2012年04月24日

須坂市臥竜公園で、お花見です

須坂市臥竜公園

12-4-22-3-02.JPG

12-4-22-3-03.JPG

  特にこの公園は、動物園や水族館などの施設を備え、春の花、夏の風、秋の紅葉、冬の雪景色と、一年を通じて憩える公園として多くの市民にも親しまれています。

12-4-22-3-04.JPG

12-4-22-3-05.JPG

12-4-22-3-06.JPG

12-4-22-3-07.JPG

12-4-22-3-08.JPG

  臥竜公園の桜並木は『さくら名所100選』に選ばれています。
  池の周りには"ソメイヨシノ"を中心に150本、公園全体で約800本の桜が楽しめます。
  龍が臥しているように見える臥竜山の美しい松は竜ヶ池に映え、『日本の名松100選』にも選定されています。
 
12-4-22-3-09.JPG

12-4-22-3-10.JPG

12-4-22-3-11.JPG 
 
  公園の設計者は、明治神宮や日比谷公園、小諸懐古園などを設計した日本初の林学博士 本多静六(1866〜1952)東京帝國大学農科大学(現東京大学農学部)教授で、昭和6年の築造。
 
12-4-22-3-01.JPG

12-4-22-3-11.JPG

12-4-22-3-12.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 須坂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック