2012年02月06日

満天山にスノーシューハイキング

今回は、生まれて初めてスノーシューをやる人が、何人かいたので、
満天山にスノーシューハイキングに行ってきました。
今回のメンバーは、この人たち。

12-2-05-01.JPG

土井君がいなかったこともあって、前日の夕食では、ほとんど会話無しだったみたいで、静かな雰囲気。皆さん、大人しい方ばかりだったようです。こいつは、ヤバイと思って、私がお茶会に参戦して、何発かギャグをかましたんですが、気がついたら私の独演会になっていたので、お茶会も早々に退散しました。翌日の朝食には、ガイドの土井君があらわれたので、雰囲気はガラリと変わって明るくなりました。

12-2-05-05.JPG

あと、Oさんがツアーに参戦。このOさん、毎週のように北軽井沢ブルーベリーYGHに来ているのですが、スノーシューツアーは初参戦。ものすごい体験の持ち主で、豊富な海外旅行体験を生かして、いろいろ交渉して北軽井沢ブルーベリーYGHまでの格安で来る方法をあみだす旅の達人です。

12-2-05-02.JPG

12-2-05-03.JPG

12-2-05-04.JPG

ちなみに満天山は、最もソリ遊び向いている山です。
かなり安全にソリ遊びができる。

12-2-05-06.JPG

これが頂上。
満天山の名前の由来は、マウンテンと満天をかけた名前。
当然のことながら、地図には載っていません。
そんんな正式名称の名前の山があるわけがない。

12-2-05-07.JPG

12-2-05-08.JPG

12-2-05-09.JPG

コースタイムは、夏山で40分。
スノーシューなら1時間20分くらい。

12-2-05-10.JPG

下山時は、野鳥をウオッチング。

12-2-05-11.JPG

ヒガラでした。
北軽井沢ブルーベリーYGHにもたくさんきます。
人なつっこいです。

12-2-05-12.JPG

そして大ソリ大会。
ここは安心してソリ遊びができる絶好のスポット。

12-2-05-13.JPG

12-2-05-14.JPG

12-2-05-15.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 07:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 北軽−鼻曲山・満天山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マネージャの話は聞いていて面白いからついつい聞き手になってしまうんですよ。
Posted by マサ at 2012年02月07日 22:58
>面白いからついつい聞き手になってしまうんですよ。

だと良いんだけれど、
御客様どうしのふれあいを邪魔しては申し訳ないのでw
Posted by マネージャー at 2012年02月07日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック