ヶ所だけ歩いていける距離に温泉があります。
鬼押し温泉です。

 http://www.karuizawaclub.co.jp/html/spa/index.html

この温泉の割引券・前売り券がありますので、行かれる際には声をかけてください。黙っていくと、高い料金をとられるので注意してください」



Q&A6 星空温泉ツアーがあると聞いていますが

質問「星空温泉ツアーがあると聞いていますが」
答え「他のイベントと重ならなければ、夕食後に1名様から鬼押し温泉に送迎しています」
「イベントとは?」
「ウインターフェステイバルと炎の祭りがある時です」
「送迎は、何時からですか?」
「19時45分からです。20時になると入浴できなくなりますので、時間厳守で暖炉の前に集合してください。時間が過ぎたら入浴できなくなりますので時間厳守です。集合時間に遅れた場合は、星空温泉ツアーには参加できませんので注意してください」
「バスタオルなどは必要ですか?」
「現時点では温泉の方で貸してくれるようです」
「星は見えますか?」
「こればかりは運としか言いようがないです。ただし、北軽井沢は草津や軽井沢よりも星がよく見えるところですので期待してよいと思います。特に冬場は、8割の確率で星がみれます。あと、星を観察する場合は寒いので、充分に寒さ対策をしてください」


12-1-22-12.JPG


Q&A7 車で行くのですが、チェーンは必要ですか?

質問「車で行くのですが、チェーンは必要ですか?」
答え「四駆でスタットレスタイヤなら必要ありません。地元民はチェーンをしていません」
「二駆なんですが」
「それならチェーンを用意した方が無難です」
「道路に雪は多いんでしょうか?」
「道路は除雪されているので心配ありません」
「雪道を走るのが不安なので、できるだけ雪の無いところを走っていきたいのですが」
「東京方面から来られるなら、関越道の渋川伊香保インターを降りて、国道353号線−国道145号線−国道146号線を経由してきてください。少し遠回りになりますが、一番雪が少ないルートです」





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック